2005年11月05日

東京モーターショー生写真特集vol.12 [ダイハツ SKツアラー]

無表情くんLINEスタンプ販売開始

無表情くん2LINEスタンプ販売開始

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始

職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

SKツアラーのフロント今回は、次期MAXのプロトタイプと思われるダイハツのコンセプトカー「SKツアラー」について、生写真を使ってどこよりも詳しく紹介します。
現行型MAXは、2001年11月のデビューからちょうど4年が経過し、現在は地味に販売を続けています。
このまま生産終了となるのではないかという噂もある中、東京モーターショーで次期型の原形となると思われるSKツアラーが発表されました。
なぜこの車が次期MAXなのかというと、リヤのデザインやゲート式インパネシフトなど、現行MAXと共通する部分が多いからです。
さらに、インテリアは、すでに市販が決定しているエッセと共通のパーツを随所に使っているため、市販を前提としたモデルであることが明らかであり、1年以内に基本的なフォルムはこのままで登場する可能性が高く、時期的にも次期MAXであることはほぼ間違いないのです。
市場投入は2006年夏ごろとの噂もあり、発売まではそれほど遠くないかもしれません。


リヤSKツアラーは、ロングドライブを爽(Sou)快(Kai)に楽しめるツアラーという意味で名付けられていて、フォルムも安定感を重視したものとなっています。
ボディサイズは、3395×1475×1450で、ホイールベースは2440mmとなっています。
これは、現行型MAXと比べると、100mm低く、ホイールベースは80mmも長くなっていて、より安定感のある走りが期待できます。
タイヤサイズも、175/50R16というビッグサイズです。
エンジンは、新開発の3気筒DOHCターボを搭載していて、現行型MAXには4気筒ターボもあるのですが、もしかすると新型は3気筒のみとなるかもしれません。
このコンセプトカーでは、ランプ類をすべてLED化したり、グラストップルーフを採用したりと、大胆な試みも見られますが、市販モデルでは、ランプ類、バンパー、ドアハンドルなどのデザインは変更されることになるでしょう。
グラストップについては、強度や重量の問題がクリアできれば採用される可能性もありますが、今のところ期待薄でしょう。
マフラーはリヤバンパー埋め込みの左右2本出しとなっていて、これも市販モデルではどうなるか微妙ですが、コペンの2本出しマフラーをそのまま市販したダイハツですから、ぜひこのまま出してほしいですね。


インテリアインパネは、Lクラスミニバンのような大きなセンターパネルが特徴で、スイッチ類も整然としています。
助手席側にはグローブボックスの他にアッパーボックスもあり、左右にカップホルダーも内蔵されているらしく、収納も充実しているようです。
MOMO製のステアリングにはオーディオやエアコンなどのリモコンスイッチが付いていて、これが実現されれば現時点では軽初の装備となります。
シフトレバーはゲート式で、マニュアルモード付きのCVTを採用。
おそらく、スバルR2と同じ7スピードモードを採用することになるでしょうから、4ATの現行型よりもさらに楽しく走れることになると思います。
メーターは大型で視認性も良く、レイアウトも凝っています。
自発光メーターを採用しているようなので、もしこのまま市販されれば、ダイハツの軽では初の自発光メーター採用車種となります。
シートは、ロングドライブでも快適な大型のベンチシートを採用し、アームレストの形状にまでもこだわっています。
全高が低いため、着座位置は低めで、かなりスポーティな印象になっているようです。
後席の居住性も現行型MAXより良くなっているようで、グラストップが実現されれば後席も爽快なドライブが楽しめそうです。


最近は、居住性を優先させるあまり背が高くなる傾向が強い軽自動車ですが、新型MAXは、あえて全高をぐっと低くし、安定性を重視した車となっています。
現在販売されている軽自動車の中でも、コペンの次に全高の低い車ということを考えると、この車がいかにスポーツ性能を重視しているかというのがわかります。
ワインディングや高速道路などを長時間走行しても疲れない軽を望んでいる人にとっては、注目の車だと思いますよ。

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始
職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

[軽の中古|軽自動車の中古車検索ガイド]

[軽自動車購入ガイド][軽自動車の…]

[スマートウォッチ2(SW2)|SmartWatch2|ウェアラブル端末ライフ]



kcar at 11:27│Comments(1)TrackBack(4)東京モーターショー2005の記事一覧を表示 | 軽自動車の記事一覧を表示

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 絶対間違ってる、、、?  [ tomoの気まぐれ日記 ]   2005年11月05日 20:13
昨日、お昼に ちひ から 「明日暇だろ!!モーターショウ行かない?」 っていう、完全に暇だと断定したふざけたお誘いを受けたtomoですコンニチハ で、行ってきました。(笑)
2. 東モ2005 〜ダイハツ編〜  [ fivedoor Blog. ]   2005年11月12日 22:29
永遠のライバル、スズキも追い落とす勢い!? トヨタグループの一角、ダイハツのブース!
3. MAX (ダイハツ)」  [ クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu! ]   2005年12月05日 21:39
「MAX (ダイハツ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新車・...
4. 東京モーターショウ 5.4kgへの道 【ダイハツ】  [ mpV(^^) あきれブログにようこそ   ]   2005年12月14日 22:25
私が東京モーターショー2005で貰ったカタログ等の重さが5.4kgになるまでの道のり。その9回目です(笑。 しかし、まだ中央ホールですね。やはり、最後まで行くとモーターショーが終わりますね(笑。 ちょっと休憩も多くなっていますが、実際の廻り方と似てるかも(笑。結構...

この記事へのコメント

1. Posted by マネ−ジャ-   2005年11月05日 16:12
期待できそうですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
120*90_abst