2005年12月12日

東京モーターショー生写真特集vol.42 [ダイハツ UFE−]

無表情くんLINEスタンプ販売開始

無表情くん2LINEスタンプ販売開始

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始

職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

ダイハツ UFE−今回は、超低燃費を実現したダイハツの軽コンセプトカー「UFE−掘廚砲弔い董∪玄命燭箸箸發望椶靴紹介します。
「UFE」とは、(Ultra Fuel Economy)の頭文字をとったもので、車名そのものが「超低燃費」という意味。
この「UFE」は、2001年の東京モーターショーで発表され、2003年にはその改良型を出品、そして今回のモーターショーで3代目となるもので、デザインも性能も熟成されています。

2001年の初代モデルは、全高はやや高めで、車重は650kgあり、燃費は55km/hという性能でしたが、2003年の2代目では、低く滑らかなボディにより世界最高水準の空力特性を実現し、車重は570kgへ減量され、燃費は60km/hへと性能アップしました。
そして今回の3代目は、定員を従来の4名から3名に減らし、空力性能をさらに高めたボディ形状と440kgにまで減量された軽量ボディによって、燃費はなんと72km/hを実現しています。
空気抵抗を表すCd値も、0.25→0.19→0.168と、常にその時点での世界最高レベルを実現しています。

ボディサイズは、3395×1475×1200で、ホイールベースは2170mmとなっていて、コペンよりも若干低いくらいのボディです。
もちろん、軽自動車の規格にしっかり収まっているので、もし市販されたとしても黄色ナンバーで乗れます。
タイヤサイズは、115/65R16となっていて、これは2代目から変化がないので、おそらく低燃費を追求するとこれが理想のサイズなのでしょう。

リヤ
エンジンは660ccの直列3気筒直噴アトキンソンを搭載し、これに2モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを採用しています。
駆動方式はFF、ミッションはCVTを採用しています。

この車は、常に最高の燃費性能を求めているだけでなく、毎回新しいアイデアを採用しているのもすばらしいところで、例えば、初代では通常のドアだったのが、2代目ではガルウィングとなり、3代目ではキャビン全体が上に持ち上がるキャノピードアを採用しています。
また、デザインも洗練され、フロントピラーを廃止して視界を良くしたり、エンジンカバーが外から見えるシースルーボンネットを採用してそこに前方確認用のカメラを備えるなど、斬新なアイデアが満載されているのです。

インテリアは、ドライバーが中心に座り、後席の人はその左右のスペースに足を出すというスタイルなので、最小限のスペースで3人がきちんと乗れる居住性を実現しています。
インパネは、中心にガングリップタイプのステアリングがあり、その両脇にエアコンやその他のスイッチ類を配置。

この車は、空気抵抗を減らすためにサイドミラーの代わりにフェンダー上部に小型カメラを設置していて、フロント/リヤサイド/リヤのそれぞれの状況を4つのモニターに映し出すことができるようになっています。
サイドミラーのカメラ化は以前からコンセプトカーにはよく採用されていますが、まだ市販車では実現されていません。
安全上の問題がクリアされていないからでしょうけど、将来的にはこれが当たり前になるのでしょう。

この車、もちろんまだ市販を前提としたものではありませんが、こうやって3代にわたって同じコンセプトを貫き進化させるという姿勢には、ダイハツの意地を感じます。
単なる実験用の車両ではなく、近い将来にこの車の技術をフィードバックした車が市販されるのではないかと期待させられますね。

マイナス思考【無表情くん】ネガティブ編LINEスタンプ販売開始
職場の会話【OL編・綺麗系お姉さん編】LINEスタンプ

[軽の中古|軽自動車の中古車検索ガイド]

[軽自動車購入ガイド][軽自動車の…]

[スマートウォッチ2(SW2)|SmartWatch2|ウェアラブル端末ライフ]



kcar at 20:51│Comments(2)TrackBack(3)東京モーターショー2005の記事一覧を表示 | 軽自動車の記事一覧を表示

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東京モーターショー・ダイハツ編  [ 気分は迎撃戦闘機(笑) ]   2005年12月12日 23:07
05101919東京モーターショー(ダイハツ編) を、フォトギャラリーに追加しました。 写真は、超低燃費コンセプトカー「UFE??3」です。 どうもデザイン的に、どこかで見た様な気がしてなりません(笑) 展示車両の中では、「HVS」が面白いと思いました。 ア...
2. 東京モーターショー・ダイハツ編  [ 気分は迎撃戦闘機(笑) ]   2005年12月12日 23:11
05101919東京モーターショー(ダイハツ編) を、フォトギャラリーに追加しました。 写真は、超低燃費コンセプトカー「UFE??3」です。 どうもデザイン的に、どこかで見た様な気がしてなりません(笑) 展示車両の中では、「HVS」が面白いと思いました。 ア...
3. 東京モーターショウ 5.4kgへの道 【ダイハツ】  [ mpV(^^) あきれブログにようこそ   ]   2005年12月14日 22:24
私が東京モーターショー2005で貰ったカタログ等の重さが5.4kgになるまでの道のり。その9回目です(笑。 しかし、まだ中央ホールですね。やはり、最後まで行くとモーターショーが終わりますね(笑。 ちょっと休憩も多くなっていますが、実際の廻り方と似てるかも(笑。結構...

この記事へのコメント

1. Posted by どんみみ   2005年12月12日 23:11
虎張り、有難う御座います\(^o^)/
虎返しました。

しかし、早いものですネ
もう2ヶ月近くになりますか…

ここ最近の景気の上向き加減と、燃料資源に対する先行き不安が、この手の車が市場に登場する追い風になっている様に感じます。

メンテナンスを含めたインフラが整備されたら、一気に導入が加速しそうですネ
2. Posted by Oh!Kei   2005年12月16日 21:39
本当に早いですね。
ついこの前のような気がします。
毎回1台ずつの紹介なので2ヶ月経ってもまだ40台ちょっとしか紹介できていませんが、マイペースでこのまま1台ずつ紹介していきます(笑)

LEVについては、今はまだ各メーカーとも模索段階ですね。
現在はハイブリッドが主流ですが、来年メルセデスがディーゼルを日本にも導入するらしいですから、その後の展開がどうなるかも楽しみです。
インフラも含め、なにか一つきっかけがあれば急速に普及する可能性があるため、各メーカーしのぎを削っているというところでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
120*90_abst