港北ケアプランは、港北区を中心に居宅介護事業(ケアプランの作成など)と訪問介護事業(ヘルパーの派遣)をしております。
「利用者様が要支援・要介護状態になった場合でも可能な限り自宅で自立した日常生活を営めるよう、適切なサービスを提供すること」をモットーに地域に根ざしたサービスを提供してまいります。

(有)港北ケアプラン
〒222-0037 横浜市港北区大倉山6-5-14
TEL:045-540-2861  FAX:045-540-2862
営業時間:9:00~18:00   定休日:日曜 年末年始 
ホームページ:http://www.k-careplan.co.jp

移転しました。

お久しぶりです。

9月14日に事務所を移転しました。

港北区大倉山6-5-14

2丁目から6丁目へ以前の事務所より新羽駅方面に5分ほど歩いたところになります。
ワンフロアーになって、ヘルパー部門もケアマネ部門もより密接になりました。
バス停の「太尾西住宅」の目の前です。
バス通りよりすこし奥まっているので、奥の方を覗いてみてください。
大きな看板が目印です。
ぜひ、遊びに来てくださいね。DSCF1577DSCF1556

ヘルパー研修

忘れたころにやってくる


こんにちは、港北ケアプランです。

今年3回目のヘルパー研修は「緊急時・災害時の対応」について1522114227222_20180327114853サービス提供責任者が講師を務めました。

緊急事態は、初めの対応が適切に行われることが重要です。それが適切に行われていれば被害を最小限に抑えることができ、ヘルパー自身の身を守ることにもつながります。

災害はいつ起こるかわかりません。
まず、ご利用者様の安全を確保するとともにヘルパー自身の身を守り被災者にならないようことが大切です。


東日本大震災や大雪の際には、携帯電話がつながらなくて連絡が取れなかったことや1522114230836_20180327103400
交通機関が動かなくなって困ったとの意見がありました。
災害時に携帯電話がつながらなくなる可能性が高いので
ご利用者様の固定電話をお借りし、まずは会社やサ責に連絡を取ることを確認しました。


また、日々の活動中に、もしかしたら事故につながるのではないかと思うような事例もありました。

独居の方のところへの訪問も多く、ご利用者様が倒れて居たりする場面でも慌てずに行動することが大事です。
この研修で学んだことがいつ起きるかわからない緊急事態や災害に役立つのではないでしょうか。

季節の便りー桜

1522114206190_20180327103529こんにちは、港北ケアプランです。

あっという間の一年。
ブログの更新を怠っていました。
前回も桜でしたが、一年ぶりの更新も桜です。
大倉山公園の桜、今年もきれいに咲いています。1522114209565_20180327103208

公園の池では、ヤゴ?を子ども達が楽しそうに捕まえていました。
おたまじゃくしも大量!!に泳いでいるので餌には困らないのでしょうね。

池を真っ黒に染めているおたまじゃくしと淡いピンク色の桜を両方楽しめる大倉山公園。
ぜひ、行ってみて下さい。

ギャラリー
  • 移転しました。
  • 移転しました。
  • ヘルパー研修
  • ヘルパー研修
  • 季節の便りー桜
  • 季節の便りー桜
  • 季節の便りー桜
  • 季節の便りー桜
  • 季節の便りー桜