2015年05月16日

オクターブの色分け②紙鍵盤編

結局、週に1回のレッスンより
自宅での6日間の練習が上手くいかなければ
なかなか良い成果は上げられない

これは彼に限らず言える事。

彼が自宅へ帰って
   「わからない…」
   「わすれた…」
を無くせばいいんんだ♪ と考えたのが

   紙鍵盤に色を塗ったのをピアノに貼っとけばいいんだ

の案で、

またオクターブ毎に色を塗って、
(テープで貼っちゃうと剥がすの大変だし…両面テープなんかも色々試して)
貼ってはがせる両面テープでピアノに貼って試してみた

これが意外に良かった♪

教室用のと、彼のお家用と、センター用と3つ作って使用した


これで彼は飛躍的に仕上がりが早くなったのだ(゜o゜)♪

自宅へ帰ってから練習で迷いが無くなった(少なくなった?)せいで
2小節~4小節~8小節…と、どんどんつながっていったのだヽ(^。^)ノ

私も嬉しい♡
たぶん彼の方がもっと嬉しいはず♡

「じょーずになったね~」
「すごいね~」

って、びっくりして褒めちゃうと
なんだかちょっと自慢げに胸をはるのが
またかわいいのだ(^_^)

自宅での練習時間も かなり増えたらしく
どんどんうまくなって
褒められることも多くなったんで
自信がついてきたのか

『やさしく弾ける 乙女の祈り 連弾』

が出来上がったあと

『乙女の祈り』を 『原曲通り』の楽譜で弾きたいと
言ったのだ(;'∀')

kcatmusic at 21:09コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 国際障害者ピアノフェスティバル開催のお知らせ
  • 国際障害者ピアノフェスティバル開催のお知らせ
  • 国際障害者ピアノフェスティバルのお知らせ
カテゴリー
  • ライブドアブログ