K猫のDENファン日記

NFLデンバーブロンコスのファンブログです! その他にもドラフトやFA、プレイ解説も行っています!

NFLのデンバー・ブロンコスに関するブログ
リーグ全体の怪我人、選手情報、契約情報なども書いていきます^ ^
タイトルの画像はポテトバサーさん(@potatobasser)さんの作品です

Denver Broncos 再建への道 5


・DTの暴露話によるとブロンコスという組織は典型的なダメ企業のそれなんですけど…Peyton Manning氏の招聘はいつ頃になりますかねぇ

・個人的な関心ですが、CB Bradley Roby, C Matt Paradis, TE Jeff Heuermanなどの先発選手の多くがFAとなります。そうたくさんキャップあるわけではないですが、誰を残すのでしょうか?シーズン中に誰かしら契約延長するかと思いましたが、そうでも無さそうです。気になります


守備側の良い点
   前回の「再建への道」では守備側の欠点について取り上げました。今回は良い点、来年以降も継続して欲しい点について書いていきます


リーグ有数のエッジユニット
   Von MillerBradley Chubbのトップ5指名コンビはここまで9試合で計17サックという素晴らしい成績を残しています。共にラン守備もよく、ロスタックルもいくつか見せていますね。
   Demarcus Wareが衰え、引退したここ2年間Millerはダブルチーム、トリプルチームに苦しんでいました。しかし、今年はChubb加入でマークが分散され2年目以来(18.5サックを挙げた)のハイペースでサックをしています。毎試合コンスタントにサックが出ているのもプラスですね。固め打ちだけではないです
   Chubbは待望のスペシャルなエッジラッシャーです。ドラフト時は4位CLE指名が圧倒的に多かった中、CLEがCB Denzel Ward指名で獲得できました。9月は成績が振るわなかったのですが、10月は4試合で5.5サックと一気に爆発しました。


Adam Gotsisの成長、ラン守備の改善
   W4のKC戦〜W6のLAR戦だけで約750ヤードほど走られたラン守備ですが、ここ3試合は約250ヤード(平均89ヤード)と改善されました。
   その中で目立つのがDT Adm Gotsisです。3年目の今年はラン守備に磨きがかかり、ブロックを外してタックルを決める場面も増えました。NT Domata PekoDE Derek Wolfeと共に強力なアンカーになっています。
   DL抜かれるとDBがタックルする状況は多いのですが、DLで止まる場面が多く、それが結果的にラン守備向上に繋がっています。Gotsis指名は正解でしたね


Chris Harris Jr
   11年のプロ入りから8年が経ったわけですが、その間彼よりコンスタントなプレイを見せ続けているのはARIのCB Patrick Petersonだけです。瞬間最大風速で上の選手はいますが、安定感と継続性で上回る選手はいません。
   Harrisが現役の間に次の後継者を見つけたいです。まずはパートナーを組めるCBが望まれます。来年のドラフト1巡での指名が有力なポジションでもあります



まとめ   
   NFZは完全に解体され、Orange Crashもその形を失いました。Del Rio時代の抑えれるけどターンオーバーを取れないから怖くない守備に戻ってしまった印象を受けます
   それでも、Von Miller, Chris Harris, Derek Wolfeなどのベテランの軸は健在ですし、BradleyChubb, Josey Jewell, Justin Simmons, AdamGotsisなど次を担う選手が出てきています。これはとてもポジティブなことです。
   今のブロンコスDに求められているのはランを止めて、ロングパスを投げさせることです。具体的にはMillerとChubbがQBに到達するまでの時間を稼ぐことです。
    Josephはこのアプローチを多くの部分で成功させています。彼がHCでなく、DCであったなら来年の残留も固かったのですが…こればかりはどうなるかわかりません。来年誰がコールを出すのかわかりませんが、タレントを活かしきる守備を構築して欲しいです

Denver Broncos 再建への道 4


・3年半に渡り全スナップ連続出場を続けていたC Matt Paradisは足首骨折でシーズンエンドの見込みです。CにはConnor McGovern、RGにElijah Wilkinsonが入ると予想されます。痛い損失です…

・WR Isaiah McKenzieがBUFとロスター契約しました。

・VJをカットしない理由を作るならば、守備のプレイコーラー(つまりDC)としては普通に優秀だからです。コール出して無かったら解雇ですわ

Broncos守備の問題
   byeまでにいくつかの記事を投稿したいと思っています。今回は守備が抱える問題について


Von Millerのスナップ制限を行ったこと
   スナップ制限自体はそう悪いことではありません。フレッシュなMillerは驚異的な選手ですし、Shane RayShaq Barrettは充分なクオリティーを持った選手です。
   ただ、それが70%程度なのは頂けません。せめて80〜85%にしてくれ…(最近は80〜85%は出ているようです)。チームで1番脅威のある選手をなるべくフィールドに出すのは当たり前のことだと思うんですけどね…


ディスガイズなんて無いカバー
   「うちはシンプルなカバー、本当にシンプルなカバーを使っているんだ」。これはシーズン当初から聞いていたことでした。シーズン当初はカバー練度が低く、オープンになるWRを作っていましたが、ここ数試合はカバー練度が上がったことで、ワイドオープンを作ることは減りました。
   ここ数試合を改めて見返したのですが、ディスガイズ(セット位置からカバーを偽装すること)をしていませんでした。セット位置からカバーの形をだいたい想像出来るわけですよ…それは読みやすいわけですわ
   これはオフェンス側が圧倒的に有利なRZでも変わりません。だから被TDが多いんじゃないですかね?


ランに弱いILB
   Josey Jewellは良いのですが、Brandon MarshallTodd Davisはランへの反応が悪いです。特にMarshallは軽量でブロッカーを外せないため、タックルに絡めないことが多いです。
   Davisでも不満があるのに、Marshallまでこれでは先発交代も止むなしですね。考えすぎというか、負担が大きいんじゃないかと睨んでいます。今の時代は単純化が基本ですわ


圧倒的に足りていないスカウティング
   KCのRPOにやられまくったり、フラットゾーン空けてゲインされたり、RZ守備での工夫が見られなかったりとスカウティング不足が見られます。
   RPOならRBサイドのLBが残り目でQBを見る。弱いカバーゾーンがあるなら、CBとSの見るゾーンを入れ替えるなどの対策を打つべきなのですが…
   試合中のアジャストも全然見られないことも考えると、DCは何をしているのか



まとめ
   シンプルであり、かつ練度が高くなったことでパスカバーは良くなりました。ChubbMillerの活躍でプレッシャーかけれるので成績は良いです。しかし、ディスガイズなどをあまり使用しないのでマンパワーの高いところには普通にやられますし、弱点もばれてます。セット位置の時点で不利な対面を作られることもしばしばあります…
   来年のDCはシンプルな今の守備を引き継ぎながら、創意工夫のあるカバーを取り入れて欲しいです。
   

Week9 HOU@DEN レビュー


・inactiveはWR DaeSean Hamilton, S Darian Stewart, RB Royce Freeman, CB Bradley Roby, LB Brandon Marshall, OL Sam Jones, OL Nico Falahでした。先発5人も怪我するなど厳しい状況です

・Matt Paradisの3年半続けていた連続出場が途絶えました。怪我に強いRobyも欠場ですし、今年は怪我人に悩まされます


Bookerのファンブル
   プロ入りからのファンブル癖は問題視してましたが、クリティカルな場面で出ました。いや、ほんとRBのボールセキュリティーが1番甘いってそれ問題じゃない?
   その後TD取ったけれども、モメンタム壊す可能性あったのでチャラにはなりません


McManusの62ヤードFGトライ   
   その距離を蹴っていいのは残り3秒とかです。23秒でやることではない。焦ったJosephのミスですね。この試合で最大のポイント
   最後の51ヤードは決めて欲しかった。でも反則なければもっと短くできた


Keenumへのアジャスト、INTなし
   この試合、HOU側のプレッシャーが厳しいことを見越して、Jeff Heuermanをバブルに置いて、サックを回避していました。これもJ.J.Wattサイドに置くことが多く、プレッシャーを逃す役目もありました
   また、RBスクリーンを使うなどKeenumの負担を軽減する工夫がありました。これもありKeenumはINT0という結果になりました


TDを減らしたい守備陣
   開幕ドライブで1本とられ、Bookerのファンブルからとられ、良くないスタートでしたが、後半はFG2本に抑え込むなど抑えることに成功しました。


まとめ
   これだけミスがあった中でFGまで持っていったのは良かったです。それだけに負けが悔やまれます
   問題はBookerのファンブルと、2Q終了間際のFGトライですね。無謀なチャレンジで3点取られていますので、ここは猛省して欲しいです
   来週はbyeです。怪我を癒して、次こそ勝つための努力をして欲しいです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

K猫のTwitter
シーズン終了。PO傍観NFLファンブログやってます! K猫のDENファン日記、k猫のアメフト入門書管理人 ブログもよろしくお願いします(*`・ω・)ゞ
QRコード
QRコード