2018年09月25日

ハチが居なくなった

4、5年前には、ハチなどがたくさん居た。我が家のブドウにも群がって怖かったが、今年は、ハチが来ない。
散策していても農道の花たちにもハチが居ない。
写真撮影にも苦労しなかったが、今年は、ハチとの出会いが少ない。

今回の写真は、コスモスに居た2〜3匹のハチを撮影したもの。
少ないハチを相手に何で苦労して撮影するの? (山の神の声)。
シャッター押して、まずまずの撮影できた時の喜びは撮影者でなければわからない心境。
今年は、納得した写真は撮影できないでいる。
宝くじと同じ? いつか当選。
そのうち何とか撮影できるでしょう。

ハチ&コスモス



ke123nzi at 07:13コメント(6)│ 

2018年09月24日

中秋の名月は見られるか?

今日は曇予報。
中秋の名月は見られるか心配。
合成写真でいたずらしてみた。
構図的には考えてないが、簡単に合成写真を作成できる事を理解していただければ。
中秋の名月









鯉









昨日は、秋分の日。最近は、国旗を飾る家庭が少なくなってきた。近所の家で国旗を立てたので撮影。
ユウガオはまだ収穫されてなく棚にぶら下がり。大好きなユウガオを撮影。
用水路の水がきれいになったら、大きい鯉がユウユウと泳いでいた。
餅は、紫波フルーツの里まつりで、撒いた餅を近所の方が持って来てくれた。このような餅を7つの産直が中心になって撒いたそうだ。

薄日が差してきたので、今夜の中秋の名月に期待。






ke123nzi at 09:19コメント(6)│ 

2018年09月23日

快晴

昨日の雨降りの天気がうそのような快晴。
今日は、絶好のドライブ日和。
しかも、我がふるさと「久慈秋祭り」の最終日。多分、久慈地方も快晴でしょう。
健康上、久慈のお祭りには行けないが。
そしてお彼岸。ふるさとへ向かって合掌。

conv0001








秋の日々を有効に活用と、昆虫たちも活動が活発でしょう。
家に閉じこもりでなく公園散策でもして、秋の潤いをもらってこなければ・・・。

はち



ke123nzi at 07:24コメント(2)│ 

2018年09月22日

久しぶりの雨降り

畑には恵みの雨でしょうが。
稲刈りの予定の人たちには、無情な雨降り。
また3連中で行楽客にも迷惑な雨降りの土曜日。

今朝は、町内集会所の掃除当番だったので、いつもより早起き。役員なので、早めに行き集会所を開けておかなければ。雨降りだったので、中だけの掃除で終了。
これからも、チョコ・チョコ行事があるので大変?
ボケ〜と、してるよりは、脳の活性化と自分に言い聞かせながら・・・。

写真は、今シーズン撮影したトンボたち。この瞬時が童心になれるから。


トンボ着陸



ke123nzi at 08:00コメント(4)│ 

2018年09月21日

無残なザリガニ

たくさん居たザリガニが気になって散策途中見たら?
食われた後で無残な姿の光景。
犯人は、カラスか、サギの仕業か。
ザリガニは1匹の姿もなし。
現実は厳しい。生存競争なのだ。


ザリガニ無残


ke123nzi at 11:42コメント(4)│ 

2018年09月20日

稲刈りも進化してます

当地区も稲刈りが盛んになって来た。
昔の稲刈りは、大人数で行われていたが、最近の稲刈りは少人数の2〜3人で、しかも機械で稲刈りが行われてるのが通常。
散策して見ていたらユニーク稲刈り機械と出会った。
農家の方々も人出不足で大変。
メーカーは、工夫、協力しながら儲ける。
美味しいお米が食べらる幸せを・・・。


稲刈り
















稲刈り2



ke123nzi at 10:01コメント(2)│ 

2018年09月19日

野鳥も食欲

秋本番となり、店頭には秋の果物が豊富に陳列。
食欲の秋でしょう。
先日、散策していて、カラス&スズメの食事? に出会った。餌が目の前にあるので中々逃げない。
近づいたらヤット餌を加えて飛立って行った。
美味しい餌にありついたので良かったが、餌になった小動物には???
トンボも子孫繁栄のために一生懸命。

政界では、二人で論争しているが、投票権のない私には???
バカな事(俺から見て個人の感想)を語ってると冷ややかな視線。
年金アップ・減税してくれる政治家なら賛成。

やはり散策して自然を見ていた方がスッキリします。
今日も快晴だから気持ち良い散策が???


出会い


ke123nzi at 07:05コメント(6)│ 

2018年09月17日

久慈東高校第2戦敗退

昨夜の花巻球場への降雨のために30分試合開始が遅れた。
試合内容は、熱戦でどちらも東北大会へ出場権を与えたかった。
素晴らしい2チーム。
だけど勝利の神様は専大北上へ微笑んだ。
あの一塁でのクロスプレイが原因。
審判は「セーフ」。
周りのお客さんはアウトだと大声で叫んでいたが???
一つのプレーが試合を左右して得点になったのでした。
専大北上の「中尾孝義・監督」巨人時代の面影があり。一瞬現役時代を思い出させてくれた。


久慈東





ke123nzi at 16:58コメント(2)│ 

2018年09月16日

久慈東・秋季高校野球大会応援

来春のセンバツ出場につながる岩手県高校野球大会が開幕された。
岩手県内、上位3校に与えられ、東北大会(秋田県)出場権獲得を懸けた熱戦である。
新人大会とも言われたが、最近は、あまり使わない「新人戦」。
県内8地区から予選を勝ち抜いた29チームが試合を繰り広げる。
我がふるさと。久慈地区代表の久慈東高校の試合が行われたので応援観戦してきた。
勝ちました1対0で。しかも相手は盛岡中央高校。
熱戦で、延長戦かな? と思いましたが、8回に貴重な1点。
その1点を守り勝利2回戦へ。次回は、17日(月)9時、同じ花巻球場で。
遠い県北からの参加。応援団が少ないので、ふるさとの先輩として応援に行かなければ。
東北大会出場権は得てほしいが??
ガンバレ〜久慈東校。

途中の「母ちゃんハウス・だぁすこ」の産直にて果物、野菜購入。
気にいったのは、トイレのきれい、立派な事。このようにトイレまで管理されてるのであれば、商品もきっと安心と思って帰宅。
高齢になれば、トイレが貴重な存在。

「外出に トイレある場所 インプット」 カーナビが貴重です。


高校野球




ke123nzi at 07:14コメント(5)│ 

2018年09月15日

紫波ふる里センター・かかしまつり

今年で第14回を迎えた「かかしまつり」が開催されている。
場所は、峠の駅・紫波ふる里センター。
毎年、楽しみにしている行事。
「かかし」たちのユニークな企画。しかも、「かかし」自体が特徴をだして似ている。
農作業の傍ら「かかし」作成も大変だったと敬服している。
ぜひ、来年も継続して潤いを与えていただきたい。
しかも、販売されてる果物が安く、おいしい。
安いものは、検査外で味が劣るものだが、価格の割には味が良い。
「かかし」見物も楽しいが、果物購入の楽しみがあるので楽しいドライブコース。
しかも自宅から近いのが、高齢者には助かる。

写真には、「かかし」個々に説明を記載しませんでしたが、見れば理解していただけると思っている。

かかし祭り1








かかし2



ke123nzi at 07:17コメント(2)│ 
ブログランキング・にほんブログ村へ