2004年12月

大晦日。

帰郷したらいきなり雪模様。びっくりやね。
さて何をして年越しするかなー。

仕事納め。

職業柄今日が仕事納め。
みんな互いに今年一年お世話になりましたと挨拶。
俺も真似したら「お前は四月入社やろが」と
課長からシビアなつっこみ。
いやそんな厳密にしなくても。

今年一年を振り返って。

今年一年を振り返ってっつっても、まあ就職しました、
っていうのが一番でかいわなー。
もちろん、気楽な学生生活はチョー気持ちいいけど、
いつまでもこんなんじゃいかん、ってことで、
気合だー!ってテンションあげていったら、
いきなり配属は地方ですよ。こんなサプライズありかよ、
入社してすでに負け犬確定かよ、って思ったけど、まあ
全国転勤は覚悟の上、これも自己責任と割り切って、いざ
中国地方に新規参入したわけですよ。そりゃもう最初は
大変で、もう毎日のように助けてくださいってセカチューのように
叫びたかったけど、まあようやく最近になってスタート地点から
中二階ぐらいにステップアップしたかなと思うわけで。
あとはまあ、かわいい彼女でも出来れば文句ないっていうじゃない…。
でもそんな冬ソナみたいなうまい話ありませんから!!残念!!


↑こういうコラムをもう週刊誌で3〜4回読んだ。お前らいい加減にしろ。

懐古。

ちなみに25は実家に泊まりました。
さてこの日は有馬記念ということで、
去年いたバイト連中はほとんど出勤するみたいなんで、
できれば顔を出したかったのですが、疲れていて
昼まで寝てしまい断念。
大阪に帰るからには寝ずに遊びたいんやけど、
ザンネンながら体がついていかない。

さて昼起きて部のクイズ大会に参加。
結果はダントツの最下位でした…が、
イントロクイズで「瞳を閉じて」の答えを、
曲のボリュームが小さくて聞き取れないとわめく
萩野桔梗氏に、きっちり「お前は口を閉じろ」と
ツッコんで落としたんでまあ満足(何が)。

そして新幹線で戻るの巻。

いやしかし、久々に神戸の夜景を見たね。
懐かしくてもうしばらくここにいたいけど、会社を休む
訳にはいかんからねー。

つまり、あまり懐古に浸ってると、
会社を解雇されy=ー( ゚д゚)・∵. ターン

一夜明けて。

朝六時にカラオケボックスをでてぐったり。
昔は徹夜でカラオケしてさらにバイトにいったり
してたけど、さすがにちょいとそれは無理。
そんなわけで阪急京都線にのって往復ずっと寝る。
なぜ京都線?それはイスが進行方向に向いていて
寝やすいから。
朝六時から昼一時までぐっすり。何往復したかわからず。

その後阪急バイトの後輩に会ってお話、さらに夕食を一緒に食う。
スシウマー。
その帰り、パトカーが数台止まってる光景に出くわす。
どうやら酔っ払いが暴れてパチンコ屋の入り口のガラス戸を割った
らしく、道いっぱいにガラスの破片が散らばり、おっさんの
怒鳴り声が聞こえてきた。

クリスマスに酒かっくらってパチンコ屋で暴れてつかまる、
そんな人生もある、ということです。

それも含めてメリークリスマス!!(←意味がわからん)

イヴ。

はい、クリスマスイヴだそうですよ(世間では)。

仕事終わった後、新幹線で神戸に突撃、
新神戸から三宮へ。
そしてカラオケボックスにブツをもって特攻。

ブツとは?ファミコン、ゲームキューブ
そしてプレステ2。
そう、カラオケボックスのテレビにつなげば
ゲームができるのだ!!
カラオケボックスの使用規則にカラオケ以外には
使用するなとかいてあったけど、そんなもんは
知ったこっちゃありません。

そんなわけで朝六時までゲームに興じましたとさ。

ルミナリエ?何ですかそれ食いもんですか(笑)。

フォレストガンプじゃないけれど。

ふらっと入ったメシ屋さんで、初対面のおっちゃんに
なぜか気に入ってもらい、一緒にお酒を呑む。
おっちゃんお勧めのフグヒレ酒は嫌な臭いがなく、
美味しくいただきました。

人生は一期一会、袖触れ合うも多生の縁というけど、
こういうのがもっとあれば、毎日が楽しくなるわな。

自信マネジメント。

自分に自信をなくしてる時は、人を妬んだり、
上の人に対して卑屈になったりした揚句、
目下の人、自分より立場が下の人に説教をするという
とんでもない愚を犯すことになりがち。
まして説教には相手のためという大義名分があるから、
歯止めが効かなくなるわけで。

そんなわけで自信をなくした場合は、
一人でどうにかするしかないと思うんですが。

計画性。

同期と、「休日をどう過ごすか」について語る。
そいつは、計画を立てて楽しむ派だったが、
俺は計画を一切たてず、とりあえず起きた時の気分で決める。
だって計画立てても寝過ごしたり、急にめんどくさくなったりとか
するじゃないですかーって思うんやけどね。
だいたい、計画を立てるとかすると、もうすでに「仕事」になる
わけで。そんなものは平日だけで十分なのです。

というわけで、今週末はクリスマスですが、
忙しい人はせいぜいがんばってください。
僕はまた相変わらず思いつきでだらだらしますんで。

そして京都スタイル。

姉の誕生日を祝うのと両親にボーナスの
一部をあげる為に帰郷。
いつもは神戸にきて大阪にはいかずに帰ったりも
するけど、まあたまには家族サービス。

広島スタイル。

朝起きて、
ポプラでパンとジュースを買って、
デオデオで買ったウォークマンで奥田民生を聞き、
フタバ図書で情報誌ウィンクを買って、
載ってる名所に広電で向かい、
サンデーサンで夕食を取って、
広島カープの試合をみて、
エネルギアのプロバイダに繋いでネットを見て、
中国放送を見ながら就寝。
そんな休日。

ちなみに貯金は広島銀k誰だうわ何をするやめr

これぞ奥義!

人に気を使う時の極意は、相手に気を使ってることがバレないように
気を使うということに尽きるね。
飲みの席で空いてるグラスにビールつぐにしても、遅すぎず
早過ぎずの絶妙の間ってのがあるわけで。
俺もまだまだ修業が足らんね。

またこれ。

またも何もしない土日。
強いていうなら散髪か。来週は何かしよう。

この時期になるといつも思う。

山下達郎いい加減にしろ、と。
いや山下達郎が嫌いなんじゃなくて、この季節はとりあえずこれ、
っていう、冒険心のなさ、新しいチャレンジ精神のなさを
象徴してる気がする。
よく日本はベンチャーが育たないとか、既得権益が守られすぎてる
とか言われてるけど、この季節にこの曲がかからなくなったときには、
そうした問題は解決するんじゃないかなーと思う。
何度もいうけど山下達郎が嫌いなんじゃないからね。
象徴としての話ってことで。

根源的な問題。

この土日もダラダラして終わった。
平日に金を使うことはない上に、土日も使わない。
根源的な問題なんだが、なんで働いてるんだろう?

一期一会。

転勤があったり、退職があったり。
いろいろあるわけですわな。

まぁとりあえず、自分と少しでも縁があった人には、
幸せになってほしいもんです。
Profile

けび核

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ