2007年08月

内部統制に向けて。

いよいよ来年から始まる内部統制にむけて、決算作業の文書化の詰めが進んでいく。
監査部「この決算仕訳はどういうもの?」
けび核「そもそもは企業会計基準委員会からの実務指針が…(中略)…それに対しての全銀協からの通達が…(中略)…を受けて期末にこういう処理をしています。」
監査部「その金額はどうやって把握するの?」
けび核「そもそもこの資産は○○部が計上しそれを××部が△△システムで管理して…(中略)…という報告を集計して把握します。」
監査部「集計したワークシートに責任者印がついていないが…」
けび核「ハンコなんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのです!!」

…イヤハヤいままで経理に全く携わりのない人に1から説明をするのは大変。
帰りがけ前の課長に呼び止められる。
一年半ぶりになるのだが少し痩せられ髪型も変わっていたので一瞬誰だかわからず。
けび核「髪型変えられたんですか?」
元課長「おぅ。若く見えるだろ?」
胡散臭く見えます、とはさすがに言えませんでした。
これからいろいろ教えてな、とも言われた。
嫌味にしか聞こえない、というのはさすがにヒネクレすぎか?

どぐ☆まぐ。

夢野久作「ドグラマグラ」を読む。
日本を代表する怪奇小説であり、読んだら発狂するとまでいわれた代物。
ずっと前からいつかは読まねばなるまいと思っていたのだがようやく
手をつけることとあいなった。

…感想…

ヨクワカラン…(・ω・`)?
嗚呼やはり読解力が劣化したのか疲労がたたりか。ともかくこれは
またいずれ再読せねばなるまい。チャカポコチャカポコ。なまたさうなまたさう。

そんなやつおらへんやろ。

証券外務員の再研修を受けた。

内容は研修用のビデオと小テストで、ビデオは実際のシチュエーションと
その時の対応の仕方をシミュレーションしたもので、
まあいってみれば運転免許の更新と似たようなもんです。

…しかしこういうビデオ特有の、台詞棒読みの説明的な演技はどうにかならんもんか。
「君が『絶対上がる』って言うから株を買ったんじゃないか!」って、
今時そんな説明をする金融営業マンも、それで損して店頭に怒鳴り込む
お客さんもそうそういませんぜ…多分。

ふと頭に「こ、これはもしや伝説の…」「知っているのか雷電!?」という
やり取りがよぎったのであった。

すげぇ久しぶり。

なんだかずいぶんと間が開いてしまいましたが、まぁ普通に生きてます。
最近の悩みといえば肩凝りが尋常でないこと。
やはり運動不足がたたっているのか(´・ω・`)。

相方に会う。

高校・大学といっしょに音楽活動をやっていた友人に会う。
彼はすでにインディーズでCDを出し、街の子供たちに指導する傍ら
ライブ出演も盛んに行っているようで、いやはやすごいものです。

本当は久しぶりに会ったので演奏をしたかったのですが、
場所がとれなかったので、最近の新曲の楽譜をもらい一緒に
読んでみたりしました。

今のところ彼はバンドで活動しているので彼の曲はあまり表には
出ていないのですが、いずれソロがどこかで見れることを期待しつつ
街を後にしました。

…そろそろ僕も活動再開を…って数年前から言ってるな。

前の店へ。

前に済んでいたところに新幹線で向かい、
転出届やら自動車税の納税証明書やらをとった後、
前の支店に顔を出す。

アポなしでいったのでお世話になった人とは会えず。
その代わり事務のかたがたにご挨拶。

そのあとは懐かしい街中をふらふらしたのですが、
炎天下でへろへろになり退散。

…あれから一年たったのに、街に足を踏み入れるとなんとも
申し訳ない気持ちに。
仕事がうまくいかなかったころのトラウマなのでしょうか、
この街には一生、晴れやかな気持ちで足を踏み入れることは
ないのでしょうな…。

もう絶望的。

グループ長「けび核ちゃん、明日から休みだけどどこか行くの?」
けび核「明日目が覚めてから考えます(一点の躊躇なく)。」

…。

鎌倉にて。

後輩のMar氏とgack氏に鎌倉であう。
お二人とも今年に社会人になったばかりなのですが、
人のことはいえないけど変わりないようで何より。

レンタサイクルでふらふらと鎌倉の大仏を見たり
湘南の近くの海まででたりとしつつのんびりと時を過ごしました。

何気に夏に海を見るのは数年ぶりだったり。
Profile

けび核

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ