2007年12月

ぶらり北陸ひとり旅again vol.2

遅めに起床する。
このホテルはチェックアウト時間が自由なところなので助かった。

さてそれでは金沢の景観を楽しmふぉぉぉ寒ッ!!
朝から昨日の夜と同じぐらい寒いしこれは生命の危機。
ひとまず近くの喫茶店に入り朝食をとりながら今後の作戦を練る。

21世紀美術館…年末年始は閉館。
兼六園…いや別に興味ない。
忍者寺…いや別(以下略)

…何しにきたというのかOTL
結局は街並みを見て帰るか…と「ヨネスケと仁鶴師匠」について
熱く語る隣の老夫婦の話を横目に考えてみた。
そんなわけで吹雪の中テクテクと街を歩く。
その後駅に着いたところでまた寿司を食らう。

(゚Д゚)ウマママママー

しかしこの街は気に入りました。
機能としての街(銀行やら商業ビルが多い)と
繁華街としての街(若者が集まる)と
観光としての街がうまい具合に調和している。
しかも飯がうまい!!

今まで見てきた街では仙台と並んでいいところでした。

金沢=仙台>下関>岡山>松江>和歌山=福山>(超えられない壁)>広島

…まぁ広島はそこであったことが嫌だったというのが一番大きいのですが。

その後はサンダーバードに乗って一直線に大阪へ。
実家は暖房を入れないのでとにかく寒いのですが(( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

ぬこたんぽそんな時は
凹まないで
猫たんぽがある
ファイト!!


…猫を懐に抱えて年越し。

ぶらり北陸ひとり旅again vol.1

思えば昨日、お昼にそばを食べながら先輩と話をしていたのがきっかけ。
Wさん「で、けび核ちゃんはいつ大阪に帰るの?」
けび核「いや正直まだ決めてません…。」
Yさん「いまからじゃ切符も取れないんじゃない?」
けび核「(完全に思いつき)その時は日本海経由でうまいもんでもくいつつ
    大阪に帰ることにしますよー。」

で、再び新潟駅に前泊。思えば前回ここに来たのは7月のことでした。
あの時は初夏の季節でしたが、今度は冬。
これはまた違った趣があっていいもn

暴風雨







どうみても暴風雨です。本当にありがとうございました。

…いやはや冬の日本海をなめておりましたな。
鈍行をとことこと乗り継いだのですが、なにぶん接続が悪く
1時間待ちはザラという状態。
待合室でかじかんだ手で年賀状を書いたりしながら時間をつぶしました。
僕のはがきの消印が新潟の年賀状が届いた人へ、内情はこれです。
そのため字が大変汚くなってしまいました。受け取った人はご容赦。

そんなこんなで新潟→柏崎まできたところで特急に乗り継ぐ。
金沢駅についたところで遅めの昼。というか
実はここまでほとんど何も食べていない状態。
やはりこの時期の北陸といえば海の幸、ということで駅前の
おすし屋さんで海鮮丼を食らう。

(゚Д゚)ウマー

いやこれはうまい。刺身もさることながら、セットの魚のアラで出汁をとった
味噌汁が抜群にうまい。
冬の日本海は気候が厳しいですが、魚を食べるならこの時期しかないわけで。

食後は東京駅で買い込んだたびまる(名所が書き込まれたポケット地図)
をパラパラと見ながら町を探索するこt

4℃







どうみても猛吹雪です。本当にありが(以下略)
…さっさとホテルにしけこみ探索は明日に。

休みをとって。

休みを取って車を処分したり大掃除をしたりしてました。

猫の手も借りたい。掃除は大変…。











廃車しときます。廃車お願いしまーす。






2







なんということでしょう!あの本であふれかえっていた部屋が
こんなにも美しくなりました。

さて、一仕事終えたところでお菓子でも食べて一休み…。

1






…生々しいものを送るな31才。

ジミチニハタラク。

そういえば最近飲み会の予約をとんとやっていない。
後輩が増えてそっちにまわったんですけどね。

…前に店にいたときはよく「こういう時は支店長の食べたいものを
さりげなく聞き出してセッティングしろ!」と怒られたもんです。

…あ、ちなみにそれをいった人は何処とは言わないが飛ばされました。
次に会ったら『無駄でしたね』といってやりたいWWW

おめでとう。

たいち氏の結婚式の二次会にいく。
残念ながら最後までいることはできませんでしたが、
ただひたすらのおめでとうを。
Profile

けび核

Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ