2010年03月

2010年03月30日

しあわせの学校・春のオープンクラス。

寒い!なぜこんなに寒いのでしょう、春なのに。

さてさて、気を取り直しまして
今年もやってまいりました、この季節。

わたしが視聴覚講座を担当させていただいている
フェリシモ・しあわせの学校のオープンクラスが
春も開講です。

わたしももちろん参加させていただくことに。
秋のクラスでは刺しゅうをさせていただいたので、
今回は、洋裁です。
何回かに分けてワンピースを1着を作り上げる、という内容にいたしました。


〜 世界にたったひとつをつくりたい
  ちいさな女の子のためのドレスづくり講座 
                協力:ブラザーミシン

  とき:6月1・8・15・22日(火)10:30〜13:30 全4回

  ところ:名古屋市瑞穂区 ブラザーコミュニケーションスペース(予定)

  定員:10名

  受講料:通し参加 11000円 1回参加 3000円
       材料費 3000円(3回目以降参加の場合3500円)


 ※第1回「型紙作りから裁断のしかたまで」
     ・あると便利な小物の紹介
     ・アイロンのかけ方のコツなど
     
 ※第2回「小物を作りましょう!」
     〜ワンピースにつける、付属の小物を作ります。
     ・角の丸いポケットの作り方
     ・ボタンのつけ方 など
 
 ※第3回「コンシールファスナーをつけましょう!」
     〜ワンピースを組み立てましょう
     ・ダーツの縫い方・脇縫いまで
 
 ※第4回「自分で作ったバイアステープで縁とりをしましょう!」
     〜いよいよ最終段階。仕上げです
     ・バイアステープの作り方
     ・縁とりのしかた(衿ぐり・袖口など)


 4回のテーマ別で学んでいただけるので、
 関心のあるテーマの回だけの参加もできます。
 1回だけでも、通しでも。
 作っていただくパターンは今回オリジナルです。
 また、アップいたしますね。
 「ちいさな女の子のドレスブック」を教科書に進めていきます。
 (もちろん、「ママとわたしのドレスブック」も!)

 視聴覚講座だけではわからない、細部までお教えいたします。
 わからないことがあれば、なんでもどしどし聞いてくださいませ!

 ぜひぜひ、世界にたったひとつのドレスづくりに挑戦してみてください♪

 お問い合わせ・お申し込みはコチラ!(←click!)
  フェリシモ・しあわせの学校まで。

----------------

そのほかのおしらせ ♪
ノワイヨDMプチ







「クチル・ポホンと春のこものたち」
in ギャルリ ノワイヨ 




ティッシュケースプチ



* 刺しゅうワークショップ in pos !!



humさん刺しゅう・プチ




*ライブ刺しゅう in hum !!

2010年03月28日

4月のライブ刺しゅう。

桜が咲いてきましたねー。

そんなに暖かくない気候が、
ゆっくりゆっくり桜の花を咲かして
けっこう長く、桜も楽しめそうです。

さてさて、4月もライブ刺しゅうをさせていただきます!

ひとつめは、前からおしらせしている金沢。
そしてふたつめは先日も少しおしらせした、
愛知県三好町のhumさんにて。
humさん、4月の14日でお店をオープンされて、2周年になるそう。
そんな2周年記念のイベントに参加させていただくことになりました。


井上アコのライブ刺繍 in hum !

humさんイラストACO刺しゅう
   








4月18日(日)11:00〜15:00
     
   お子さんが描かれたワンポイント程度のイラストを
   (ママのでも、パパのでも誰のでも大丈夫ですヨ!)
   ライブで刺しゅういたします♪
   
   色鉛筆をご用意いたしますのでその場で描いていただいても、
   お気に入りのイラストをお持ちいただいても。


   ※30分単位でご予約をお受けいたします。(最終受付15:00)
    空きがあれば飛び込みでもですがご予約の方優先になりますことを
    ご了承下さい。

    詳細はコチラ(←click!してね)

    ご予約・お問い合わせは hum(ハム) 0561-41-8671
                      営業日:火・水・金・土11:00〜16:00
 

先日の日記でも書きましたが、
ほんとうにひょんなことから知り合ったhumさん。
代官山のaoさんが仕事場に打ち合わせに来て下さったときに、
たまたまお話がでたhumさん。
つながりましたねー。4月はどうぞよろしくお願いします。

オーナーのなおさんは、とってもお洋服が大好きなかた。
洋服への愛情は、お店とブログを拝見すればカンタンに感じられます。笑
お客さまひとりひとりに丁寧に、コーディネートして差し上げてるんだろうなあ…
と勝手に想像。
しかし、それはほんとのことでしょう。すばらしい。

hum とはハミングのこと。
みなさんがお店を出ていかれるときは、思わずハミングしちゃうような
そんな場所にしたい、という思いから。

とてもかわいらしいお店にわたしが合うかどうか、ドキドキですが、笑
みなさまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています!

-----------------
そのほかのおしらせ ♪
ノワイヨDMプチ







「クチル・ポホンと春のこものたち」
in ギャルリ ノワイヨ 




ティッシュケースプチ



* 刺しゅうワークショップ in pos !!




2010年03月27日

こどもにもどった日。

今日は、実家で祖父と祖母の法事がありました。
祖父は七回忌、そして、祖母は三十三回忌。

西から東から、叔父やいとこたち、またそのこども
(こどもどうしははとこですね)18人が愛知に駆けつけ、
とってもにぎやかな1日となりました。

名目上、「法事」でしたが
実際には「いとこ会」になり、いい年したいとこたちが
昔話をするたび、みんなこどもに戻る戻る。

わたしの父は8ミリが趣味だったので、
祖父や祖母のそれぞれの還暦祝いの映像が残っており、
それをDVDに落としたもので、思いがけず上映会が始まり。

わたしも含め、そこにはちいさいちいさいいとこたちの笑顔がいっぱい。
ちょうど、そこに映っているわたしたちは、
いとこのこどもと同じくらいの年齢で、
こどもたちが口を揃えて「わたし(ぼく)かと思った〜!!」。

わたしはこども服を作るとき、
自分のこども時代のことを思い出しながら作っています。
だからか、長い休みのときにいつも会えるいとこたちと、
どんな遊びをしたか、どんな風景だったか、どんなにおいだったか
ということを鮮明に覚えていることも発覚。
こどもたちだけで、けっこう大きなちかくの川に探検にいったり
秘密基地を作ったり。
その探検には3歳だったちいさいいとこを連れていくことも。
みんなでチカラを合わせて彼を守ってほんとうに楽しかった!

今思えば、よく叔母さんがこどもたちだけの探検なのに
連れて行くことを許したよなあ。
ちびちゃんといっしょに行けることがうれしくて、
小学生のいとこたちで、ほんとうにいっしょうけんめい守ってた。

そんなことも思い出した1日でした。

いとこと「あのころはこうだった、ああだった、楽しかったねー」
なんて話してたら、そばにいたわたしの中学生になる姪っ子が
「大きくなってからこんな話をするのもいいもんだね!」とまあ
生意気なことを。笑

きっと、祖父と祖母もあの還暦のときとおなじ笑顔で見守ってくれただろう、
そんな1日でした。

みんな、遠いところ集まってくれてありがとう!

2010年03月25日

卒園式。

今日はアトリエを借りてる先のちびっこの卒園式。
友人のこどもであるRちゃんは、
園長先生からりっぱに証書を受け取り、
りっぱに歌を歌い、保育園を巣立っていきました。

なんで見たふうな書きかたなの?とお思いでしょう。
それは。
参加させていただいたから!!

誇らしげなこどもたちと
そんな大きくなった我が子を
なんともいえない暖かさで見ている家族。

その空気を感じ取るだけで、
わたしは終始うるうる状態。
保護者でもなく、ただのRちゃんのともだちなのに。

Rちゃんのクラスには、元気いっぱい問題児が多かったからか、
積極的に勉強会に参加されたり
いろんな試みに挑戦されていた先生たち。
(ほら、わたし「えんだより」を読んでるから詳しいでしょ。笑)

その努力により、こどもたちのこころは確実に成長していってたようです。
その先生の、今日のきもちを思うと
またまたわたしはうるうるうるうる。

思いっきり趣向を凝らした楽しい手づくり卒園式に
わたしの心も感心&感動。
このスピリットは、今後の楽しいイベント作りに
活かさせていただきますぞ。


Rちゃん、そつえんおめでとう!

あこちゃんは、いつでもきみをおうえんしてるからね。  

刺しゅうワークショップ in pinch of salt !!

先日のライブ刺しゅうの、
今度はワークショップヴァージョンということで、
再び、名古屋市は名東区にあるオーガニックカフェ、
pinch of salt に登場いたします。

初めてワークショップを行なわせていただくときは
これから!! ということで、
ピンチさんでもティッシュケース作りにチャレンジしていただきます♪


刺しゅうワークショップ in pos !!
「刺しゅう入りティッシュケースを作りましょう♪」



ティッシュケース刺繍図案   



   *日時:4月12日(月) 10:00〜12:00
   *参加費:¥3900(お茶菓子付)
   *定員:10名(要予約)

  (画像の図案はサンプルです。)

 お申し込みは、pinch of salt  052−782−1008
     なお、ランチタイム中11:30〜15:00は、
     恐れ入りますができるだけお避け下さるようお願いいたします。

  それぞれに好きな絵をお持ちいただいて、
  それを刺しゅうします。
  新学期準備にはちょっと遅いかもしれませんが、
  ぜひぜひ、刺しゅうを楽しんで覚えていっていただければうれしいです。

  それぞれ違った刺しゅう入りのティッシュケース。
  これが、けっこう手放せなくなるんだなあ、愛着がわいて。むふふ。

  ワークショップが終わったら、ピンチさんでposごはん。
  これも楽しみのひとつ!!!

……と思ったら、月曜日は定休日でした…。
  また改めてごはんは食べにこよう。

-----------------
そのほかのおしらせ ♪
ノワイヨDMプチ







「クチル・ポホンと春のこものたち」
in ギャルリ ノワイヨ 




2010年03月24日

こども刺しゅう教室。

しばらく日にちが経ってしまいました。

連休近辺は東京に打ち合わせしに行ってきましたよ。
またまた楽しいこと企み中です。

さてさて、
2週に渡って行なわれたミュシカさんでのこども刺しゅう教室。

刺しゅうする女の子







6人の生徒さんが集まってくれました。
みなさん、ほんとうに一生懸命がんばってくれ、
先生をさせてもらったわたしは、いたく感動いたしました。

1回目はまず基本となるステッチの練習。
針と糸を持つことすら初めてのこどもたち。
ぎこちないようすでも、ほんとうにいっしょうけんめい。
緊張のあまり、糸が針の穴の中に入らないこともままあり。
最年少のTちゃんの、とってものびのびとしたおしゃべりが
みんなの笑いを誘い、いい〜具合にチカラを抜かせてくれました。

どのくらいいっしょうけんめいだったかって、
みんな休憩を忘れてしまうほど。
ミュシカのマキさんがいい〜頃合いでお菓子を持ってきてくれて
みんなの血糖値もあがります。笑

うまくできない、と少しだけ泣けてしまったMちゃん。
それが悔し涙だと感じられたので、コツだけを伝授。
あとは、繰り返し繰り返し、やっていくしかないことも話しました。

1回目が終わり、Mちゃんはおうちでたくさん練習してくれたことを聞き、
先生はほっと胸をなでおろしましたよ。

2回目は、いよいよ本番のリネンに刺しゅうです。
さすがに2回目となると、緊張もほぐれ、
「せんせい〜」「アコさーーん」と声をかけてくれることも多くなり。

初めてのこども向けの教室だったので、
手探り状態で始めました。
どのくらいの時間でどのくらいできるか?
どのくらいから教えないといけないのか?

みんなにたくさんたくさん教えてもらいました。

今度またやるときは、またさらにわかりやすく、
お教えしたいと思います。

それにしても、生徒さんで参加してくださったにも関わらず、
ちびっこの手助けをたくさんしてくださった、おとなの(笑)Tさん、
ただ、つきそいで来てくださっただけなのに
思わず、みんなに対していろいろ世話を焼いてくれたTちゃんのママ、
ほんとうにありがとうございました。

みんなもいっしょうけんめいがんばってくれてありがとう。
そして、ミュシカさん、きっかけを作ってくださって
ありがとうございました。ナイス フォローも。

どうしても時間内に終わらなかったので、
あとで画像を送ってくれたHちゃんの作品。


Hちゃん刺しゅうHちゃんティッシュケース口












裏地をつけてみたんだって!
すごい、これ、全部ひとりで作ったとのこと。

帰ってすぐ続きを始め、終わらなく、次の日も朝も早くから
せっせっと作業開始。
Hちゃんのママのコメントが泣けました。
「一人でなんて無理かな…なんて思っていたのですが、
 子供ってスゴいですね。感動してしまいました。」
「今回、自分の力でやり遂げたことはこれからの彼女の自信となり、
 少なからず影響を与えることと思います。」

わたし自身、小学生のとき、いろんなものを聞きながらでも
納得のいくまで作り上げてきた経験があるので、
たぶんそれが、次の作品、次の作品へと向かわせていくのではないかと。

好きなことを、たくさんたくさんしてください。
ちいさいときに、それは見つけやすいから。

今回集まってくれたみんなや、まだ見ぬみんな、
また会えるのを楽しみにしています!

次は、4月12日、このあいだライブ刺しゅうでお世話になった
ピンチ オブ ソルトさんでの刺しゅうワークショップです。
また、明日アップいたします♪ ね。
(なんかピンチさんのブログに最近登場してない?わたし。笑)

春のイベント・ワークショップも目白押し!
またおってアップしていきます〜。
みなさんおつき合い、どうぞよろしく!

-----------------
そのほかのおしらせ ♪
ノワイヨDMプチ







「クチル・ポホンと春のこものたち」
in ギャルリ ノワイヨ 


2010年03月14日

金沢初上陸。

昨日もやっぱり雨だった、
ミュシカさんでのこども刺しゅう教室のレポートのまえに。

告知、遅くなりましたが、金沢初上陸のおしらせです!

ノワイヨDMbig


「クチル・ポホンと春のこものたち」 
  200.4.3(土)〜4.11(日)12:00〜19:00
  
  ギャルリ ノワイヨ   
  金沢市新竪町3丁目113
    Tel-Fax 076−222−0014


クチル・ポホンのこども服と、他の作家さんの春のこものが並びます。
予約会というかたちを取らせていただくので、
お洋服は、後日の受け渡しとなりますことをご了承下さい。

今回は花たまさんのブローチや、nicoさんのアクセサリーも並ぶそうです!
ガーゼシャツなどのほかは、かなり女の子率高い展示になりそうですが
ぜひ、遊びにいらしてください。

そして、男の子はこちらをどう???
金沢でもライブ刺しゅう!

 「ライブ刺しゅう in パーラーコフク」
  2010.4.3(土)12:00〜
  
  30分単位でご予約をお受けいたします。
  お問い合わせ・ご予約は、ノワイヨさんまで。
  詳細はこちら!←click 

金沢にはまったく親戚とかいないのだけれど、
わたしにとってきもちの中ではなんだかとても近い街。

家族と行ったいわゆる観光の旅ではない金沢を、
初めて体験したのが2年前。
そして、そのときちょうど名古屋のcoffee Kajitaさんが、
出張カフェをしていた先がノワイヨさん。
coffee Kajitaのコーヒーは、名古屋でも飲めるというのに、
わざわざノワイヨさんへ行ったわたし。
そしたら、ちょうどお客さんで来ていたのがkamiya bakeryのおふたりと
名古屋在住で、いつも仲良くしてもらっている金沢出身のCちゃん。
あら?名古屋でのいつものメンバーじゃない。

そんなこんなで、ノワイヨ店主の岡田レイコさんと知り合うことに。

それが2年後、こういうカタチでお声をかけていただけるなんて
なんとも光栄であります。

今回は、ライブ刺しゅうを、ノワイヨさんの近くにある
パーラーコフクさんにもご協力いただいて開催いたしますよ〜。

金沢は食べ物はおいしいし、21世紀美術館もあるし、
街は楽しいお店もたくさんあるし、
ぜひ、この機会にフラっと遊びにいらしてくださいね。

金沢のちびっこたちをはじめみなさんに
お会いできるのを楽しみにしています♪

2010年03月09日

雨のライブ刺しゅう。

日曜日、名古屋市名東区にあるピンチオブソルトさんにて
ライブ刺しゅうをしてまいりました。

雨おんなのわたしにふさわしい天気。
そう、雨。

それなのに?みなさんオープン時からぞくぞくとご来店。
今回も予約制にさせていただいていたので、
けっこう余裕をもっておこなうことができました。

それにしてもposさん、人気過ぎる…。
お客さまが絶え間なく入れ替わり立ち替わり。
すばらしい。

posのオーナーである宮崎夫妻のご子息、
響くん(ビッキー)が、ただいま3歳なので、
保育園ともだちもちらほらと参加してくれました。

このころのちびっこたちの絵って、線…。
現代artよろしく、なにを描いた、というより心のまま。
うーむ、抽象的。
最後の最後にビッキーの力作をTシャツに刺しゅうしながら、
「このくらいで許してもらおうかな」と2色の線を刺しゅうしたあたりで
終わっていいかビッキーにたずねる。

ビッキーったら、「うん、いいよ!」とうれしい返事。
いぇーい、では、お言葉に甘えて、と終了させようと思ったわたし。

そしたら「これ、虹みたいでしょ?」と自分の描いた絵を
無邪気に指差すビッキー。

「え???それ虹だったの???それはいかん。2色の虹はありえない」と
しっかり原画の色数を刺しゅうさせていただきました。


ビッキーT







ビッキーTee


このライブ刺しゅう、時間との闘いでもあるので、
はしょらせていただくことも多い。
もちろん、ちびっこたちに交渉して、承諾の上。納得の上。
しかし、ちびっこのソウルは、絶対はしょってはいけないので、
これを感じ取るのがむずかしくもあり、めちゃくちゃ楽しいことで。


さて、こちらが今回のラインナップ。
(ご紹介できなかったかた、すみません)
みんなの絵がとってもかわいくて、わたしの刺しゅうする手も進みます。


toraThちゃんティッシュケース






SちゃんT












お次はご兄妹の作品。

マフィンハンカチYくんハンカチ










ふたりが小学生のころ作った自作の絵本から刺しゅうをしました。
こんな絵の保存のしかたもあるんですねえ。
読ませていただきましたが、お話も凝ってておもしろかった!

そして、Teeシャツをあててみたビッキー。どう???

ビッキーとTシャツ










みなさん〜。たくさんたくさんかわいがってくださいねー。

庭の緑が雨に濡れて重みがましたからか、
いいぐあいに落ち着いた空気が流れる中、
ちくちくちくちくと刺しゅう三昧。
ピンチさんって雨が似合うなあ、なんてしみじみ感じながら。

合間のお食事もほんとおいしかった。

雨の中来てくださったみなさん、
そして、呼んで下さったpinch of saltさん、
楽しい時間をほんとうにありがとうございました!

コチラ(←click!)もどうぞ。マチコちゃんの楽しいレポート。

4月はピンチさんでの刺しゅう教室を。
またおってお知らせいたします。ね。

-------------------

お知らせ♪

刺しゅうする女の子



こども刺しゅう教室 in ミュシカ
 定員となりましたので、締め切りとなりました。
 ありがとうございました。

2010年03月06日

明日はライブ刺しゅうの日。

なんだかんだと忙しくしておりましたら、
ピンチオブソルトさんでのライブ刺しゅうの日(←click!)が
いよいよ明日に迫ってまいりました!

今日は、先日パジャマのデザインをさせていただいた
ao daikanyama のくぼさんつながりで知り合った、
愛知県三好町にあるお洋服と雑貨のお店、hum さんにて、
ライブ刺しゅうの実演をしてまいりました。

というのも、オーナーのまつざきさんが、
わたしの作るガーゼシャツをオーダーしてくださり、
そこに刺しゅうもすることに。
4月にhum さんが2周年を迎えるとのこと、
お祝いも兼ねて、しっかり刺しゅうさせていただきました。
2周年記念イベントのときは、
わたしもライブ刺しゅうで参加させていただくので
実際の仕事を見ていただこう!と。

とても喜んで下さいました。

よく聞かれるのですが、
明日は、そんなまつざきさんのような(?)おとなのかたも
参加OKですよー。

飛び入り参加もアリ、ですので、
どうぞみなさま、ピンチさんのステキな空間でおこなう
ライブ刺しゅう、楽しみにいらしてくださいませ。

お待ちしてます♪

※ライブ刺しゅうとは???
  ライブ刺しゅうの動画はコチラ!(←click!)



刺しゅうする女の子




こども刺しゅう教室 in ミュシカ