同中

04b99d0e.jpg


きのうは銀座に行って
ギャラリーの方に作品を見てもらいました。
ふつふつと、ちゃんとやんなきゃ感が襲ってきて
有楽町のムジカフェで手帳に書き留めたりした。
感情が固定できたらいいのになあ。。。

そのあと待ち合わせの田町に行って
同じ中学の4人で飲みました。
そこだけ超地元で、テレポートしたかのような異空間だった。
熊本からあそびにきている同級生の
あまりのかわいさに本気でいやされた。
なにこのおじさんのような気持ち。。。

最後はわざわざ渋谷に移動しプリクラをとった。
F川さんみてますか あそびにくればいい

みんながんばってるなあと思ったら
なんかやる気がでてきた。
えいえいおー 

RAKUGAKI

DSCF1523DSCF1515DSCF1519DSCF1526DSCF1518

スキャナつなぐのがメンドックス


こないだバドの大会があり応援にいきました
ゆるーくやるはずだったのに、強い人たちの試合をみると
なんならウマくなりたい自分がいてびっくりです
小学校のときにこの気持ちがあれば と


自転車通勤が気持ちいい季節です
天気よすぎてテンションあがると
うっかり立ちこぎスタイルに


今日は定時にあがれたので八百屋によって
白菜と豆腐とにんじんとえのきを煮た何かを作って食べました
ひごろの野菜不足で滋味あふれんばかりでした
モア自炊 レッツ健康増進

自画像

jigazo
ちょっとは進化しているのだろか。

raining

DSCF1062

DSCF1063

DSCF1064

DSCF1066

DSCF1068

DSCF1069

DSCF1070

DSCF1072


いつぞやの雨 西新宿

jiji

joaa2


筋肉痛
バドミントンうまくなりたいぐああ

101

1680

こっちは1680サイズ
使用してみたことがあるのですが
アイコン死ぬほどさがしづらかったので1時間くらいでやめました。

10月に入って、これでもかってくらい快適な
気温と湿度と陽気と微風、の瞬間があって嬉しいです。
保存しておきたいくらいだねー
ドラえもんのポケットから「あのときの天気〜」つって取り出したいねー
と話してたきのうの昼休みは ほんと完璧な天候だったなあ

夏の終わりに先走って買ったファーの耳あてがやっと使える。
オーバーニーのブーツが恋しい。こぎれいな革ジャンもほしい。
どこに行くんだっていう派手なワンピースを着てみたい。

とか秋口の物欲ったらはかりしれないぜ!

心頭滅却してわすれます

100

DP
壁紙です。
とりあえず1280です。
アイコン探しづらそうです。

digmeout2008カレンダーもってるみなさん!
めくりわすれないでねー10月!

対岸の彼女

を昼休みに買ったんだけど一気に読んでしまった。
いや せつない 
恋愛じゃないからばかせつない

紛失したあの本をぜひ読みたい
ジョージ朝倉の ハッピーエンド(名作)

最近小説を読んでいなかったので
文字相手にずるずると感情のもってかれる感じが
奇妙でもあった。



最近(8〜9月)に読んでた本
疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫 う 17-2) 疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫 う 17-2)
内田 樹

ためらいの倫理学―戦争・性・物語 (角川文庫) ためらいの倫理学―戦争・性・物語 (角川文庫)
内田 樹

街場のアメリカ論    NTT出版ライブラリーレゾナント017 街場のアメリカ論 NTT出版ライブラリーレゾナント017
内田 樹

こんな日本でよかったね─構造主義的日本論 (木星叢書) こんな日本でよかったね─構造主義的日本論 (木星叢書)
内田樹


不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書 1926) 河合 太介、高橋 克徳、 永田 稔

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687) 梅田 望夫



疲れてるかんじする!あとかわいげがない!





なんてこと、もう反論しようのない秋ですね。
こないだ自転車の風が冷ややかで
すーんと寂しい気持ちになりました。
すーんと。

本でも読もう。小説を。

さいきん

ブログネタ
休日の過ごし方は? に参加中!
・ゆるめパーマをかけました
ゆるくて人は気づきません
・なのでさらに染めてもみた
さっそく色落ちてきた
まー個人的には気に入ってる。

・おととい鍋開きをした
・きのう歓迎会だった
・今日ピクニックをした
なんかウエストきつい

・ええじゃないかにのった
・FUJIYAMAにのった
・ラクーアのジェットコースターものった
前までは絶叫系なんでもこいってくらい平気だったのに
今年乗ってみたら もういい止めて と絶叫するほど怖かった。
もう向こう見ずに生きれないのね。
ええじゃないかはわけわかんなすぎて途中記憶が薄いです。
あんなんつくったらだめだって!

番外編

写真が大量にあるのでのせてみる

DSCF0810
やっぱやるよね


DSCF0827


DSCF0856


IMG_0935



DSCF0779






IMG_0959

IMG_1297



DSCF0978
IMG_1341



IMG_1352
駅前の古着屋で、急に買い物づいてしまいTシャツ2枚とキャップを購入
さんざん長居したあげくお金なくてまけてもらう有様。
感謝感謝!

しゃつ
これが最後までほしかった。やっぱかわいいなあ



この日帰って扁桃腺が鬼のように腫れたわけですが(ひよわ)
よい旅でした。夏のおもいでー♪

九十九里・朝日への旅 (4/最終回) 〜朝〜

夜が終わりかけている。朝がとおくに迫っている。
とにかく時間がないわけである。

早歩きから徐々に小走りになり海への道をつき進む
放置自転車を探し、コンビニで発見 
ブレーキがきかないなんてことはどうでもいい
一人が自転車に乗り、もう一人は走る。疲れたら交代。
なにがそこまでさせるのか!完全に馬鹿だ!

すこしずつ空は明るくなり
青みがひろがり東がオレンジになってゆく。
気づけば景色は夜と呼ぶにはあまりに朝。

あんなに怖いアウェイの町はただののどかな田舎に戻り
人さらいにしか思えなかった車が普通の車になり
すこしずつ魔法がとけたように安心がもどってくる

朝とは!太陽とは!なんたるちから!
とかスピリチュアリーなきぶんに拍車がかかる

DSCF0765
道すがら、朝日。

次のコンビニでさらに自転車発見
ラストスパート、ひたすらまっすぐな田舎道を走る

朝日はもう顔をだしてしまい
あたりはすっかり明るくなってしまった

太平洋から昇る朝日はもう見れないのに
すこしでもはやく海が見たい一心でペダルを漕ぐ
1位になれなくてもゴールを目指すマラソン選手のような
きっとそういう感じだと思う





なんだか海のにおいがする と感じ始めてからは
あっというまだったよ。



DSCF0774

DSCF0775


おしまい

■おしらせ■「PASSWORT」

旅にっきをあのペースで更新してたら冬になっちまいますね。。。

あいまにお知らせです!!!

ドイツはカッセルで行われている企画展
「PASSWORT」に出品させていただきます。
http://www.passwort.blogger.de/

どういうものかというと・・・ 

のってぃー訳↓(その節はありがとう)
「普通の展示じゃなくて、参加者には9月6日朝10時にパスワードとやらいうものが電話かメールかファックスかで知らされて、それに基づいて午後4時までに 最高4枚のA4作品を出すっていうものらしいです。で、そのパスワードは参加者みんな同じだそうです。で、提出された作品はカッセルで展示されて、サイト に掲載されるそう。」

パスワードを聞いたのが真夜中だったんだけど
今描いてすぐに描いて っていう状況きらいじゃないうえに
お題のパスワードがかなり好きなかんじで
だいぶテンションたかいものになりました。
アドレナリンでまくって楽しかったです。

おそらく上のサイトも更新されていくはずです。
私の絵もすでにアップされてます。
さがしてみてちょ
http://passwort.blogger.de/stories/1213775/



で、これは
http://mdk.antville.org/
を運営しているリック氏の企画展 だそうで、
そもそもこのサイトを私に教えてくれた
サイトウケイスケ氏から今回紹介してもらっての参加です。

ちなみに彼もかなりいかす絵を描くお方で
個人的にただのファンでもあります。
ポップに激しくも無邪気に無垢 でいながらこう、
なにか せつなく かなしー かんじが
ぶるぶるしまっせ 要チェックやで



そんなわけでよろしくおねがいします。

旅日記も佳境にむけてがんばります。


↓4まいのうちの1まい
mega

九十九里・朝日への旅 (3) 〜夜明け前〜

ほどよく酔っぱらいつつ忘れたい恥ずかしい過去を開封し 
また封印し、あっとゆうまに閉店時間
さあ朝までファミレスでも行こうかしらん

会計のときに念のためかるく
「あ、タクシー乗れるとこどのへんですかー?」
とたずねてみる と
「タクシーね〜・・・
ないんですよね・・この時間は電話も出ないんですよ」

また 雲行きが あやしくなってきた。
空にはうすきみわるくぼやけた、おおきな月が。

駅に戻る。タクシーはいない。
コンビニで地図を買い距離を知る。
およそ10キロ。歩けなくはない。が、ためらう距離だ。

とりあえずガストに行き考えることに。
DSCF0761

携帯を駆使しタクシーを調べはじめるなべみ
かたっぱしから電話 基本留守電
人間の歩行速度を調べるなべみ
「時速4キロらしいよ。」
DSCF0760
こういうときの彼女は超しっかり者である の図

車ほしいね
誰かのせてくれないかなあ

と周りをみわたすがまばらな客は全員ヤンキーに見える。
こんな夜中に出歩くのはきっとこわい人だけだ
さらわれて殺されて埋められるにちがいない。

カップルがいて勇気を出して声をかけようにも
「私たちのほうがあやしすぎる」この事実に
結局声もかけられない。

そうこうしているうちに空が徐々に青みをおびてくる
ここまできてガストで朝をむかえてなるものか

「よし!」
「行こう!」

九十九里・朝日への旅 (2) 〜ま夜中〜

終電がおわっている。
この事実は私たちを再び歩かせるには十分の理由だった。
わたしが誘ったばっかりにこんな目にあわせてあわわわわ
と心の中でなべみに土下座大会をするも
本当に謝ってしまうと不安を増長するだけである。
できるかぎり明るくふるまおうとするが言葉は少ない。


ふたたび暗闇のアスファルトをあてどなくさまよい続けて幾星霜(体感)
おや なにか 遠くに見覚えのあるロゴがあるような
・・・
なんたること、ガストの看板ではないか!
砂漠で泉を見つけたかのような衝撃
全米が泣くか震撼かするくらいの興奮
本当は幻なんじゃないかと疑うくらいの感動
その看板をめざしひたすら歩くとなんと

そこは大きなバイパス道路が通っていたのだった。

ガストがある(24H)!
デニーズがある(24H)!
なんかいろいろある!
そしてネオンがある(明るい)!

我々は救われたのだ!

まえ旅行先で「旅先でチェーン店なんてもったいないよぉ〜」
とかえらそうな発言してた自分死ねっ!ばっかじゃねーの
チェーン店のどこの誰でもウエルカムなスタンスが
こんなに愛しいなんて思わなかった2008夏、

ひとしきり感動をわかちあい
「チェーン店最高おおおお!!!!」などと絶叫し
好きですつぼ八 に入る。
4
腹薬を飲みビールを飲む馬鹿 の図



続く

九十九里・朝日への旅 (1) 〜夜更け〜

夏、なにかやらNIGHT2008 (ださい)
そんな気持ちにかりたてられた八月も頭。

わたし 「太平洋からのぼる朝日が見たいッ!」(無計画)
Nべみ 「いいね〜!」(やすうけあい)

てなわけで
お盆やすみの14日と15日にかけて行ってきました。九十九里。

14日、天気予報をみて今日しかないと思い立ち
当日に今夜にしようとメール
デジカメと三脚と水着をビニルのバッグに放り込みながら
千葉っこだった同級生の存在を思いだして突然電話
目的地とルートをきめて東京駅に集合
まさに衝動。

一般の感覚であればこの旅の不穏さはここで予想できただろう
しかしこのときの私といったら不安を感じるどころか
魔女の宅急便の冒頭で「やっぱり今日にするー」
というキキと自分を重ねて少しうっとりハイになる始末
  ※ キキは13歳

東京駅21時、
お互い会社ではみたことのない浮かれた格好で登場。
笑いあいながら電車にのりこみ、知らない駅をずんずん通過
徐々に外のネオンもなくなり闇のなかをゆれて走るは総武線。

大網でローカル線に乗り継ぎボックス席で旅気分まんきつ。

こののん気さもあと一時間足らずで消え失せるとは
このとき知るわけもなく。
1
(海だからってうかれた格好 の図)
1
(電車の旅のあるべき姿 の図)


当初たてたのは
・東金でおりて適当な飲み屋で時間つぶして朝方タクシーで浜に出よう
というかんぺきな予定だったのですが

東金に降りたち早々予定が狂う。

東金、
3
なんもない!
(人いなさすぎておかしなテンション の図)

・駅前まっくら
・歩行者限りなくゼロ
・飲み屋も2時にしまるとこばっか

追い打ちをかけるように
・空気読めない感じでややおなかをくだす私

当然のごとく
・土地勘あるわけない

途方にくれてさまよい歩くわたしたち

想像していただきたい
足音ってこんなにひびくんだ ってほどの静寂を
虫ってこんなにうるさいんですね ってほどの人気のなさを
完全アウェイ
不審者はむしろ私たち


何分さまよった頃だろうか、遠くになにか見覚えのあるものが
あかあかと輝く・・・セブンイレブンがあるではないか!
まさにオアシスのようにあらわれる
羽虫のように吸い寄せられる虫けら二人組
IMG_0793
明るい店内とよく知る商品に安心感をおぼえ
「これ以上なんもなさそうだったら成東に行ってみようか」
と話し、トイレなど借りる。
そして出てきた私に携帯をにぎりしめたなべみが一言
「けいちゃん、、、、終電おわってる、、、、」



続く

0823

DSCF1197

DSCF1224

DSCF1192

DSCF1227

DSCF1256

DSCF1280

大好きなカップルの結婚パーティーがありました。
ヒールで踊りつづけ一歩も動けなくなりました。
そんくらい嬉しかった。
はーと


あかるくかしこくたくましく

先週の日曜に扁桃腺が腫れたうえに白く化膿してしまい
みため気持ち悪いし死ぬほど痛い、いやこれは死ぬかもしれないと
雨のなかチャリをすっとばし休日診療やってる病院にいきました。
それはもう診察した医者がややテンションあがったくらい
ホラーな扁桃腺っぷりだったのですが
抗生物質とうがい薬のおかげですっかりひきました。

もう痛まないとなるとなんかものたりなくなるよね なぜかね

病院ではヨウレン菌とやらの検査をしたのですが
「ヨウレン菌ってわかる?」
「心臓とか腎臓に影響がでるこわ〜い菌なの」
「いやー、これはおおいに出そうな気がするわねー」
こわ〜い菌と言ったあと
おおいに出そうって
医者よ! とおもいました
けっきょく陰性だったのだけど、
いろいろ覚悟した15分の待ち時間を返してほしい。


drawing



それと気づかないくらい丈夫で健康になりたーい
大病しないから幸せと思うべきなんだけども

暇つぶし

すごい旅から帰ってきて油断したのか風邪をひきました。
すごい旅については後日書きます。書くの疲れそうだから。

テレビもあげてしまったので、本を読んですごした
アマゾンで衝動買いしまくっといてよかった

ところで本を持って読みにでかけるのが好きです
べつにこじゃれたカフェじゃなくてもマックとかでいい(静かなら)
家だとパソコンがあったりやらなきゃいけないものが目についたり
絵かきたくなったり横になったら眠くなったり
ほかの本も気になったりしだしてこまる
自分の好きなものだらけで誰にも見られてないってのは
気を散らし放題なんだなあ、自分にとって

ほかにすることもないし、本でも読むか ってかんじの
暇つぶしのつもりの読書は集中できる場合が多いです

マンガ喫茶も大好きだけどもあれは時間に追われて
つい駆け足で読んでしまう点ではよくない(自分のせいだけど)
作者にも申し訳ない感じがします
何時間もかけた料理を早食いするみたいじゃないか

よい本を読んだあとの脳みそがおしゃべりになる感じと
かしこくなったような錯覚が好きです
だめだった本は金かえせという気分になりますが
暇はつぶれたので許す って合理化できるので
暇つぶしのつもりの読書はやっぱいい うん

朝日

03a2714a.jpg

ディスクブレイズほか

欲しい欲しい欲しい
品切れでよかった
あったら飛びついてると思いますお金ないのに
スニーカーは昔からPUMAびいきな気がします



欲しい
シンクパッドにワコムのペンタブ!
すくなくとも触りたいです



かこいい
奥様のアイドル コウケンテツさんです
料理研究家です そろそろカムアウトしますが好きです
あまりにさわやかなとこがアイドルでいいです
http://ameblo.jp/gooddish/
↑やさしげな関西弁もいやされます


ではみなさま
HAVE A NICE BON!!

続報

postccc

↑現物をいただきました。わーいわーい
さあ住所を教えてください。

出会いと再会でぜいたくな先週末だった。
必死にダイナミックに生きてみたいとおもった。あと数年は

金 日 月 と食べ過ぎで飲み過ぎな感はある
水着着るのこわいー!笑えん

■おしらせ■SHIBUYA GIRLS POP!!

 SHIBUYA GIRLS POP
 大盛堂書店とイラストレーターが毎月コラボレーションで贈る
 ポストカード・コレクション。

この企画で8月を担当させていただきました。
そしてこのたび、晴れて配布が開始されたようです。
実は私もまだ手元にはないのだけど、
週末渋谷に行く人もいると思うので
先にお知らせをば!

渋谷に行った際は大盛堂にも寄ってって
ポストカードをお持ち帰ってくださいね。
■TAKE FREE■

ちなみに大盛堂は駅前のあの本屋さんです。
地図



今回DIRECTIONSの加藤さんには本当にお世話になりました。
いろいろご指南いただいてたいへん勉強になりました。
おかげで真夏にふさわしい一枚になったと思います。
要チェックですぞー

お話くれたhipBORNtwinくーちゃんもありがとう。
5月を担当しているイラストレーターです。
配布は終了してますが、こちらも要チェックですぞー

そんなかんじで、どうぞよろしくお願いします。ぜひぜひ
summer08

深夜便

お腹こわしてます あきもせず

絵はやっぱもっとちゃんと向き合おうと思う!
向き合うって言葉すり切れてスカスカで使いたくないんだけど
対峙するってのも仰々しいし 中間はみつからない
もっとポップにかつ切れ味鋭く表現したいものだ

すこし情緒不安定めな日々 とか言いつつ
弱ってるのか弱ってるふりなのか
じっさいどっちかわからん けど
弱ってみせたほうが
やさしくしてくれるのかもなあ
 と思っていると思われたくなくて
弱ってるふるまいをできないのかなあ
 とも思いますが
まあ元気だとも思う
 って言うのは見栄かもねえ
ぐるぐる

日曜どこも行かなかった反動で
アマゾンで本をまとめ買いした。

本は読んどいて損はないからと
たやすく衝動買いしてしまうのだけど
それより先に買うべき物があった。
今すぐにでも必要なのは本棚なんだった。
本棚選んでるうちに本はどんどん山積みに、
 人生ってきっとこんなかんじね!
とか一人で外国映画風の悟りごっことかもした。

あとブログのヘッダーを変えた
ついでにいろいろもよう変えしようかと思い立ったが
ハマってたときに覚えた事ほぼすべて忘れてた
完全に忘れる前に思い出そうとおもう

オーガスト

あれよあれよと八月です
いわゆるまっさかりです

今日は女の子4人で男らしい焼き鳥屋にのみに行った
終電までの一時間たらずだったけど週末ってかんじかんじだった

さいきん時間の使い方を考える
考えても時間は増えないんだから
増やす努力と行動をすべし って思うんだけど
すぐにできる努力と行動てのは 勉強 に至り
じぶんの頭のわるさと物覚えのわるさをのろいたくなる
そんな月末でした
物忘れのよさはむしろ誇るね

いい大人なんだからいい子になっても何も得るものないんだけど
いい子ぶるくせがなかなか抜けないもんで困る
いい子にふるまえば誰か強いおとなが見ていてくれて
危険なときに守ってくれるんだと思っているフシのある深層心理が
あまったれでくそくらえです 

自分で武装してわがまま言えるくらいになりたい
というかわがまま言えるくらいに武装する術がほしい
言い方をかえれば
だれかに疎まれても気にしないくらい強い芯を得たいもんだなと
真夏の深夜に思うわけですが
また結論が抽象に戻ってるなーと がっかりしました今
ARCHIVES
記事検索
  • ライブドアブログ