2006年01月16日

『武装錬金ピリオド』5

574f4f69.jpg花マルジャンプ!見開き表紙は永久保存版だぜ!
「カズキがウエディングドレス姿の斗貴子さんをお姫様抱っこしてる図」萌え♪
とりあえず壁紙だろ!?さらには待受画像だろ!?ま、胸はないが(ザクッ
ぃゃ〜〜〜幸せだぁ!このためだけに420円だ!
日が変わってからの帰宅でも、これで寂しくないぜ!
明日も明後日もパソコン起動でストロベリーな壁紙だぜ!
ゥウワッハハッハワハッハッハ!!!
もう萌え死んでも本望ってモンだぜ♪ヒャッホーーゥ!!!





…。
えーと。
取り乱しました。
ついに、『武装錬金』が真の完結を迎えました。
良かったなぁ、ハッピーエンドで。
しかし最後までいい漫画だった。
楽しい、幸せな気分に、最後まで連れてってくれる、そんな素晴らしい漫画だった。
週刊ジャンプを、対象年齢層が高めというハンディのために打ち切られ。
しかし根強い、力強い大人ファンの声は止むことなく。増刊で、しかも2話追加して完結へ。
いろいろと波乱万丈だったけども、ようやく大団円を迎えられた、そんな感じかな。
作者の和月伸宏先生には、おつかれさま&ありがとうございました、と伝えたい

カズキや斗貴子さん、パピヨンやキャプテンブラボー、まひろやゴウタや桜花に秋水。
みんなそれぞれにガッチリしたキャラクター造形。
「キミと私は、一心同体だ」
「オレがみんなを守るから、誰かオレを守ってくれ」
「絶望が希望に、敵うはずがない」
「もっと愛を込めて!!」(爆)
最終回の65Pだけで、いくらでも出てくる熱い、ある種独特な名台詞たち。
あ、今回の最終回、主人公は斗貴子さんとパピヨンだよな〜。まぁカズキもだけど。
パピヨンには惚れかねんな〜アレを描ききったのって、凄いことだと思うなぁ。
確かにたったの65P、ストーリー進めるためには駆け足にならざるをえないんだけど、
それも気にならない。求めるものはそこではないから。
完結たる10巻は今春発売?書き下ろし読切あり?まだまだ、終わらせんよ。


久しぶりにヲタク全開で書いてみました。もう最後だろうなぁ、こんなにマンガに思い入れるなんて。
年甲斐もなく携帯の待受画像見てニヤニヤしてますが、
明日の通勤電車でそんなことしてたら通報されそうです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/keentf/50375484
この記事へのトラックバック
ども。桶屋です。   最近土日はずーっとごろごろです。 今日は久しぶりにお出かけしました。 といっても、近所のホームセンターなんだけど。   個人的には、カラーボックスでいいから ガンプラを飾る棚(※)が欲しかったんだけど、 買った後それ持ってご...
武装錬金ピリオド(仮感想)【ねここと桶屋のきもち】at 2006年01月18日 01:20
この記事へのコメント
2
確かに、少しヒいた...萌え♪って、あなた。
それにしても、日が替わっても会社にいるって、忙しいんですな。元気にしてますか?

Posted by Webees! at 2006年01月17日 21:54
おぉう。珍しく露骨に萌え萌えですね(笑)
オタクパワー全開ですね。すげぇや。

自 分 は 常 に そ の 状 態 な ん だ な

ちょっと顔が熱くなりました。
へへん。いいよ。わが道を進むよ。萌え上等だよ。
セフィロス超萌え★とか痛々しい呪詛を呟いて去ってやる(帰れ/笑)


や、風邪お大事に〜!
私はわりと安静にしてたからもう治りましたよん(笑)
Posted by つかさ at 2006年01月17日 22:01
TBどもでした。
武装錬金ピリオド、最高でしたね。

表紙の見開き見て幸せ感じて、
和月さん王道のハッピーエンドで
さらに幸せな読後感に浸れました。

そして、ある意味パッピーエンドでしたねw
Posted by 桶屋 at 2006年01月18日 01:31
>webees!さん
昨日も今日も日が変わってから退社ですよ。もう忙しいなんてもんじゃない。
ムチャな人員とフローで無理な業務量を回そうとするので、問題が日々生じると。
風邪は食らいましたがそれなりに元気です。

>つかささん
ついに来たか(苦笑)。呪詛まで吐いて帰ったか(爆)。
セフィロス…オレは黒髪ショートカットじゃないと萌えないから(ォィ
翌日の風邪はそらぁもう…死に掛かってましたが仕事は深夜。

>桶屋さん
コメント&TBありがとうございます!
ハッピーエンド兼パッピーエンドということでw
スケジュールやら打ち切りやらの困難に遭遇しつつ、
和月先生が思い描く少年漫画像を何とか表現できたのじゃないかと思っています。
やっぱり、少年漫画はうれしい読後感でなきゃダメでしょ!
Posted by きいん at 2006年01月18日 02:26