The Author : 梶本 林宏 (ROCK)


として活動中。  
 
TREASURE WORLD 楽天市場店を運営しながら、釣りというハンティングスキルについて日々鍛錬と理想を追及し続ける(自称)気まぐれアングラー。自論:海を知りたければ山に聞け。魚を釣りたければ地球と話せ。   
  
本ブログでは上記サポートを受ける各社製品を実釣を交えて紹介しながら様々な生物をハンティングしていく模様を綴ります。上記メーカー製品に関する質問にも可能な限りお答えします!お気軽にコメントください^^

ここ最近、日本海のあるエリアでこのムツという魚をターゲットにして遊んでいる。ムツとは基本的に深海魚の部類に入り、有名なのはノドグロと称される超高級魚アカムツがこの辺りでは一番有名なところだ。しかし、ターゲットになる今回のムツとは別種の事。大きくなればこの ...

2016年9月17日。毎年恒例のポッキンさん(辻本 ナツ雄氏)主催によるキジハタの大会に参加させていただきました。天候は弱い雨が降るとなっていたのですが、直前の天気予報で風が出るという予報に変わり案の定突風が吹く厳しい状況となりました。大会当日の流れは午前3時半か ...

この時期に限らずアジングで小さなこの魚が釣れる事が有る。アジングで釣れるサイズは15Cmに満たない物も多いが、鋭い歯が並んだ目の大きなこの魚は成魚になると深海に移る非常に美味しい魚である。一般的にはムツと呼ばれ、地方によってはクロムツという呼び方で総称する所 ...

以前にもこのネタには少し触れた事が有るので今更書くのも何だが‥アジングと言うものを1つのカテゴリーとして築き上げ、更に追及していくうちにアジの食性や習性といった生態において個人的に思うところがあった。メバルもアジも似たような食性でありながら全く違う生態を持 ...

今シーズンのハタゲームにおいて、個人的に1つの課題を掲げ釣行している。(荒い根の上をゴチヘッドのスイミングで出したキジハタ)それは以前にも書いたBig Rock Fishに対する攻略法の定義たるものの見直しである。瀬戸内での釣りではピンスポットを狙い撃ちする傾向が強く ...

先日書き留めて公開した新たなゲームフィッシュ(イサキ)、のライトゲームについて感じた事と思い当たる部分を直感的ではあるがまとめてみた。その前に、そもそもイサキとはどういう魚なのか‥と言う点から見てみると。体長は45Cm程とされ味は5つ星というのが目につく。(産 ...

毎年梅雨に入る頃・・つまりは6月頃からイサキのシーズンが始まる。(釣友が釣った画像は当人の要望につき削除させていただきました‥あしからず<m(__)m>)磯でかご釣師がオキアミで狙う高級魚イサキ‥。今年、遂にこれを狙ってルアーで釣るメソッドを検証することが出来た。 ...

今季、サーチベイトとしての新たなバリエーションを追加した。特にロックフィッシュをターゲットにしたもので、ブレードによる反射やダートによるリアクションバイトを誘発するタイプに更なる動き(ひねりやねじれ)を取り入れたセッティング‥タイトル通りベイト(主に多毛 ...

Jazzからフラットフィッシュは勿論、大型根魚にも対応できるジグヘッドがリリースされます。出張から戻るとJazzからグルーパーゲームにも対応できるジグヘッド(ゴチヘッド)と、激流のどん深エリアを攻略するのに対応できるランカーヘッドというニューウェポンが搬送されて ...

自分のホームグラウンドは主に瀬戸内海と日本海の2つの海域に分けられ、特にハタゲームとなると日本海へ行く事が殆どだ。現在は瀬戸内海も放流や養殖した個体が逃げ出し、元々居なかった種類のハタが釣れる時が有るが‥。キジハタを除く他の種は稀である為、各種のネイティブ ...

↑このページのトップヘ