2020年5月、遂にJacksonからマイクロベイトパターンを想定したライトクラスボートキャスティングモデルが登場します!!
近年流行りのブレードチューンのジグの早巻きから軽いメタルジグの操作、プラッキングに合わせた専用機種でコスメも一新。
1万円代とは思えない仕上がりを是非見て頂きたいものです!!
秋の西日本エリアのサワラ・ブリゲームにも照準を合わせグリップエンドは長めで設計し、ライトモデルの方でも10Kgオーバーのブリを掛けてもしっかり脇でホールド出来るようにしております。

OG-Offshore-Casting_header

長い間オフショアを牽制して来たJackson社にカテゴリーを拡大するため、半ば強引に開発案を押し通した感じですがロッド開発担当者の協力もありかなり面白い物が出来ました(^_^)♪
トップガイドのみSicですが、他はアルコナイトのKガイドとなっております。
因みにガイドは全てFuji製です。


発売されるモデルは‥。

●JOG-702L-K OC

451172901157511.pt01

Length:7.2ft(グリップジョイント)
Power:Light
Lure Weight:~50g(推奨適合20~40g)
Line:MAXPE3号(推奨適合1.5~2号)
Action:Fast
Price:税別¥15000-  ※(3年保証)



●JOG-707M-K OC

451172901158211.pt01

Length:7.7ft(グリップジョイント)
Power:Medium
Lure Weight:~70g(推奨適合30~50g)
Line:MAXPE4号(推奨適合1.7~3号)
Action:Fast
Price:税別¥15500-  ※(3年保証)


百聞は一見に如かず‥グリップエンドが長いように思えても実際に遊漁船やプレジャーボートで使うとそうでもないです(^_^;)
何よりサワラだけなら肘に当てられる位のグリップエンドで問題無いにしても、それに混じって良型のブリが連発する海域では身体が堪えるというもの。
低弾性カーボンを採用し、極限まで粘るブランクス特性を活かすためグリップジョイント式にしております(^-^)b

因みにシイラやカツオゲームにも非常に面白いロッドだと評価を頂いております。


RIMG1819
(JOG-702L-K OCでのサワラのメーター超え)

DSC_1314
(こちらもJOG-702L-K OCでワンピッチジャークで誘い出したブリ)

使いたいルアーに制限を掛けないライトなボートキャスティングロッドでこのコスパは魅力的だと思うのですが如何でしょうか(^-^)

因みに船からの飲ませ釣りに使いたいという方からもご注文を既に頂いております。
1本有れば何でも楽しめるロッドという意味では使い方も勿論自由と言えます(^_^;)
予備のサブロッドとしても良し、これ一本で遊びつくすも良し。




●使用タックル●
Line:SUNLINE PE JIGGER ULT 1.7号 + システムショックリーダー フロロ 30lb
Lure:Jackson ギャロップ フォールエディション 40g
   Jackson ギャロップ ロングキャスト 42gブレードチューン
   Jackson ピンテールサゴシチューン他