August 18, 2009

シミュレーションタイムと実戦ランナーとの比較

先日出したシミュレーションタイムをいつもお世話になってるkurisukeさんの16回大会のタイムレポートと比較してみました。
(S=シミュレーションタイム、K=kurisukeさんのタイム)
8/20追記:三頭山〜3CPの間を一部修正しました。
***********************************
■スタート〜入山峠
S:55分
K:51分

■入山峠〜市道分岐
S:50分
K:47分

■市道分岐〜醍醐丸
S:35分
K:31分

■醍醐丸〜1CP
S:75分
K:73分

-------------------------------------------------
1CPまでの累計
シミュレーションタイム:215分
kurisukeさんのタイム:203分

スタートダッシュが時間的にタイトですがおおよそ予想としては可能なタイムだと思います。
その後も流れに乗っちゃうとバリバリ貯金できちゃうかもですがうまくコントロールしたいですね。
自分と違うスタイル(登りが得意か下りが得意か)のランナーとかみ合わないダレを考慮して到着時間を5分遅らせました。(3時間35分)実際には3時間30分は切っていけると思うのですが。。。

最初の入山峠までのスタートダッシュを55分で設定しているのでここまでをちょっと頑張って後は計器を見ながらロボットペースに撤しようと思っているのですが本番でそれが出来るかどうか、、、


***********************************
■1CP〜三頭山
S:160分(休+5分)
K:156分

■三頭山〜2CP
S:60分50分 ※8/20修正
K:62分

--------------------------------------------------
2CPまでの累計
シミュレーションタイム:430分(休憩時間込み)
kurisukeさんのタイム:421分

1CP〜2CPまでの区間タイムは試走タイムに比べて結構甘めに設定しているので、1CPまでで突っ込み過ぎず予定通りの時間配分で走れればもうちょっと(マイナス5〜10分)つめられるかなと思っています。これが出来れば後半の貯金にもなるので出来るだけ貯金したいのですが、まぁ当日のコンディション次第でしょうね。


***********************************
■2CP〜御前山
S:50分(休憩+10分)→60分(休憩+10分) ※8/20修正
K:66分

■御前山〜大ダワ
S:40分35分 ※8/20修正
K:36分

■大ダワ〜大岳山
S:30分35分 ※8/20修正
K:46分

■大岳山〜3CP
S:40分
K:39分

--------------------------------------------------
3CPまでの累計
シミュレーションタイム:610分(休憩込み)
kurisukeさんのタイム:607分

この辺は40キロオーバーの超長距離の試走が出来ていないので未知の部分ですが、kurisukeさんのタイムとシミュレーションタイムとの差をみても分かるように疲労が顕著に現れています。
タイム設定はゆるめに設定していますがもうちょっと調整が必要かも。現実的には休憩時間を速めに切り上げる、もしくは休憩しないという方向で休憩時間で調整するのがよさそうですね。

2CPでの休憩時間を5分くらいで済ませられれば少しの貯金になります。トイレの混み具合次第というところでしょうか。
(8/20追記)
※コメントより
kurisukeさんの情報によるとこのペースであればトイレ渋滞は考えなくてもいいのではということです。
ただ給水がペットボトルで行っているのでちょっと時間がかかるらしいです。


***********************************
■3CP〜日の出山
S:25分(休+2分)
K:22分

■日の出山〜ゴール
S:80分(休+2分)
K:102分

--------------------------------------------------

ゴールまでの累計
シミュレーションタイム:719分(11時間59分)
kurisukeさんのタイム:731分(12時間11分)


やはりなんだかんだ余裕取ってると後半にしわ寄せが来てしまいます。
本当は金毘羅尾根の時間を90分くらいで取っておきたいんですが他をタイトにするわけにも行かないので難しいところですね。しっかり補給をしてここの失敗をなくしたいものです。

つまりここで失敗すると全てが水の泡になってしまいます。できればハンガーノック状態を考慮して堅実な中盤区間でうまく貯金をしたいですね。





kegnetkeg at 13:35│Comments(4)TrackBack(0)シミュレーションタイム | ハセツネ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kurisuke   August 18, 2009 23:28
第2CPではトイレの混み具合は心配する必要ないと思います。ただしペットボトルから1.5リットルの補給を受けるので、10分ぐらいの休憩時間は見越しておいた方がいいでしょう。

御前山(惣岳山)までの上りが最後の難所ですから時間配分に注意が必要です。
2. Posted by 獣人@管理人   August 19, 2009 13:41
>kurisukeさん
お世話になっております。
2CPのトイレはそうでもないんですね。ちょっと安心しました。
細口のペットボトルの補給ってやっぱ時間かかりますよね。自分で入れててもやっぱイライラします。(笑)

御前山の登りはもうちょっと時間裂きたいと思っています。週末の試走でもう一回時間配分の見直しをしたいと思います。
3. Posted by 峰   August 19, 2009 22:02
あのね、kuriちゃんは御岳あたりで、おにぎりをひとつふたつ食べ忘れただけなんだよね。

興奮のあまり空腹感を感じなかったのかもしれないんだけれど・・。
4. Posted by 獣人@管理人   August 19, 2009 22:09
>峰さん

お世話になっております。
完璧にペース刻んだkurisukeさんが後半のおにぎり(カロリー)の投入忘れであれだけ減速するのですから給食、給水のコントロールはやはり一番に考えるべきですね。
今回の試走で給食のタイミングや摂取量も試す予定です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字