丸海浜田海産のブログ

愛媛県愛南町で真鯛の養殖をしております。日々の作業のようすや私のひとりごとを、お伝えします。

私が大好きな下町ロケット2の9話の一場面です。鳥肌がたってしまいました。

 皆さん、今日も一日本当にお疲れ様でした。先週の週末は、結構ひどい時化強い風でしたので大変でしたね

プライドが高い的場俊一(神田正輝)は、“社長”というトップを目指すため、自身の落ち度を認めず、原因を自動走行制御システムを担当する野木博文(森崎博之)へと押し付ける。野木は責任をなすりつけられ、佃航平(阿部寛)に相談を持ちかけ、財前道生(吉川晃司)も原因究明の走行テストを提案するなど、自ずと帝国重工のトランスミッションに原因があったことが明るみに出るが、的場らが権力でそれをねじ伏せてしまう。しかし、的場の横行を止めたのはただ一人、さらに権力を持った帝国重工社長・藤間秀樹(杉良太郎)だった。

 藤間と言えば、「ゴースト編」完結となった第5話で、スターダスト計画発足から10年の間、宇宙航空部で先頭に立ってきた財前に、感謝の言葉をかけていたのが印象的だ。何度も何度も真摯に「ありがとう」と伝えるその姿からは、帝国重工のトップとしてプロジェクトに尽力してきた部下を大切に思う心情が伝わってきた。アルファ1の原因究明問題は、奥沢靖之(福澤朗)の「もし不具合が見つかってしまったら」という一言から、帝国重工の技術力では原因を見つけることができなかったことがばれてしまう。事業計画書を書き換え、隠蔽に次ぐ隠蔽を的場らは重ねていた。

 「可能性が1パーセントでもあるかぎり、何度も何度も何度も! しっかり調べる。それが技術者だ。自分の立場を守るために嘘をつく、君たちは帝国重工の顔に泥を塗った。恥を知れ!」。奥沢の顎を上げ、怯えるその顔をじっと睨み利かせる。さらに、ゆっくりと野木に近づいては、「野木先生。失礼の段、お許しください」と藤間は野木に対して頭を下げるのだった。帝国重工の社長が謝罪する。それほどまでに、的場らの横行によって帝国重工の信頼は崩れ落ちていたのだ。

 「失敗してさらに責任逃れとは、見苦しいな」と的場にも止めを刺し、その場を去る藤間。その見事な“お裁き”に多くの者が杉良太郎の代表作『遠山の金さん』(テレビ朝日)を彷彿としたのではないだろうか。ドスの利いた声に厳格なオーラも圧倒的だが、セリフとセリフの合間にたっぷりと時間を取ることで、近寄りがたい堂々とした社長の風格を漂わせる。俳優として50年以上ものキャリアを持つ、杉にしか演じることのできない帝国重工社長・藤間秀樹を見せつけられた。


今日はうちらの海に結構大きなイルカの群れが入ってきました

 皆さん、今日も一日お疲れ様でした。今日は、私の所に届いた文章をご紹介させて頂きます。
結構長文になるので、お時間のある時にお目通しくださいませ。では!

これまで私が学んだ中で、一番やりがいがあり、実りも多かったのは、自発的にモチベーションを高める方法です。

もしもあなたが成功したいと心から望むなら、全てのモチベーションは内発的なものだと覚えておきましょう。

そして、このモチベーションの量の差こそ、ふつうの人と成功する人を分けるものなのです。

モチベーションを高めるための最初の一歩は、自分の望みをはっきりとさせることです。

ナポレオン・ヒルは『思考は現実化する』の中で言っています。

「全ての達成は、願望から始まる。

このことを常に念頭に入れておきなさい。

弱い願望は弱い結果を生み出す。

小さな火が少しの熱しか出さないのと同じように」生きていく力をより効果的に使うためには、一番大きなモチベーションとして自分の願望を活用すべきです。願望が強くなれば、モチベーションは10倍になります。

願望は生き方を決める重要なファクターです。

今までの私の経験から確信して言えるのは、人をひどく苦しめるものは、過去の過ちではなく、

逃してしまったチャンスだということ。

間違えたことは、もう一度トライすればよいのです。

でも、逃したャンスは永久に取り返しがつきません。

さあ、自分に正直になって聞いてみましょう。「自分は何が欲しいの? まだ叶えていない望みはない?漠然と生きるのではなく、充実した今日を過ごすために、自分には何ができる?」と。

 

自分の内なる声に耳を傾け、心の奥底にある願望を呼び覚ましてください。

そして願望を実現させるために具体的な行動をとるのです。

チャンスが巡ってくるのをただ待つのではなく、自分から選んで掴み取ることが大切です。

自分の才能、技術、能力を自分らしい方法で使いたいと願うことが、成功へと導くスタートラインです。

「成功とは静物画ではない。動画である」自分らしく生きる人生こそが成功であり、そのためには毎日の行動が大切なのです。

モチベーションを高めるのに効果的な方法は他にもあります。

それは、自分自身や、自分が持っている可能性について

自己分析することです。

何かを達成する際の出発点は自分を信じること。

夢を現実化させるには多くの勇気が必要ですが、成功への一歩を踏み出したい人にとっての出発点は自分を信頼することです。

そして、これは絶対に欠かせない要素です。

全ての偉大な成功の裏には、「自分を信じる」という力あり、です。

自分について、そして自分には何ができるかについて、日々考えることがあなたという人間を創り、将来のあなたを決定します。

この力は魔法でも魔術でもないのに、とても効果があります。

「自分はできる」という思考が脳に信号を送り、チャレンジするために必要な力、技術、エネルギーをもたらしてくれるからです。

「自分はできる」と信じていると、「達成するための方法」が必ず見えてきます。

くどいようですが、それが信じる力なのです。

強く信じることで、マインドのスイッチが入り、成功につながる具体的な方法が見えてきます。

でも自分を信じていないと、困難な状況に直面した時、先へ進む勇気も興味も熱意も湧きません。

「人は自ら思い描いた通りの自分になる」(アイルランドの詩人、ジョージ・ラッセルの言葉)

思い描いたことを現実化していくのが人間です。

思い描いたことが正しいとか正しくないとかは関係なく、最終的に自分の考えが現実のものとなるのです。

例えば、プロジェクトをスタートさせる時。

「やってみるけど、上手く行かないかも」なんて考えていたら始める前から失敗することは目に見えています。

自分の能力を否定的に捉えているといろいろな事象が「上手く行かない」という思考をサポートし、最終的に失敗に終わるのです。

ですから、こう考えましょう――思考システムは温度自動調整器のようなもの、どんな人生にするのかを調整するもの、だと。

自分には大した価値がないと考えれば、多くを望んだりしません。

自分には大きなことはできないと考えれば、挑戦もしません。

行き詰っていると感じる時、状況を好転させる能力が自分にはないと思えば、行き詰ります。

ですから、しっかりとした信念をまず自分の中に築いてください。

そうでないと、願望を現実化させるチャンスは絶対にやってきません。

自分を分析し、自分だけが持つ能力を信じることから始めましょう。

そして自分の運命を切り開いていくのです。

「風がなければ、オールをこげばよい!」周囲の状況に対する考え方を変えるだけで、結果は大いに変わります




父親の急死

先週の木曜【11月22日⇒いい夫婦の日】のAM4:00過ぎに父が入居していた老人ホームから連絡が、様態が急変したと姉から知らされたので、私は急い施設に行ったのですが、施設に着いた時にはすでに父は亡くなっていて、うちの家族誰もが死に目に会うことが出来ませんでした。
私が亡くなった父の顔をさすってみるとまだしっかりと体温があったので目を覚ましてくれるんやないやろかと思ってしまいましたが、AM4:40に医師の方から死亡を伝えられ、その後、父の生前の体調の説明を聞いたり、その日の仕事内容の打ち合わせを責任者の方としたりしていて、しばらくたってからまた父の顔をなでてみたら、あごや頬のあたりがすでに冷たくなってしまっていたので、思わず「親父がつめとなってしまいよる」と人前もはばからずに大泣きしていたら、父の世話をしてくださっていたスタッフのおばさんが、私の背中を泣きながらさすってくれました。
父が亡くなったその日の夜は、姉と妹が父の横で寝、次の日は、男孫二人が横で寝、葬儀前夜は、私が父の横で寝たのですが、布団の中に入って横になっていると子供のころに父の蒲団の中で一緒に寝た時のことや、魚釣りを一緒にした時の事など、父との嬉しかった時の事ばかりが思い出されたり、やるせない気持ちと、もっとあの時にこうしてあげていたらよかったという後悔が頭を交互によぎってしかたなかったので、私の家族が寝静まった後にまた一人で大泣きをしてしまいました。
人には、寿命というものがあるのは分かってはいるつもりだったのですが、いざ自分がその場面に遭遇してしまうと、何とも言えない気持ちで一杯でした。
そして、葬儀が終わった後、私の東京で教師を目指している息子の挨拶で、また号泣してしまいました。親父が亡くなってから今日までの間、おおくの涙をながしました。
親父の葬儀にお忙しい中に参列してくださったり、過分なお心遣いをしてくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。
皆さん、今後とも、私どもに対してのご指導ご鞭撻のほど、どうか宜しくお願い致します。

※・皆さんにお知らせです。
亡くなられた方の銀行口座は、死亡診断書が出たのを金融関係が分かった時点で、その口座を約2か月ほど凍結されてしまうそうなので、十分お気を付け下さい。

記事検索
プロフィール

はまちゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード