2016年12月08日

菊池市 蘇傳寺(そでんじ)温泉

入湯料:300円

 熊本地震のあと初めてです。「どがんでした地震は?」「マキストーブの耐熱タイルが落ちたり、色々被害が有ってね」名物のマキストーブの姿は無し。「源泉は?」「おかげで湯温は少し落ちたけど、湯量が増えた」「源泉が大丈夫なのは、なにより」

 いいお湯でした。温泉には良い季節になりました。

1 2


kei55youichi at 19:54|PermalinkComments(0)

2016年11月01日

鹿児島県 指宿市 弥次ケ湯温泉

入湯料:300円 泉質:ナトリウムー塩化物温泉

 この日朝が早かった。一番目に訪れたのは温泉熱を利用してた「山川製塩工場跡」。「伏目温泉」こちらは、まだ開いてませんでした。こんな日も有る。それにしても素晴らしい景色を見れました。目が覚めた!。

 次に向かったのは「弥次ケ湯温泉」凄いなぁ。。暫くお話を聞かせていただき、2階の休憩室やら、隅々見せていただきました。そして温泉の由来やらを教えていただきました。ご親切に有難うございました。(レポふるいです)

3-1 3-2

外観 内湯1

内湯2 掲示

続きを読む

kei55youichi at 19:27|PermalinkComments(0)

2016年10月27日

鹿児島市 長寿泉

入湯料390円  泉質:塩化物泉

 熊本地震本震の後、避難所へ。犬が居るので軒先にてダンボール敷いて毛布に包まる。職場へ行き被害状況を見る。上階から多量の水漏れ。どの部屋かは不明。慌てて外付けHDDを持ち出す。で、何とか温泉写真は無事でした。(*申し訳有りませんがとても時間が経ったレポです。現状は自分で確かめてください。)

 西南戦争最後の司令部「西郷隆盛洞窟」の直ぐ前。熊本城は西南戦争で謎の消失を遂げ、この熊本地震でも壊滅的な被害を受けてます。最近鹿児島に行く機会が有ったので、西郷さんの墓参り「見守ってください」

洞窟 玄関

内湯 内湯2

シャワー ビーちゃん
続きを読む

kei55youichi at 19:32|PermalinkComments(0)

2016年08月15日

熊本地震と温泉。

 (続き)その後。数か月。この時期に温泉ブログかい?と迷いがありました。どういう風に書けば良いのか?私の温泉ブログは熊本基準だし。で。初めに戻ります。その後最寄りの道の駅へ行きました。そこで出会った地獄温泉の方「必ず2年で復活させます。源泉は生きてます」と。道の駅のテラスで源泉を持ち込んで、力強く。そこで触れたのは確かな硫黄臭と湯の花の源泉。

 「ブログで書いて良いですか?」「是非。以前よりもっと良い温泉を必ず作ります」

地獄温泉 南阿蘇





kei55youichi at 01:51|PermalinkComments(0)

2016年08月14日

関心が薄れる中の熊本地震。

 前回のアップは4月25日。そうかまだ水もガスも無いなかのアップ。今日は8月13日。日が経つと記憶が薄れます。ブログの意味が少しわかりました。日々を記録すること。

 今は熊本市中央区、ほぼ日常に不便を感じることは有りません。それ以外は自分で自立しなければと。でも流石に益城町・西原・南阿蘇に関しては、復興の邪魔にならないように、訪れるのも今まで遠慮してました。が。最近阿蘇大橋渡ったところのパン屋さん。再開したと聞き。迂回して訪れました。相方が好きなパン屋さん。意見が一致。その後は(つづく。。なるべく早く)

パン工房白川水源



 

kei55youichi at 00:43|PermalinkComments(0)

2016年04月25日

熊本地震

 14日の地震はなんとか乗り切りましたが、流石に16日未明の地震は凄かったです。私も数日間避難所で過ごしました。犬がいるので他の方に迷惑をかけないように、離れた所に居ました。夜は寒さに耐えかねSOS、息子夫婦に毛布・厚手のコートを持ってきて貰い、ダンボールを敷いて寒さに耐えました。

 自宅も職場も被災しました。私の住い・職場は熊本市中央区、まだ被害がひどかった益城町等より被害は少なかったと思います。余震が900回ほどだそうです。もう小さな余震は速報も出なくなりました。昨夜も震度4の余震で目が覚めました。下からドン!として揺れます。近所の方の多くは未だ近くの避難所に居ます。水道はチョロッと。ガスは見通しが立ちません。私は4日目には自宅に帰りました。なるべく迷惑をかけないように、動けるし。

 熊本には全国から多くの救援・ボランティアの方が来られてます。昨日事務所のガス点検に来られたのは東京ガスの方でした。一昨日は近くの避難所で、ボランティアの方が美味しいハヤシライスをご馳走してくれたそうです。警察・消防・自衛隊・救急車・作業車と県外ナンバーの車が走り回ってます。本当にありがとうございます。復旧までには時間がかかると思いますが、自分たちも奮い立たせて、一日も早く熊本が元の生活に戻れるよう、頑張りたいと思います。

 そんななか昨日は「遠慮せんで来なっせ」とお誘いも有り植木温泉に行って来ました。生き返りました。植木温泉は震災後暫く無料で被災者に入浴のサービスをされてました。私が行った旅館には一日千人ほど来られた日が有ったそうです。身も心も温まり違う意味で温泉の良さを感じた次第です。ありがとうございます。

#がんばるばい熊本

植木温泉


kei55youichi at 13:47|PermalinkComments(2)

2016年03月22日

鹿児島市 伊敷町 大黒温泉

入湯料:390円  泉質:単純温泉

 ナビが「お疲れ様でした」と言っても。どこ?。左手下に有りましたが「開いとると?」裏手に回り発見!

*毎度ごめんなさい。鹿児島シリーズレポも少し時間が経過してます。現状はご自身で。

外観 脱衣場

掲示 浴槽

湯口 カラン

続きを読む

kei55youichi at 19:53|PermalinkComments(0) 鹿児島県