保育原理のPoint3 保育指針第1章(1)を見ました。


 


発行所の書籍案内の目次に、全Pointが紹介されています。


 書きながら覚える 保育士[まるわかり]合格ノート:書籍案内|技術評論社


 


Point2よりは内容がかたくないので、読んでふーんて思える感じでした。難しい漢字も無いので、書くんですが、ふーんで印象に残していきます。


 


Point1、7、8は、違うPointに同じ人物が出てきて合わせて覚えたり、似たようなキーワードが出てくるかたまりを一緒に覚えたりしています。


 


同じ言葉が出てきたら、前にあのかたまりでも出てきたとか、これはこういうのだけどあれはああいうのだった、と関連付けて思い出しています。


 


法令・指針はまだ少ししか見ていませんが、関連付けるよりは、そうなのねと納得、理解しながら進めてみます。


 


覚えられなくても次に進めていって、Point6まで見て全体的に何となく頭に入れて、また戻って重要なところを覚えます。


 


   にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ