次に進む前に、まずはPoint1の書いて覚えるページをやりました。


 


思い出したのは半分以下で、前回時間を空けずにやった時より、もう少し忘れています。


 



なので、Point1全体をまた見直して、次に進みました。


 


Point2 保育に関する法令・指針を覚えていたんですが、ふとその先をペラペラ見たら、Point7 教育の思想がPoint1と関連しているところがあるので、そちらを先に見ることにしました。


 


発行所の書籍案内の目次に、全Pointが紹介されています。


 書きながら覚える 保育士[まるわかり]合格ノート:書籍案内|技術評論社


 


Point7からは教育原理になります。順番通りに見るのを基本としますが、勉強が止まるよりは、少しとばしても進められること、続けられることを優先します。


 


あと読むときは、ノンフィクション作品を読む感じでやっています。


 


覚えなきゃいけないことがたくさんあると思うよりは、そうなんだーこうなってるんだーふーん、という学んで知識を増やす感覚の方が取り組みやすいです。



 




にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ