保育原理、教育原理…の最初のページにインデックスをつけました。


見たいところを探すときに探しやすくしました。


フィルムタイプのふせんもいいですよね。紙より剥がれにくいですし、今後の勉強にも使えますしね。


店舗検索 | ダイソー


 店舗検索 | Can★Do(キャンドゥ)


 


あと一般社団法人全国保育士養成協議会にある、H28年前期実施分筆記試験問題をほんの少し見ました。


 過去の試験問題|一般社団法人全国保育士養成協議会


 


字を正しく書けなくても何とかなりますが、書いて覚えるので、誤字脱字の無いようにします。


 


テキストのPoint1 保育の歴史を見ました。


 (発行所の書籍案内の目次に、全Pointが紹介されています。)


 書きながら覚える 保育士[まるわかり]合格ノート:書籍案内|技術評論社


 


一つのかたまりを読むんですが、もともとまとまっている本なので、全部大事です。そのなかでも示された特に大事なところを、書いてつぶやいて覚えています。


 


一つかたまりをやって、次のかたまりをやって、その次の前に、やったのを思い出して書いてみて…と進めました。


 


そして書いて覚えるページをテキストにはまだ書き込まずにやって、答え合わせをして、次回以降また繰り返すので、ふせんをとりあえず適当に貼りました。


 


要点暗記をやって、すぐに書いて覚えるページをやりましたが、半分しか書けませんでした。


 


繰り返しながら進めていくので、最初は書けなくても気にしていません。


 


覚える気を持って取り組みますが、言葉を頭に投げ込むよりも、繰り返してスルっと滑り込んでいくような感じて覚えていきます。


 


 

  にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ