社会的養護を見ました。

Point11の社会的養護の基本と、Point14の里親制度はこれまで通りのやり方で見ました。

Point11は何度見ても決まった違う言葉で解答するのがあって、やっと正しく覚えたのがありました。Point14は意外と覚えているなと思いながら書いて覚えるページをやりました。

Point12の児童福祉施設設備運営基準と、Point13の社会的養護の現状は、暗記のページは簡単に見て、書いて覚えるページをやりながら覚えていきました。


社会的養護は他に比べてページ数が少ないです。ですが勉強を始めた頃の新鮮さが無くなってきて、集中力も前に比べてよく切れました。1週間後に復習しますが、ほとんど覚えていない気がします。

次の児童家庭福祉はページ数が多いですが、最初の方は覚えやすそうです。


使っているペンですが、ジェットストリームの赤を使い切ったので、水性のペンの黒を使っています。


にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村