ips細胞の山中伸弥京大教授に続く快挙かと言われたSTAP(スタップ)細胞発見と
世界を驚かせた小保方晴子さんでしたが、現状ではかなりの苦境に追い込まれて
いるようです。

姓名判断を職業としている私も、このニュースが駆け巡った時には、姓名判断上で
の運勢例として「小保方晴子」さんのお名前をHPに載せようかと思ったものでした。

しかし、何かしら彼女のお名前に不安を抱く見えない部分を感じとったことから、
HP掲載は見送りましたが、今になって見れば「ことの真相は兎も角として」
「髭のプーさん日記」
「九占舎のHP」に彼女を褒め称える文章を書いていたなら
きっとお客様の失笑をかったことでしょう。


ちなみに、センセーショナルな話題を提供してしまった「小保方晴子氏」は
1983年6月29日生まれの数え歳は32歳です。
九星は八白土星生まれで今年はテッペンに駆け上がる登頂の運気に支配されて
いますから、過去の努力や実績が認められて出世や名誉を得る時なのですが、
反面「秘密が露見」をして苦しい状況に置かれる場合もあり、今年は「善悪分明」
の注意年」になっています。

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。


ネットでは
「世界が注目!!STAP細胞を発見した小保方晴子氏の運勢とは?!」
という
書き込みもありますが、ここに名前を出されてしまった「仙人の姓名判断」さんは、
かなりのマイナスイメージになったのでは。

下記がブログの抜粋ですが・・・

びっくりするぐらいの良い運勢です!!
総格、外格、地格が大吉、それ以外も吉の運勢です!しかも陰陽配列までバッチリ!
とんでもない強運の元に生まれついたんですね。

それでは詳しい鑑定に移りましょう。

 

 

●基礎運・・・30歳までの運勢

温和で人当たりの良い人が多い。個性的な話題で場を和ませるのが得意です。
視野が広く観察力に優れます。
向上心が高く積極的に自分を磨こうとするのも特徴。
信念が強いので我が道を突き通すでしょう。

 

向上心と信念が強い、さらに観察力に優れる・・・。
まさに研究者向けの運勢ですね!
小保方氏は、「AO入試」という人物的に優れた人間を入学させる特別な入試により、
早稲田大学理工学部応用科学科に入学しました。
「温和で人当たりが良く、個性的な話題で場を和ませるのが得意」の部分を見ると、
合格するのもうなずけます。

 

その後博士課程を経てハーバード大学に留学し、2011年に理化学研究所客員研究員に
着任しました。

「向上心が高く積極的に自分を磨こうとする」という部分が、ぴったり当てはまり
ますね!

●成熟運・・・30歳から55歳の運勢

凶を吉に転ずる強運の持ち主。
気配り上手で人情味のある人です。
リーダーシップもあり人望を集めるでしょう。
ただ、デキる人なので妬まれることも多々。
判断力や行動力もバツグンで発展を望めます。

 

 

リーダーシップがあり、人望を集めるという、天性のチームリーダーの素質があり
ますね。しかも強運の持ち主。

世界的な発見をしたのも納得できる運勢です。

しかし・・・「デキる人なので妬まれることも多々」という部分が少し不安です。

他の研究者から妬まれても気にせず負けずに頑張っていってほしいものです。

小保方さんは、現在30歳とのこと。

これからも色々と新しい発見などで生命科学の分野に貢献していくことでしょう。


●生涯運・・・晩年と生涯の運勢

困難を克服して成功を掴む運勢です。
柔軟性が高く災いを最小限にする強運を持ちます。
ただ、何となく生きると平凡なまま終りやすい。
努力すれば強運と相まって発展するでしょう。
五格に凶数が少なければ名声や富も期待できます。
男女とも美形が多いのも特徴。


最後の締めは・・・

負けず嫌いで、いつも研究のことを考えていた小保方さん。
みごと困難を克服し、成功を掴みました!!
小保方さんのように、強運の星の元に生まれつく人は結構いるんですが、
努力せずに何となく生きて、平凡な人生で終わってしまう方も割と見かけ
られます。
私たちも小保方さんの生き方を見習い、努力することを忘れずに自分の
生を全うしたいものですね。

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*:..。

以上を見ると当たっている面もあれば、これからのことは果たしてここに書かれて
いるように推移するのでしょうか?
現段階では全く五里霧中ですが

name_obokata02


九占舎の判断では、この運格以外に愛情運、社会運が加わりますが、彼女の愛情運
は28画の大凶数で社会運も28画の大凶数です。
このことから彼女は姓名のSurfaceに28画同士の斜同格を持っていることになります。

確かに頭の良さは抜群なのでしょうが、28画は19画と並ぶ悲惨または転落、事故を
暗示する数ですからこの先大変なことになるでしょう。
*九占舎HP〜斜同格の象意

特に彼女の運勢は決して晩年が良いとは思えません。
STAP細胞の発表は2014年1月でしたが、今年の彼女の名前での運勢周期は
「八方塞がりの年」
です。
今年は離の象意に影響を受ける「離宮」で前厄の年。
来年は本厄ですから、とても世界を震撼させる大発見を発表する年ではなかったと
私は思います。
もし彼女が真摯に研究を続けていたのであれば、真偽のほどはともかくとして、時期
が悪かったとしか言えません。

今後の経緯をしっかりと見つめたいと思います。

天然由来成分が肌を改善。琉球スキンケア「カナン」