血統×ラップ×厩舎で穴馬を探す

血統×ラップ×厩舎で4番人気以下の馬から3着以内に来そうな馬を探します。 ツイッター始めました。@orta1030  よろしくお願いいたします。

    ツイッター始めました。@orta1030 よろしくお願いいたします。

    2017年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote










    1コパノリッキー
    2ケイティブレイブ
    3ミツバ
    4ノンコノユメ
    5メイショウスミトモ
    6モルトベーネ
    7ロンドンタウン
    8グレンツェント
    9ゴールドドリーム
    10キングズガード
    11アウォーディー
    12カフジテイク
    13テイエムジンソク
    14サウンドトゥルー
    15アポロケンタッキー
    16ローズプリンスダム

    内枠にそこそこ人気しそうな馬
    外枠に1番人気・2番人気馬(個人想定)が入りました
    少し波乱になるかもしれませんね

    まず内のほうが有利というのは間違いないようです(このコースなら)
    まず最後の直線が長く坂があるのでなるべく脚を残しておきたいと思うのは
    各ジョッキーの思う所ではありますその為しばらく緩いペースで淡々と進むし
    ダートなので無理やり内に潜り込むのも難しい(馬が砂を被るのを嫌がる)
    入れてもせいぜい4枠までですね

    5枠より外だと前に行くか後ろに下げるかで結局前に行けば脚をなくして負け
    後ろだと何もできず負けとなります
    それだけに去年の5枠8番のサウンドトゥルーはお見事でしたし
    内が空いたのも良かったですね

    あれができるなら今年もやってしまえばいいと思うのですが・・・
    今年は先行馬が1・2・3番にはいっただけにどうなるか?
    テイエムジンソクがアウォーディーについていくのか?

    出していってすんなり内の番手を取れれば良いのですが
    そうはさせてもらえなそうだし・・・
    なかなかしんどいレースになりそう

    内にいる馬を中心に軸を決めて1頭くらい外枠の馬を選んでも
    面白いかもしれませんね


    昨年に続き2作目のカレンダーが登場です! なかなか見られないプライベートな表情が満載です。
    今年は、20歳になった彼女の振り袖姿のお写真も見られます!









      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote










    馬名 能力順 想定騎手
    ゴールドドリーム 5 ムーア
    アウォーディー 4 武豊
    テイエムジンソク 4 古川
    ロンドンタウン 3 岩田
    キングズガード 3 藤岡康
    カフジテイク 2 ルメール
    ノンコノユメ 2 Cデムーロ
    モルトベーネ 2 秋山
    メイショウスミトモ 2 吉田隼
    コパノリッキー 2 田辺
    サウンドトゥルー 2 大野
    グレンツェント 1 ボウマン
    ケイティブレイブ 1 福永
    ミツバ 1 松山
    ローズプリンスダム 1 戸崎
    アポロケンタッキー 地方 内田博

    能力順下位に気になる馬がいますね
    裏開催ジョッキーに外国人ジョッキー
    能力順は低いけど気になりますね

    ローズプリンスダムは前走不利がありましたし
    グレンツェントは半年ぶり出走ですし
    巻き返しは必至です

    昨年に続き2作目のカレンダーが登場です! なかなか見られないプライベートな表情が満載です。
    今年は、20歳になった彼女の振り袖姿のお写真も見られます!









      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote







    西内荘(JRA装蹄師)さんが落鉄について見解を言っていましたが
    競馬のおはなし43
    13分ごろからです※音出ます

    ・キタサンブラックの落鉄は外れかけていた
    (本来あり得ない部分に芝が挟まっている)

    ・外れかけていなければ勝てたかどうかはわからない
    (まぁねぇ・・・)

    ・なんなら外れてしまったほうがよかったかも?
    (これは脚に負担がかかならいからそうでしょうね)

    ・個人的には1着馬とはもう少しきわどかった気がします
    2着もあったかな?

    ・その後清水久調教師が有馬記念は全力で行くとコメント
    そりゃそうだけどやはり万全ではなかったんですね・・・

    ・こうなると今回は馬も騎手も万全の出来ではなかったわけで
    さらに落鉄もあったから次走はそれらが改善されれば上がり目が沢山ありますね
    どこまですごくなるか楽しみです

    ・シュヴァルグランはマークしていたとはいえスンゴイ競馬でした
    ただこの馬は最高の状態で枠も良かった
    ハルーワスウィート産駒はG1連勝がない
    (これは普通な気がするな)
    その辺から人気するようなら(するでしょうね)疑ってみたいですね

    ・レイデオロは出遅れた分負けた感じ・・・
    その辺改善しないとあの流れの競馬は大変
    この馬の一族は旬が短いので牡馬だとどうなるか心配です

    ・マカヒキは現状の力を出し切ったかなぁ・・・
    うーんスンゴイ馬が3頭いました京都記念で巻き返し
    マイル路線はないのかねぇ残念です

    ・レインボーラインは有馬記念行くのであれば
    あれでOKダメージも少ないでしょうから
    人気しないでほしい
    ただキタサン・グラン・スワ―ヴがいるのでどこまでやれるかなぁ
    楽しみですね



    チャンピオンズカップは中央競馬のダート重賞で一番スピード必要なレース
    その為か勝ち馬はアメリカ系統の馬(SS・フレンチ・キンカメ)が好走するレース
    スピードがないといけないのでその辺も考えていかないといけません

    去年はアスカノロマンが残って儲かりましたがそういった馬もいるのか?
    たのしみです

    昨年に続き2作目のカレンダーが登場です! なかなか見られないプライベートな表情が満載です。
    今年は、20歳になった彼女の振り袖姿のお写真も見られます!

    このページのトップヘ