頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★






スライド1


スライド2


例によって近5年と近10年の枠番成績を比較してみました
そんなにアクセスのあるブログや動画を運営していないので年に数回ですが
なんで近5年なんですか?と問い合わせがあります
統計だとデータは多ければ多いほど良いというのは常識でしょうけど中央競馬だとチョコチョコメインの競馬場(東京・中山・京都・阪神)は芝やらコースをいじってくるので若干競馬傾向がかわるんですよねぇよその国は知らないのであれですがここまでやるかね?というほど傾向が変わったのは13年に導入されたエアレーションという芝だけですが路盤をやわらかくする作業がデカい気がします他にもエクイターフやら暗渠管等もありますけどね
10年前と5年前では全然違う馬場なのに一緒にするのが良いのか?という疑問が残っているので5年でやっていますこれが最適などという気は毛頭ないです実際傾向出しといて予想は全然違う馬を買うこともありますからねあくまで傾向をおさらいしておきたいだけです
中央競馬はいかにしてJRAがいじった馬場の傾向を読むのが重要と思っています
読めているとは言えない場合が多いので何とかしたいところですが・・・

さて今回比べてみると1・4・5・8枠が近5年と10年で比較しても1着馬はあまり出ていません8枠だけですねコース変わりが影響しているのかもしれないし牝馬特有の他馬を嫌がるのが出ているのかもしれませんね牝馬は牡馬のG1で勝ち負けする馬と比べるとパワーがないので内枠の方がいい場合がありますけど揉まれるのが嫌な馬が多く揉まれるとやる気をなくして走らないこともありますから1枠がダメなのはりかいできますけど今回に限ってはAコースからBコースへ変わるのも少なからず影響があるのでしょう

ブログに書くと裏目っちゃう場合が多いのであれなんですけど1~5番人気で1・2・4枠に入ると良くないようですこの辺は覚えておきたいですね

ヴィクトリアマイル傾向はこちら
音はないです。お金にもなりません。

今年は競馬本の当たり年!この本も名作です。馬体の仕組みや馬特有の疾患について詳しく書かれています亀谷さんの馬券の教科書と一緒に買えば今年は競馬本要らないね
馬体は語る (競馬道OnLine 選書シリーズ)

頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★


ゲーム課金で2.3%還元!リフレク


個人事業主でもOK!事業の業種、形態、規模、または法人・個人にかかわらず、カード決済が導入できます!