某所の推定人気順(あてになりません)
人気馬は厳し目に(来ても配当安い)けど買わないと3連系は取れないので、
買うしかない場合は買います。
人気薄は良いところを探すスタンスで文章を書いています。
ですが当然馬券になる確率は低い、けど来ると配当が跳ねるので、
ある程度は目をつぶって買っておくスタイルです。
要は人気馬けなしても怒らないでねという事です。
そもそも嫌いな馬は1頭もいないです。
なぜなら馬は走りたくて走りたい馬が少ないから。
なんなら得意なコースを走りたいのによくわからないけど別のコースで走っている馬もいます。
そういった馬に文句を言っても仕方ないし、そもそも馬に文句を言っても意味がない。
馬券的に厳しい馬には仕方なしに買わない理由を書くだけです。
人気馬なんてほっといても人気になるし、もうけも少ないので時間の無駄。
余程のことがない限り買っておけばよい。60%前後来るわけだし。
でも全部1番人気買って60%前後なので、運の悪い人は60%切る場合もあります。
最近、ブログに掲載されている予想は個人的に芝重賞当てていません。

後は、勝ち馬や3着以内馬は今のところ確実に来るとわかる人はいないと思うので、
どっちつかずになりがちなコメントですが、誰も知らないのでもやもや文章となります。



推定人気順(あてになりません)
1ヴァンドギャルド2.4
2ダノンチェイサー2.7
3アガラス4.1
4エングレーバー6.9
5メイショウテンゲン11.3
6ハギノアップロード30.1
7コパノマーティン46.8
8タガノディアマンテ101.7
9ランスオブプラーナ121.3
10マコトジュズマル187.2
11サンアップルトン321.0



【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


1ヴァンドギャルド2.4
このレース好走血統ディープインパクト産駒です。
後2頭いますし、2015年はディープ産駒が3頭独占となりました。
前走は、G1で勝ち馬はサートゥルナーリアで0.6差の6着で、先行勢が上位で、この馬だけ後ろから来て、やや外枠でした。
それを考えると、荒れている馬場の京都で差しも効きますし、前走は1着馬が強すぎ。
今回はいませんし、母系がアメリカ血統だとさらに良かったのですが、デムーロ騎手なら追えるから、
やれそうですね。

喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

2ダノンチェイサー2.7
この馬もディープ産駒で、母がアメリカ血統でないのが残念。
しかし、1人気馬よりスピードより血統ですから、どっちかというとこちらの方が好走しそうです。
騎手も川田騎手に代わり、先行馬・小頭数で実績を上げている馬。
去年2着馬もこうやまき賞2着で2着ですから、嫌う要素があまりないですね。
この馬かな?



3アガラス4.1
戸崎騎手が鞍上ということですから、関係者サイドの評価そこそこな気がします。
前走もそこまで評価できないレースと個人的には思っているので、そそりませんね。
ただ、大負けしないブラックタイド産駒で、脚質がどうなるか?
前走みたいに出遅れると・・・。
色々怖いので、軸はいやかな?




4エングレーバー6.9
癖が無くて、コーナーワークも上手な馬。
この辺は、センスというよりステイゴールドの要素があるのでしょう。
ずっとスローで、後半速くなると厳しいでしょうね。
今回何が何でもいく馬がいないので、この馬が逃げればワンチャンありそう。
枠次第かな?
この頭数ですし、内に入ったら買いたいです。

買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】


5メイショウテンゲン11.3
血統傾向だとこの馬が1番傾向に合う、ディープ産駒でアメリカ血統の馬です。
メイショウベルーガの子供ですから、ゆくゆくは重賞でも走りそう。
期待からディープをつけたのでしょう。
大負けしないけど、4回走って3回出遅れというのはね。
ディープさんくだから買いますけど、軸は・・・。

ルメールと読みます。


6ハギノアップロード30.1
坂路2本追いでブラックタイド産駒となるとキタサンブラックを思い出します。
騎手も決まっていませんし、ゆりかもめにも登録があるので、そっちかな?
ゆりかもめ賞なら有力馬となります。
もしこっちに来るなら、それだけの素質がある?
勝ちきれない代わりに相手なりに走る馬。
出てくるなら騎手に注目ですね。






7コパノマーティン46.8
この馬が7人気・・・。
軽視ですね。
平坦のダートが良さそうというか・・・。
中央だときついかもね。



高純度馬油の美容オイル【KUMAMOTO】


8タガノディアマンテ101.7
この人気なら・・・。
でもどうなんでしょうね?
秋山騎手が乗るようです。(継続騎乗)
先行してどこまで粘れるかの馬。
バテないので逃げるなら楽しみ。
でもそれだったら自己条件の方がいいね。


内容紹介
デビューから3年目! ジョッキーとして成長した藤田菜七子騎手の魅力をまとめた保存版です。

出版社からのコメント
コンビニ、駅売店中心の販売ですので、一部を除き全国の書店では発売されません。確実に手に入れるにはぜひこちらでお求めください。

人気ブログランキングへもよろしくお願いします。

9ランスオブプラーナ121.3
前走は1400mでほぼ勝っていました。
それだけにここに来るのはまだ早いかも?
騎手も決まっていませんし、疲れを取って自己条件かな?

他の競馬情報はこちらから探しましょう!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


10マコトジュズマル187.2
この馬もゆりかもめ賞。
回避かな?
ゆくゆくは出世しそうだけど?

11サンアップルトン321.0
去年の1着馬と父が同じ、マンカフェ・ゼンノロブロイと瞬発サンデー系といえない種牡馬が好走していて、小頭数にもなりそうなので、押さえておきたい。(競馬しやすいし、馬のトラブルも減る)
まだ2走しか走っていませんし、切れはないでしょうが悪くはない。


上位5頭から軸を決めて紐荒れ狙いかな。
順当に決まるレースと見ました。






2018


2017


2016


2015


2014
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット