【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


某所の推定人気順(あてになりません)
人気馬は厳し目に(来ても配当安い)けど
買わないと3連系は取れないので、
買うしかない場合は買います。

人気薄は良いところを探すスタンスで
文章を書いています。
ですが当然馬券になる確率は低い、
けど来ると配当が跳ねるので、
ある程度は目をつぶって買っておくスタイルです。

要は人気馬けなしても怒らないでねという事です。
そもそも嫌いな馬は1頭もいないです。
なぜなら馬は走りたくて走りたい馬が少ないから。

なんなら得意なコースを走りたいのに
よくわからないけど別のコースで走っている馬もいます。
そういった馬に文句を言っても仕方ないし、
そもそも馬に文句を言っても意味がない。
馬券的に厳しい馬には仕方なしに
買わない理由を書くだけです。

人気馬なんてほっといても人気になるし、
もうけも少ないので時間の無駄。
余程のことがない限り買っておけばよい。
3着以内なら60%前後来るわけだし。
でも全部1番人気買って複60%前後なので、
運の悪い人は複60%切る場合もあります。

某所の推定人気順(あてになりません)
1ダノンスマッシュ1.9
2タワーオブロンドン3.3
3リナーテ7.5
4アスターペガサス7.6
5デアレガーロ10.8

4年前までは、1分8秒前半が走破タイムでしたが、
3年前から、1分7秒後半で2年前は1分6秒台と
函館開催と思えない時計が出ています。

今回の出走予定馬で、
時計上位5頭(馬券になっている)は、
1分7秒3・ペイシャフェリシタ
1分7秒5・ダノンスマッシュ
1分7秒6・タマモブリリアン
1分7秒6・ダイメイフジ
1分7秒7・シュウジ



喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

1ダノンスマッシュ1.9
鞍上は今年リーディングの川田騎手に変更。
さすがに前走高松宮記念は、
鞍上のせいでしょう。
ある意味ノーカンでいいのでは?
左回りが得意な馬ではないにせよ、
ひどすぎました。

今回は右回りで、
函館実績もあります。
暑いのが苦手な傾向がある種牡馬ですから、
最近は暑いことがある、
北海道、気温は注意したい。

体調が万全なら、
1200mは格より調子が良くないと、
まぁ血統が合えば調子は普通なら
問題ないケースがほとんど。

1400m実績が無いのと、
前走1400m組でないので、
近年の傾向だと微妙。
強い馬ですが、
どうにかワイドなど買い目に入れない、
馬券で取りたい場合は、
軽視でもいいかな?
















買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】


2タワーオブロンドン3.3
前走に引き続きレーン騎手が、騎乗。
ルメさん海外出張ですから。
前走1400mでレコード決着。

SS系の馬ではないので、
レース間隔が短くても、
大丈夫でしょうけど、
マイル以下なら大丈夫かもしれませんが、
1走置きに馬券にならない馬。
(G1とかあるから力負けというのもある。)

馬場によるレコードだと、
次走がどうなのかわかりませんが、
前走京王杯SC組が不振・・・。

最近好調な藤沢厩舎ですが、
当日速い馬場でも、
なんか嫌いたいです。

初の1200mは大丈夫でしょうけど、
コジトモさんの馬場情報を見てから、
判断したい。
基本このオッズなら嫌いたい。












PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングへもよろしくお願いします。

3リナーテ7.5
豊さん出張で、
康太騎手に変更。

この馬も京王杯SC組で、
ステイゴールドにマルペンサですから、
アルゼンチン血統で、平坦コースは大好物。

平坦・1200mなら、
1回馬券になっていないだけ、
そのレースも内をすいすい伸びていました。
平坦・1200mなら悪くない。

5枠6番内をついて好走しています、6着ですけど。




灘中、灘高から京大医学部へ進み、
大学在学中の2013年に雑誌『競馬王』で
取り上げられ大反響を呼んだ黒河氏。
医師としての活動を優先するため、
惜しまれつつ競馬予想の
世界を離れていた黒河氏が、
年間回収率117%という揺るぎない
エビデンスとともに帰ってきました。

掲げるのは「回収率至上主義」。

「勝つ」とは何か?
人を惑わせる無意味なデータとは?
本命馬を決めるための正しいファクターとは?


地方競馬を楽しむならオッズパーク!
簡単登録で地方競馬へ投票


4アスターペガサス7.6
53㎏!で小崎騎手。
福永騎手は今年は小倉だそうで、
2週ありますが北海道シリーズは、
乗らないのでしょうね。
この馬の場合は斤量もあるかな。

小崎騎手は別に問題ないし、
57㎏で走っていた馬が、
52㎏で函館2歳勝っている馬、
買い材料しかない。

母系にフォーティナイナーのクロスがあるので、
若いうちだけ走るか、
短距離よりになるのも納得。

まだ3歳ここで1発あるか?
この馬は押さえたい。





5デアレガーロ10.8
この馬は函館2戦2勝馬。
滞在競馬が合うのか、
水が合うのかわかりませんが、
函館が良いのは成績でわかります。

牝馬限定戦ですが、
京都牝馬Sを勝っていますし、
前走G1で0.5差。

去年はモレイラ騎手が騎乗して、
馬体を減らし続け、
休み明け32㎏増えて勝ち、
また減り続けています。

難しい馬なのか?
出遅れるのが玉にキズ(出遅れ率高い)
まぁ弱くはないです。
押さえたい。
軸は怖いな。

リナーテ・アスターペガサスは、
環境が変わって、
能力発揮しそうな馬です。

他の競馬情報はこちらから探しましょう!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット