両方とも人気上位2頭が強いと思います。

モズアスコット
前走が良馬場だと近20年で最速!
2番手はそれ4業界の先陣を乗せて重賞勝ちまくりな、
サウスヴィグラスよりも速いし、
ダ1400m専用機かもしれませんけど、
買います。

大昔日本のダート馬は、
芝馬の2軍といわれていた時期がありました。
日本は、世界の3軍以下でしたけど・・・。
なので元々のレベルが芝とダートは違います。
芝からダート重賞を勝った馬は要注意。

出遅れて勝ったのは、好みでないけれど。
どう乗るのか楽しみ。
1人気とは思いませんでしたが・・・。
上位が海外に行ったし仕方ない?

地方勢のチャンスなのか?
G1ですがメンツはG2です。
そこがポイントかな?

後、ノーザンF専属ルメール騎手が乗るのは、
菊花賞・ニシノディジーと意味合いが違います。
そこも強調材料。

お祓いもしたし、今週は違うぜ!

インティ
左回りだとしっかり走る。
マイルが一番向く。

モズアスコットは芝G1馬ということを鑑みても、
勝ち負けかと思います。

キタサンブラック・アーモンドアイを本命にして、
飛ばしているので、メチャクチャ自身があるわけでは、
無いですけど、勝ったら根拠を書こうと思います。


ヴェロックス
川田騎手のお父さん(現調教師)がいる。
10Rでお父さんの管理馬に騎乗。
腑抜けた騎乗は出来ない。

川田騎手が、負ける可能性はゼロックスと回答。
???ですけど凄い自信だ。

親族を呼ぶときは酷い出来ではないから、
来るのかな?と思います。
個人的には・・・ですが。


ジナンボー
金子オーナー馬の贅沢ローテ。
2月上旬から小倉滞在。
勝負するために速めに海外ジョッキーを手配したのか?
まぁ堀厩舎だから日本人騎手あんま騎乗しないけど。

2頭共勝負度合いが高く、軽視できませんでした。




フリマ、オークションに出品する前に、適切な金額知りたくありませんか?












【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」









喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ








3着候補
フェブラリーS
2・3・6・7・8・9・16
ミッキーワイルドが怪しいです。
前走は良くわかりませんが、
久々で腑抜けチャンたんだと思います。

ああいうロードカナロア産駒は多く、
次走で来るのがロードカナロア産駒なので、
安心のために押さえときましょう。
MP×欧州ND系ですし。

小倉大賞典

3着候補
3・2・9・11
9は重賞をミドルペースで勝っています。
坂のあるなしがありますが、
1800mがベストなのかな?

PVアクセスランキング にほんブログ村



これは競馬情報が集まるブログのランキングのリンクです。
物足りない人はここからブログを探しましょう。
人気ブログランキングへもよろしくお願いします。

フェブラリーS2020

買い目
3連複2頭軸流し
12-5
2・3・6・7・8・9・16・13

ワイドBOX
5・6・9・12・16

ヴェンジェンスは左回りのチャンピオンズCで、
手前を変えず伸びなかったと鞍上がコメント。
改善してるかわからないので紐。

他の競馬情報はこちら上位の人は実績もあるようですし、参考にしてみては?
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




小倉大賞典2020

買い目
3連複2頭軸流し
6-13
2・9・11

ワイドBOX
3・13・2・9・11

2・13的中1650円。

なんとか儲かった。
勝ち目ゼロックスでした。
















コメントする

名前
 
  絵文字