血統×ラップ×厩舎で穴馬を探す

血統×ラップ×厩舎で4番人気以下の馬から3着以内に来そうな馬を探します。 ツイッター始めました。@orta1030  よろしくお願いいたします。

    ツイッター始めました。@orta1030 よろしくお願いいたします。

    カテゴリ:競馬 > 短評

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote





    ケイゾク・TRICK・SPECもすべて視聴可能となっています。
    ようやくケイゾクも見ることができて満足。









    【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


    書き足します。すみません

    キーンランドC馬番確定

    1ナックビーナス
    2デアレガーロ
    3サフランハート
    4セイウンコウセイ
    5ペイシャフェリシタ
    6ハッピーアワー
    7タワーオブロンドン
    8シュウジ
    9カイザーメランジェ
    10アスターペガサス
    11ライオンボス
    12ダイメイフジ
    13ダノンスマッシュ
    14ライトオンキュー
    15パラダイスガーデン
    16リナーテ

    1ナックビーナスで切れるという方がツイッターでいました。
    1枠が札幌で不振だからとのこと・・・。
    この馬がいつもどのコースを通るのか知らないのでしょうかね?
    こういう人が多くいればおいしいけど人気でしょうね。

    先週と距離が違いますけどまたステイゴールド産駒大外。
    クロコスミアはゲート前で素晴らしい後ろ蹴りをして終わりました。
    リナーテは大外でも成績が良いので悩みますね。
    懸念していた雨も降らないようですし、良馬場予想が出来そうで何より。
    1・4と逃げ馬が内に入ったのでペースは落ち着くかな?
    海外ジョッキーが読めない1戦となりました。





    喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ



































    PVアクセスランキング にほんブログ村
    人気ブログランキングへもよろしくお願いします。



    地方競馬を楽しむならオッズパーク!
    簡単登録で地方競馬へ投票


    ディープインパクト 優駿の門 特別篇
    21年ぶりの無敵の三冠馬・ディープインパクトの速さと強さのなぞに、競馬漫画の金字塔『優駿の門』の著者・やまさき拓味がせまる!幼少期のノーザンファームから成長期の池江泰郎厩舎までを徹底取材!超実録巨編!【全190ページ】







    馬券にはすぐに役に立たないけど血統の理解を深めた人向け
    著者ヒット作「覚えておきたい日本の牝系100」の世界版。
    日本には世界の名牝系の血を継ぐ馬が数多く存在しており、こうした馬を中心に紹介。
    海外競馬に詳しくない方でも読みやすい内容となっている。

    いきなり読むと血統めんどくせーになるので興味のある方向けです。

    主な掲載牝系(代表馬):ハイクレア系(ディープインパクト)、ベストインショウ系(アーモンドアイ)、
    アレグレッタ系(ガリレオ、シーザスターズ)、サーカシア系(フランケル)、
    サムシングロイヤル系(セクレタリアト、ロードカナロア)



















    個人的に尊敬している人の競馬本となります。
    ここまでやらないと馬券は取れないのだなぁと落ち込んだりしますが、
    競馬の見方が学べる良書ですから、ぜひ読んでみてほしいです。
    (前作とか読んでの感想です)


    競馬新書のレコードを塗り変えたあのベストセラー『馬券会計学』が、12年ぶりに単行本で帰ってきた!
    勝負するのは2・3歳戦のみ。公認会計士の資格を持ちながら今もなお競馬だけでメシを食い続ける予想界きってのスペシャリスト・丸の内龍太郎が、ノーザンF1強時代の真相を一刀両断。現代競馬の病巣を鋭くえぐり出し、馬券で勝つための処方せんを明快に伝授していく。
    「3つのルール」に「AX-BY」厩舎分類という強大な兵器が加わって、新馬戦が宝の山と化す様子を豊富な事例とともにレポート。 「前走着順の悪い馬を狙う」未勝利戦の極意とは!? 勝者のメンタル、クラシック戦線の狙い方、社台Fの巻き返しはあるのかetc…競馬ファンの見たい知りたい情報が目白押し。巻末付録には「粉飾調教・厩舎別リスト」まで大盤振る舞いする。






    他の競馬情報はこちらから探しましょう!
    にほんブログ村 競馬ブログへ
    にほんブログ村










      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
















    【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


    某所の推定人気順(あてになりません)
    人気馬は厳し目に(来ても配当安い)けど
    買わないと3連系は取れないので、
    買うしかない場合は買います。

    人気薄は良いところを探すスタンスで
    文章を書いています。
    ですが当然馬券になる確率は低い、
    けど来ると配当が跳ねるので、
    ある程度は目をつぶって買っておくスタイルです。

    要は人気馬けなしても怒らないでねという事です。
    そもそも嫌いな馬は1頭もいないです。
    なぜなら馬は走りたくて走りたい馬が少ないから。

    なんなら得意なコースを走りたいのに
    よくわからないけど別のコースで走っている馬もいます。
    そういった馬に文句を言っても仕方ないし、
    そもそも馬に文句を言っても意味がない。
    馬券的に厳しい馬には仕方なしに
    買わない理由を書くだけです。

    人気馬なんてほっといても人気になるし、
    もうけも少ないので時間の無駄。
    余程のことがない限り買っておけばよい。
    3着以内なら60%前後来るわけだし。
    でも全部1番人気買って複60%前後なので、
    運の悪い人は複60%切る場合もあります。

    某所の推定人気順(あてになりません)
    7セイウンコウセイ17.5
    8デアレガーロ27.3
    9ダイメイフジ38.1
    10カイザーメランジェ43.9
    11ハッピーアワー44.0
    12シュウジ80.6
    13ライトオンキュー123.0





    喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

    7セイウンコウセイ17.5
    ここにきて成績が安定してきました。
    使いまくるとダメな馬なのかも?
    今回はここを使ってG1でしょう。
    本気とは思えませんけど、でかい馬に58㎏ですから、
    全力は条件が一緒の時で良い。
    3着がせいぜいなら紐でいいかな?

















    8デアレガーロ27.3
    函館は走るけど札幌はダメな馬なのか。
    急に馬体が増えてG1でもまぁまぁやれる馬になりました。
    馬体が急に増えたり、体が急に柔らかくなるマンハッタンカフェ産駒の牝馬。
    休み明けは得意で寒い時が最高の条件になる産駒が多い。
    狙うなら冬の京都なんですけど・・・。
    牝馬でこのオッズ成長分は見込まれてない感じです。
    今が完成期なら侮れません。
    軸検討したいです。













    9ダイメイフジ38.1
    ダイメイプリンセスは夏馬で、フジは冬馬でOPが精一杯で夏弱い。
    ただ札幌ならどうかな?鞍上が女性でもスンゴイ追う女性ジョッキーとなります。
    よくわからん感じですね。
    OPで冬が良い感じなので、買えて紐かな。

    PVアクセスランキング にほんブログ村
    人気ブログランキングへもよろしくお願いします。



    地方競馬を楽しむならオッズパーク!
    簡単登録で地方競馬へ投票


    ディープインパクト 優駿の門 特別篇
    21年ぶりの無敵の三冠馬・ディープインパクトの速さと強さのなぞに、競馬漫画の金字塔『優駿の門』の著者・やまさき拓味がせまる!幼少期のノーザンファームから成長期の池江泰郎厩舎までを徹底取材!超実録巨編!【全190ページ】




    10カイザーメランジェ43.9
    前走は出遅れからの上り2位ダイメイプリンセスみたいな感じです。
    今なら通用するのか?
    2走前は薬物騒ぎで逃げがハマった感じ。
    今回は逃げるのは厳しいし、器用な感じも受けません。
    江田さんは1年1回な感じですから軽視したいな。


    馬券にはすぐに役に立たないけど血統の理解を深めた人向け
    著者ヒット作「覚えておきたい日本の牝系100」の世界版。
    日本には世界の名牝系の血を継ぐ馬が数多く存在しており、こうした馬を中心に紹介。
    海外競馬に詳しくない方でも読みやすい内容となっている。

    いきなり読むと血統めんどくせーになるので興味のある方向けです。

    主な掲載牝系(代表馬):ハイクレア系(ディープインパクト)、ベストインショウ系(アーモンドアイ)、
    アレグレッタ系(ガリレオ、シーザスターズ)、サーカシア系(フランケル)、
    サムシングロイヤル系(セクレタリアト、ロードカナロア)




    11ハッピーアワー44.0
    シュウジ・ダノンスマッシュが馬券になったのは3歳牡馬。
    こちらの方は欧州寄りで母父ディープなハービンジャー産駒。
    人気のある3歳よりこちらの方が面白そう。
    まだラップ的には未知ですが、ずっと追走できれば面白そう。
    3歳牡馬だし買いたいですね。
    これ来れば付くし。








    12シュウジ80.6
    変なローテで迷走しています。
    前走は騒ぎで除外。
    ここでじっくり立て直したとしても斤量が懸念材料。
    3着ならある感じです。
    前走除外後は函館でじっくり調整。
    それでもOPレベルになっちゃった馬。
    2年前2着馬ですが紐でいいんじゃないでしょうか?
    狙いすました感じじゃないし、迷走馬が走るとは考えにくい。





    個人的に尊敬している人の競馬本となります。
    ここまでやらないと馬券は取れないのだなぁと落ち込んだりしますが、
    競馬の見方が学べる良書ですから、ぜひ読んでみてほしいです。
    (前作とか読んでの感想です)


    競馬新書のレコードを塗り変えたあのベストセラー『馬券会計学』が、12年ぶりに単行本で帰ってきた!
    勝負するのは2・3歳戦のみ。公認会計士の資格を持ちながら今もなお競馬だけでメシを食い続ける予想界きってのスペシャリスト・丸の内龍太郎が、ノーザンF1強時代の真相を一刀両断。現代競馬の病巣を鋭くえぐり出し、馬券で勝つための処方せんを明快に伝授していく。
    「3つのルール」に「AX-BY」厩舎分類という強大な兵器が加わって、新馬戦が宝の山と化す様子を豊富な事例とともにレポート。 「前走着順の悪い馬を狙う」未勝利戦の極意とは!? 勝者のメンタル、クラシック戦線の狙い方、社台Fの巻き返しはあるのかetc…競馬ファンの見たい知りたい情報が目白押し。巻末付録には「粉飾調教・厩舎別リスト」まで大盤振る舞いする。




    13ライトオンキュー123.0
    タワーオブロンドンの父が母父の馬。
    ゴドルフィン軍団の2頭目この馬も良血。
    代表産駒はパキスタンスターですかね?
    稍重たい香港で強い馬です。
    前走は久々な分負けただけかも?
    馬場次第では・・・。
    お得な気がします。

    おすすめはハッピーアワーです。

    他の競馬情報はこちらから探しましょう!
    にほんブログ村 競馬ブログへ
    にほんブログ村










      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
















    【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」


    某所の推定人気順(あてになりません)
    人気馬は厳し目に(来ても配当安い)けど
    買わないと3連系は取れないので、
    買うしかない場合は買います。

    人気薄は良いところを探すスタンスで
    文章を書いています。
    ですが当然馬券になる確率は低い、
    けど来ると配当が跳ねるので、
    ある程度は目をつぶって買っておくスタイルです。

    要は人気馬けなしても怒らないでねという事です。
    そもそも嫌いな馬は1頭もいないです。
    なぜなら馬は走りたくて走りたい馬が少ないから。

    なんなら得意なコースを走りたいのに
    よくわからないけど別のコースで走っている馬もいます。
    そういった馬に文句を言っても仕方ないし、
    そもそも馬に文句を言っても意味がない。
    馬券的に厳しい馬には仕方なしに
    買わない理由を書くだけです。

    人気馬なんてほっといても人気になるし、
    もうけも少ないので時間の無駄。
    余程のことがない限り買っておけばよい。
    3着以内なら60%前後来るわけだし。
    でも全部1番人気買って複60%前後なので、
    運の悪い人は複60%切る場合もあります。

    某所の推定人気順(あてになりません)
    1ダノンスマッシュ2.2
    2タワーオブロンドン4.2
    3リナーテ6.0
    4アスターペガサス6.5
    5ナックビーナス12.3
    6ライオンボス15.9





    喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

    1ダノンスマッシュ2.2
    去年の2着馬です。
    適性はありますが例の禁止薬物騒ぎで前走は除外。
    調教師さん激怒でした。
    それだけ自信があったのか?
    何にせよそのおかげで仕上がっているのは間違いないようで、
    先週の調教はぶっ放してました。
    鞍上が騎手でしたけど、3頭合わせでぶっちぎってました。
    ロードカナロア産駒ですが、北海道なら多少暑くても、
    問題は競馬場でずっと暑いのがいけないと思うので懸念材料は久々なだけ。
    それ以外は問題なし。
    うがった見方をすると良い馬番になりそうな気がして・・・。
    特に嫌うこともないかなぁと考えます。































    2タワーオブロンドン4.2
    1着になれば暫定ですがサマースプリントチャンピオンになれるので、
    シッカリ仕上げることが想定されて鞍上もルメさん。
    58㎏の馬なので傾向的にはダメなんですけど・・・。
    前走より増えてなければ斤体比11%なので別に問題ないかも?
    ただ前走後の調整がどうなのかですね。
    新潟の重賞も使う藤澤厩舎両方気になりますね。
    ベストは1400mな気がしますし、ここ勝ったらG1でしょうね。
    2頭出しか・・・。
    ルメさんはグランアレグリアだそうなんで決めてくるか?
    ルメさんの有効利用だとすれば押さえたいですが藤澤仕上げなら少し心配。
    詰め甘2着臭がする・・・。

    PVアクセスランキング にほんブログ村
    人気ブログランキングへもよろしくお願いします。



    地方競馬を楽しむならオッズパーク!
    簡単登録で地方競馬へ投票


    ディープインパクト 優駿の門 特別篇
    21年ぶりの無敵の三冠馬・ディープインパクトの速さと強さのなぞに、競馬漫画の金字塔『優駿の門』の著者・やまさき拓味がせまる!幼少期のノーザンファームから成長期の池江泰郎厩舎までを徹底取材!超実録巨編!【全190ページ】




    3リナーテ6.0
    サトノダイヤモンドの半妹です。
    母系は平坦コース特化型。
    コースは合うでしょう。
    ただステイゴールド産駒というのが気にかかる。
    旨味のある種牡馬ではありません。
    時計の裏付けもなし。
    この人気なら嫌いたいかな。
    好走血統でもないですし、ノーザンFの馬ですけど、小倉のが良かったと思う。
    鞍上もだんだん馬を御せなくなりつつあります。
    (もともとパワーで抑え込む鞍上でないにせよ惨くなりつつあり過剰な期待はできない)
    牝馬ですから平気かもしれませんけど信頼はできませんね)
    いったん保留します。


    馬券にはすぐに役に立たないけど血統の理解を深めた人向け
    著者ヒット作「覚えておきたい日本の牝系100」の世界版。
    日本には世界の名牝系の血を継ぐ馬が数多く存在しており、こうした馬を中心に紹介。
    海外競馬に詳しくない方でも読みやすい内容となっている。

    いきなり読むと血統めんどくせーになるので興味のある方向けです。

    主な掲載牝系(代表馬):ハイクレア系(ディープインパクト)、ベストインショウ系(アーモンドアイ)、
    アレグレッタ系(ガリレオ、シーザスターズ)、サーカシア系(フランケル)、
    サムシングロイヤル系(セクレタリアト、ロードカナロア)




    4アスターペガサス6.5
    前走が不満鞍上のせいだけとは思えません。
    今回は戸崎騎手に変更。
    1200mなら何とかなるかもしれないけど、この馬も時計の裏付けなし。
    過去傾向で3着以内に牝馬馬来る特徴のあるレース。
    牡馬はよほどのことが無いと買えないですね。
    スピード能力は短距離なら牝馬優先したいです。
    性別差というやつです。
    軽視。
    性格ももしかすると速い区間になると嫌がるタイプかも?







    5ナックビーナス12.3
    結局滞在競馬が最適なタイプなのでしょうね。
    勝ちはしないでしょうけど、馬券にはなるんじゃないでしょうか?
    去年はモレイラ騎手で1着。
    それ以降競馬嫌になっちゃいました。
    3着なら十分にあり得ます。
    複勝オッズ美味しければよいのですが・・・。
    軽視はしません。
    遠征が嫌なだけ。

    1人気で文句はないかな?
    涼しいからロードカナロア産駒でも安心。
    牡馬というのが気になりますから、本命は牝馬にしようと思ってますけど。





    個人的に尊敬している人の競馬本となります。
    ここまでやらないと馬券は取れないのだなぁと落ち込んだりしますが、
    競馬の見方が学べる良書ですから、ぜひ読んでみてほしいです。
    (前作とか読んでの感想です)


    競馬新書のレコードを塗り変えたあのベストセラー『馬券会計学』が、12年ぶりに単行本で帰ってきた!
    勝負するのは2・3歳戦のみ。公認会計士の資格を持ちながら今もなお競馬だけでメシを食い続ける予想界きってのスペシャリスト・丸の内龍太郎が、ノーザンF1強時代の真相を一刀両断。現代競馬の病巣を鋭くえぐり出し、馬券で勝つための処方せんを明快に伝授していく。
    「3つのルール」に「AX-BY」厩舎分類という強大な兵器が加わって、新馬戦が宝の山と化す様子を豊富な事例とともにレポート。 「前走着順の悪い馬を狙う」未勝利戦の極意とは!? 勝者のメンタル、クラシック戦線の狙い方、社台Fの巻き返しはあるのかetc…競馬ファンの見たい知りたい情報が目白押し。巻末付録には「粉飾調教・厩舎別リスト」まで大盤振る舞いする。




    6ライオンボス15.9
    800m位で色々満足してしまう馬なのかな?
    母系のステイゴールドのせいなのかめんどくさい馬なのかも?
    1000mしか好走歴のない馬。
    厄介なのが海外ジョッキーが鞍上という点。
    重賞賞金に目がくらみ凄まじい気合で馬を持ってきます。
    そこが心配なので3着はひょっとするかも?
    日本人ジョッキーなら切れるのですが・・・。
    安心を買うために紐にします。

    他の競馬情報はこちらから探しましょう!
    にほんブログ村 競馬ブログへ
    にほんブログ村










    livedoor 天気

    このページのトップヘ