有料情報 お申込み方法


今週の2月10,11,12日週の3日開催は穴のCランクレース(1~3万円勝負)、Aランクレース(3~5万円勝負)の提供となります。

今週のAランク情報馬内容


前走の・・・・・・・・・・は・・・・・・・・・・・・で・・・・・となり、・・・・・でぶつけられてしまい道中はリズムを崩して走っていました。
その後もペースが落ち着いたところで・・・・・・・られて2度リズムを崩してしまい、勝負どころも外から被される苦しい展開で伸び切れず・・・・・・。
前走の敗因は明白で見直し可能の1頭と言え、・・・・・・・・・・・を・・・・・・・・・・・・・際のパフォーマンスから潜在能力はかなり高い1頭と言えます。




日曜日の結果

京都11レース

京都記念(穴のCランクレース)

10アルアイン
今の京都の馬場では恐らく結果的に平均ぐらいにはなる想定です。
この馬は、高速馬場で好走していることから、力の要る馬場での不安がありますが、スローペースが濃厚の今回も逃げ馬を見ながら前々で立ち回れる優位性があります。
今回は展開に恵まれる可能性が高い1頭で、平均ペースの皐月賞では59.0-58.8の中で12.4 – 11.9 – 11.4 – 11.4 – 11.7のラップ推移でL1まで粘って勝ち切ったように前半要素を問われる流れで結果を出しており、ここでは展開面で一番適性が向いている1頭と言えます。



穴のCランク情報馬
4クリンチャー
京都の芝は元々時計の掛かる馬場でしたが、雨によってさらに時計の掛かる馬場になっています。
通常よりも1秒5~2秒くらい時計が掛かる可能性が高く、過去のレースでの持ち時計や、調教時計よりも重馬場適性のあるクリンチャーが穴馬として浮上します。
近年の菊花賞の勝ちタイムがだいたい3分5秒前後ですが、昨年の菊花賞は3分19秒(3:18.9)で例年よりも14秒遅かったのは、かなり雨が降っていたためです。
その菊花賞では3~4コーナーからマクって直線で一旦は先頭に立てており、スタミナ型でパワーがある事は間違いありません。
追い切り時計に関しても、今回は過去最高といえ、各レースの中間の時計を見ても、今回ほど速い時計が出ていた事はなく、さらにパワーアップしている事を考慮すると、今回の条件ならこの馬が狙い目となります。
目標が先の人気馬よりも、ここを勝って天皇賞春に向かいたいこの馬の勝負度合いは中間の内容からも伝わってきます。

会員様情報では穴馬クリンチャーからの馬連指示で28.3倍的中となりました。

41


















土曜日の結果

小倉4レース

11レイエスプランドル
デビィーしてからの2戦はどちらも出遅れる競馬となっており、ゲートを上手く出られていませんでしたが、それでもロスの多い競馬で長く良い脚を使って連続3着となっていました。
その後は一度放牧に出されて駐立の練習もしっかりを行われ、練習の成果もあって前走はゲートをスッと出て良いポジションでレースをしての2着となりました。
道中は3角で4着馬が動いてきたために早めに動かざるを得ない展開となってしまい、ラスト300mで抜け出して押し切りを図るもゴール前に勝ち馬の決め手に屈する形でクビ差の2着となりました。
前走を見る感じではスタートは改善されたと見て良く、今回は強敵不在で中心の1頭と言えます。



7サトノグリッター
新馬戦では好スタートから3番手にポジションを取って前2頭から離れた3番手でレースを進めましたがスローで前が有利な流れとなりバテずに脚を伸ばして2着馬に迫ったところでゴールとなりました。
初戦はジョッキー騎乗で坂路で53.1-38.4-25.1-12.5(一杯)の時計を出していましたが、この中間は体重の重い助手が乗って53.2-38.9-24.9-12.4(末強め)で遜色ない時計を出しており、一度使われた上積みが相当見込める1頭です。

会員様情報では『上記2頭の一騎打ち』想定で馬連1点指示での的中となりました。

126












日曜日・月曜日はAランク・Cランク情報馬の出走となります。
↓(日曜日・月曜日のお申込み受け付け中です)
有料情報 お申込み方法



メールアドレス変更のお知らせ
下記メールアドレスに変更となりました。
keiba1ninアットマークwwwkeiba.sakura.ne.jp



2017の秋のG1レースは11戦8勝

ホープフルSは14万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/21136169.html


朝日杯FSは29万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-17.html

阪神JFは46万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-10.html

エリザベス女王杯は64万2400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/20072419.html

天皇賞・秋は14万3500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19739055.html

菊花賞は13万馬券的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19570320.html

秋華賞は22万6500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-16.html

スプリンターズSは318倍的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-01.html

人気ブログランキングへ

毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。