今週のフェブラリーSは、2年連続でSランク指定での的中となっています。
今年のフェブラリーSもSランク指定レース(5~10万円勝負)となります。



↓2019年はSランク指定で43万円獲得↓
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2019-02-17.html

↓2018年はSランク指定で33万円獲得↓
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-02-18.html

↓2017年はクビ差届かず不的中↓
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-02-19.html


今週の日曜日はSランク指定のフェブラリーS、穴のCランクレースの提供となります。


日曜日

京都10レース
4ワンダープチュック
前走は壁を作れない大外枠となり、その上1800mのスロー戦で道中は力みがあって苦手なヨーイドンの展開も富貴で度外視可能の7着。
2走前のマイル戦では「内が開いていたので行きましたけど、逃げ馬がフラフラしていて・・・。抜けてくれば勝ち負けできていただけに痛かったですね」と武豊騎手が話しており、手応え良く追走して直線に入りってラチ沿いを突くもラスト300m過ぎに寄られる不利を受けて窮屈になり、外に立て直して伸びてきただけに、それでハナ・クビ・クビ・クビ差5着はかなり悔やまれる内容と言えます。
今回は実績があるマイルとなり、スムーズな競馬が出来れば勝ち負け必至の1頭と言えます。



土曜日の結果

小倉3レース(穴のCランクレース)

17テイエムミラージュ
小倉芝は最終週で外差し優位な馬場状態となっており、芝1200m戦に関しては外枠の馬が上位を独占する1日となりそうです。
どんなに強い馬でも内枠から馬場の悪いインを通る競馬では厳しく、外枠の馬が狙い目となります。
同馬は今回一気の距離短縮となりますがデビューから適性条件を探っていた感じがあり、マイルに距離を短縮してスピードを活かした前走は優秀な内容で4着となりました。
勝ち馬ヒメノカリスは相当に強い馬で、強敵相手にタフな馬場で淀みない逃げを見せて直線半ばまで粘っていた内容は評価できます。
同馬の母フミノオリヒメはダート1000mで勝った馬で、半兄テイエムダイパワーやメイショウワダイコも短距離ダートでオープンまでいきました。
血統的にもこの距離が会う可能性が高く、絶好枠からスムーズに外目を先行できれば一発の魅力がある1頭と言えます。


結果は6番人気の17テイエムミラージュが好枠を生かして4馬身差の逃げ切り勝ちとなり、馬単5点指示で54.8倍的中で82万2000円の払い戻しとなりました。

Cut2020_0222_1112_31





↓日曜日情報の登録受け付け中です

有料情報 お申込み方法


2019年のG1レース結果

24戦11勝 総獲得金額418万7300円
NHKマイルカップ 82万1360円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2019-05-06.html
チャンピオンズカップ 11万1000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2019-12-02.html

2018年G11レース結果

24戦10勝 的中率42%

340万円獲得 回収率227%

フェブラリーS 33万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-02-18.html

NHKマイル 12万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-05-06.html

宝塚記念 73万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-06-24.html

スプリンターズS 52万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-09-30.html

秋華賞 46万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-10-14.html

菊花賞 61万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-10-21.html

ジャパンカップ 14万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-11-26.html

阪神JF 6万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-10.html

朝日杯FS 18万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-17.html

ホープフルS 25万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-28.html


2017年の秋のG1レースは11戦8勝

ホープフルSは14万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/21136169.html

朝日杯FSは29万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-17.html

阪神JFは46万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-10.html

エリザベス女王杯は64万2400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/20072419.html

天皇賞・秋は14万3500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19739055.html

菊花賞は13万馬券的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19570320.html

秋華賞は22万6500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-16.html

スプリンターズSは318倍的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-01.html


有料情報 お申込み方法


毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。