今週の3月28,29日週は高松宮記念週となります。
高松宮記念は穴のCランクレースとして穴情報馬から高配当を狙っていただきます。
今週の会員様情報は3~5万円勝負のAランクレース2鞍、穴のCランクレース、推奨レース提供週となります。



今週出走予定の情報馬
・・・・・・の・・・・・・・・・・・は外枠で壁が作れずにガツンと掛かってしまい、道中は口を割って抑えるのに苦労してレースにならず・・・・・に大敗。
これは・・・・・・・・・・・若さもありますが、・・・・・・・・・・・が合っていない印象も受けました。
・・・・・・・の・・・・・と・・・・・・ではスムーズな走りができており、・・・・・走前の・・・・・・戦では出遅れながらも道中は脚を溜めて直線では鋭く伸びて差し切れており、・・・・・・・・の・・・・・では・・・・・・・・でも苦にせず・・・・・に好走しました。
能力的には・・・・・・・・・・・・・・でも十分に通用するものは持っているだけに、・・・・・・・・・・・・・・で巻き返し可能の1頭と言えます。




先週の会員様情報結果

日曜日の会員様への提供レース内容(事前公開内容)


・・・・・・・・・・・となった・・・・・走前はプラス・・・・・・・キロで・・・・・・・・・・からの競馬となり、道中は折り合いをつけて無理せず追走して・・・・・・・・・・・・・・直線も内を狙うも1ハロン標手前で前が邪魔になるロスがあり、進路ができてからしっかり伸びて・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・の次走は・・・・・・・・・面を見せましたがガッチリと脚を温存して直線は外から良く伸びて・・・・・となりました。
・・・・・は・・・・・が外れて・・・・・・・・後の1戦となりましたが、「今日はかなりエキサイトしていました。道中はかなり噛んでいましたし、最後も迷惑をかけてしまったし、申し訳なかった」とレース後に・・・・・・騎手が話しており、前半は行きたがるのを懸命になだめて追走し、直線入り口で外にだすも、直線では何度も手前を替えて内外にフラフラして・・・・・・・までとなりました。
この中間はテンションが上がらない様にソフトに仕上げられており、無観客レースという事もこの馬には好条件と言えるだけに前走以上のパフォーマンスは確実に期待できる1頭となります。



上記レースの詳細は会員様情報で以下のように公開させていただきました。


日曜日
阪神5レース(Sランクレース)

4ナリタアレス
休み明けとなった3走前はプラス14キロで出遅れて後方からの競馬となり、道中は折り合いをつけて無理せず追走して終いに賭けて直線も内を狙うも1ハロン標手前で前が邪魔になるロスがあり、進路ができてからしっかり伸びて3着。
叩き2戦目の次走は外に逃げる面を見せましたがガッチリと脚を温存して直線は外から良く伸びて2着となりました。
前走は蹄鉄が外れて除外後の1戦となりましたが、「今日はかなりエキサイトしていました。道中はかなり噛んでいましたし、最後も迷惑をかけてしまったし、申し訳なかった」とレース後に四位騎手が話しており、前半は行きたがるのを懸命になだめて追走し、直線入り口で外にだすも、直線では何度も手前を替えて内外にフラフラして3着までとなりました。
この中間はテンションが上がらない様にソフトに仕上げられており、無観客レースという事もこの馬には好条件と言えるだけに前走以上のパフォーマンスは確実に期待できる1頭となります。

4ナリタアレスからの馬連3点指示となり、5.6倍的中で18万4800円の払い戻しとなりました。

fd







金曜日の結果
中山10レース(Cランクレース)

14アガラス
5前走のニュージーランドTは超スローペースで展開不向きの1戦で、「長く脚を使う馬なので、中山だと速い脚がつかえなかったです。それに道中は手前を何度も換えていたので、左回りのマイル戦がピッタリだと思います」とルメール騎手が話していた1頭。
4走前は初ダートだったこともありハナを主張しましたが、ダッシュがつかずに逃げるまで時間がかかってしまい2ハロン標で並ばれて脱落して9着。
「1戦だけでは決められませんが、ダートにしっかりグリップせず、力が抜ける感じで芝の走りだったので芝の方が合っていますね。本来の走りができれば重賞でも通用する馬です。」と古賀調教師。
休み明けの3走前は左回りの芝の外回りマイル戦となり、一度は4着に落ちましたがそこから持ち返して2着に巻き返しており、本領発揮の舞台で好走しました。
叩き2戦目となった次走は2ハロン延長の2000m戦に使われて6着となりましたが、前走は右回りの阪神マイルで4着に着順を上げました。
前走は直線で行くところ行くところが裏目に出て狭くなる不利を受けていただけに、スムーズならもっと際
どかった内容だけに今は右回り戦でも期待が持てる1頭と言えます。

12ロライマ
前走の元町ステークスかなりのハイレベル戦6着。
そのハイレベルメンバ―相手に溜める競馬から上がり2位の末脚を使えたのは評価でき、前走からメンバーレベルが落ちる今回は更に上昇してきそうな1頭と言えます。
2走前の長岡京ステークスは直線で一瞬反応しましたが、良い脚が長く続かずキレ負けした格好での7着。
それ以外のレースを見てもマイル戦ならばどれもしっかり最後は脚を使って2,3,3,2,5着と好走できています。
今回は休み明けとなりますが、今回は追い切り内容を変更してきており、近走の最終追い切りはCWコースで行われて結果が出ていません(現級で6,7,6,5着)が、以前に坂路で追われていた時は現級で2,3,3,2,2着と好走できており、今回は好走パターンとなるだけにパフォーマンスを一変させる可能性が高い1頭と言えます。


14アガラス2着、9番人気の12ロライマが3着となり、932.1倍的中で37万2840円獲得となりました。

nvbnf












土曜日の結果
阪神9レース(Aランクレース)

13ウインフォルティス
前走の伊勢特別は8着に崩れましたが坂スタートの1900m戦で躓いてスタートして上手く進めず、中団からの競馬となり大外枠の分、終始外を回るロスの多い競馬となっただけに参考外の1戦と言えます。
12.1 - 12.0 - 12.7 - 12.2 - 13.5のラップ推移の中、L4の3角地点で速いラップを外で進める形になり、コンカラー比較で見て2頭分ぐらい3~4角でのロスがあっただけに悲観する内容ではありません。
今回は芝スタートの阪神2000m戦となるため、楽に前を取れる可能性が高く、ジワッと進めて好位~中団で競馬が出来ればポテンシャル面は通用する1頭と言えます。
5走前の阪神戦ではアタマ差の2着に好走しており、ここで4着に負かしたオーヴェルニュが次走で勝ち上がっている事からもハイレベルな1戦と言え、前走のコンマ2秒先着されたコンカラーが人気を集めるここは妙味ある1頭と言えます。


会員様にはコンカラーとウインフォルティスとの馬連1点指示で11.4倍的中となり、57万円獲得となりました。

hhf








有料情報 お申込み方法


2019年のG1レース結果

24戦11勝 総獲得金額418万7300円
NHKマイルカップ 82万1360円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2019-05-06.html
チャンピオンズカップ 11万1000円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2019-12-02.html

2018年G11レース結果

24戦10勝 的中率42%

340万円獲得 回収率227%

フェブラリーS 33万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-02-18.html

NHKマイル 12万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-05-06.html

宝塚記念 73万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-06-24.html

スプリンターズS 52万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-09-30.html

秋華賞 46万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-10-14.html

菊花賞 61万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-10-21.html

ジャパンカップ 14万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-11-26.html

阪神JF 6万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-10.html

朝日杯FS 18万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-17.html

ホープフルS 25万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2018-12-28.html


2017年の秋のG1レースは11戦8勝

ホープフルSは14万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/21136169.html

朝日杯FSは29万4000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-17.html

阪神JFは46万円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-12-10.html

エリザベス女王杯は64万2400円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/20072419.html

天皇賞・秋は14万3500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19739055.html

菊花賞は13万馬券的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/19570320.html

秋華賞は22万6500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-16.html

スプリンターズSは318倍的中
http://blog.livedoor.jp/keiba1nin/archives/2017-10-01.html


有料情報 お申込み方法


毎週全レースのリプレイを見直し、次走注目馬を炙り出しています。
レースリプレイを見直すことで、競馬新聞には載っていない特別な次走注目馬をピックアップします。
特別な次走注目馬出走レースは、大きく勝負できるレースとなります。