今回もご要望にお応えして
【馬券投資論】をご紹介しておきましょう!

現在の競馬は
馬券の種類によって控除率が存在するのをご存知しょうか?
単勝、複賞、、、、80%
馬連、枠連、ワイド、、、77.5%
馬単、三連複、、、75%
三連単、、、、、、72.5%
WIN5、、、、、70%

というように20%~30%の控除率が発生します。

この控除率とはいったい何?と思われる方もおられるのではないのでしょうか?

説明しますと
仮に1人 1万円×100人で競馬に参加します!
すると全体の掛け金は100万円!
それを分配するのではなく
先に三連複ですと25%控除された
75万円を分配するということになります。

この75万円を争って馬券購入者と戦う訳です。
(掛け金の75%を分配=回収率の平均は【75%】)

みんなで同じ人気の馬を買えば勿論トリガミになります。
さて、この控除率は高いのか低いのか?
パチンコ等は2~3%
カジノで5%と言われております。

つまり【圧倒的不利】な状態で
買い手側は馬券を勝っているという事は頭に
入れておきましょう。

勿論、普通に馬券を買っていれば
【運】が良く馬券が連続で当たったりし短期的にプラスになる場合は十分あります。

しかし買いつづける方は
買えば買うほどに外れも増えて
最終的には【75%】に近づき気づかぬうちに
負けている。という現象になりかねません。

一時的に【運】が味方し勝つ確率は合っても
長い目でみれば
負けてしまう可能性が高い。これが
皆様のやっている【競馬】なのです!!

それではこちら側に勝てる見込みはないのでしょうか?
そんなことはありません。
それが【馬券投資論】

次回【当てる競馬からの脱却】を!見たい方は

クリックで応援よろしくお願いいたします

人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします