セントライト記念の回顧です。

セントライト記念傾向
セントライト記念展望
セントライト記念予想


傾向まとめ
芝2000m勝ちor1800m勝ち
父SS,SS系
Roberto系
母父SS、SS系
母父or母母父Northern Dancer系

出走馬の傾向
セントライト記念

傾向からよさそうなのは
⑤ミッキースワロー
⑫ローリングタワー
⑬ストロングレヴィル

次点で
⑧ブラックギムレット


⑤ー②④⑦⑨⑩⑬⑭
⑬ー②④⑦⑨⑩⑭
⑩ー②④⑦⑨
②ー④
馬連

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
馬連⑤ー⑦的中でした。かたかったですね。


傾向等振り返ります。

芝2000m勝ちがある馬が2000年以降毎年連対しており注目できそう。
次点で1800m勝ちがある馬。
1着ミッキースワロー(2000m)
2着アルアイン(両方)
3着サトノクロニクル(1800m)

過去30年間で関西馬が2頭以上出走したのは18年間。
その18年間の中で関西馬のワンツー決着になったのは03年の1年だけ。
17年0-1-1-3

父SS系か母父SS、SS系が連対。
1着ミッキースワロー(父トーセンホマレボシ)
2着アルアイン(父ディープインパクト)
3着サトノクロニクル(父ハーツクライ)

父、母父、母母父のどこかにRoberto系が入っている馬もよさそう。
3着サトノクロニクル(母父Intikhab)

中山開催過去11年間中10年で母父or母母父Northern Dancer系が連対。
13年は絡まなかったが他10年は圧倒的。
1着ミッキースワロー(母母父Lyphard)
3着サトノクロニクル(母母父Caerleon)


1着ミッキースワロー
向こう上面でアルアインを見ながらの追走に。直線外に切り替えると抜け出した
アルアインをあっさりと交わして完勝。上がりも速い競馬になったけど問題なく。

2着アルアイン
今回も好スタートで先団へ。直線抜け出したところをすぐにあっさり交わされて2着。

3着サトノクロニクル
内から先行してイン3番手追走。3コーナーあたりから差をつめていって直線迎えたが
なんとか3着確保まで。3~4コーナー直線とスムーズにいけたら接戦もあったかも。

4着スティッフェリオ
2番手追走で直線も粘りこみ。

5着プラチナヴォイス
先団で折り合いつけて直線は外へだしたがジリジリとしか。

6着サンデームーティエ
やや先行争いはあったが予想通りハナへ。一旦ペース落としたが早めに交わされてしまい。

9着クリンチャー
スタートから出ムチいれて先行。4コーナーで外から並びかけていったが
そこから伸びはなく。



競馬ランキング