57796の競馬ブログ

データを中心に血統や馬の戦績(コース成績や馬場成績等)にも注目した競馬予想ブログです。

2017年02月

オーシャンSの傾向です。

非SS系
16年①②③
15年②
14年①②③
13年②
12年①②
11年①③
10年②③
09年②③
08年②③
07年①②③
06年①②③

06年から毎年連対しています。

1400m勝ち
16年未①D
15年①①③
14年⑤D①
13年①①①
12年①④⑤
11年①①②
10年①⑤①
09年①①①
08年⑤⑨②
07年①D6①
06年①①①

1400mで勝ったことがある馬が
開催11回で8勝2着7回3着6回。
15年7番人気1着サクラゴスペル
14年11番人気2着スノードラゴン
14年9番人気3着レッドスパーダ
13年7番人気3着ツルマルレオン
12年9番人気1着ワンカラット
10年8番人気3着シンボリグラン
09年6番人気2着コスモベル
07年11番人気3着シルヴァーゼット
06年14番人気1着ネイティヴハート
06年2着2着コパノフウジン
人気薄の好走もあり。

乗り替わり
16年○無無
15年○○○
14年○無○
13年無無○
12年○○○
11年○○無
10年○○○
09年無無無
08年○○○
07年○無○
06年○無○

乗り替わりの馬が開催11回で9勝。

 

競馬 ブログランキングへ

チューリップ賞の傾向です。

父SS系
16年①②③
15年①②
14年①②③
13年②③
12年①②③
11年①③
10年ー
09年①
08年ー
07年②③

07年から父SS系が絡まなかったのは10年08年の2年。

母父SS、SS系
16年ー
15年③
14年ー
13年ー
12年ー
11年ー
10年①
09年②③
08年①②
07年ー

父SS系が絡まなかった10年08年は母父SS、SS系が連対。

母父or母母父Northern Dancer系
16年①③
15年①②
14年①②③
13年③
12年①②③
11年③
10年①②③
09年①
08年①②③
07年②③

07年から毎年1頭は絡んでおり
過去10年間で7勝2着6回3着8回。

芝1600m勝ち
16年①②①
15年①①②
14年①①①
13年②①②
12年①①①
11年①③①
10年①①①
09年①未①
08年①①④
07年①②②

芝1600m勝ちがある馬が07年から毎年連対。
最低でも2着歴はほしい。

勝利数
16年②①①
15年②①①
14年②②①
13年②①①
12年②②②
11年③②①
10年①③②
09年②②①
08年①②②
07年③②①

07年から2勝以上している馬が毎年連対。
1勝馬同士の組み合わせの確率は低いかと。

重賞好走馬
16年初②②
15年①ー②
14年①初③
13年②ーー
12年初①①
11年①③初
10年初①初
09年①初初
08年初①①
07年①②初

重賞で連対歴がある馬が07年から毎年連対。

キャリア
1戦0-0-0-11
2戦1-2-4-19
3戦5-3-1-19
4戦3-3-3-29
5戦2-2-3-24
6戦0-1-0-6
7戦0-0-0-14
8戦0-0-0-4
9戦0-0-0-1
10戦0-0-0-1
12戦0-0-0-1
15戦0-0-0-1
17戦0-0-0-1

1戦と7戦以上は好走なく割引が必要。

 

競馬 ブログランキングへ

阪急杯の回顧です。

阪急杯傾向
阪急杯展望
阪急杯予想

予想から。

傾向まとめ
母父or母母父Northern Dancer系
1600m勝ち
アーリントンC出走歴
NHKマイル出走歴
重賞勝ち

芝1600mで勝ったことがある馬が毎年1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは13年12年06年の3年。

アーリントンC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。

NHKマイルC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。

重賞勝ちがある馬が07年から1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは12年06年の2年。

母父or母母父Northern Dancer系が07年から16年まで
6勝2着7回3着10回。連対しなかったのは10年だけ。

傾向からよさそうなのは全て該当した⑤ロサギガンティア
次点で血統以外は該当している⑦シュウジ

中心は2頭とも人気だが全て該当した⑤ロサギガンティア
血統以外には該当している⑦シュウジの2頭。

以下
1600m勝ちとアーリントンC出走歴があり
母父or母母父Northern Dancer系
①カオスモス(母父ファルブラヴ)

1600m勝ちがあり母父or母母父Northern Dancer系
②トーキングドラム(母母父Lyphard)
⑥ムーンクレスト(母父Singspiel母母父Last Tycoon)


昨年4着馬で牝系に16年2着オメガヴェンデッタ、
11年2着ガルボがいる⑧ミッキーラブソング
ハマれば④ヒルノデイバロー
押さえで③ブラヴィッシモ

⑤→⑦→①②③④⑥⑧
⑦→⑤→①②③④⑥⑧
3連単
⑤→②④⑥⑧
⑦→②④⑥⑧
馬単

的中ならず。


芝1600mで勝ったことがある馬が毎年1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは13年12年06年の3年。
1着トーキングドラム

アーリントンC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。
着外

NHKマイルC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。
着外

重賞勝ちがある馬が07年から1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは12年06年の2年。
着外

母父or母母父Northern Dancer系が
07年から16年まで6勝2着7回3着10回と好走。
1着トーキングドラム(母母父Lyphard)


1着トーキングドラム
前2頭が引っ張った流れで中団のインを追走。
直線はそのまま最内を突いて抜け出してヒルノデイバローとの
競り合いを制して重賞初制覇。ハマった感はあるが
冬~春にかけて好走が多い馬。

2着ヒルノデイバロー
後方に置かれず中団追走。芝では初めての馬券絡み。
次走以降も展開次第でハマれば。

3着ナガラオリオン
初めての芝で好走。展開ハマった感が強く次走どうか。

8着シュウジ
3番手追走も折り合いつかず、ハイペースで伸びず。

9着ロサギガンティア
出遅れ。すぐにとりついたが脚使ってしまい。


競馬 ブログランキングへ

中山記念の回顧です。

中山記念傾向
中山記念展望

父SS系が05年~16年の12年間で10年以外は絡んでいます。
連対しなかったのは12年10年08年05年。
1着ネオリアリズム(ネオユニヴァース)

12年から母父サンデーサイレンスという馬が好走しています。
2着サクラアンプルール
3着ロゴタイプ

母父or母母父Northern Dancer系が05年から
連対しなかったのは16年の1年だけ。
2着サクラアンプルール(母母父ノーザンテースト)

1800mで勝ったことがある馬が05年から毎年連対。
1着ネオリアリズム
2着サクラアンプルール
3着ロゴタイプ

05年~16年でGI出走歴があった馬が10年以外
絡んでいて連対しています。
1着ネオリアリズム
3着ロゴタイプ

05年から16年まで10年以外重賞勝ち馬が好走しています。
1着ネオリアリズム
3着ロゴタイプ

96年から16年まで21年間で中山芝重賞で掲示板(5着以内)に
入ったことがある馬が02年以外20年で1頭は絡んでいます。
連対しなかったのは10年と02年。
3着ロゴタイプ
連対しなかったのは22年間で3回目。

96年~16年21年間で前年GⅡ好走馬が
全滅したのは10年と02年の2年。連対しなかったのは
全滅した10年02年と16年97年(3着)の4年。
21年中19年は1頭は馬券に絡んでいる。
17年1着ネオリアリズム(16年札幌記念1着)


1着ネオリアリズム
前2頭を見る形で3番手追走。抑えがきいていて直線外にだされると
先頭に立ったロゴタイプを交わして勝利。ゆったりした流れでも
折り合いついたのはよかったです。

2着サクラアンプルール
道中は内でじっと我慢。そのまま内をついて上がり最速で
差してくるがネオリアリズムまでは届かず。
ゆったりとした流れになってこの馬の一瞬の脚が活きる展開に
なったのはよかったと思います。

3着ロゴタイプ
道中でマイネルミラノにハナを譲ったが直線早目先頭で粘り込み。
前半の展開次第ではまだやれる馬。

4着アンビシャス
昨年よりペースが落ち着いて上位3頭は前にいた2頭と
内から差してきた馬。4角大外回ってよくきてはいるが展開向かず。

5着ヴィブロス
牡馬相手でとりあえず及第点では。
もっと展開厳しくなるとどうか。

6着ツクバアズマオー
展開向かなかったのはあるが。次走以降メンバー次第。

8着リアルスティール
4角で手応えすでに怪しく。現状間隔空くとだめなのか
左回りのほうがいいのか。


競馬 ブログランキングへ

阪急杯の予想です。

阪急杯傾向
阪急杯展望

傾向まとめ
母父or母母父Northern Dancer系
1600m勝ち
アーリントンC出走歴
NHKマイル出走歴
重賞勝ち

芝1600mで勝ったことがある馬が毎年1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは13年12年06年の3年。
①カオスモス
②トーキングドラム
⑤ロサギガンティア
⑥ムーンクレスト
⑦シュウジ
⑧ミッキーラブソング
⑩テイエムタイホー
⑪ダイシンサンダー


アーリントンC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。
①カオスモス

NHKマイルC出走歴がある馬が08年から1頭は絡んでいる。
⑤ロサギガンティア
⑦シュウジ


重賞勝ちがある馬が07年から1頭は絡んでいる。
連対しなかったのは12年06年の2年。
⑤ロサギガンティア
⑦シュウジ


母父or母母父Northern Dancer系が07年から16年まで
6勝2着7回3着10回。連対しなかったのは10年だけ。
⑤ロサギガンティア(母母父Shaadi)

傾向からよさそうなのは
全て該当した⑤ロサギガンティア
次点で血統以外は該当している⑦シュウジ

中心は2頭とも人気だが全て該当した⑤ロサギガンティア
血統以外には該当している⑦シュウジの2頭。

以下
1600m勝ちとアーリントンC出走歴があり
母父or母母父Northern Dancer系
①カオスモス(母父ファルブラヴ)

1600m勝ちがあり母父or母母父Northern Dancer系
②トーキングドラム(母母父Lyphard)
⑥ムーンクレスト(母父Singspiel母母父Last Tycoon)


昨年4着馬で牝系に16年2着オメガヴェンデッタ、
11年2着ガルボがいる⑧ミッキーラブソング
ハマれば④ヒルノデイバロー
押さえで③ブラヴィッシモ


⑤→⑦→①②③④⑥⑧
⑦→⑤→①②③④⑥⑧
3連単
⑤→②④⑥⑧
⑦→②④⑥⑧
馬単


競馬 ブログランキングへ

アーリントンCの回顧です。

アーリントンC傾向
アーリントンC展望

傾向まとめ
父SS系
母父or母母父Northern Dancer系
芝1600m実績
2勝馬

父SS系が10年~16年と7年連続で連対。
2着レッドアンシェル(マンハッタンカフェ)
3着ディバインコード(マツリダゴッホ)
10年~17年と8年連続で連対。

母父or母母父Northern Dancer系が05年~16年で
9勝2着5回3着10回と好走が多い。
1着ペルシアンナイト(母母父Nureyev)
2着レッドアンシェル(母父Storm Cat)
3着ディバインコード(母母父ダンシングブレーヴ)
05年~17年で10勝2着6回3着11回

芝1600mで3着以内歴はほしい。
1着ペルシアンナイト
3着ディバインコード

2勝以上している馬が05年~16年まで毎年1頭は馬券に絡む。
1~3着馬みな2勝馬。

1着ペルシアンナイト
中団から楽に抜け出し突き放し完勝。
ハービンジャー産駒でGⅡGⅠになってどうか。
GⅡ0-1-1-22
GⅠ0-0-0-13

2着レッドアンシェル
後方から追い込み。勝ち馬が強かった。
次走以降はメンバー次第。

3着ディバインコード
先団内から抜け出しも勝ち馬にあっという間に抜かれ。
崩れてはいないが決め手不足。

4着ヴゼットジョリー
ジリジリと来てはいたが。距離あったほうがいいかもしれない。


競馬 ブログランキングへ

土曜日の傾向です。

小倉芝
・母父or母母父Northern Dancer系
①②③、①②③、①③、①②③、①②、②③、②
7Rで5勝2着6回3着5回と好走。
芝全レース連対していました。

ーーーーーーー
阪神芝
・母父or母母父Northern Dancer系
①②③、①③、①②③、①③、①②③
5Rで5勝2着3回3着5回。
土曜日は5連勝でした。

ーーーーーーー
中山芝
・母母父Northern Dancer系
①②、-、②③、②③、①②
5R中4Rで連対。単勝オッズ10倍以上で馬券に
絡んだ馬の6頭中4頭が母母父Northern Dancer系でした。

 
競馬 ブログランキングへ

中山記念の展望です。

中山記念傾向

①ネオリアリズム Mデムーロ57
マイルCSは2番手から早目に仕掛けて並んでいったが直線内から
寄られる不利もあり3着。乗り難しいところがある馬で折り合い次第。
乗り替わりでどうか。半兄リアルインパクトは12年3着。

②マイネルミラノ 柴田大56
昨年函館記念で重賞初制覇。マイペースでいければの馬。
クリールカイザーの出方次第。

③ヴィブロス 内田54
古馬&GIでも好走ある牡馬相手にどこまで。
タフさを求められるときびしくなりそう。

④リアルスティール 戸崎58
昨年3着馬。前走JCは前半から位置を取りにいったが
直線は止まり気味。現状距離がどうかと不安視もあったし
仕方ない結果。それを考えれば1800mに距離短縮は
いい方向に出そうだし昨年以上があってもよさそう。
抜け出すと気を抜くところがあるようで
最後に差す様な競馬が理想か。
乗り替わりでどうか。

⑤サクラアンプルール 横山典56
前走は大外枠。直線一旦抜け出すも内から抜けてきた
勝ち馬に差されての2着。東京よりも中山のほうが実績はある馬。
前走より相手強化でどこまで。

⑥ヒラボクディープ 北村宏56
前走1年3カ月明けを叩いて叩き2走目。一変する感じはなく。

⑦アンビシャス ルメール57
昨年2着馬。前走天皇賞秋は後方から差してくるも掲示板まで。
距離短縮ローテはいい。ルメール騎乗時は3-2-0-0

⑧ツクバアズマオー 吉田豊56
前走中山金杯で重賞初制覇。前走より相手は強くなりどこまで。

⑨ロゴタイプ 田辺58
15年2着14年3着馬。昨年は2番手追走も直線失速。
条件が合えば毎回それなりにはきている馬で前半の展開次第では
粘り込みも。前半に脚使うような展開だときびしいかも。

⑩ヌーヴォレコルト 岩田54
15年勝ち馬。15年のときに比べれば落ちている感じがありどこまで。

⑪クリールカイザー 石川56
近況ではきびしそうだし1800mを使うのは
かなり久々で対応できなさそう。


競馬 ブログランキングへ

阪急杯の展望です。

阪急杯傾向

①カオスモス 武幸56
現状ではきびしいか。

②トーキングドラム 幸56
前走は外から並びかけたところから伸びず。
この時期好走が多い馬ではあるが。

③ブラヴィッシモ 武豊56
昨年3着馬。それ以降重賞ではやれてなくどうか。

④ヒルノデイバロー 古川56
前走は最後方から追い込んできて3着争いに加わる。
常に最後方からであてにはならず。上がりだけは使っているが
芝で馬券に絡んだことはなく。

⑤ロサギガンティア 四位56
前走阪神Cは直線進路なく脚を余した競馬。
前進あってもいいはず。

⑥ムーンクレスト 藤岡佑56
OP重賞ではパンチ不足でどうか。
前走は年明けの京都芝で8枠17番。
1400mになるのもよさそう。

⑦シュウジ 川田57
前走阪神Cは出負けして中団の内を追走。
折り合いもついていた。直線内から外へだして差し切り。
折り合いついたのが1番。今回も折り合い次第かと。

⑧ミッキーラブソング 松若56
昨年の4着馬。京都金杯のように内枠をひいて
開幕週馬場の助けで好位からの競馬ができれば少し。
牝系に16年2着オメガヴェンデッタ、11年2着ガルボ。

⑨メドウラーク フォーリー56
足りる感じはなく。

⑩テイエムタイホー 池添56
近走は前いけなくなっているしきびしいか。
牝系に08年2着07年3着スズカフェニックス。

⑪ダイシンサンダー 浜中56
OP昇級後は米子S3着以外やれておらず。

⑫ナガラオリオン 国分優56
さすがにきびしそう。


競馬 ブログランキングへ

アーリントンCの展望です。

アーリントンC傾向

①カロス 池添56
芝で全く足りなかったわけではなく一旦先頭も差されるという内容も
あった馬。ただ芝では決め手不足でダート変わりで3.1着と好走。
開幕週外回りでという感じにはみえず。

②ディバインコード 柴田善56
5走して堅実。前走も好位から早目先頭でしぶとかったが
大外強襲に会い2着。

③キョウヘイ 高倉57
前走は8番人気と人気はなかったが崩れたのは2番手追走になった
万両賞の1度。溜めて末を活かす競馬でどこまで。
開幕週でどこまでやれるか。牝系に10年3着レト。

④レヴァンテライオン 岩田57
京王杯2歳S、朝日杯FSと全くの内容で一変とはいかなそう。

⑤ジョーストリクトリ 武豊56
4走続けて左回り。1F延長と右回りでどうか

⑥リンクスゼロ 松若56
朝日杯は仕方ないが前走も全くでどうか。

⑦ナンヨーマーズ ルメール56
大崩れはしていないが突き抜けるまではどうか。

⑧ペルシアンナイト Mデムーロ56
4走して堅実。前走は直線狭いところへ入ってしまい
内へ切り込んで3着。ここでもやれていいはず。
牝系に08年1着ダンツキッスイ。

⑨ミラアイトーン 武幸56
前走は短縮にも対応し余裕もあった。距離も問題はなさそう。

⑩スーパーモリオン 幸56
4走ダート。芝でどこまで。

⑪ヴゼットジョリー 川田55
前走は新潟2歳S以来で間隔空いていたが
中団後ろから内をついて差してきていた。
牡馬相手だが揃っているとは思えないのでやれてもいい。

⑫レッドアンシェル 浜中56
前走は先団追走も伸びず。前走よりはやれてもよさそう。
牝系に13年3着レッドアリオン。


競馬 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ