競馬情報局

競馬に関する情報をお届けしています

良血レーヴドリアンが快勝/福寿草特別

何とか続けていますが、今日も競馬関係のニュースをご覧ください。

毎日紹介するニュースを選ぶのは結構悩ましいときもあるのですが、楽しい作業でもあります。

近頃ネット通販のことに興味が出てきたせいか、ネットでも関連する広告が目に付きます。

そんな時は気分転換に限ります。

今日は、良血レーヴドリアンが快勝/福寿草特別という話題です。


<ここから>

良血レーヴドリアンが快勝/福寿草特別
1月9日15時10分配信 netkeiba.com

9日、京都競馬場で行われた福寿草特別(3歳500万下、芝2000m)は、藤岡佑介騎手騎乗の2番人気レーヴドリアンが、後方追走から徐々にポジションを押し上げ直線に入ると、馬群を突くようにして鋭く伸び、4番人気ブラックゼットに2.1/2馬身差をつけ快勝した。勝ちタイムは2分01秒1(良)。さらにクビ差の3着には1番人気ミッキードリームが入った。勝ったレーヴドリアンは半姉が阪神JF(GI)2着のレーヴダムール、半兄が青葉賞(GII)勝ち馬のアプレザンレーヴという良血馬。前走の未勝利戦(阪神・芝2000)で初勝利を挙げており、今回の勝利で2連勝となった。

【勝ち馬プロフィール】

◆レーヴドリアン(牡3)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00000003-kiba-horse

<ここまで>

ニュースはここまでです。

では、では。


たまにはほのぼのもいいものです。


芸能界のウラ事情

当サイトは一部に楽天のイメージ、テキストリンクを使用しています

ロックドゥカンブ切れ一変!…宝塚記念追い切り

きらオク【即落】CASIO TV−860 2.3型ポケット液晶カラーテレビヘッドホン付 【離島発送不...
 ◆宝塚記念追い切り(25日) 関東期待のロックドゥカンブが25日、美浦のウッドチップコースでシャープな伸び脚を見せた。南半球産で、生まれは半年遅いが、4歳夏を迎えて心身ともに本格化。堀調教師はG1制覇へ自信をのぞかせた。枠順は26日に決まり、馬券は28日に前売りされる。

 GOサインを待つ余裕があった。ロックドゥカンブは、手綱が動くトップウィーク(4歳500万)とは対照的。馬なりのまま直線を向くと、内から楽々と並びかける。アクションが変わったのはゴール寸前。鞍上が仕掛けると瞬時に反応して、半馬身抜け出した。

 ウッドチップコース5ハロンを67秒2。ラスト1ハロンは12秒6だが、本気を出したのはゴール手前だけだ。「先週までで、息遣いと体はできている。今回はしまいの反応を確認しただけ。時計も思った通り。目黒記念(3着)の時より、確実に良くなっている」堀調教師は満足そうに言った。

 誕生日が同世代より半年遅い南半球産。それでも“ハンデ”は解消されつつある。「もともと気性的には大人だった。外見的にも、成長具合は追いついた」トレーナーは互角に渡り合える手応えを得ている。

 「以前は、GOサインを出すまでに行ってしまったり、反応が良過ぎるところがあったが、今はだいぶ乗りやすくなった。立ち回りが自由自在で、大きなアドバンテージになる」操縦性の向上は成長の証しだ。

 ここで好走すれば、すでに登録しているキングジョージ6世&クイーンエリザベスS・G1(7月26日、英アスコット競馬場)が視野に入ってくる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)







関連のブログ最新記事はありません

作戦通り!フリオーソを阻む馬いなかった

きらオク【即落】CASIO TV−860 2.3型ポケット液晶カラーテレビヘッドホン付 【離島発送不...
 上半期の古馬ダート王決定戦「第31回帝王賞」が25日、大井競馬場のナイターで行われ、単勝2・5倍の1番人気に支持されたフリオーソが、3カ月半ぶりをものともせずに逃げ切りでG1・3勝目を挙げた。2歳時から3年連続ダートG1制覇は、ユートピアに続いて史上2頭目。また、川島正厩舎は歴代最多の帝王賞3勝目。鞍上の戸崎は前開催の東京ダービーに続くVで交流G1初制覇となった。

 地方の総大将フリオーソが、07年地方年度代表馬の意地を見せつけた。最内枠から難なくハナを奪うと、完ぺきな独り旅。3、4コーナーで同厩の10番人気マズルブラスト、笠松の11番人気マルヨフェニックス、川崎の上がり馬コウエイノホシが迫ろうとするが、優位は動かない。昨年の覇者ボンネビルレコードは6番手集団。直線に向いても2万6000観衆の前を悠然と駆け抜け、先頭のまま大歓声を浴びながらゴールした。

 「いい展開になった。ちょっと気合が良すぎるかなという感じだったけど、折り合ってうまく走ってくれた。前回初めて乗って凄い馬だと思ったが、もっと強くなる」。3度目の騎乗で初の帝王賞タイトルを獲得した戸崎は冷静に振り返った。

 ダイオライト記念楽勝後に、左前のツメや脚部に不安を抱えながらも、ここに照準を絞って外厩(茨城ミッドウェイファーム)の坂路調教を併用しながらの仕上げ。川島正師は「それなりの調教を積んでいれば間隔が空いても気にはならない...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)







関連のブログ最新記事はありません
予想理論
予想理論
予想のための理論は多岐にわたる。

一般的な予想は、「競馬は強い馬、速い馬が勝つ」ということを前提とし、競走馬の「実力」を予想に強く反映させる。「実力」を算出するための要素としては、調教やレースにおける走破タイム、過去の実績、距離適性などを判断するための血統などがある。さらにレース出走馬の構成からレースの展開を予測し、若干の修正を加えて結論を出す。

一般的な予想理論で重視される要因を考慮しない理論も存在する。そのような理論には、競走馬の個性を無視して馬券対象になると思われる数字のみを予測する「出目理論」や、競馬の着順はあらかじめ主催者によって決定されており、馬券の対象となる競走馬を暗示するメッセージ(サイン)が主催者発表の出馬表や広告、レース施行時の時事ニュースや世相などさまざまな情報に隠されているという前提に立ち、サインを読み取ることで馬券の対象となる競走馬を予想する「サイン理論」などがある。
予想家
予想家
予想を専門的に行う者のことを予想家という。競馬新聞やスポーツ新聞に所属し、取材の後に予想行為を行うトラックマンがその典型例である。

地方競馬においては、競馬主催者及び競馬場所有者が公認し、競馬場内の「場立ち」と呼ばれる場所において自らの予想を販売する予想屋と呼ばれる職業予想家が存在する。

中央競馬においても自らの予想を販売する法人(馬券予想会社)や個人が多数存在するが、中央競馬は場内の予想屋とその予想の販売活動は一切公認していない。ただし競馬新聞についてはレースや出走馬に関する情報に付随して予想家による予想が行われているが、競馬場内における販売が許可されている。

非公認で競馬場や場外馬券売場の内外で予想行為を行う者の一部には、違法行為であるノミ行為をする者や闇社会などとも繋がりが存在する場合が少なくない。ノミ行為については参加させた側のみならず、参加した側も警察による取り調べの他、法により罰せられる事がある。競馬主催者もノミ行為防止の為、特に自施設内で非公認の予想屋として活動している者たちに対しては警察などと連携して取り締まりを実施しており、近年では関連法規の改正によりおとり捜査を利用した取り締まりも可能となっている。
最新記事
訪問者数

Recent Comments
アクセス解析
  • ライブドアブログ