新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!



最新記事


菊池グリグリ◎の 「僕の馬券はなぜハズれた?!~秋競馬開幕週の重賞は空振り三振!~」

いよいよ秋競馬が開幕し、土日で3つの重賞が開催されました。
今週は諸々が後手後手になってしまったので、重賞で◎を打った馬を中心に回顧しておきます。

【 土曜阪神10R 朝日チャレンジカップ 】

人気3頭の順番が差し替わっただけで、ごくごく順当な結果。

◎キャプテントゥーレは、楽にハナを奪うと前半1000mを61秒台のスローに落として、直線も楽々逃げ切り。
ここは、相手関係が楽だった上に、仕上がりでも上でしたね。

ただし、やっぱりこの馬は皐月賞を勝った頃から大きくは変わっていないのかもしれませんね。ここ以上の敵鞍がこの秋になさそうな感じもするし、G1となると再び苦戦するように思います。

2着のプロヴィナージュは、行かせて番手の競馬で直線は流れ込み。
この馬も展開の恩恵を受けている側に立っており、何か光る物を見せたと言うレースではなかったように思います。
この秋の目標は、エリ女でしょうか?先行勢のマークが薄い様な場面で、前に行ってどれだけ踏ん張れるかでしょうね。
展開恵まれて、2・3着ならあり得るということだけ覚えておけば良いのかな。

3着のアドマイヤメジャーは、完全に前有利の流れを外から追い込んで3着。
次に繋がると言う意味では、この馬が一番内容のある競馬をしたと思います。
川田騎手が、キャプテントゥーレではなくコッチを選んだと言うのも納得。
次走は、京都大賞典あたりでしょうか?一度使った分、上積みもありそうで、引き続きこの秋注目したいと思います。

4着ベストメンバーも、今回はまだ動きが重たかったものの、使って変わり身はありそうです。

【 日曜中山11R 京成杯AH 】

1番人気のセイクリッドバレーは、開幕週の中山マイルでは、差し遅れるだろうということと、この秋のG1に出走するには賞金が足りないサンカルロが、前めの競馬で賞金加算を目論むのでは?

というのが、予想の核で、◎をサンカルロに。

しかし、ゲートが開いて見れば何のことはない、サンカルロに先行する気は皆無。スタートして10秒で、「あぁやっちゃった…」ってもう、自分の予想の甘さと言うか、自分に都合よく考え過ぎたと反省。直線は、よく追い込んだものの、掲示板まででした。

ただ、今回よかったこととしては、改めてサンカルロがどんな馬なのかを把握できたこと。古馬と混じって走るようになった昨秋以降で、馬券になったのは、ともに阪神の1400m(阪神C2着・阪急杯3着)

阪神1400と言えば、癖のあるコースで、常にリピーターがいます。
この馬もそのクチで、ラストが12秒台にならないと上位まで追い込んで来れないというキャラ。
成績を落としても、阪神1400に出た時には警戒した方がよさそうです。

しかし、本当に吉田豊騎手とは相性が悪い!

勝ったファイアーフロートは、抜群のスタートから譲って番手の競馬。
終始押さえて、直線追うと楽に抜け出して最後はキョウエイストームの追撃をハナ差凌ぎ切りました。今回は全てが上手く行っての結果だけに、次は疑ってかかっても良さそう。デキや臨戦過程のアドバンテージもありましたしね。

2着キョウエイストームは、中山マイル戦でパーフェクト連対を継続。
ハッキリ言って強い馬ではありませんが、器用さと機動力があり、とにかく中山マイルでの多頭数の競馬が合うんですね。
距離とスケールに違いはあれど、ミニチュア・マツリダゴッホみたいな位置づけで考えたら良さそうな馬。今後も、そういう付き合い方で良さそう。

3着のキョウエイアシュラも似たような所があるかも。
今回はデキがもう一つだった分、ピリッとしませんでしたが、今回みたいに内でソロっと乗ってどこまでやれるかというタイプでしょう。


【 日曜阪神11R セントウルS 】

◎には、香港馬グリーンバーディーとケイティラブを2頭買い。

ケイティラブは、今回もう少し遅いペースで運べるだろうということと、全く人気がないことからドスケベ根性で狙った部分もありました。
実際、テン3Fは前走より1.9秒も遅いペースで運べたのですが、それでも直線は坂でいっぱいいっぱいになってしまいました。

ただ、もっと面子が弱いOPなどで今回の競馬が出来れば、踏ん張れてた可能性はあると思います。ベストは直線1000ですが、ローカルのOPで、忘れたころに一発あっても良さそう。
どうせ当分は人気しませんしね!

もう一頭の◎グリーンバーディーは、やや後手を踏んで、中団から後方へ。直線に向いた瞬間は絶望的な位置にいましたが、外に出すと物凄い勢いで追い込んで、寸前までダッシャ―ゴーゴーを
追い詰めました。本番では人気になりそうですね。
ロケットマンの回避もあったので、1番人気になるかもしれません。
本番はやはり、追走がカギになりそう。
ということも、諸々考えると先ずは外枠を引きたい馬ですね。
実力的には、道中外を回してもスムーズなら上位に来れるだけのものはあるでしょう。

勝ったダッシャ―ゴーゴーは、好位で運んで直線早め先頭から押し切り。
スプリンターズSに向けて良い競馬が出来たと思います。
パドックで並べて見劣りしなければ本番も考えていいと思います。

3着のメリッサには、このあたりが目いっぱいの結果だったかと思います。
本番は参戦しないかもしれませんが、出て来ても厳しいでしょうね。

その他、負けた組では特に見所がある馬もいませんでしたね。
今回のセントウルSは、例年以上にレースレベルが低いと言えそうです。

ということで、重賞レースをごく真面目に回顧しちゃいました。
今週末は、いよいよクラシック最終戦に向けてのトライアルレースですね!
キッチリ有力馬を見極めて、馬券を獲ってさしあげましょう!!

わー!!

↓ 秋競馬もやる気の皆様へ
↓ 応援ワンクリックをお願い致します。
競馬ブログランキング



おもろ競馬人(ばけんびと)「菊池グリグリ◎」のプロフィール
シンボリルドルフ三冠の年に生まれる。(メリーナイス世代)
20歳で芸人デビューするが、2年後に相方が失踪しドロップアウト。
現在は、放送作家としても活動中。





「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~ 馬体構造編(4)距離適性とは

距離適性を簡単に説明すれば…。

長距離馬=身体、胴が長く、背中が短い。全体的に細身。
中距離馬=稍身体、胴が長め、背中もやや短め。全体的にやや薄身。
短距離馬=身体、胴が短く、背中も短い。全体的に逞しい。

しかし、幾ら身体が長く、背中が短いからと云っても、手脚、繋ぎが短く、球関節の角度が狭い。また、蹄が大きく、蹄底が深ければ長距離には向きません。

同じく、中距離馬、短距離馬など、それぞれ条件(距離・コース・馬場状態)に適した馬体(各パーツを含め)の見極めが必要となります。

また、骨・肉量、質、心肺機能なども大切な要素です。

続く…


続きを読む


「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~ 馬体構造編(3)長躯短背とは

長躯短背とは…

「昔から、良馬の見分け方として長躯短背(ちょうくたんぱい)がよいとされています。」

簡単に説明すれば
「胴が長くて、背中が短い」馬のことを指します。要するに、女性の「八頭身」に似た表現です。
しかし、競馬はすべて同じ距離、コースで走るのではなく、それぞれ条件が異なります。例えば、短いところで1000m、長いところでは3200mと大きな違いがあります。
馬場状態も、良・稍重・重・不良馬場等と天候次第で変化します。各競馬場のコースも、コーナーの角度、高低差も違います。
また、芝コース・ダートコースと大きな違いもあります。

よって、長躯短背とは一つの指標みたいなもので、良馬のすべてではないということです。

続く…

続きを読む


【パドック直前情報】阪神12R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬12R 単勝1番人気の9番ヴィクトリーマーチ(2.9倍)はほぼ仕上がるも 前走ほどのデキで無く…。とりこぼしも。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】中山12R 穴推奨

kyo_pic中山競馬12R 5番スプリングナイル スタミナダート良さそうなタイプで、メンバー考えるとスンナリ先行ありそう。



【パドック直前情報】中山12R 穴推奨

kyo_pic中山競馬12R 11番シルクタイムレス 足元結構怪しい歩様だが、皮膚感が良く結構まともな仕上がり。ここでやれても。



【パドック直前情報】中山12R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬12R 単勝1番人気の13番ロジスプリング(1.7倍)はまだ馬体細めで腰も決まってないが、他の馬も仕上げイマイチでどれも強調しづらい。その中でなら一応の上位というところ。勝つならもうちょっとパンとしてもらいたいが。。連なら。



【パドック直前情報】阪神11R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬11R 新涼特別 単勝1番人気の4番ハニーメロンチャン(3.4倍)は休み開けもスッキリ仕上がり 蹄良化。勝ち負けも 相手有力上位馬のデキ良く。連軸が正解か。



【パドック直前情報】中山11R 穴推奨

kyo_pic中山競馬11R 京成杯オータムハンデキャップ 8番ダイシンプラン 2走前より気配が良く、動きも少し目立つ。やれていいのでは。



【パドック直前情報】中山11R 穴推奨

kyo_pic中山競馬11R 京成杯オータムハンデキャップ 14番メイショウレガーロ 仕上がり上々。キック力は確か。状態は文句なしなので、思い切った競馬ができて良い。



【パドック直前情報】中山11R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬11R 京成杯オータムハンデキャップ 単勝1番人気の10番セイクリッドバレー(4.3倍)は後ろ脚がグラついていて、背丈も小さい。適性もどうかと思うが、正直今回はデキも微妙に思える。。見送り。



【パドック直前情報】阪神10R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬10R セントウルステークス 単勝1番人気の16番スカイノダン(4.5倍)は良い意味での平行線。大外枠、鞍上が捌き切れるか微妙。他の有力上位馬のデキ良く とりこぼしも。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】中山10R 穴推奨

kyo_pic中山競馬10R レインボーステークス 8番アサヒバロン 引き続き好調維持。加速力のあるタイプではなく展開ほしいが、先行馬の顔ぶれ見ると少しその可能性はありそうだ。



【パドック直前情報】中山10R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬10R レインボーステークス 単勝1番人気の2番リクエストソング(1.7倍)は中山が得意なタイプではないものの、明らかに身の入りしっかりしてここでも力上位。基礎が上のはず。。勝ち負け。



【パドック直前情報】阪神9R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬9R オークランドRCT 単勝1番人気の8番ドリームライナー(1.4倍)は馬体絞まりデキも良いが 相手有力上位馬のデキ良く…連軸が正解か。



【パドック直前情報】中山9R 穴推奨

kyo_pic中山競馬9R 浦安特別 6番スマートリーズン 前走高レベル戦で半秒差。今回転厩2戦目で仕上げもキッチリ。過去に1200m履歴少ないが、案外この条件良いのかもしれない。



【パドック直前情報】中山9R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬9R 浦安特別 単勝1番人気の12番サルバドールアスカ(2.6倍)は体のバランス一息。ずいぶん後駆弱くなってる。函館滞在で体減らして激走してしまい、反動が尾を引いてるのでは。。見送り。



【パドック直前情報】阪神8R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬8R 単勝1番人気の2番トロワプレジール(1.3倍)は3歳馬。馬体良化顕著。相手手強くなったが、勢いで克服可能。勝ち負けまで。



【パドック直前情報】中山8R 穴推奨

kyo_pic中山競馬8R 4番トモロマイスター マイル向きのスピードは微妙に思うが、案外良い仕上げ。スタミナはあるので、展開きつくなれば。



【パドック直前情報】中山8R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬8R 単勝1番人気の9番ドリームバスケット(2.5倍)は引き続き馬体は順調。蹄立てている方なので、上がり勝負になりやすい条件ではなく、中山の方がよさそうだ。展開も楽。。勝ち負け。



中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ

PAGE TOP

アクセスランキング ブログパーツ