新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!



最新記事


【パドック直前情報】阪神1R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬1R 単勝1番人気の4番アドマイヤオンリー(3.1倍)は馬体増は良い傾向。気配良く 踏み込みシッカリし勝ち負け。も他の有力馬のデキ良く とりこぼしも。連軸が正解。



【パドック直前情報】中山1R 1番人気診断

kyo_pic中山競馬1R 単勝1番人気の4番アミューズ(2.0倍)は気配は特に変わらず、詰めの甘い要因そのまま。相手は弱化しているが、好条件ではないと見る。。見送り。



馬場状態 レープロ

54c77da8.jpg阪神競馬場のお天気は晴れ。馬場状態は、芝 良 ダート良 です。芝コースは、基本的には逃げ先行馬有利ですが、好位の差し馬にも対応できます。外寄りは時計が掛かり、大外からの差し、追い込み馬には不利な状況です。




【競馬チェック!】 4月10日(土) ~桜花賞(前)・阪神牝馬S・ニュージーランドT~

09102610
2回阪神6日目
合体版pdfファイルを開く
阪神10R桜花賞pdfファイルを開く
3回中山5日目
合体版pdfファイルを開く
中山09R隅田川特別pdfファイルを開く
中山10R湾岸ステークスpdfファイルを開く
中山11Rニュージーランドトロフィーpdfファイルを開く
2回阪神5日目
合体版pdfファイルを開く
阪神09R大阪-ハンブルクカップpdfファイルを開く
阪神10R阪神牝馬ステークスpdfファイルを開く
阪神11R姫路特別pdfファイルを開く
1回福島1日目
合体版pdfファイルを開く
福島10Rひめさゆり賞pdfファイルを開く
福島11R吾妻小富士賞pdfファイルを開く
福島12R花見山特別pdfファイルを開く




【データ分析】 明日期待の激走馬 ~4月10日(土)~

 「明日期待の激走馬」とは、競馬チェック!の印欄に"激"が入っているもののうち、奥野が個人的に期待している馬のことです。

【福島】
 [02]3歳未勝利   
  03番ベルエール
 [08]4歳上500万下
  02番メイショウユウシャ

【中山】
 [04]障害未勝利   
  03番フェスティバルイヴ
 [05]3歳未勝利   
  12番ボンジュールチエ

【阪神】
 [04]3歳未勝利   
  12番ゼットチャンプ
 [07]3歳500万下 
  15番ダンツブラボー
 [12]4歳上1000万下
  08番チャームドリーム




【データ分析】 明日の穴馬 ~4月10日(土)~

 当コラムは、奥野がJRDBデータ分析ツールによってはじき出された好走期待馬のうち、人気はあまりないけど3着内なら十分可能性はあると思われる馬の一覧を掲載しております。

【福島】
 [02]3歳未勝利   
  03番ベルエール
 [08]4歳上500万下
  02番メイショウユウシャ
 [10]ひめさゆり賞  
  05番スマートジェネシス
 [11]吾妻小富士賞  
  09番オリオンザブラック
 [12]花見山特別   
  08番ファイトスピリッツ

※11R吾妻小富士のオリオンザブラックは、昇級後さえない成績だが、福島ではまず凡走しない。ハンデも51Kと恵まれただけに、人気に逆らった走りを期待できそうだ。

【中山】
 [02]3歳未勝利   
  05番ゴールデンダニエル
 [04]障害未勝利   
  03番フェスティバルイヴ
 [06]3歳未勝利   
  17番グラドゥス
 [11]NZT・G2  
  10番エーシンホワイティ

※ニュージーランドTのエーシンホワイティは、なんといっても数少ない重賞勝ち馬。距離は長いといえばそうなるが、メンバーが栄えないだけに地力の高さで十分勝負になる。

【阪神】
 [01]3歳未勝利   
  10番ニシノグラビア
 [04]3歳未勝利   
  12番ゼットチャンプ
  02番クジュウクシマ
 [07]3歳500万下 
  15番ダンツブラボー
 [08]4歳上500万下
  03番ナリタスレンダー
 [09]大阪-ハンブルクC
  02番ナイアガラ
 [10]阪神牝馬S・G2
  06番コウユーキズナ
 [12]4歳上1000万下
  08番チャームドリーム
  15番グリッターエルフ

※阪神牝馬Sのコウユーキズナが穴候補。G2とはいえ栄えないメンバーだけあって、デキの良さや適性の高さだけで十分勝負になる。3着付けで好配当を狙ってみるのもあり。

<奥野のTwitterアカウント>
http://twitter.com/kenichi_okuno

是非、フォローしてください!!
※Twitterを未だ利用登録されていない方は、先にhttp://twitter.com/から利用登録をお済ませ下さい。




【データ分析】 明日の圏内馬 ~4月10日(土)~

 当コラムは、奥野がJRDBデータ分析ツールによってはじき出された好走期待馬のうち、勝ちきるまでは厳しいが圏内なら可能性は高いと思われる馬の一覧を掲載しております。

【福島】
 [02]3歳未勝利   
  06番メイショウサバト
 [11]吾妻小富士賞  
  13番マチカネコロモガワ

※2Rのメイショウサバトは2着続き。今走は久々の芝ということで多少の不安はあるが、コースを経験している強みを活かせれば、今回も勝ち負けは必至とみる。

【中山】
 [11]NZT・G2  
  16番サンライズプリンス

※ニュージーランドTのサンライズプリンスは、前走、流れが向いた割には案外の結果。距離が1F長かったのかもしれないが、やはり外を回す競馬は苦しいだろう。今回も良くて2・3着としておくのが無難かもしれない。

【阪神】
 [01]3歳未勝利   
  13番コンカラン
 [04]3歳未勝利   
  01番ナムラウォーリアー
 [05]3歳未勝利   
  05番サンライズトリプル
 [06]3歳500万下 
  06番カネトシディオス
 [12]4歳上1000万下
  09番アドマイヤインディ

※1Rのコンカランは、前走人気薄で3着。阪神ダ1800で牝馬限定ならまず大崩れしない。今回もまだそれほど人気することはなさそうで、妙味がありそう。

<奥野のTwitterアカウント>
http://twitter.com/kenichi_okuno

是非、フォローしてください!!
※Twitterを未だ利用登録されていない方は、先にhttp://twitter.com/から利用登録をお済ませ下さい。




【データ分析】 明日の堅軸馬 ~4月10日(土)~

 当コラムは、私奥野がJRDBデータ分析ツールによってはじき出された好走期待馬のうち、軸は堅いでろうと思われる馬の一覧を掲載しております。

【福島】
 [07]4歳上500万下
  07番メイショウコレット
 [09]4歳上500万下
  05番ブライアントパーク
 [12]花見山特別   
  07番サイモントルナーレ

【中山】
 [06]3歳未勝利   
  15番ネオサクセス
 [07]3歳500万下 
  11番オメガフレグランス
 [08]4歳上500万下
  04番カラーチャージ
 [09]隅田川特別   
  10番サトノロマネ
 [10]湾岸ステークス 
  10番アサティスボーイ

※6Rのネオサクセスは中山芝2000mで安定した成績。機動力の高さが長所の1つ。引き続き三浦騎手が手綱をとるのも○。

【阪神】
 [01]3歳未勝利   
  04番アドマイヤオンリー
 [02]3歳未勝利   
  08番エーシンハダル
 [04]3歳未勝利   
  13番エイユーブラッサム
 [12]4歳上1000万下
  02番キシュウグラシア

※1Rのアドマイヤオンリーは叩き2戦目。調教指数から、デキはかなり上向いてきているようだ。まだもろい面はあるが、今回も展開が向きそうで、悪くても2着は期待できる。

<奥野のTwitterアカウント>
http://twitter.com/kenichi_okuno

是非、フォローしてください!!
※Twitterを未だ利用登録されていない方は、先にhttp://twitter.com/から利用登録をお済ませ下さい。




【トレセン情報】桜花賞

100407含水率4/6(水)
栗東トレーニングセンター 含水率

★桜花賞

アパパネ後【アパパネ】
■前走 坂路 助手
53.7-38.6-25.0-12.3

 栗東で調整。右前肢の捌きがぎこちないのが少し気になるが、最後まで集中して走っていた。精神的な完成度が高く、体も仕上がっている。

アパパネ木後■今回 坂路 蛯名
52.7-38.0-24.5-12.3

 引き続き栗東で調整。朝一番の時間帯に追い切った。少し左に体を傾けて走っていたが、全体的な動きはまずまず。ただ、良い頃に比べると馬体のボリュームが戻っていない。


ラナンキュラス後【ラナンキュラス】
■前走 坂路 助手
54.4-39.6-25.8-12.6

 当週は控え目で息を整える調整。余力がある分、ゴール前で少し遊んでいた。前肢の捌きが硬いのが気になるが、体はきっちり仕上がっている。気配もグンと良化。

ラナンキュラス後■今回 坂路 助手
53.0-37.9-24.4-12.1
外モーニングフェイス(3歳・500万)

 体には程良い丸みがあり、母の桜花賞時とよく似た筋肉の厚みが出てきた。前捌きがぎこちない面も許容範囲。他馬に比べると幼さが感じられるが、前走時から彼女なりに精神的な成長を遂げている様子が感じ取れる。好ムード。


ギンザボナンザ【ギンザボナンザ】
■前走 南P 助手

■今回 DP 助手
中アナンダ(3歳・未勝利)
外ワイドロータス(古馬・500万)

 栗東で調整。1週前に単走で追い切った時の背中の使い方に見所があった。今週は3頭併せで内から気合をつけられ、直線でじわじわ伸びた。前肢の形状から前捌きがぎこちないが、上体の使い方や仕上がりは上々。

オウケンサクラ後【オウケンサクラ】
■2走前 坂路 助手
52.4-38.1-24.9-12.4

 まだ体の使い方を覚えている段階で、少し脚捌きが硬い。それでも、最後まで真面目に走っていた姿には好感が持てた。牝馬にしては恵まれた体躯の持ち主だが、この中間は、水曜日の時点でかなりすっきり仕上がっている。

オウケンサクラ後■前走 坂路 助手
55.5-39.4-25.5-12.7

 前走時に比べると動きに派手さは感じられないが、彼女なりのテンポで登坂。中1週で中山競馬場への輸送も控えているので、強さとしてはこれで十分だろう。ただ、欲を言えば、脚捌きが硬めなのが少し気になった。筋肉には適度な張りがある。

オウケンサクラ後■今回 坂路 助手
53.1-38.4-25.0-12.4

 前捌きが硬い面があるが、ブレが少ない身のこなしは健在。適度に弾力がある馬体をしていて、レース間隔が詰まっていてもテンションが上がってこないのは良い傾向。この時季の3歳牝馬としては、気持ちも馬体も安定しているのが魅力。

【撮影日】2010年4月6日(水)
写真をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。





【データがあるから競馬できてます】 穴馬つぶやき回顧 4月4日号

 日曜も、土曜同様、難解な競馬が多く、推奨できそうなレースや馬はごく僅か。と、早くも逃げ腰態勢。
TW_朝

 とはいいながらも、前日中山最終で万馬券的中し、気が大きくなっているだけあって、旨そうなレースがあったら飛びついてやろうとするスケベ根性だけは萎えてません(汗)。

 とりあえず中山1R。ここは上位人気どころを中心に馬券を組み立てれば何とかなるかなといったところでの投稿。
TW_中山1R


人気が割れていたものの、挙げた2番人気プロポーズと1番人気ミクルが1・3着に入線し、オッズ的には差がなかった6番人気ニシノヤッコが2着。結局掲示板には上位人気馬が独占し、まずまず纏まった結果に。
「阪神が難解なだけに、中山はこんな調子で進んでくれれば今日の競馬は楽なんだが」と、甘い期待をいただきながら、次の中山2Rの予想へ。
と、その前に阪神1Rのパドックが始まる時間に。ややこしい番組編成だ・・・。

 阪神1Rは、はっきりいって、どう予想すれば馬券が獲れるのか誰かに教えて欲しかったほど、どうしようもないレース。一応穴目でシゲカツワンダフルを挙げましたが、イマイチ冴えない・・・。
 結果、3連単120万の大波乱決着。4着にも単勝342倍の最低人気馬が入線し、以降の予想に影響を与えかねない結果に。やっぱり阪神は荒れるな・・・。

 で、中山2R。
 ここは、ジンダリーの外枠を若干不安視していましたが、指数は大きく他を引き離しているし、オッズを見てもきっちりと売れている。メンバーを見ても、連は外さないという判定。
 もう1頭トーアボンジョルノも人気していました。この馬の指数も高く、2・3着は堅いかなとは思いましたが、それよりも、個人的にはリキアイクロフネのほうに注目しました。

TW_中山2R

 その結果、見事にリキアイクロフネがジンダリーとのたたき合いを制し優勝。締切り直前で売れたため、単勝770円と期待していたよりも安くなりましたが、それは仕方ありませんね。
「やっぱり今日は中山でいこう」と、改めてそう思わされたレースでした。

TW_朝2

TW_中山2R_ret

 馬券が上手な人は、こういう当てやすいところで、きっちりと好配当を的中させているんですよね。この組み合わせで3連単は5540円にもなるんです。すばらしい。
 勝浦騎手もなかなか味のある乗り方をしてくれましたね。この日は勝浦騎手を期待してもよさそう・・・
 と思ったのが、不運の始まり。それはこの後分かります(汗)。

 分からない阪神2Rはスルーして、次は中山3R。
TW_中山3R

 というわけで、2Rで好騎乗をみせ、リキアイクロフネを優勝に導いた勝浦騎手のアラヴォートルを人気どころで推奨しました。指数的にも期待できそうでしたから。ん?じゃなくて、勝浦騎手が乗れてたから?(汗)。
 すると驚き!きっちり4着に来てくれました(大汗)。
 これなんですよね、競馬の恐ろしいところは。一度味を占めると、そうやって勘違いして間違った方向へ進んでしまう。だからこそ気をつけねばならんのですが・・・。1日が終わって残高を見るまではそれに気付かないのが、私の残念なところ。ということで、この時点ではまだそれには気付いてません(大汗)。

 ここから予想の歯車が狂ってきたということは言うまでもありません。

 続いて、中山4R。ここは特に穴馬はみあたらなかったので、1頭だけ推奨馬を挙げました。
TW_中山4R

 結果、ウエスタンウェイブはきっちり4着。複勝もなし!こういうことです(汗)。

 午前中はここまで。気を取り直して、午後からに期待?
 ちょっと休憩・・・。穴馬を探すのはみんな同じですね(汗→競馬ブログランキング

 中山5Rはさらっと流しまして、次の6R。
中山6Rは、1頭だけ面白そうな穴馬がいたので、それを先に挙げました。
TW_中山6R

ラジャポネーズなんですが、前走の重賞でこそ大敗を喫しはしたものの、それ以外では実は大崩れはしていません。指数もそこそこあるし、平場の500万条件ならなんとかなるのでは?と思って推奨しました。
ただ、ここは上位人気どころが中心で決まってくれだろうと考えながらも、頭の中では勝浦騎手のミオリチャンに気が行っているわけです(汗)。

 結果はご覧の通り。1~4着まではタイム差なしの接戦。「ミオリチャン!」と叫んだものの、ハナ差(数センチ)届かず4着。交わしたと思ったのに。馬券はド縦目で涙・・・。
折角ラジャポネーズ(確定11番人気)が2着に来てくれたのに、これでは1円にもなりません。3連単は136万馬券!それはない・・・。ちなみに、ラジャポネーズの複勝は2140円もついてました(汗)。かのkatukeibaさんも、複勝を持たれてなく、涙してました。
TW_中山6R_ret

TW_中山6R_ret2

ありがとうございます!そのお言葉だけでやっていけます。。。

 悔しさを押し殺しながら(押し殺せてないが)、今後は少し阪神に目を向け、8Rで何でも良いからと的中に期待。
TW_阪神8R


 一応挙げた馬が上位にきました。が、3着フィーリンフトーンは抜け目。欲を出しすぎ3連複で馬券を買ったため当然ハズレです(涙)。馬連でも2040円ついたのかぁ・・・。

 そして、いよいよ特別レース。阪神9R難波ステークスは荒れそうなハンデ戦。予想が纏まらなければ見する予定でしたが、前日から良さそうな穴馬を発見していたので、欲を出しての参戦。
TW_阪神9R_0

TW_阪神9R

 人気どころではシルポートとグローリーシーズ、そしてマルティンスタークが狙い目でした。ただ、マルティンスタークはそれほど人気してなかったんですね。これでさらに欲がでました(汗)。
 そして、穴中の穴ということでアヴェンティーノを推奨。前日土曜の中山最終の的中が頭をよぎります。

 で、結果は・・・。さすが、これには私も自分の凄さ(悪い意味で)に驚きました。
人気薄から推奨した、マルティンスタークとアヴェンティーノ、そして、候補としてあげなかったジャコスキーの3着争い。「どっちどっち!?」なんて言いながらも、態勢的にはジャコスキーが有利なのは明白。


 またしてもハナ差。こんなことってあります? しかし、推奨馬4頭のうちのすべてが掲示板にのっているのに馬券がないとは・・・どういうこと? まっ、これも競馬です。でもアヴェンティーノ(単勝149.5倍の16番人気)はよくがんばってくれました。お陰で少しの参加料で結構楽しめました。

TW_阪神9R_ret

TW_阪神9R_ret2

 申し訳ござません、私が馬券を買ったせいです。私の欲どおしい根性がこんな結果を招いてしまいました(謝罪)。

 この段階でほぼ終了。東西重賞も特に旨味を感じず見。千種川特別もチグハグ、最終レースも妙味を感じず・・・。
 日曜の結果は、これまでの流れから大体想像つくかとおもいます。もちろん「負け」です(涙)。

 競馬は流れが大事、先入観は危険。
 ハナ差でも負けは負け。ハナ差の4着でも1円にもならないのです。買い物のように「ベンキョウシテ」はきかない世界なのです。当たり前ですが・・・。
 これらすべて負けて改めて気づかされる・・・。たぶん、この繰り返しで今まで来ているような気がするなぁ・・・。
 ひとまず、潔く負けを認めて、また次がんばります! 予想はいいところついてるんだけどなぁ・・・(全然潔くないし・汗)
 まぁ楽しめたので、その分儲けとしましょう。これも競馬ですから(自慰的・汗)。

 競馬はデータや指数がある限り、このように長く楽しんでいくことができます(と、私は思います)。だからこそ、データや指数に対してシビアでなくてはなりません。基礎となる情報が1つでも狂えばすべてが狂ってくるのですから。

 これまでのようにツイッターで挙げている穴馬は、現在開発中の指数を元にピックアップしています。この指数の精度を高めていけば、間違いなく長く競馬を楽しめるものなるはず。どうぞご期待ください。。。

 今週は桜花賞。面白そうな穴馬がいるような・・・→競馬ブログランキング←ワンクリックして貰えれば助かります。

 当企画の内容を一連の流れでご覧になりたい方は
 http://twitter.com/kenichi_okuno
 へアクセスしてください。
 また、ツイッターをご利用の方で、ご自身のタイムライン上へ表示したい場合は、kenichi_okuno をフォローしていただければと思います。




【データがあるから競馬できてます】 穴馬つぶやき回顧 4月3日号

 土曜は午前中は、特注馬が少なく、もうひとつテンションが上がりませんでした。特に阪神競馬は、データプロットのライン上に来る馬がほとんどなく、興ざめムード。まぁ推奨馬を出すよりも、難しいのであればその旨お伝えすべきで、下手にあおって貴重な資金を無駄に費やすことだけはあってはなりません。競馬は一日24Rもあり、二日間では48Rもあるわけですから。
長く競馬を楽しんでいくためには、自己の経済力を理解して、楽しめる範囲で馬券を買うこと。競馬はあくまでも余暇です。ギャンブルとはいわれていても、楽しめなければ何の価値もありません。プラスになれば儲けモン、負けても楽しむことができればそれが儲け。そういった考えで競馬をやってます(結局は自分に言い聞かせているだけ・汗)。
 だからと言って、負けることを前提に競馬研究をやっているわけではありません。勝ったり負けたりの中でも、勝つ方が多くなることを目指さなけれは、何の為に日々戦っているのかわからなくなってしまいます。
 競馬で勝つためには、どのデータをどういう風に用いてどう加工していけばよいのか、結果が違っていればどこがどうダメだったのかを追求する。それを日々繰り返し、間違っていると感じた部分は積極的に修正し、再度ロジックを組みなおす。これが何よりも大切なわけで、我々の使命であります。現状に満足していては、間違った方向へ進んでいく一方なのです。競馬が生き物である以上は。

 ここまでで言いたいのは、
「競馬(馬券)は、負けるときもあれば勝つときもあり、負けたときでも笑えるような負け方をし、できれば勝つ方が多くなるように腕を磨いていきましょう」
ということです(やっぱり言い訳はいってる?)。

 というわけで、先週土曜の回顧です。
前記したとおり、土曜の午前中はあまり狙い目となるレースがなく、気楽な態勢で前日情報データから直前情報データを眺めていたのですが、中山のほうでチラホラと面白そうな馬がいたので、その都度投稿しました。

 まずは、中山1R。コース経験馬が6頭ほど存在していた中で、指数的に注目したのが、2番ドラゴンソニックです。
 とはいっても「人気薄でも少しはやれるかな」といった程度ですね。前日深夜にさらっと投稿させてもらいました。
TW_中山1R

 結果は4着。確定単オッズが22.1倍の7番人気でしたから、良く走ってはいます。
 ただ、この日の1Rは東西ともに大荒れで、結果的には見が正解でしたね。

 続いて中山2R。こちらも一応は挙げましたが、差のある5・6着。結果的には上位1~3番人気の決着でした。

 中山3Rも混戦模様。それなりに有力と思われるところを挙げましたが、結局まとまらず。
TW_中山3R

 結果的にトーセンヤッテキタが3着に来ましたが、2着のゲンパチシャトルを拾うのは難しかったですね。こちらも見で正解でした。

 一方の阪神3R。そろそろ穴目を狙いたいところではありましたが、やはりここもまとまらず。
TW_阪神3R

 結果、2・1・4番人気で決着。穴推奨したバルトーロは7着でした。ただ、3着には僅差でしたから、そのうち美味しい馬券をもたらしてくれる期待はもてるでしょう。

 午前中はこんなところでした。やはり現状の3歳未勝利レベルは難しいです。先週の阪神1Rは土日ともに大波乱でしたが、今や自身をもって手を出せるレースは無いに等しいです。1番人気さえがしっかりしていてくれれば問題はないのですが・・・。
 ですので、今の3歳未勝利戦は、土曜中山3Rのように、1番人気がしっかりしているレースだけに狙いを定めて、そこに資金を投入することが得策なのではないでしょうか。

 ちょっと休憩・・・。穴馬を探すのはみんな同じですね(汗→競馬ブログランキング

 午後からは、午前中とは違って、狙ってみたい穴馬を数頭ピックアップできました。

 まずは阪神6R。このレース、実は、軸馬としてマイネルパシュクルに期待していたのですが、「絞って来てね」と思っていたものが、さらに4キロ増えてきました。

TW_阪神6R

 そうなると、応用力のない私は、馬券の組み立てに難儀するわけです。アナンラチェットも、人気馬からの推奨とはいえ、直前段階で単勝8.5倍の4番人気。鞍上への不安もあり、悩む悩む・・・。結局、仕方なくアイアンラチェットを1着候補にしたフォーメーションを組んで、少しだけ参加。

 すると、嫌な予感が見事に的中!先手を奪うはずのアイアンラチェットが思いっきり出負けして最高方からの競馬。この時点でジエンドで紙くず確定です(涙)。
TW_阪神6R_2

 結果は、穴推奨した2頭が2・3着に入線。1番人気のエーシンリジルが勝利したにも拘わらず、3連単312,380円の高配当となりました。ツキがないときとはこんなものです。
 しかし、馬券上手な方って、本当にお上手ですね。きっちりと獲られている方がいらっしゃいました。ワイド・3連複を的中されています。

TW_阪神6R_ret

 弊社の外注さんなのですが、馬券が上手ということで有名な方です。これはもう才能ですね。参りました(汗)。

 つぎは中山7R。こちらは前日にちょっと気になった馬がいたので、挙げておきました。
TW_中山7R_0

 フジノワカムシャです。指数が全体的に高めに出ていたので推奨しました。当日になっても特に気になるマイナス要素はなく、それどころか、JRDBのパドック情報で○がついていたので、これは気合いをいれて推奨してもいいかなと(笑い)。
TW_中山7R


 結果、期待通りフジヤマワカムシャが2着に入線。
ただ、やはり競馬とはギャンブルです。直前段階で単勝12.3倍の6番人気だったフジヤマが、確定してみると単勝9.8倍の5番人気まで人気があがり、さらには、確定6.9倍の3番人気だった勝ち馬のクラブトゥギャザーよりも複勝配当が安いのです。これでは穴推奨しても穴になってませんよ。
 こういった現象はよくあることなんですが、思ったように回収できないというもの、競馬の難しいところなんですね。

 次は阪神7R。こちらも前日段階で、指数が上位となっていた3頭をピックアップしました。
TW_阪神7R

 フェイズシフトは人気していましたので穴馬にはなりませんが、メイショウモネは直前段階で単勝33.0倍の人気薄でしたから、ターゲットしては、なかなか面白そうではありました。

 すると、見事にメイショウモネが優勝。フェイズシフトが2着に入線し、馬連6750円の高配当。単勝配当は3400円でした。これは上手くデータが嵌ったパターンですね。
 
 ここまではよかったのですが、以降の阪神芝レースで、ちょっとデータと結果が崩れてきました(汗。こういうときは芝のレースには基本的に手を出さず、ダートレースを中心に考えるほうが無難です。

 ただ、阪神メインのコーラルSは、ダート競走とはいっても、酷いメンバーで一考に予想がまとまりません。ナムラタイタンを軸で・・・、ヒモは? 相手が10頭になってしました(笑)。
 というわけで、遊び程度でナムラから流し、馬連1520円を的中。プラス400円です!
馬券_阪神10R
 たった400円。されど400円でして、正直申しますと、結構うれしかったです(汗)。
 実はその前日に大阪で財布と亡失し、35才のおっさんが、情けなやの無一文状態。「400円でも貰う!」そんな状態でした。1円でも笑えません(汗)。貰えるものは貰います!

 そして中山最終。実はこのレース、購入意欲レベルAといってもいいほど、買う気満々のレースでした。
 指数全体を見渡してみると、ベルモントガリバーとマジカルブリットがどう考えても力は上位。この2頭の軸以外は考えられませんでしたが、面白そうな人気薄馬が2・3頭いたからなんです。
TW_中山12R

 ここで驚きだったのが、トーセンルーチェの人気があまりにも低かったということ。これはうれしい誤算でしたね。こういう人気薄がいるレースは、低資金で遊べるので非常に助かります。
 馬券はベルモントガリバーとマジカルブリットの3連複2頭軸流し。相手は、列記したとおり。
 あとで見返してみるとグレースエポナ(4着)を挙げ損ねていたことに気づき、直線では冷やっとしましたが、トーセンルーチェが最高方から先頭で粘っていたグレースエポナをあっさりかわし3着に飛び込んでくれました。懐状況が状況だっただけに、感謝感激です(笑い)。
 配当は意外にも安く、3連複は16560円。それでも、回収額としては大きいわけですから、文句は言えません。阪神10Rの400円があったからこそ、少し余裕をもって馬券を買え、的中を導けたというわけです。どっちにしてもしみったれた話ですけども(汗)。
馬券_中山12R 私が的中できたとなれば、当然馬券上手な方が的中していないはずがありません。

TW_中山12R_ret

 ワイドっていっても、どちらも5000円超の高配当ですから、頭が下がります。本当にいつも上手に買われていますね。今度レクチャーしてください!(笑)

 少し気が大きくなったところでの阪神最終。明日もあるし、儲けたときこそ気を引き締めて行かなければと思いながらも、スケベ根性が出てしまう(この言い回しは師匠譲りです・汗)。

 阪神12Rは推奨できるほどのものではありませんでしたね。あくまでもアドバイス的なものです。
TW_阪神12R
 阪神ダ2000mは競走数が少ないため、まだまだデータからの信頼度は薄いのですが、このコースは東京コースで好走歴のある馬がよく好走しています。
 というわけで、好走歴のあったメイショウブンブクやエジソンを狙い目に推奨しました。

 結果は、メイショウブンブクが優勝し、エジソンは4着。データとして大きく的を外しているわけではありません。しかし、2・3着には全くのノーマークだった人気薄が入線してきました。3着のキャトルマンは最低人気です。
 ただ、こういう馬を推奨する人って、やっぱり居るものですね。そういう人は見方そのものが違います。京介先生ですが(汗)。
TW_阪神12R_kyo1
TW_阪神12R_kyo2

 身内を褒めるわけではなく、阪神ダ2000と東京ダートがリンクしている理由を走りの面で理由づけしてくれたことが素晴らしいなぁと思った次第です。

 そんな感じで土曜日は終了。いつもご挨拶をくださるkatukeibaさんから、その日もご挨拶が・・・。
TW_katukeiba_end
 (絶句)。凄すぎて、自分の馬券力の低さを嘆きました(涙)。でも、嬉しいことですね。こうやって勝って楽しんでいただけているということは。

 ただ、その裏には負けている人もあり、明日は負けるかも知れないわけですから、勝ったときこと、謙虚に、そして慎重にいかなければなりません。
 と偉そうなことを言っていますが、これは日曜の競馬が終わってから自分に言い聞かせていることでして・・・(汗)。想像はつくかと思いますが、日曜はエライことになりました。でも、かなりアツかったですよ。。。
 
 続きはまた明日。→競馬ブログランキング←ワンクリックして貰えれば助かります。

 当企画の内容を一連の流れでご覧になりたい方は
 http://twitter.com/kenichi_okuno
 へアクセスしてください。
 また、ツイッターをご利用の方で、ご自身のタイムライン上へ表示したい場合は、kenichi_okuno をフォローしていただければと思います。




【パドック直前情報】 赤木の回顧 4/4(日)分

akagi_pic日曜日 阪神の【パドック直前情報】 &『レース結果』です。

本日は馬場も乾き、パドック情報的には昨日よりも少しはマシになるか、と。ただ、その、騎手さん達が、この馬場の変化をいち早く、読み取り、レースペースを見極め、各、馬のベストペースを判断し、レースに挑んでくれるか、と。そう、いくら、馬の能力があり、体調が良かったとしても、レースのペースが読めず、馬群を捌き切れないと結果は?当然、アクシデントも含め・・・。さてはて、結果は如何に・・・?

阪神競馬1R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の11番アルバマキシマ(2.3倍)は馬体絞れ気配良化。踏み込みシッカリ。阪神ダート向き。勝ち負けまで。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の11番アルバマキシマは、初戦よりも馬体絞れ、気配も良く見せていたのですが。結果、スタートで出負けし、道中も見せ場無く、圏外へ。ただ、走り方に力強さがあり、素質自体はありそうです。次走は、もう少し距離を伸ばした方が良さそうです。失礼しました。(汗)


阪神競馬2R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番ルグランヴォヤージ(2.4倍)は大型馬も仕上がり良く ダート 距離とも向き スピード優先タイプ。スンナリ先行できれば勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の7番ルグランヴォヤージは、クロフネ産駒らしく、胴、手脚とも長く、若干、背っタレ気味でスピードがありそうな体型。鞍上がハナを主張してくれれば確勝級なのですが、如何せん、鞍上の性格から云って?おまけに返し馬で煩いころを見せるや、それは確信に変わり、番手からの競馬になるだろう、と。やはり、レースに行けば2番手からの競馬。道中の手応え良く、コレならも。四角では早めに 11番(安藤光J)に外から被せに来られ、馬が怯む格好になったが、直線では盛り返し、一旦は先頭に踊りでるも、その外から、勝ち馬の13番と長い間、叩き合いの末、差し切られ2着と惜敗。能力のあるところを見せただけに、次走は鞍上も自信を持って乗れるでしょう。それにしても、鞍上は慎重派と云えば聞こえは良いのですが、思いきりの良さに欠ける面があり、リーディングの上位は維持できても、頂点に立つまでは・・・。(涙)


阪神競馬3R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の2番ドクトルジバゴ(1.5倍)は良い意味での平行線と云ったところで強調点には欠けるも、相手恵まれ。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の2番ドクトルジバゴは、仕上げ良く、好調キープと云った感なのですが、勝ち切るまでのインパクトはまだ持ち合わせていません。よって、勝つ為には、思い切った戦法に打って出なければ勝ち切れ無いのですが、鞍上は引き続き四位Jだけに。
レースでは、例の如く、得意のインの番手回り。直線で前が壁になったシーンもあり、結局勝ち切れず。
この戦法は、能力が少し足りなかったり、闘争心、行きたがり屋だったり、タフな馬や、闘争心のあるには、ベストな戦法なのです。が、如何せん、この戦法は馬そのものにストレスが掛かり、余程、タフな神経を持ち合わせていなければ闘争心はゴールまで保ちません。
よって、相手関係からも、今回は、インからの競馬を選択するよりも、外めからの横綱相撲的な競馬をしていれば結果は違っていたのでは・・・。ま、これはタラレバの世界ですが。(笑い)


阪神競馬4R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番ゴールデンシャイン(2.7倍)は少し上向き加減も良い頃のデキまでは。鞍上人気も加わり。勝ち切るまでのインパクトまでは。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の4番ゴールデンシャインは、鞍上人気(西谷誠J)が加わったものでしたね。と云っても、これくらの仕上げ、能力のある馬であれば連くらいには持ってきますから、完全に見切るのは難しいです。


阪神競馬5R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の11番メジロジェニファー(3.2倍)は少し冬毛残るも 馬体、踏み込みともシッカリしデキ上向く。相手揃うも勝ち負け可能も、連軸が正解。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の11番メジロジェニファーは、牝馬だけに冬毛が残っているのは致し方が無いのですが、馬体には張りがあり、踏み込みもシッカリしていました。また、手替り(石橋守J→四位洋J)も良かったようです。取りこぼしが多く、何時も腐している鞍上ですが、形に嵌れば強い競馬が出来ます。(笑い)

長文のためチョット休憩•••ワンクリックして応援してください→人気ブログランキングへ


阪神競馬6R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の3番サンライズモール(1.7倍)は仕上がり 周回もリラックスし好気配。昇級緒戦で好調馬多くとりこぼしも。連軸なら。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の3番サンライズモールは、クロフネ産駒にしては、まとまった身体付も、こぢんまり映り、基礎体力的に見て、他馬とあまり遜色無く、昇級緒戦でもあり、勝ち切るまではと。しかし、返し馬ではバネのあるフットワークを見て、一介の逃げ馬では無さそうと、再認識。結果、レースでは前走のように逃げず、2番手からの追走も鞍上の指示に従う従順さも持ち合わせ、四角では早めに先頭に立ち、そのままゴールまで突き抜ける強さ。参りました。


阪神競馬7R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番トゥザグローリー(1.2倍)はほぼ仕上がるも 周回中に何度も鳴いたり 脚捌きも硬いが、相手に超恵まれ。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の1番トゥザグローリーは、馬体絞れるも脚捌きは初戦同様硬く、パドック周回中も何度も鳴き、幼い面を見せ、危なさ感じるデキ。ただ、相手を見渡せば???(失礼)の状態。どうぞ若殿様、勝って下さいと云う場面。結果、レースでは勝つには勝ったが、この相手にアップアップの勝ち方。はてさて、上のクラスに行って通用するか否かは・・・?


阪神競馬8R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の11番ピエナエイム(3.7倍)はきっちり仕上がるもテンション上がり、直前の手替わりも気になる。 とりこぼしも。連軸なら。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の11番ピエナエイムは、仕上がり過ぎていたのか、前走同様、テンション上がり、その上、直前の手替りと、負の要素大きく、勝ち切るまではと。ただ、掲示板をも外す結果になるとは・・・。失礼しました。


阪神競馬9R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の6番グローリーシーズ(3.9倍)は引き続き好調キープしているが、昇級緒戦で仕上げも少し立派過ぎる感。勝ち切るまでは。他馬も横一線。波乱含み。見(ケン)が正解。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の6番グローリーシーズは、馬体重増(+6k)通り、若干、重め残りで、おまけに昇級緒戦となれば、ここは一息入れてきた公算大きく、勝ち切るまではと。また、他馬も活きの良い馬も見あたらず、混戦模様かと。結果、その6番が出遅れるも2着をキープし波乱は免れましたが、一つ間違っていればと。(汗)


阪神競馬10R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の8番ドリームジャーニー(1.2倍)は馬体に張りあり 脚捌きもシッカリしデキ良く 距離も向き 斤量克服。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の8番ドリームジャーニーは、馬体、歩様に関しては何ら問題無かったのですが、スタッフのオオシマ曰く、「少し目が充血し、怖いような形相をしていた」と。確かに、そう指摘されれば、返し馬の時、元気そうな動きに見えたのは、裏を返せば、イレ込み気味だったのかも、ただ、この馬は毎度の事で、あまり気にしていなかったのですが。次走のパドック&返し馬では、馬体面だけでは無く、その点をもう少し注意しながら、体調面の見極めをしたいと。それら以前に、やはり、小柄な馬だけに、斤量の59kも堪えたようです。

阪神競馬11R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番ドリームゼロワン(2.8倍)は馬体ふっくらし毛艶良くなり 歩様シッカリし順調。ただ 詰め甘く。連軸が正解。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の7番ドリームゼロワンは、510k 台の巨漢馬だけに見映えし、歩様もシッカリ、毛艶も良く見せているのですが・・・。やはり、レースに行くと詰めが甘かったですね。次走も人気するでしょうが、アテにし辛いタイプです。


阪神競馬12R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の10番ピンクペガサス(4.6倍)は好調キープも距離微妙。他の有力馬のデキ良く。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の10番ピンクペガサスは、デキこそ良かったのですが、馬体構造的には1200mがベストだけに、この1ハロン延長は割引か、と。
やはり、レースでは前半の行き脚は良いものの四角を回り、直線に入るとバッタリ・・・。近走の成績がダート戦1200m→2着・2着であれば、ダート戦1400mに替わったとしても、字面上だけで人気するのがペーパー競馬です。ま、競馬専門紙でさえ、◎本命にするのですから、人気しても致し方がないですよね。(笑い)



【パドック直前情報】 赤木の回顧 4/3(土)分

akagi_pic土曜日 阪神の【パドック直前情報】 &『レース結果』です。

 お天気こそ良いものの、馬場状態は、芝が稍重、ダートが重馬場と、毎度ながらも馬券的に難儀な展開となりそうですが、それでも闘わねばオマンマの食い上げとなります。
 ところで、この【単勝1番馬チェック】って、少しは皆様のお役に立ってはいるのでしょうか、何分にも未だ、手探り状態での見切り発車なので・・・。
 成功事例や、何か要望などございましたら、コメント欄にてお知らせください。

阪神競馬1R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の13番トロワリヴィエール(3.3倍)は仕上がり気配も良く見せ 一応 中心も、トモ(後脚)の甘さ残りとりこぼしも。連軸なら。全体的に仕上がり低レベルだけに 見(ケン)が正解だが。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の13番トロワリヴィエールは、トモ(後肢)の甘い身体付なので渋った馬場は向いたのですが、直線の坂が堪えるのでは。よって、連軸と割り引いた評価をしました。結果、直線1F手前までは勝てそうな感じも、ゴール前50m手前で1.2着馬に差し込まれ3着となりました。やはり、直線の坂が堪えた感でした。次走、平坦コースに矛先を替えれば卒業できるでしょう。1Rから、見(ケン)と・・・。結果、3連単の配当は74万円台と大荒れ・・・。本日も難解な競馬が続きそうです。(涙)


阪神競馬2R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番ユジェニックブルー(4.2倍)は見映えする馬体も 冬毛残り、脚捌き硬く テンションも上がり 最内枠だけに揉まれなければの条件つき、とりこぼ しも。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の1番ユジェニックブルーは、最内枠も道中は巧く流れに乗りスムーズな競馬でしたが、四角を回り、直線に向いたところで外から被せられ気味になり、チョット窮屈な競馬になりましたが、仕上げが万全であれば突き抜けていた感でした。能力のあるところは前走同様見せています。が、まだ、冬毛が残り、余分な脂肪も残っており、卒業するためにはひと絞り欲しいところです。


阪神競馬3R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の5番アカシックレコー(1.4倍)は、脚長で器用差に欠け 重馬場少し気になる面残るも きっちり仕上がりデキの良さで克服可能。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の5番アカシックレコードは、広いコースに戻り、渋った馬場も苦にせず、道中はスムーズな流れで、直線に入り早めに先頭に立つも、勝ち馬の目標にされ、ゴール前はアッサリ差し切られる。脚が長い分だけ、瞬発力勝負になると分が悪くなります。勝ち切るには、、早めに抜け出す場合は大きなセフティーリードが必要。それか、後方から、直線一気の競馬が向くのでは?


阪神競馬4R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番スプリングカエサル(1.6倍)は前走の敗因はアブミが外れ。デキ更に上向き 相手も恵まれた。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の1番スプリングカエサルは、結果、2着でしたが、仕上げに関しては前走以上のデキでした。ただ、勝ち馬がソレ以上に良くなっていたと云うことでしょう。


阪神競馬5R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の5番オメガブルーベリー(3.0倍)はすっきり仕上がり 気配も悪くないが 距離延び 時計の掛かる馬場微妙。勝ち切るまでは。連軸なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の5番オメガブルーベリーは、薄身体型で渋った馬場は少し割り引き、それに、距離延長も加わり、それらを考慮し連軸と評価を下げました。結果、道中の手応えも抜群で、直線抜け出した時の勢いも良く、楽勝か、も外から勝ち馬に急襲され惜しいハナ差の2 着。結果的には負けましたが、地力のあるところは見せました。次走、距離短縮&良馬場の条件なら、即、卒業できるでしょう。


阪神競馬6R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の5番ベネラ(2.8倍)は休み開けで少し重め残り 四脚の球関節緩い。この条件向くが頼り無さ残る。連まで。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の5番ベネラは、血統、馬体構造的にこの条件はベストなのですが、休み明けで仕上げ途上と云った感で、良くて連までか、と評価を下げました。結果、レースでも見せ場も無かった感です。これで絞れてくれば見直して良いかとは思います。

長文のためチョット休憩•••ワンクリックして応援してください→人気ブログランキングへ


阪神競馬7R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の12番フェイズシフト(3.4倍)は仕上がり良く 脚抜きの良い馬場向くが、相変わらず トモ(後脚)の踏み込み緩く アテにし辛い面残り、とりこぼしも。 連軸なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の12番フェイズシフトは、見映する馬体で、仕上がり、毛艶も良かったのです。ただ、踏み込みの緩い馬なので、ゴール前、詰めの段階で取りこぼしも、と。結果、レース内容は良かったのですが、やはり、ゴール前での叩き合いとなり、切れ味で劣り、勝ち馬に屈し、2着。馬体は充実しており、引き続き好調は持続していくでしょう。次走も要注意です。


阪神競馬8R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の3番トゥリオンファーレ(3.4倍)は毛艶良く デキもマズマズ。も馬体は立派過ぎる感。とりこぼしも。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の3番トゥリオンファーレは、少し立派過ぎるくらいの仕上げで毛艶も良かったのですが、ソレ以上に良く見せたのが、同じく休み明けの1番マイウエイでした。その1番馬は、初ブリンカーを装着し、1番枠だけに逃げを打つだろうと推測。ならば勝ち負けはこちらか、と。で評価を下げ、連ならと。結果、その1番は思惑通り、逃てくれ、道中の手応えも良く、直線の伸びも良かっただけに、コレは楽勝か、も。その3番に目標にされていた分、ゴール前キッチリと差され(ハナ差)・・・。(失礼しました)


阪神競馬9R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の14番ダッシャーゴーゴー(4.1倍)は馬体、毛艶とも良く見せる。も飛節ブレ少し気になる。が地力あり勝ち負けだが、相手揃い。連軸なら。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の14番ダッシャーゴーゴーは、外枠の為、前半に無理をした分、直線で逆噴射した感じです。この手の馬はスンナリが条件となり、条件が揃わないと裏目に出ることが多いですね。ただ、ここまで負けるとは思ってもいませんでいた。(失礼しました)


阪神競馬10R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番ナムラタイタン(1.9倍)は相変わらず踏み込み浅いが、デキ更に上向き、脚抜きの良い馬場に助けられ。勝ち負けまで。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の7番ナムラタイタンは、想いの他、馬体、毛艶とも良くなっていました。ただ、前走同様、踏み込みは浅かったです。ただ、この手の馬は、渋った馬場には問題が無いのです。良馬場なら、割り引いていましたが、今回はそれらが良い方向に向くかと。で勝ち負けと推奨しました。結果、楽勝でしたね。ホッ!


阪神競馬11R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の5番ブラストダッシュ(2.1倍)は腹回りシッカリし好調キープ。時計の掛かる馬場向くが、昇級緒戦でもありとりこぼしも。連軸が正解でしょう。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の5番ブラストダッシュは、まだ、冬毛が残っていたりし、脂肪も抜けきっていない面があり、それでいて昇級戦と不安材料が多くあったのですが、渋った馬場状態や、相手関係に恵まれ、好条件も。ただ、勝ちきるまではどうか、と。結果、相手関係にも楽だったのか、クビ差ながらも勝ちました。(失礼しました)それにしても、オペラハウス産駒は、重馬場、荒れ馬場になると活躍しますね。


阪神競馬12R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の8番メイショウブンブク(3.5倍)は仕上がるも右前の蹄鉄が曲がり蹄鉄となり 不安要素含み。ただ 仕上がり良く 連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の8番メイショウブンブクは、確かに、仕上げ、毛艶とも前走以上の仕上げでしたが、如何せん、右前蹄鉄が曲り蹄鉄になり、不安要素含みでした。ただ、渋った馬場状態だけに、取り立てて割り引きすることも無かったのですが、やはりソコは競馬ですから、それが要因でなにが起るかも、と少し評価を下げました。結果、4番が先手をとり、向こう正面まではスムーズな流れに持ち込んでいましたが、3角手前から、10番(岩田康J)が何かとち狂ったかのように早めに仕掛け、無理矢理ペースをかき乱すかのよう、、その逃げている4番に外から被せに行く・・・?結果、その流れを待っていたかのように、好位で虎視眈々と待機していた8番が、直線馬群を捌き楽勝。いやはや、不可解な流れになり、出馬表を見直せば、ソノ8番の騎手の流れを確かめれば、近走は藤田伸Jと岩田康Jが交互に乗っているお手馬。う~ん、コレも競馬と云ってしまえば競馬なのですが、何か後味の悪い競馬だった。って、感じるのは私だけ?(涙)



【パドック直前情報】阪神12R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬12R 単勝1番人気の10番ピンクペガサス(4.6倍)は好調キープも距離微妙。他の有力のデキ良く。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】阪神11R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬11R 単勝1番人気の7番ドリームゼロワン(2.8倍)は馬体ふっくらし毛艶良くなり 歩様シッカリし順調。ただ 詰め甘く。連軸が正解。



【パドック直前情報】阪神10R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬10R 単勝1番人気の8番ドリームジャーニー(1.2倍)は馬体に張りあり 脚捌きもシッカリしデキ良く 距離も向き 斤量克服。勝ち負け。



【パドック直前情報】阪神9R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬9R 単勝1番人気の6番グローリーシーズ(3.9倍)は引き続き好調キープしているが、昇級緒戦で仕上げも少し立派過ぎる感。勝ち切るまでは。他馬も横一線。波乱含み。見(ケン)が正解。



【パドック直前情報】阪神8R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬8R 単勝1番人気の11番ピエナエイム(3.7倍)はきっちり仕上がるもテンション上がり、直前の手替わりも気になる。 とりこぼしも。連軸なら。



【パドック直前情報】阪神7R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬7R 単勝1番人気の1番トゥザグローリー(1.2倍)はほぼ仕上がるも 周回中に何度も鳴いたり 脚捌きも硬いが、相手に超恵まれ。勝ち負け。



【パドック直前情報】阪神6R 1番人気診断

akagi_pic阪神競馬6R 単勝1番人気の3番サンライズモール(1.7倍)は仕上がり 周回もリラックスし好気配。昇級緒戦で好調馬多くとりこぼしも。連軸なら。



中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ

PAGE TOP

アクセスランキング ブログパーツ