新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!



最新記事


【トレセン情報】NHKマイルC

100505含水率5/5(水)
栗東トレーニングセンター 含水率

★NHKマイルC

【ダノンシャンティ】
ダノンシャンティ後■前走 坂路 安藤勝
53.4 38.9 25.5 12.9
フキラウソング(4歳・1600万)
■今回 坂路 安藤勝
53.6 39.3 25.2 12.1
ロングロウ(3歳・オープン)


今回:適度に汗をかいている。水曜日の時点でレースに使えるほど体も仕上がっていた。追い切りは余力を残してフィニッシュ。息の入りも早かった。



サンライズプリンス前(1週前)【サンライズプリンス】
■前走 坂路 助手
52.0 38.3 25.4 12.6
■今回 坂路 助手
50.8 37.2 24.5 12.1


今回:1週前の調教前に撮影。追い切りでは重量感あふれる動きで真っ直ぐ坂路を駆け上がってきた。この中間もボリュームに富んだ体をキープしている。腰に甘さが残るが、本番に向けて順調に仕上がった。


エイシンアポロン後【エイシンアポロン】
■3走前 坂路 池添 
51.1-37.5-24.6- 12.5
フェスティヴマロン(5歳・1000万)
■2走前 坂路 池添 
52.1-0.0 -0.0 -12.0

2走前:勢い良く坂路を上がってきた。体を真っ直ぐ前に向けて走れていないように、まだ腰に力がついていないのが現状。このため、後肢を着地した際に腰が左右に大きく傾く。体は大きく見せている。

エイシンアポロン後
■前走 坂路 池添
49.8 36.4 23.9 12.1
内ラッシュストリート
(5歳・オープン)
前走:併走馬には楽に先着。少しずつ体の使い方を覚えてきて、力強い動きができるようになってきた。申し分のないデキでレースに臨めるが、距離適性の見劣りは否めない。

エイシンアポロン後■今回 坂路 助手
53.2 38.9 25.1 12.4
ショウナンタイリン(4歳・500万)
今回:体には十分過ぎるほどボリュームがあり、筋肉の隆起も申し分なし。この中間は少し胴に伸びが出て、フォームが大きくなってきた。


リルダヴァル後【リルダヴァル】
■2走前 DP 助手
 サクラエンブレム(3歳・未勝利)
■前走 DP 福永
リアルプリンス(4歳・1000万)
前走:少し目の周りが黒くなっている。後肢の踏み込みが若干頼りないが、前走時よりも体はふくらんでいる。ただ、気性的にアテにし辛い面がある。

リルダヴァル後■今回 CW 福永
グランドチャペル(3歳・未勝利)
今回:この中間も目の周りが黒く、腹回りがすっきりしているのが気になる材料。輸送でもう少し体が減りそう。


【撮影日】2010年5月5日(水)
写真をクリックすると大きな画像がご覧いただけます。





【競馬チェック!】 5月9日(日) ~NHKマイルC~

05102611
2回東京6日目
合体版pdfファイルを開く
東京09R八ヶ岳特別pdfファイルを開く
東京10Rオアシスステークスpdfファイルを開く
東京11RNHKマイルカップpdfファイルを開く
東京12R東京スマイルプレミアムpdfファイルを開く
3回京都6日目
合体版pdfファイルを開く
京都09R白川特別pdfファイルを開く
京都10R都大路ステークスpdfファイルを開く
京都11R矢車賞pdfファイルを開く
1回新潟4日目
合体版pdfファイルを開く
新潟10R二王子特別pdfファイルを開く
新潟11R八海山特別pdfファイルを開く
新潟12R五泉特別pdfファイルを開く




【データ分析】 明日期待の激走馬 ~5月9日(日)~

 「明日期待の激走馬」とは、競馬チェック!の印欄に"激"が入っているもののうち、奥野が個人的に期待している馬のことです。

新潟
 [04]3歳未勝利   
  10番ジェットヴォイス
 [06]3歳未勝利   
  12番ゴールデンダニエル
 [12]五泉特別    
  02番サクラネクスト

東京
 [04]3歳未勝利   
  11番マイネルネオハート

京都
 [02]3歳未勝利   
  02番コイスキャーレ



【データ分析】 明日の穴馬 ~5月9日(日)~

 当コラムは、奥野がJRDBデータ分析ツールによってはじき出された好走期待馬のうち、人気はあまりないけど3着内なら十分可能性はあると思われる馬の一覧を掲載しております。

新潟
 [04]3歳未勝利   
  10番ジェットヴォイス
  15番シンキ
 [06]3歳未勝利   
  12番ゴールデンダニエル
 [12]五泉特別    
  02番サクラネクスト

※新潟最終からサクラネクストを穴推奨。直線が長いコースではよく走る。ダートを使ってはいるが、本来は芝向き。人気を落としてくる今回が狙い目。

東京
 [01]3歳未勝利   
  16番トーンチャイム
 [04]3歳未勝利   
  11番マイネルネオハート
 [08]4歳上1000万下
  06番トムトム
 [10]オアシスステークス
  11番セイカアレグロ

※オアシスSのセイカアレグロはどうやら人気しなさそう。53Kなら距離が延びる今回こそ好走のチャンス。

京都
 [01]3歳未勝利   
  04番フミノヤマビコ
 [02]3歳未勝利   
  02番コイスキャーレ
 [05]3歳未勝利   
  01番ハバタクテーラー
 [07]4歳上500万下
  02番ワキノブライアン
 [09]白川特別    
  05番マームードイモン
 [11]矢車賞     
  02番タガノパルムドール




【データ分析】 明日の圏内馬 ~5月9日(日)~

 当コラムは、奥野がJRDBデータ分析ツールによってはじき出された好走期待馬のうち、勝ちきるまでは厳しいが圏内なら可能性は高いと思われる馬の一覧を掲載しております。

新潟
 [01]3歳未勝利   
  15番ティファニーケイス
 [02]3歳未勝利   
  07番サトノサウザー
 [11]八海山特別   
  09番チャンピオンラブ
  03番ザッハーマイン

※新潟11Rから2頭。ともに美浦坂路調教馬。新潟ダ1200はこのコースで調教している馬がよく絡む。実績からも、素直にこの2頭から入りたい。

東京
 [01]3歳未勝利   
  14番ルペルカリア
 [08]4歳上1000万下
  07番ヨクバリ
 [10]オアシスステークス
  10番クリールパッション
  03番ダノンカモン
 [11]NHKマイル・G1
  04番サンライズプリンス
  03番リルダヴァル

※オアシスSはハンデ戦。オープン特別のハンデ戦は波乱要素満載だが、ここはクリールパッショ、ダノンカモンのオープン安定組を買いたい。

京都
 [01]3歳未勝利   
  05番ツルマルヤマト
 [01]3歳未勝利   
  07番モーレツ
 [06]3歳500万下 
  04番ジョウショームテキ
 [07]4歳上500万下
  09番コンヴィヴィオ

※京都7Rのコンヴィヴィオは藤田騎手。安田隆行厩舎の藤田騎手は迷わず買い。



【データ分析】 明日の堅軸馬 ~5月9日(日)~

新潟
 [04]3歳未勝利   
  02番キクノキセキ

東京
 [01]3歳未勝利   
  02番ベネディーレ
 [02]3歳未勝利   
  13番ボストンプラチナ
 [03]3歳未勝利   
  08番サトノロック
 [04]3歳未勝利   
  04番ゴートゥザミラノ
  11番マイネルネオハート
 [06]4歳上500万下
  08番ボンバルディエーレ
 [07]4歳上500万下
  05番ローブドヴルール
 [08]4歳上1000万下
  10番シャイニングアワー
  03番タイキジャガー

※東京7Rのローブドヴルールは、デビューから20戦し、掲示板を外したのがわずか2回。3着内率はナント70%。不良でも良でもまったく関係がない。普通に考えれば地力は上位だが、勝ちきってくれないのがつらいところ。1着固定といきたいところだが、3連複の1頭軸でいくのが無難か。

京都
 [01]3歳未勝利   
  09番フィールドドリーム
 [02]3歳未勝利   
  06番スカイサーファー
 [06]3歳500万下 
  03番メイショウトリノ
 [08]4歳上500万下
  14番クイックメール
 [10]都大路ステークス
  08番スマートギア

※都大路Sはスマートギアが堅軸。マイルだととりこぼしもあるが、適距離の1800なら安定。京都にかわるのもベター。



【予想コラム】 京都新聞杯 奥野の見解

 編集長の奥野です。
 これまで過去2週にわたりお届けしてきた当コーナー。今日はダービーに向けての予習の意味も含め、京都新聞杯の見解をお届けしたいと思います。

 京都新聞杯はあまりダービーと直結するレースではありません。
それでも、過去に、同レースで好走してダービーであっと言わせた馬が多数いるわけですから、無下にはできません。インティライミやハーツクライ、もっと前ではアグネスフライトなどがそうですね。
 また、このレースで好走した馬は、後々に活躍することが多く、そういったところで、一目おいておく必要はあります。たとえば、先週の天皇賞(春)の3着馬メイショウドンタク、菊花賞で2着したファストタテヤマなんかがそうです。

 配当的には、毎年それほど荒れるレースではありませんが、クサイ馬が2着3着に突っ込んできて、そこそこの配当をもたらしてくれることも多々あります。
 今年の京都新聞杯は、どちらかといえば、波乱要素は薄いという見立て。現時点での印は以下のとおりです。

<京都新聞杯の印(金曜夜現在)>
◎ゲシュタルト
○レーヴドリアン
▲コスモファントム
△ブレイクアセオリー
△シャイニーナイト
△ネオポラリス
△メイショウウズシオ
△アドマイヤテンクウ

 ほぼ◎~▲の3頭で決着すると思われます。
 ただ、先週の天皇賞(春)で斜行→不利があったように、競馬は何がある分かりませんので、一応、3着の可能性がある馬を4頭ピックアップしました。

 同レースで好走するためには、
 ・過去に京都芝コースで好走した経験がある
 ・芝1800m以上で連対実績がある
 この2点の条件をみてしている必要があります。

 まずは◎ゲシュタルトです。
 レーヴドリアンと迷った結果、今回はゲシュタルトに○を打ちました。
 ゲシュタルトはこぶし賞のときに◎を打って飛ばされ、スプリングSでは軽視して2着に来られてしまっりと、個人的にあまり相性は良くありません。
 ただ、こぶし賞のときは、直線で不利があってのものなので、馬券が外れたのは辛かったですが、予想的には悲観はしていません。スプリングSのときは完全に軽視していましたが(汗)。
 前走の皐月賞では、厳しい流れだったにも拘わらず、先行して0.5秒差の7着と好走しました。これについては高く評価してもいいでしょう。
 個人的には、この馬にはNHKマイルCに出てきてもらって、穴をあけて貰うという勝手なプランがあったのですが…。現状、距離は1800mあたりがベストではないかと。。。
 ただ、今の京都芝は、まだ内が良く、さらに時計が出やすい馬場状態ですから、前に行けて、そこそこの脚をもっている同馬には有利となるはず。
京介:
11.ゲシュタルト
 芯のしっかりしない馬体なのでパドックの評価はどうしても下がるが、フットワークが大きく距離延長は十分こなせる。京都も良い。スムーズな先行策で勝負したい。

  次は、○レーヴドリアンについてです。
 レーヴトリアンは、前走の皐月賞で、勝ち馬から0.6秒差の9着。5着のアリゼオからは0.3秒差と、それほど大負けはしていません。適性的にも中山よりも京都向きであると、個人的には見ています。
 京都芝の重賞で連対実績、同500万条件で優勝実績があり、実績面からも大きく期待できます。
赤木:
 レーヴドリアン
 新馬からきさらぎ賞まで4戦連続上がり1位、前走の皐月賞も上がり2位。ゲート難と不安定な脚質は改善される気配がないが、馬群がバラける京都に変わるのは好材料。標準的な展開であれば上位に食い込むはず。
 前走の皐月賞で上がり時計が2位(35.1秒)。差し馬有利だったとはいえ、最後方から大回りしてこのタイムは、末脚を活かせる条件においては、強力な武器となります。今回の京都外回りコースは、同馬にとってまさに絶好の条件。
 問題はゲート難を克服できるかどうか…。そして、ペースが落ち着いてしまった場合、時計が速く現状で内が良い馬場において、最後方から一気に抜き去ることができるかどうか…。
 ということから、今回はあくまでも対抗(○)まで。

↓ワンクリックにして1票投じていただければ幸いです。↓
競馬ブログランキング

 3番手のコスモファントムは休み明け。実績は上位なのは明らか。4ヵ月半の休み明けにも拘わらずトレセンでの乗り込み量が若干少ないかなぁといった印象をもちます。
 ただ、これはあくまでも公開されている範囲での話。個人的な印象としては、コスモ(ビッグレットファーム)やマイネル(ラフィアン)の馬は、休み明けでも初戦から走ってきます。それだけ外厩でのトレーニングがしっかりしているということでしょう。
赤木:
 コスモファントム
 休み明け緒戦も、地力あり、当日の仕上げ次第では上位争い。
パドック情報は必見ですね。。。

 以上が、連対候補となります。
以下は、コスモファントムのデキがイマイチだった場合の3着候補。多数います。

 まずはブレイクアセオリー。南半球産により53Kで出走できます。
京介:
 5.ブレイクアセオリー
 南半球産馬。レースを使うごとに成長を見せているが、オープン馬に比べるとまだまだ完成度は低い。また、雨の影響が残る渋った馬場がベター。この中間の成長力次第。
そうなんですよね。この馬は基本的に道悪が得意。時計が速い今の馬場ではやはり厳しいでしょう。

 次はシャイニーナイトです。
 前走はスローペースの逃げで押し切り1着。間違いなく同馬にとって有利な形でした。未だタフな競馬を経験しておらず、さすがに重賞は荷が重いかなというのが本音です。
赤木:
 シャイニーナイト
 前走は直線で一旦交されながらも、ゴール前で盛り返す闘争心に見所。今回は展開に注文付き、距離延長も微妙。ただ、馬場が渋れば注意も。
 距離延長も高速馬場も向かないとなれば、消しでいいのかも。ただ、闘争心の強さは買いましょうか。

 ネオポラリスはどうでしょうか。
赤木:
 ネオポラリス
 馬体、仕上げに関しては何ら問題無く、気性面でもビッドガードを使用しているように、問題は無さそう。3走目と経験値こそ少ないが、レース内容は互角以上。
 と、赤木先生はえらく高評価です。
 たしかに、前走で距離は1F長い2400mかもしれませんが、前走のレース内容はなかなかのもの。ほぼ最後方から、直線だけで全馬を抜き去った末脚は、高く評価してもいいでしょう。
 ただ、まだ揉まれる競馬をしていませんし、速い時計で走ったこともありません。その点はやはりマイナス。あっても3着という評価となります。

 次、アドマイヤテンクウです。
京介:
 アドマイヤテンクウ
 弥生賞は非常に良い仕上がりだったが、当日は雨の影響で内ラチ沿いがかなり有利になってしまい、大外枠からの発走だったこの馬は隊列的な不利を大きく被った。距離は全く問題ないので、スムーズなら当然巻き返しを期待したい。
 なるほど。確かに前走は状況的に不利でした。不良馬場にノメりぱなしで、4角では完全に脚がありませんでした。
 まともなら重賞で上位を狙える器です。ここは△ではなく注にまで印をあげたほうが良さそうですね。

 メイショウウズシオは結構期待している穴馬です。
前々走のすみれSでは逃げる競馬で3着。展開に救われた感はありますが、スタミナが豊富なタイプで、少々ペースが速くなってもバテない強みがあります。ただ逆に、スローペースになってしまうと分が悪くなります。
 逃げそうな馬が見あたらないので、いっそのこと逃げてしまえば面白いとおもうのですが、どうでしょう。
 どちらにせよ、あっても3着という評価。

 以上より、最終的に印を以下のように変更します。

<京都新聞杯の印(パドック前最終)>
◎ゲシュタルト
○レーヴドリアン
▲コスモファントム
注アドマイヤテンクウ
△ブレイクアセオリー
△シャイニーナイト
△ネオポラリス
△メイショウウズシオ

 パドック情報を見てから最終決断を下したいと思いますが、現段階では、上記印通りに馬券を購入する予定です。



【パドック直前情報】京都12R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬12R 単勝1番人気の9番サクラローズマリー(1.8倍)は地力認めるも 少し重め残り。2走めの反動気になる。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】新潟12R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬12R 飛竜特別 単勝1番人気の13番ミラグロレディ(4.1倍)は相変わらずうるさく発汗激しいがとりあえずこういう気性。体は出来ている。他の馬の対応力次第だろう。。連なら。



【パドック直前情報】新潟11R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬11R 新潟大賞典 単勝1番人気の5番トリビュートソング(4.8倍)はどうもパンとしない。背丈一番でもなく、馬体は強調しづらい。鞍上冴えてないのでは?。見送り。



【パドック直前情報】京都10R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬10R 京都新聞杯 単勝1番人気の1番レーヴドリアン(2.8倍)はすっきり仕上がり ハミ強化も 最内枠気になり 距離延長微妙。上位有力馬のデキ良く とりこぼしも。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】京都9R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬9R 高瀬川ステークス 単勝1番人気の14番サクセスオネスティ(4.2倍)は好仕上げ。距離、展開向き、勝ち負けもトップハンデだけに。連軸が正解か。



【パドック直前情報】新潟10R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬10R わらび賞 単勝1番人気の5番ノボプロジェクト(2.2倍)は愚直な先行脚質。上がりの速くない状況の方が助かるタイプで、有力差し馬も難のあるタイプばかり。ここなら。。勝ち負け。



【パドック直前情報】京都8R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬8R 単勝1番人気の9番フライングブラック(2.1倍)は馬体は悪く無いが、前走同様、イレ込み助手が騎乗し周回する。相手恵まれたが アテにし辛いタイプ。連なら。伏兵注意。



【パドック直前情報】新潟9R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬9R 単勝1番人気の10番ヒシフラッシー(2.7倍)は馬力上位で体格まともだがあまりキレがないごり押し型。丸山元気も今日は全く乗れてない。。見送り。



【パドック直前情報】京都7R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬7R 単勝1番人気の4番セレスロンディー(2.0倍)は馬体絞まり、毛艶良し。渋った馬場向く。相手も恵まれ。勝ち負け。



【パドック直前情報】新潟8R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬8R 単勝1番人気の8番サウンドアクシス(1.9倍)は馬体は申し分ない。見た目から察知できない出遅れ癖だけ。。勝ち負け。



【パドック直前情報】京都6R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬6R 単勝1番人気の8番リバティバランス(2.0倍)はごっつい身体つきでいかにもダート馬と云った感。ただ 背中辺りの皮膚病痕少し気になる。また 上位有力馬のデキ良く とりこぼしも。連軸なら。



【パドック直前情報】新潟7R 1番人気診断

kyo_pic新潟競馬7R 単勝1番人気の1番ラッキーポケット(2.6倍)は馬体は上位だが落ち着き欲しい。淡泊さもありあまりアテにできないタイプ。。連なら。



【パドック直前情報】京都5R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬5R 単勝1番人気の14番アヴェカムール(2.5倍)は馬体絞まり デキ上向き 距離短縮好材料。も上位有力馬のデキ良く とりこぼしも。連軸なら。



中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ

PAGE TOP

アクセスランキング ブログパーツ