新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

2013年01月

京介・菊池グリグリの「根岸S回顧!」

菊池:1回東京の開幕週が終わりました!
   ということで、根岸Sの回顧をしていきましょう。

~~根岸S回顧~~


京介:先週のダートは凍結防止剤を入れていて、雨も降らずパサパサ。
   感触としてはかなり重たいダートだったように思う。
   下級条件では標準ぐらいの走破タイムだったけども、
   ラストがバテバテになって、大差が付くレースが多かった。
   とにかく外枠有利が圧倒的だったね。
   日曜日の7枠8枠の連対率やばかったもんなあ。

菊池:日曜日のダートは、根岸Sを除く6鞍で8枠が連対。
   7枠も4連対していましたね。

京介:だけどこう言う傾向も、芝で内が荒れた時の話と一緒で、
   体がしっかりしているオープンクラスの馬だと通用しないのかも。
   力がかなり劣る馬ではさすがに外枠もらっても足りなかったということと、
   馬群の中を捌いて鋭い脚を使えるぐらいには、体が強いということだね。
   トラックバイアスを覆して勝ったという解釈もできるけど。
   とにかくこの日は、馬群の中で競馬して負けた馬をどう扱うかが難しい。

菊池:そうですね。芝だと、下級条件は荒れ馬場で内枠・先行馬が潰れるけど、
   OPクラスになると馬が荒れ馬場に負けないっていうシーンがあります。
   芝だと、それを馬場状況不利として、次走見直しに繋げやすいんですけどね。

京介:レース展開としては、本当に昨年と一緒だね。
   前半にかなり遅いラップで入って、馬群が横に膨れるぐらい団子の追走。
   先行馬も相当楽をしているんだけれど、
   ダートの1200mで押し切るキャラは上がり35秒台前半の脚を使えない。
   切れ負けする格好で先行馬が案外止まって、
   鋭い脚を使う訓練をしてる1400~1600m主戦の追い込み馬が台頭すると。
   芝の1200mのスローペースで追い込み馬がハマる流れと同じ構図。

菊池:東京ダート1400mは元々追込みが決まりやすいコースではありますが、
   それにしてもメイショウマシュウのシンガリ一気には驚きました。
   昨年のシルクフォーチュンも似たような競馬でしたが。

京介:特にこの日は、さっき言った通り外を大きく回す8枠の馬が強かったから、
   直線でかなり大外に向かう馬も多かった。
   根岸Sにしては馬群が横に広がり過ぎだったと思う。
   メイショウマシュウは、道中後ろに下げ過ぎるぐらい下げて、
   砂を被らせずに進んで、どこかで開くだろう隙間を突いた形。

菊池:馬群が広がって、早めに進路が開いたから、
   あれだけ勢いに乗せられたとも言えますね。

京介:いくら東京のダートとは言え、重賞クラスでバテる馬も少ないんだから、
   4角でイン強襲なんて詰まって終わるのが普通なんだけど、
   今回は他の騎手の意識が大幅に外に寄ってた分、このトリックプレーが決まった。
   ラッキーな部分があるにはあるけど、騎手の好判断と言えるね。

菊池:最近の藤岡佑介騎手は、本当に難しい…
   巧い時は、今回のようにハマる騎乗を見せてくれますもんね。


【 メイショウマシュウ 】

京介:ダート馬らしくない形…と言えばそうなんだよね。
   この馬自身バランスはキッチリしていて、仕上がりは良かったけど、
   四肢の繋が柔すぎるのとあまり全身に筋肉のボリュームがある方じゃない。

菊池:いわゆるダート短距離馬っぽい形ではないんですね。

京介:シルクフォーチュンと似た系統と言えば、その通りかも。
   シルクフォーチュンは間近で見ると、歩様がブレブレで評価しにくいタイプだけど、
   この馬もやたらと飛節や腰に甘さがあり過ぎて、不安定なんだよね。
   それでいて上がり最速をどのレースでも連発しているんだから、
   こう言うキャラだと認めないといけないってことだな。

菊池:これで動いているんだから問題ない…くらいに考えた方がいいんでしょうね。
   初見だと引いちゃうかもしれないですけど。

京介:神無月Sの時にパドックで消してて、判断正解だと思っていただけに、
   相手が強くなってここで来るというのは正直ビックリだなあ。
   確かにあれは前が詰まって追えていないんだけど、
   機動力がなくて横に動けないタイプだと思ってたから、
   外枠じゃないと無理でしょうと思ってたんだよ。
   実際に準オープンを勝った御影Sと、ギャラクシーSの3着は外枠のものだし。

菊池:安井君がコラムで書いていましたけど、この馬は今回初めてCWで追い切って、
   しかも好タイムをマークしていたんですよね。
   こういう良い変化は見逃さないようにしないといけないポイント。

京介:沖厩舎はナリタトップロード以来の中央重賞制覇。
   一昨年と昨年は10勝にも行かなくて、年間出走総数も減っていて落ち目だったし、
   厩舎も含めて予想していると、ここで勝ち切るまでいくとはビックリですわ。
   昨年末にエーシンモアオバーが名古屋大賞典を勝った流れから、
   厩舎の中で何かいろいろと変化が起こっているのかもしれないね。
   渡辺騎手や藤田騎手のローテーションを止めてから上向いてるのかも。

菊池:そうですね、沖厩舎のランクで重賞勝ちまでされると(苦笑)
   ただ、これを機に成績が向上する可能性として、見ておいて、
   下級条件なんかでも毛嫌いせずに買っていいと考えれば有効利用可能かな。

京介:コーナー終わるまではブラブラで進んで、
   直線で縦の動きの強さで差し切るタイプだから、
   フェブラリーSでは、本当に昨年のシルクフォーチュンと同じ扱いをしていいと思う。
   内枠を引いた場合は、仕掛けがワンテンポ遅れて3~5着辺りかも。
   とにかく外枠を引きたいね。

菊池:そうですね。フェブラリーSでの内枠の追込み馬っていうのは、成績不振ですしね。
   あと、距離も課題かな。そのあたりはまたフェブラリーSの時に話しましょう。


【 ガンジス 】

京介:追い切りはタイセイレジェンドにアッサリ遅れたりと、物足りなさはあったけど、
   パドックの比較だとタイセイレジェンドの方が太めだったかな。
   この馬ももう一絞りできるけども、動けるとなればこちら。
   厩舎としてはこっちが本命だったのは間違いないと思った。

菊池:レースでも、同厩舎の2頭で上手く連携をとっていましたもんね。

京介:そうそう。この枠順を上手く活かして、
   2番手のタイセイレジェンドの後ろに控えて直線進路を開けてもらった形。
   かなり作戦を練って勝ちにいった印象はあるね。

菊池:あれで差されてしまうのは仕方ないかな。
   もう少しタイセイレジェンドが踏ん張って、ガンジスと併せていられたら
   また少し違ったかもしれませんけども。

京介:ネオユニヴァース産駒だから繋は柔いけど、腰つきがかなりいいし、
   武蔵野Sのようにマイルも問題はない。
   好位で立ち回って、上がり35秒台前半を出せることもいい。
   ただ今回は、勝ち切って欲しかったなあ。55kgだったわけだし。
   本番ではさらに馬体がドッシリしてくることが条件になると思う。
   明け4歳馬だから、それも可能だとは思うけど。

菊池:常に安定して上位にはいるけど、勝ち切るにはワンパンチ足りない節がある。
   今年のフェブラリーSはメンツが揃わなくて、この馬は上位人気だと思いますが、
   単勝は買いにくいキャラだなぁと改めて思ってしまったかも。


【 セイクリムズン 】

京介:意欲的な追い切りを何本も披露していたけど、
   やっぱりこの馬は元々坂路で動くし、最近のレースでの甘さがあったら
   連勝していた頃よりも印象が落ちてしまうのは仕方がない。
 明け7歳で58kg、中央に戻ったカペラSがイマイチ。
 2年前の勝ち馬だけど、買いにくいのはあったなあ。
   ある程度持ち直すのなら、カペラSの方じゃないのと感じてたし、
   連勝の勢いが凄かった馬だけに、やはり手を出すのはためらうね。

菊池:追い切りは今回に限らず、ずっといいですもんね。
   確かに、今回はちょっと買いづらかったかな。

京介:力の要る馬場になってくれればということと、
   岩田騎手との相性が本当に良くて、これだけ走ったと。
   まあ岩田騎手がなぜかテスタマッタじゃないから、
   そういう視点から拾い上げることはできたかもしれないけど。

菊池:連勝中から、馬券圏内を確保し続けるまでの期間が岩田騎手。
   乗り替わりの2戦が凡走で今走が手戻りでしたからね。
   それは、気を付けないといけなかったかな。

京介:この馬はハコの小さい馬だからフェブラリーSだとさすがに距離が長いし、
   短距離の路線に行って欲しいけど、
   内がかなり深くて内を突くとほとんどノーチャンスだった日に
   58kgで激走した内容は、さすがだと言える。
   もちろん交流重賞に出たら人気必至だけど、この内容は高く見ておきたいね。

菊池:その辺りですね。
   ブルーコンコルドは5着・4着と2年負けた後に、7番人気ながら2着。
   でも、マイルはベストじゃないけどこなせるっていう実績がありました。
   この馬は、マイルは二度のフェブラリーSしかチャレンジしていなくて、
   そこで2度大敗している。今年のメンツでやれるかどうかですが、
   距離はやっぱり厳しいかなぁ。


【 その他 】

京介:実は、このレース実績面では威張れる馬が多かったんだけど、
   かなり高齢馬が多くて、4歳馬と5歳馬がたったの3頭。
   ストローハットは残念ながら故障中止だったけど、
   残りの2頭でワンツーしたと言うことは、見逃せないポイントかな。

菊池:そうですね。ダート界は急速に新陳代謝が進んでいる気がします。

京介:昨年のジャパンカップダートでもそうだけど、
   下の世代の勢いが凄いから、高齢馬にあまり過度な期待をかけられない。
   もう世代交代を意識しつつ予想するべきなんだろうね。

菊池:“同じ指数なら若い方”みたいなルールを作るのも有効かもしれません。

京介:それと根岸Sは、やっぱりリズムが重要。
   前走で大きく負けている馬は、長い直線で根性を出せない。
   前走1着馬も重要だけど、前走5着以内だけのチョイスで十分穴を拾える。
   これで前日予想で対象馬をせめて半分ぐらいに減らしておかないと…。
   当日いろんな情報に惑わされてブレちゃうからなあ。

菊池:この時期のパドックは難しいから余計にね。
   やっぱりガンジス軸で、キッチリ獲れないといけなかったなと反省しています。

京介:あとはここ数年、妙にペースが緩い傾向なのが気になるね。
   展開予想をしちゃうとこのメンバーなら前有利だろうと思っちゃうんだけど、
   この水準の前半通過だと追い込み馬の切れ味が上回ると。
   推定上がり1位の馬や、上がり35秒台を安定して出している馬は、
 馬体がどうだろうと改めて見直す必要があると言うところだね。

菊池:カペラSと間隔もあるし、フェブラリーS目標の実績馬は無理をしないし、
   という流れで、逃げ馬も飛ばして逃げる必要がないんでしょうね。
   でも、流れが向いても追い込み馬の決め手が勝るケースもあると。
 

~~~~

菊池:では、今回の回顧はここまでで…
   今週末は、東京新聞杯ときさらぎ賞ですね!

京介:久々の東京競馬場は寒かったから、来週も防寒バッチリで行かないと。
   競馬場に足を運ぶみなさんもくれぐれも気を付けて。

菊池:あとはマスクも忘れずに!帰ったら手洗い・うがいも!
   って、子供相手じゃないんだから(笑)
   では、また展望トークで!

ガチンコ予想

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ →更新手続き・有効期限の確認はコチラ


「馬券の勝ち組」になるには…


いつもワンクリックありがとうございます!→競馬ブログランキング

~2回京都2日目~
1番人気回顧


京都1R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の13番メイショウアシタバ(1.7倍)は好調キープ。距離向き、相手恵まれ勝ち負けまで。
『レース結果回顧』
13番メイショウアシタバ 3着:軽く仕掛けて中団馬群の外から追走。四角、大外を回り、直線、ジリジリとは伸びて来たが。
*ズブさが出て来た感。次走、距離延長なら。

京都2R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の2番プラチナグロース(1.4倍)はまだ、馬体立派過ぎる感あるがデキ良く、相手恵まれ勝ち負けまで。
『レース結果回顧』
2番プラチナグロース 1着:ゲート内で煩い面を出し、出遅れたが、二の脚でハナに立ち、道中はマイペースに徹し、直線、半ばで2着馬に交わされたが、そこから二枚腰を使い差し返す。
*勝負根性あり、上のクラスでも通用。

京都3R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番ハートランド(2.5倍)は相手恵まれ勝ち負けだが、まだ、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
4番ハートランド 7着:馬ナリで中団馬群の中から追走。直線、前が壁になったのもあるが、ジリジリとしか伸びず。
*次走、ひと絞りあれば巻き返せるが。

京都4R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の10番シゲルキョクチョウ(2.8倍)は馬体に張り出て毛艶良くなる。相手恵まれ勝ち負けまで。
『レース結果回顧』
10番シゲルキョクチョウ 1着:馬ナリでハナに立ち、道中の手応えも良かったが、2周目の障害で2度続けてバランスを崩したが、立て直すと後は危なげ無く後続馬を大きく引き離し楽勝。
*上のクラスでも通用。

京都5R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番ハイヤーゾーン(3.1倍)は毛艶良く、踏み込みシッカリし勝ち負け可能だが、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸なら。伏兵注意。
『レース結果回顧』
4番ハイヤーゾーン 6着:軽く仕掛けて中団馬群の中から追走。直線、前が壁になり追い出しが遅れた分もあったが、切れる脚は使えず。
*馬体は良いが、気性に課題残る。レース慣れしてくれば。

京都6R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の12番レギス(2.2倍)はいい意味での平行線。相手恵まれ勝ち負けだが、他の有力馬との差は僅かだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
12番レギス 1着:好スタートを切り、好位後方の外から追走。直線半ばで抜け出し、そのままゴールまで押し切る。
*上のクラスでも慣れれば通用。

京都7R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の10番レッドグランザ(1.4倍)はチークピース装着し相手恵まれ勝ち負けまけだが、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
10番レッドグランザ 1着:好スタートを切るも、抑えて中団馬群の外から追走。四角、外を回り、直線、力強く伸びて完勝。
*チークピーシズ装着の効果もあり、レースでは集中力を見せ内容安定。上のクラスでも通用。

京都8R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番エーシンクルゼ(4.3倍)は少しお釣りあるが、デキ自体は良い。勝ち負けだが、頼りなさのこり。ここは見(ケン)が正解。かも。
『レース結果回顧』
7番エーシンクルゼ 3着:好スタートを切り、2番手から追走。直線、入り口で先頭に立つも半ばで他馬にアッサリ捉まり。
*まだ、お釣りある仕上げだけに。次走、ひと絞りあれば。

京都9R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の8番アドマイヤフライト(1.9倍)は馬体、毛艶とも良化顕著。勝ち負けまで。
『レース結果回顧』
8番アドマイヤフライト 1着:馬ナリで後方の外から追走。四角手前から早めに動き、四角、馬ナリで先頭に立ち、直線の脚色も乱れず、完勝。
*上のクラスでも通用。

京都10R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番ラニカイツヨシ(3.6倍)は休み明けもほぼ仕上がり、勝ち負け可能だが、緒戦だけに取りこぼしも。連なら。伏兵注意。
『レース結果回顧』
7番ラニカイツヨシ 2着:スタート一息、無理せず最後方から追走。四角、大外を回り、直線、外から伸びてくるも、勝ち馬を捕え切れず。
*次走に期待。

京都11R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の3番アイラブリリ(4.9倍)は軽ハンデ魅力、仕上げ良いが、冬毛咲き、馬場状態微妙なだけに。伏兵注意。
『レース結果回顧』
3番アイラブリリ 15着:仕掛けてハナに立つも、終始、外から後続馬に突かれる厳しい展開。直線入り口で交わされるとズルズル後退し見せ場造れず。
*小柄で薄身だけに、中1週の重賞挑戦は厳しかった感。次走、立て直してくれば。

京都12R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番エーシンバリントン(2.9倍)は馬体シッカリし、距離向き勝ち負けだが、展開次第の面あり。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
4番エーシンバリントン 5着:仕掛けて好位後方馬群の内から追走。直線半ばで狭い所を最内から伸びて、一旦は、先頭に踊りでるも、ゴール前で力尽きて。
*少しズブさが出て来た感。パドックで歯ぎしり(ストレス)もしていただけに、一息入れて立て直せば。

「馬券の勝ち組」になるには…


いつもワンクリックありがとうございます!→競馬ブログランキング

~2回京都1日目~
1番人気回顧


京都1R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の6番マイティマックス(2.3倍)はいい意味での平行線。相手恵まれ勝ち負けまで。
『レース結果回顧』
6番マイティマックス 1着:軽く仕掛けてハナに立つも2角で内から他馬にハナを奪われたが、無理せず2番手に控える。直線入り口で先頭に立ち、後続馬を大きく引き離し楽勝。
*控える競馬が出来たのは収穫。上のクラスでも通用。

京都2R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の13番キョウワアーサー(1.6倍)は相手恵まれ勝ち負けだが、まだ、重目残り、微妙なだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
13番キョウワアーサー 4着:仕掛けて中団馬群後方の外から追走。四角、大外を回り、直線ジリジリとは伸びたが。
*次走、ひと絞りあれば巻き返す。

京都3R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番ニホンピロバロン(2.1倍)は馬体、毛艶とも良くなるが、テンション上がり気味なだけに、取りこぼしも。連なら。伏兵注意。
『レース結果回顧』
1番ニホンピロバロン 2着:好スタートを切り、仕掛けるも手応えほど前に進まず、推しながら中団馬群の中から追走。向こう正面で外に出し、早めに仕掛け、直線に向くと良い脚を見せたが、勝ち馬に後一歩及ばず。
*レース内容良くなり、次走、外枠寄りなら、結果も違ってくる。

京都4R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の11番メイショウツバクロ(2.4倍)はほぼ、仕上がり、距離向き勝ち負け可能だが、鞍上次第の面あり。取りこぼしも。連なら。伏兵注意。
『レース結果回顧』
11番メイショウツバクロ 1着:軽く仕掛けて一旦は、ハナにたったが、二の脚で他馬に外から交わされ2番手追走となったが、向こう正面でハナを奪い返し、そのまま危なげ無く、ゴールを駆け抜ける。
*レース内容良く、馬体面からの上積みもあり、上のクラスでも通用。

京都5R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の14番プロミネントロール(1.8倍)は距離向きデキ良く、勝ち負けだが、まだ、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
14番プロミネントロール 2着:馬ナリで中団馬群の外から追走。直線、良い脚を使い伸びてくるも先に抜け出した勝ち馬との差は縮まらず。
*大型馬だけに絞り辛い面あるが、デキ自体は良い。これで、次走、絞れてくるなら、直ぐにも卒業出来る。

京都6R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番ヒルノクオリア(3.1倍)は馬体、毛艶とも良くなり、距離向き、相手恵まれ勝ち負けだが、まだ、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
1番ヒルノクオリア 2着:好スタートを切り、そのまま馬ナリでハナに立つ。そのままゴール寸前まで踏ん張っていたが、外から勝ち馬に急襲され。
*デキ良く、ハナ切れば安定感あり、次走、ひと絞りあれば期待大。

京都7R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番ポレイア(2.6倍)はデキ上向き勝ち負け可能だが、他の有力馬のデキ良く、取りこぼしも。連軸なら。伏兵注意。
『レース結果回顧』
1番ポレイア 2着:軽く仕掛けて好位後方の内から追走。直線入り口付近から推し通しもジリジリとしか伸びず。
*道中、直線とも終始内から追走し、ブリンカー装着馬にとっては厳しい流。次走、外枠寄りなら。

京都8R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番ジョウショーキング(3.2倍)はスッキリ仕上がり、距離向き、相手恵まれ勝ち負けだが、息遣い粗い面ありアテにし辛いだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
4番ジョウショーキング 2着:軽く仕掛けて、中団馬群の内から追走。直線、前が壁になり、追い出し辛い面もあったが。
*次走、それなりに。

京都9R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の3番エーシンハクリュー(1.8倍)は仕上がり良いが、テンション上がり気味だけに。スンナリでないと、取りこぼし。連なら。
『レース結果回顧』
3番エーシンハクリュー 7着:スタートで躓き後方から追走。向こう正面から仕掛けるも、手応え無く、直線に入っても見せ場も造れず。
*気性難に課題あり、現時点ではアテにし辛い面残る。次走、馬装具に一工夫あれば。

京都10R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の8番グレナディーン(2.8倍)はビッシリ仕上げ、勝ち負けだが、息遣い粗い面ありアテにし辛いだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
8番グレナディーン 2着:軽く仕掛けながら、中団馬群の内から追走。直線、内から伸びて一旦は、先頭に踊り出るもゴール寸前で勝ち馬に交わされ。
*デキ自体は良く、次走もそれなりに。

京都11R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の4番ハリケーン(2.3倍)は馬体、毛艶とも更に良くなり、勝ち負けだが、他の有力馬との差は僅かだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
4番ハリケーン 4着:馬ナリ好位に付けたが、スタンド前で掛かり、道中も終始掛かっていたが、直線入り口付近でやっと落ち着きを取り戻し、直線半ばで先頭に立つも、ゴール手前で脚色鈍り。
*ペースが遅く、前半に掛かったのが敗因。次走に期待。

京都12R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の12番ゴッドツェッペリン(2.6倍)はデキ良く、コース、距離とも向き勝ち負けだが、他の有力馬との差は僅かだけに。連軸が正解かも。
『レース結果回顧』
12番ゴッドツェッペリン 2着:好スタートを切り、馬ナリで好位後方の外から追走。直線半ばで先頭に立ち、そのまま押し切るかに見えたが、ゴール前で勝ち馬にアッサリ交わされ。
*次走に期待。

ガチンコ予想 1月26日(土)・1月27日の主な実績


~パドック直前情報 的中高配当トップ10~


01/26 東京6R  3歳500万下   ▲○◎ 3連単 48,740円
01/27 京都8R  4歳上500万下  ○▲◎ 3連単 16,520円
01/26 京都3R  3歳未勝利     ◎○▲ 3連単 8,140円
01/26 京都9R  梅花賞       ◎注▲ 3連単 7,440円
01/26 東京9R  調布特別      ◎▲注 3連単 6,950円
01/26 京都6R  3歳500万下   注◎▲ 3連複 6,870円
01/26 東京6R  3歳500万下   ▲○◎ 3連複 4,910円
01/26 京都6R  3歳500万下   注◎  馬連  4,740円
01/27 京都11R シルクロードSG3 ◎☆  馬単  4,340円
01/26 京都4R  3歳新馬      ○◎△ 3連単 4,110円

~京介の前日予想 的中高配当トップ10~


01/26 東京9R  調布特別      ◎○注 3連単 6,950円
01/27 京都10R 松籟ステークス   ▲○◎ 3連単 5,190円
01/27 東京6R  3歳500万下   ○注  馬連  2,530円
01/27 東京8R  4歳上500万下  ○◎  馬単  2,070円
01/26 東京9R  調布特別      ◎○  馬単  1,720円
01/26 東京11R 白富士ステークス  ◎○▲ 3連単 1,700円
01/27 東京12R 4歳上1000万下 ▲○  馬連  1,200円
01/27 京都10R 松籟ステークス   ▲○◎ 3連複 1,160円
01/27 東京8R  4歳上500万下  ○◎  馬連  1,030円
01/26 東京9R  調布特別      ◎○注 3連複 900円

~赤木の前日予想 的中高配当トップ10~


01/26 京都9R  梅花賞       ◎○▲ 3連単 7,440円
01/26 京都11R 雅ステークス    ▲○  馬連  2,840円
01/26 京都12R 4歳上1000万下 注○◎ 3連複 2,260円
01/27 京都4R  障害未勝利     ◎▲○ 3連単 2,030円
01/26 京都12R 4歳上1000万下 注○  馬連  1,720円
01/26 京都9R  梅花賞       ◎○  馬単  1,580円
01/26 京都9R  梅花賞       ◎○▲ 3連複 1,410円
01/26 京都3R  3歳未勝利     注◎○ 3連複 1,350円
01/26 京都9R  梅花賞       ◎○  馬連  970円
01/26 京都5R  3歳未勝利     ○◎  馬単  900円

~ストライド指数 的中高配当トップ10~


01/26 東京7R  4歳上500万下  ◎△○ 3連単 61,160円
01/26 東京10R クロッカスS    ▲◎○ 3連単 52,870円
01/26 京都11R 雅ステークス    ◎注▲ 3連単 33,010円
01/27 東京12R 4歳上1000万下 ◎○△ 3連単 29,140円
01/27 京都6R  3歳500万下   ◎▲○ 3連単 19,300円
01/26 東京8R  4歳上500万下  △◎▲ 3連複 12,360円
01/26 東京7R  4歳上500万下  ◎△○ 3連複 11,310円
01/26 東京10R クロッカスS    ▲◎  馬連  8,750円
01/26 京都3R  3歳未勝利     ○◎注 3連単 8,140円
01/26 東京7R  4歳上500万下  ◎△  馬単  8,090円

~展開予想 的中高配当トップ10~


01/26 東京7R  4歳上500万下  ▲△◎ 3連単 61,160円
01/26 東京10R クロッカスS    ▲○◎ 3連単 52,870円
01/26 京都11R 雅ステークス    ◎△注 3連単 33,010円
01/27 東京5R  3歳新馬      ◎注△ 3連単 20,940円
01/26 東京7R  4歳上500万下  ▲△◎ 3連複 11,310円
01/26 東京10R クロッカスS    ▲○  馬連  8,750円
01/26 東京12R 4歳上1000万下 ◎○△ 3連単 8,180円
01/26 京都3R  3歳未勝利     ▲○◎ 3連単 8,140円
01/27 東京7R  3歳500万下   ◎△○ 3連単 8,060円
01/26 京都9R  梅花賞       ○△◎ 3連単 7,440円


~1回東京1日目~
特注馬 主な実績

2R スノーモンキー 3着 複 690円

 馬体はしっかりし後肢が素直スピードあって府中も向く形。

6R チャーリーブレイヴ 1着 単 3020円 複 530円

 穴なら。トモの張りがあり馬体も柔軟性高く距離も平気。鞍上にも期待したい。

7R マイネルテンクウ 3着 複 330円

 腰つきはかなりいい馬で、小回りより府中の上がり掛かる馬場がいい。鞍上の仕掛けにも期待したい。

8R コスモパルダ 3着 複 390円

 前走は折り合いを欠いて失敗。距離短縮で改めて見直し。

10R ディアセルヴィス 2着 複 330円

 前回の内容も良かったが、馬体にも幅が出てきている。ここはオープンとは名ばかり、かなりの相手弱化。

12R タイキソレイユ 3着 複 200円

 そもそもダートで底を見せたような履歴ではない。足腰もパンとしてて姿勢が正しい。厩舎のランクが良くなってこの馬もだいぶしっかりしてきた。

~1回東京2日目~
特注馬 主な実績

1R アポロレジーナ 2着 複 420円

 体つきは非常に良く見せる。繋ぎがいいので、マイペースなら決め手発揮できるはず。

3R ギンザブルースター 1着 単 2340円 複 440円

 収縮鈍いだけに芝の上がり勝負は全くダメ。スタミナ活かす条件としてのダート変わりはプラスかも。状態は非常にいい。

6R サウンドトゥルー 2着 複 650円

 前回は相手が強すぎ。砂被るのも良くないので、この大外枠なら変わってもいいのでは。中山は避けて調整。

9R ケイアイアポロン 2着 複 330円

 2走前勝った時と同じ条件、同じコンビ。捲りもハマる馬場なので、今日はチャンス。

12R キョウエイバサラ 3着 複 590円

 馬体こそ太めだが前走の走りで十分通用する。枠をうまく活かしたい。

ガチンコ予想

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ →更新手続き・有効期限の確認はコチラ

【パドック直前情報】東京12R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬12R 単勝1番人気の2番オコレマルーナ(2.5倍)は 引き続き仕上がりはいい。前走は全く競馬をしてないので疲れはないものの、手先がブレていて姿勢定まらない歩様なのが気になる。出遅れが気になるところ。。連なら。

【パドック直前情報】京都12R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬12R 単勝1番人気の4番エーシンバリントン(2.9倍)は馬体シッカリし、距離向き勝ち負けだが、展開次第の面あり。連軸が正解かも。

【パドック直前情報】東京11R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬11R 根岸ステークス 単勝1番人気の5番ガンジス(2.2倍)は 馬体のバランスは整っていて、仕上げは非常に良い。できれば足抜き良い馬場の方がいい馬だが…今日の馬場でどう立ち回るかというところ。。勝ち負け。

オクノの 「激走馬で獲る!?根岸ステークス(GIII)」

☆推奨激走馬☆
7.メイショウマシュウ
─────
◎5.ガンジス
○8.トウショウカズン
▲3.ダノンカモン
注6.ストローハット
☆7.メイショウマシュウ
△11.メイショウツチヤマ
△2.セイクリムズン

ここは素直にガンジスを信頼したい。
スピード指数は大きく抜けていて、重い砂も軽い砂も関係なし。
前走はあきらかにトウショウカズンのペースだったところを軽く差し切った。
2そう前の武蔵野Sは、勝ち馬が強すぎただけで、勝ち馬以外になら完勝している。
ダート短マイル戦線でこれから当分上位で活躍してくれることを期待しつつ、今回はアツイ印を打つ。

問題は2着争い。
中山1200mで活躍してきた馬も混ざってくるので、テンが極端に速くなることがある。
それでも、良馬場で前3Fが35秒台になってしまうなら、もう先行馬が有利になる。少なくとも中団には位置づけておきたい。

さて今年はどういう展開になるか……。
近走1200mを使っていて、テンが速い馬が多数存在が見受けられることから、今年は先行激化となる想定で予想を進めていくことにする。

ダンノカモンは前走は結局ちぐはぐな競馬で終わった。
さらに2戦つづけてまずい乗り替わり。力をだせるわけがない。それでも3着に好走した2そう前の結果こそ褒めてあげるべきだ。
今回は斤量減の56K。他馬と同じ斤量で得意のこの距離なら、上がりの脚も安定する。鞍上も乗れているビュイックなら安心。

意外にも今回それほど人気しなさそうなストローハット(そんなことない?)も馬券圏内を狙える一頭。
同馬はスピードよりも持続力に長けたタイプだと思われる。よって短距離的なレースになっては分が悪い。逆に、テンが速くなって終いの根比べになれば浮上してくる。
今回はこの馬に流れが向くはず。

昨年の2着馬トウショウカズンはなかなか大した馬だ。この距離でこの安定感はなかなか出せない。勝ちきれないあたりに不満は残るが、2着付けの馬券を作りやすいので、ある意味楽な存在。今回ももちろん上位争いは必至。

評価を落としてきそうなところから。
7.メイショウマシュウのほうは、今回の乗り替わりは勝ち気がちょっと伝わってこないのだが、終いの脚が確実なので、直線が距離が長い府中に変わるのは絶対プラス。
メイショウツチヤマに負けた神無月ステークス(東京ダ1400m・8着)は、勝負どころから追い出すポイントまでずっと内で包まれ動けなかったことが敗因。脚をコンマ5秒余している(よって同レースの指数は1位になっている)。
今回は比較的良い枠を引き当てた。鞍上は内を嫌うタイプなので、むしろ手が合うかもしれない。

メイショウツチヤマのほうは、先の神無月ステークスを勝っているように、コース距離適性は上位。重賞となるとちょっと荷が重いとはおもうが、3着争いの一角としてなら、といったところでの推奨。

(オクノ)


 広  告_____________
 ※本情報サービスは競馬チェック!編集部とは関係ありません

c2d4d18d.jpg【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト 】

先週も土曜日京都10R若駒Sの3連単(287.1倍)、日曜日中京12R伊良湖特別の3連単(223.4倍)など高配当レースを的中させています。

軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで
5分とかからずに週末の全特別レースの買い目を手に入れられます。

完全無料予想です。

根岸S、シルクロードS他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

競馬予想の友『ウマセン』
※本情報サービスは競馬チェック!編集部とは関係ありません
 _______________

【パドック直前情報】京都11R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬11R シルクロードステークス 単勝1番人気の3番アイラブリリ(4.9倍)は軽ハンデ魅力、仕上げ良いが、冬毛咲き、馬場状態微妙なだけに。伏兵注意。

【パドック直前情報】東京10R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬10R 節分ステークス 単勝1番人気の11番フルアクセル(2.2倍)は 斤量と能力考えると若干不利だが、体調は良好で適性もいい。揉まれず進むことができる枠をプラスに考えたい。。勝ち負け。

【パドック直前情報】京都10R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬10R 松籟ステークス 単勝1番人気の7番ラニカイツヨシ(3.6倍)は休み明けもほぼ仕上がり、勝ち負け可能だが、緒戦だけに取りこぼしも。連なら。伏兵注意。

【パドック直前情報】東京9R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬9R 大島特別 単勝1番人気の14番タイセイスティング(3.3倍)は 脚元少し気になるところはあるが、馬体は順調。そこまで太めもない。道中で足を使いたい同馬にとって非常に良い枠。力で押し切りたい。。勝ち負け。

【パドック直前情報】京都9R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬9R 稲荷特別 単勝1番人気の8番アドマイヤフライト(1.9倍)は馬体、毛艶とも良化顕著。勝ち負けまで。

【パドック直前情報】東京8R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬8R 単勝1番人気の13番ゴールドカルラ(3.9倍)は 太目が目立ち腰も落ちてる。体が絞れずバランスが崩れたまま。これではちょっと…。。見送り。

【パドック直前情報】京都8R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬8R 単勝1番人気の7番エーシンクルゼ(4.3倍)は少しお釣りあるが、デキ自体は良い。勝ち負けだが、頼りなさのこり。ここは見(ケン)が正解。かも。

【パドック直前情報】東京7R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬7R 単勝1番人気の9番カミノタサハラ(2.2倍)は 横幅がついてどっしり見せるようになったが、そうなると前捌きの硬さがさらに目立ってしまう。機動力がないのが一番の弱み。からだが完成してなくても、勝っておきたい場面だが…。。連なら。

【パドック直前情報】京都7R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬7R 単勝1番人気の10番レッドグランザ(1.4倍)はチークピース装着し相手恵まれ勝ち負けまけだが、馬体立派過ぎる感あるだけに。連軸が正解かも。

【パドック直前情報】東京6R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬6R 単勝1番人気の12番コパノリッキー(1.9倍)は 張り足りず緩く見える。前回相当強い競馬してたため、関東馬相手だと7分でも勝てると踏んでるんだろう。しかしそれでも体のラインだけはちゃんと出来ていて、まともな関東馬もここにはいない。いい枠も引けて、勝たれて仕方ないか。。勝ち負け。

【パドック直前情報】京都6R 1番人気診断

akagi_pic京都競馬6R 単勝1番人気の12番レギス(2.2倍)はいい意味での平行線。相手恵まれ勝ち負けだが、他の有力馬との差は僅かだけに。連軸が正解かも。

【パドック直前情報】東京5R 1番人気診断

kyo_pic東京競馬5R 単勝1番人気の14番ロジプリンセス(2.0倍)は もう大きめの骨瘤が出てるが、手先シャープで馬体もスッキリ。いいバネがある。他の馬にもいろいろ問題はあるので、こちらがベターという評価はしておきたい。。勝ち負け。
競馬ビッグデータ(BIG DATA)がオープンしました!
競馬ビッグデータ
競馬で勝つためにシステムがここに築かれる!


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
おすすめの競馬本






【送料無料】競馬大予言(13年春G1佳境号)

【送料無料】競馬大予言(13年春G1佳境号)
価格:840円(税込、送料込)


【送料無料】京介式馬券厩舎ランク

【送料無料】京介式馬券厩舎ランク
価格:2,100円(税込、送料別)


【送料無料】調教指数で獲る!高中の方程式

【送料無料】調教指数で獲る!高中の方程式
価格:2,000円(税込、送料別)


【送料無料】京大式推定3ハロン

【送料無料】京大式推定3ハロン
価格:945円(税込、送料別)


ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ