京都 日曜日:【パドック直前情報】 &『レース結果回顧』

関東でG1が開催されると、関西は裏開催となり、出走馬、騎手の層も手薄となり、結果は荒れる方向に流れます。よって、パドック班にとって辛い1日となります。この単勝1番人気チェックも然り。それでも闘わなければ男が廃る?←なんのこっちゃ。(笑い)


京都競馬1R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の3番グリーリーレイ(2.8倍)はほぼ仕上がるも四脚の球関節硬く 頼り無さ残る。全体的に仕上げレベル低く 見(ケン)が正解。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の3番グリーリーレイは、ほぼ仕上がり、スピード体型も四肢の球関節硬く、内枠で出遅れもあり得て揉まれれば・・・。案の定、出負け気味のスタートも二の脚速く、ハナに立つ。減量効果で、ゴールまで渋太く粘るも最後は力尽き、2着まで。


京都競馬2R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の13番サイカニア(1.3倍)は馬体ふっくらし毛艶良く見せ勝ち負けも ソエ腫れ少し気になり とりこぼしも。安全策の連軸が正解。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の13番サイカニアは、ソエ腫れが少し気になる程度で仕上げは上々。レースでは、やはりソエを気にしているのか頭の高い走法も、後肢はフットワーク良く、シッカリ蹴れている。上では慣れも必要。


京都競馬3R
【パドック直前情報】

単勝1番人気の8番ヒラボクソング(3.3倍)はすっきり仕上がり 距離短縮好材料。も相手揃いとりこぼしも。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の8番ヒラボクソングは、2番手追走も楽な手応えで逃げた3番を何時でも交わせる手応え。直前に単勝1番人気に指示された11番が、直線、追い込むも2着まで。勝因は距離短縮が良かった感。


京都競馬4R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の1番シースピアー(1.6倍)は先頭で周回し、踏み込みも緩いため 気配平凡に映るが 仕上がり上々。相手恵まれ。勝ち負け。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の1番シースピアーは、気配こそ平凡に映るも仕上げは上々。ただ、レースでは後方からの競馬となり、直線、良い脚を使うも、仕掛け遅れの感で、勝ち馬とはクビの上げ下げでハナ差届かず、脚を余した格好。次走もそれなりに。


京都競馬5R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の7番ブルーモーメント(2.4倍)は冬毛咲くも仕上がりマズマズ。ただ、勝ち切るのは微妙。鞍上人気も。相手揃い。連なら。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の7番ブルーモーメントは、鞍上人気だけで押し上げられた格好。1・2着馬とはレベルが違った感。特に、勝ち馬の4番は、初ブリンカーの効果もあったが、これから強くなりそう。要注意。


京都競馬6R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の16番シエラネヴァダ(3.0倍)はほぼ仕上がるも勝ち切るまでには微妙。全体的に仕上げ低レベル。ここは見(ケン)が正解でしょう。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の16番シエラネヴァダは、全体的に仕上げレベル低い中ではマズマズと云った感。気性的に少し煩い面あるが、直線だけで2着まで押し上げてきており、能力はそれなりにありそう。落ち着き出れば更にと云った感。


京都競馬7R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の14番メテオロロジスト(3.0倍)はまだ 身体を持てましている状態。踏み込みも緩く 勝ち切るまでは。全体的に仕上がり低レベルの一戦。見(ケン)が正 解だが。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の14番メテオロロジストは、まだ重め残りで、仕上げ途上。も力を要す馬場状態が味方し、直線フラ付ながらもなんとか我慢して勝ち上がる。上では慣れが必要でしょう。


京都競馬8R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の16番ローズリパブリック(3.7倍)は先程の情報は9番にたいしてです。失礼しました。16番はほぼ仕上がるも頼り無さ残り。見(ケン)が正解が正解でしょう。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
発走15分前後時点では、単勝1番人気馬が9番でしたが、直ぐに、16番が取って代わり、単勝1番人気に指示されて、急遽、コメントを変更したものです。ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

 その単勝1番人気の16番ローズリパブリックは、クロフネ産駒でダート替りを支持されたものだろう。毛艶こそ良かったものの、仕上げ的には少し重めが残り、左前の骨瘤も目立ち、勝ち負けはどうか。また、問題の9番も頼り無さ残り、全体的に、仕上げレベル低いため、見(ケン)が正解か、と。結果、その16番は掲示板もキープ出来ず。ダートを使ってきたように、脚元がまだ固まっていない様子。


京都競馬9R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の11番アグネスサクラ(2.8倍)はこの馬なりに順調と云った程度も相手恵まれ。ハミ強化し陣営のやる気は見える。連軸が正解か。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の11番アグネスサクラは、冬毛こそ咲くも、身体自体は前走同様シッカリしデキも良さそうだが、近走、折り合いに難があり、後方からの競馬が続き、展開に左右され、勝ちきるのは?ただ、今回はハミを制御力の緩いEハミから制御力の強いRハミに替え、厩舎の勝負気配を感じ、2着までなら、と。連軸を推奨しました。結果、スムーズなレース内容でしたが、勝ち馬の役者が一枚上だったと云うこと。次走はハミ替え2走目となり、メンバー&展開次第になりますが、勝ち負けでしょう。


京都競馬10R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の15番ワールドワイド(2.5倍)はすっきり仕上がるも、四脚の球関節硬く、揉まれ弱さのこり。スンナリが条件。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の15番ワールドワイドは、馬体は使う毎に絞れ、素軽さを増してはいるが、未だ、ソエを気にしてか脚捌きが硬く、踏み込みも硬さが覗き、揉まれる展開は?よほどスンナリした流れでないと勝ちきるのは?昇級緒戦だけに、流れも厳しくなり、取りこぼしも。結果、やはりペースが速く、四角では一杯の動きも、直線は踏ん張って、勝ち馬と差の無い3着と、能力は見せる。ただ、勝ち切れ無なかったのは昇級の壁。


京都競馬11R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の13番ゼットオーラ(4.5倍)は馬体立派過ぎる感あるも、相手もコレと云った馬も見つからず。見(ケン)が正解では。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の13番ゼットオーラは、前走同様、馬体立派過ぎ?他馬にチャンス到来も。その相手も仕上げレベル低く???となると、博打的要素が高いレースとなり、パドック的には手も足もでない状態に陥っています。このようなレースの場合(結果)は「運」の善し悪しに左右されます。結果、3連単は130万馬券の超大穴。要するに、パドック直前情報において、「見(ケン)が正解」ならば→3連単は「大荒れ(大穴)」。ハイ、高配当を狙って・・・。(笑い)


京都競馬12R
【パドック直前情報】
単勝1番人気の10番セブンサミッツ(2.6倍)はデキ、毛艶、気配とも前走よりも上向くも、勝ち切るまでは微妙。連なら。伏兵注意。

『レース結果回顧』→レース結果はこちら
単勝1番人気の10番セブンサミッツは、前走時よりは上向いてきたのは確かで、鞍上も福永祐Jに乗り替わりと買い材料は少なからずあるのですが、勝ち負けまでは?状態。
結果、スタート良く、中団からの競馬。道中もスムーズな流れで、力があれば勝ち負け出来るレース内容でしたが、4着が精一杯。まだ、仕上げ的にひと押しが足りていない感。暖かくなり汗の掻く季節になれば。
ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑