菊池 オークスが終わりました。今回はこちらから回顧していきましょう。

競馬大予言 16年ダービー号 5月16日発売!

競馬大予言16年ダービー号

☆アマゾンでのご購入はコチラ↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4773057343/

大一番のお供に是非!840円+税


オークス回顧


<天候・馬場について>

菊池 先週の府中は晴れ続き。前夜にごく弱い雨が降ったものの、馬場への影響は皆無でしたね。

京介 ちょっと夜中に降ったんだよね。けど朝一番に東京競馬場に到着した時は、道路が濡れた様子すらなく、競馬場内のダートも全く湿ってなかった。雨が降ったと気付く要素はなかったから、気にしなくていいと思う。

菊池 ピーク時でも、道がしっかりとは濡れない程度でしたから。

京介 それに朝から日差し強めの快晴だったし、とにかく乾燥して蒸し暑かったからね。もうちょっと風が出てほしかったわ~。

菊池 乾燥して蒸し暑かった!?まぁいいか(笑)。Bコース2週目でした、先週の馬場傾向を振り返っていただけますでしょうか。

京介 パトロールビデオで馬場を上から見ると、内ラチ側は芝が剥げた跡が結構残っている。直線でも6番枠ゲートぐらいまでの芝は踏みこなれて補正されてるのがわかるし、そこから外は綺麗な芝が広がっていてコントラストがハッキリしてるね。

菊池 ほうほう。

京介 それに向正面から4コーナー途中、ラスト600m標識ぐらいまでは、内側3頭分がボロボロになっている。先週は微妙かな?ぐらいに思ったけど、今週から明らかに荒れてきたね。土曜日よりも日曜日の悪化が、より顕著だったはず。

0522東京の馬場

菊池 各ジョッキーの動きを見ていても内にこだわっているような様子は見られませんでしたね。

京介 馬場は雨の影響などではなく、レースを使った経過で少し悪くなった程度だろうけど、それでも騎手の反応・対応が早かったね。日曜日は特に、後方待機の馬が3コーナー過ぎから早めに外へ張り出しつつ仕掛ける動きが出てきた。その結果、坂下でもう馬群が横一線になりやすかったね。オークスのレース展開も、後方待機の集団が3コーナーからの下りでもう仕掛けていたでしょう。

菊池 ペースによる判断もあったとは思いますが、距離ロスよりも進路選択を重視した動きにも見えましたね。

京介 なので日曜日は、先行馬が息を入れたい時に後ろに動かれてたから、楽に運ぶレース展開に持ち込めてなかった。馬場の内側が荒れてきたことで、勝負所で外のルートに真っ先に飛び込む差し馬が、レースの主導権を握りやすかった差し馬場と言う状況だったでしょ。


<レース展開について>


続きは『競馬のレジまぐ』で全編無料公開中です!

https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/64709

レジまぐトップ画像

https://regimag.jp/blog/kyo_guri
レジまぐ商品の購入はこちら!

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑