※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の中山では京成杯がおこなわれます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




京成杯展望


2017年京成杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783333.html

<天候について>

菊池 今週末は寒波が到来していますけども、関東は何とかなりそうですね。

京介 まさに昨年と結構似た状況のようだね。回顧でも書いてあったわ。そういえば京都は順延だったなあと。

京介 他場ではわずかながらも雪が降る可能性があるけど、こちらも強風に見舞われるそうで、本当に寒くなりそう。できれば日照に頑張ってほしい所だけどもね。競馬に影響するほどの風が出ていたら注意したい。まあ、そうなった場合はおそらく北風だろうけども。

<馬場について>

菊池 改めて先週の中山芝ですが、概ねフラット、やや差しが決まりやすくなってきたかな?くらいでしょうか。

京介 週中に整備や補正が入るだろうから、土曜日は分からないけれど、芝レースを都合6~8Rほど消化した後の日曜のメイン。このあたりは外差し優勢に確実に切り替わるんでしょう。

京介 仮に馬場直しをしっかりしていたとして、馬場整備をする側はおおよそフラットをキープしたいんだけれども、先行馬を捉えられるちょうどいいタイミングの仕掛けが騎手の側も分かるから、差し馬の好走が徐々に増えてくるという流れだろうね。

京介 今の中山は極端な追い込み有利だったり、大外枠有利に偏ったりしないところが一つポイント。砂煙が上がっていかにも馬場は荒れていると見えるかしれないけれど、追い込み馬が確実に上位を独占する、なんて状況までは絶対にいかないので注意。予想する側はそういう手掛かりを軸に考えがちだけども。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/145136

17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑