新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

菊池グリグリ◎

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ オールカマー ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・オールカマー編

※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜はオールカマーが行われます、こちらを展望していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194940

競馬大予言・秋G1トライアル号は発売中!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

オールカマー展望



2017年オールカマー回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50796107.html

<天候について>

菊池 関東は木曜が朝からずっと雨。金曜・土曜も弱い雨やハッキリしない天気が続くようです。日曜には晴れる可能性があるようですが、月曜も降水確率60%みたいに出ているので、アテにならないですね…。パンパンの良馬場ってことはないかな?くらいで。

京介 現場的な感触では、当日雨が降っているかどうかが動きの重い馬を評価するべきかどうかの分水嶺だから、正直この予報は迷うなあ。最近のエアレーション馬場で渋ったら、やけに重たくなり過ぎる。新潟も稍重からなかなか回復しなかったしね。

京介 それとここ最近、特に今週の関東はずっと雨が続いた。そしてそろそろ夕方に肌寒さを感じるぐらいに、気候が変わってきたように思う。

<馬場について>

菊池 3週目を迎えます、今週からCコース使用ですね。

京介 別に仮柵移動はしなくても良かったんじゃないの?というぐらい内側が丈夫だったけれども、4コーナーよりも直線から1コーナー付近のラチ沿いが案外剥げていたんだよね。その場所が気になるぐらい。

京介 そして、仮柵を移動するのならかなり良い状態が保たれるはず。開催が進んだ影響を、全く気にしなくても良いのではないかと。心配は雨だけだね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/196793

推奨穴馬にご注目を!

180908紫苑S穴推奨

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨


2018年の競馬のお供に!!





競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 神戸新聞杯 ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・神戸新聞杯編

※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜の阪神では神戸新聞杯が行われますので、こちらを展望していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194940

競馬大予言・秋G1トライアル号は発売中!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

神戸新聞杯展望



2017年神戸新聞杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50796106.html

<天候について>

菊池 秋雨前線の最中といったところで、西も東もグズり気味ですね。阪神競馬場は木曜あたりから雨予報で、土曜が晴れそうだけども日曜にまた降るかもしれません。

京介 うーん、この秋は妙に開催日が雨とぶつかることが多いな。ちょっと晴れの日と当たらず、運が悪い感じだ。晴れればスカッとなるんだけど、雲の流れが早くてすぐ次の雨雲とぶつかってしまう。

<馬場について>

菊池 そう大きな変化はないかもしれませんが、今週からBコース使用に替わりますね。

京介 ある程度雨の開催もあったのに、頑固なぐらい内有利先行有利の競馬が続いたよね。全体にもあまり掘れた様子ではない。もちろん雨とぶち当たってしまうようだと苦労はしそうだけれど、それはBコースに替わったから…というわけではないだろうね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/196792

推奨穴馬にご注目を!

180908紫苑S穴推奨

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの重賞回顧~セントライト記念

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・セントライト記念編

菊池 日曜の中山ではセントライト記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

競馬大予言・秋G1トライアル号はソコソコ好評発売中!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

セントライト記念回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194940

<当日の馬場状態について>

菊池 雨は金曜夜からでしたかね。土曜は芝・ダートともに稍重でスタートしました。メイン付近で、止んだという具合だったでしょうか。日曜は終日曇りの発表で、芝は新馬戦から良発表になりました。

京介 土曜日は長くしとしとと雨が続いたけれど、午後になって止んではいたんだよ。後半は日差しも出ていた。だけども、意外と日曜日に芝が回復せず、稍重のままだったね。この馬場発表の印象ほど、雨が降っていたわけではないよ。

京介 なんだかJRAのHP馬場情報に、厳密な含水量を発表し始めてから、良馬場に戻すのが遅くなったような気がするな。

菊池 月曜は朝から晴れ、芝・ダともに良馬場でしたね。

京介 そうです。月曜日は3日間開催で一番いい天気だった。日曜日までの雲が晴れ渡り、適度な日差しも出て、真夏日が戻ってきた様子だったよ。明らかにこの日は乾燥していた。

京介 中山12Rパドックでは雨が降り始めて、12Rがスタートする頃は映像でもハッキリわかるほどに強いにわか雨。ただし、11Rまでは全面的に乾いたパンパンの良馬場。内が基本的に止まらないから、外を回るコースロスが響いてしまうために、ほとんどのレースで内伸び決着だった、という実感があるよ。

続きを読む

競馬チェックの重賞回顧~ローズステークス~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・ローズS編

菊池 土曜に中山で行われたローズSも回顧していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

競馬大予言・秋G1トライアル号はソコソコ好評発売中!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

ローズステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194913

<天候・馬場について>

菊池 阪神は土曜が「芝=稍重」・「ダ=稍重」で開催が始まりましたが、土曜には雨があがっていてお昼過ぎには良馬場に変更されていましたね。日曜は朝から良発表でした。

京介 土曜日の雨状況とは一転、かなりちゃんと晴れたよね。今週は3日ともにズブズブになるんじゃないかと思わせる渋い天候予想だったから、これは良かったね。

菊池 土曜の馬場が乾くのが早かったこともあり、内がさほど悪化していないと言いますか、内を通った馬にアドバンテージがあると言うか、大外一気はなかなか届かない状況ではありましたね。これについては月曜も同様で。

京介 昼過ぎから日が差していたようだから、だいぶ回復が急だったのでしょう。中央4場ともに、渋った所から日差しが強い天気になると、急激に内側から乾いてくるというのは共通している。

京介 そもそもこの開催は全面的な野芝開催。芝の質もかなり良い。馬場が乾けば、そりゃスピード優位の芝のはずなんだよ。渋った時の追い込み有利の状況と印象が違いすぎるから、騎手も結構戸惑うんだろうね。

続きを読む

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ セントライト記念 ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・セントライト記念編

※木曜夜の展望トークです 

菊池 月曜はセントライト記念が行われます、こちらを展望していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194940

競馬大予言・秋G1トライアル号は発売中!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

セントライト記念展望



2017年セントライト記念回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795845.html

<天候について>

菊池 中山の空模様もちょっと怪しげではありますね。しかし、雨が降るのは土曜までのようで、月曜には気温も上がる可能性大?

京介 週末3連休ともに、降水確率がやけに高いのは気がかりだね。土曜日の午前中にひと雨あって、そこから天候は落ち着くらしいよ。月曜日は雲行きが怪しいぐらいで留まってくれればいいけれど…。

<馬場について>

菊池 開幕週の中山は、序盤こそ内・先行の好走が多かったですが、日曜は外から差す馬の好走が増えていました。

京介 強い風も影響して、後半勝負になりがちな競馬も多かったけれどね。先週は特殊な状況と見切るべきだと思うなあ。追い込みが今週もバンバン決まる、とは考えない方がいいと思うよ。内ラチ沿いはまだ絶好なんだし。雨が降って渋るなら、傾向も変わりそうなものだけれども。

京介 ま、今週は土日で2日間様子を見れるわけだし、その競馬を踏まえて考えよう。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194940

推奨穴馬にご注目を!

180908紫苑S穴推奨

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ ローズステークス ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・ローズS編

※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜の阪神ではローズSが行われますので、こちらを展望していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

競馬大予言・秋G1トライアル号は発売中!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

ローズステークス展望



2017年ローズS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795845.html

<天候について>

菊池 阪神競馬場は金曜から雨予報が続いていますが、日曜は晴れるようですね。

京介 今週末は全国的にお天気があまりよろしくないようで。日曜も晴れるまで行くのかな?雨が止むだけで、どんよりした天気が続きそうな気配だけれども。まだ予断を許さない状況だと思うよ。

<馬場について>

菊池 開幕週が道悪での競馬。さらに土曜も道悪となると、例年よりも内の悪化が早いかもしれませんね。

京介 そういえば先週の阪神は雨中の競馬だったね。少頭数の競馬がやけに多かったとはいえ、芝は12鞍もあった。1週目にして既にほころびが出てきた、なんて様子は一応なかったけれども、今週も雨だと日曜日にはすでに影響が出てくるんじゃないかな?おそらく芝の傾向が急に変わってくる週になりそう。

京介 阪神5日目以降の芝レースは、結構な偏りが出る馬場かもしれないね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/194913

推奨穴馬にご注目を!

180908紫苑S穴推奨

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨


2018年の競馬のお供に!!





競馬チェックの重賞回顧~京成杯オータムハンデ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・京成杯AH編

菊池 日曜の中山では京成杯AHが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬に推奨!
180908紫苑S穴推奨

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

競馬大予言・秋G1トライアル号はソコソコ好評発売中!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

京成杯オータムハンデ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

<当日の馬場状態について>

菊池 土曜に続いて日曜も晴れていましたね。土日の間で天候の変化はあまりなかったのでしょうか?ダートの含水率がかなり低かったように、乾燥が目立ったでしょうか。

京介 土日ともに中くらい~強めの直線追い風が吹いていて、これがまた生ぬるくて全く涼しくないんだよ(笑)。競馬場内のエアコンが弱めで蒸し暑さをやたらと感じたのも例年通りだったし、確かダートの砂煙がもうもうと舞い上がって、若干芝コースにも掛かっていたぐらいかな。まだそんなに影響はないだろうけれども。

菊池 土曜は外を通る差しがやや届きにくいかとも思いましたが、日曜は後半にかけて外を通る差しが届いていましたね。ただ、人気薄ではなく、上位人気馬でしたが。

京介 そうなんだよな~。中山芝の外を回って足りる馬は、たいてい追走性能の高い人気馬ばかりだった。ホントにこの日曜中山の芝は、堅い配当ばかりだったよね。人気馬だと先行しても差しても強い、力の足りない馬だと騎手が何とか工夫して出し抜けを試みようとしても捕まる、外を回ったとて伸びきれない状況だった。

京介 まだデータ数が少ないから強く言わないでもいいかもしれないけれど、外を回るロスをしても、ルメール騎手の馬は脚が溜まっているように見えて「ことさら強く見せる競馬」が多かったんだよね。単勝1倍台のド人気ばかりだから、それなりの能力があっただけかもしれないけれど。ルメール騎手の人気馬が猛威を振るいすぎて、外差し有利傾向に見えただけかもしれない…というのは気を付けておきたいかな。

続きを読む

競馬チェックの重賞回顧~紫苑ステークス~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・紫苑S編

菊池 土曜に中山で行われた紫苑Sも回顧していきましょう。

紫苑Sはランドネ(7番人気3着)を穴馬として推奨!
180908紫苑S穴推奨

競馬大予言・秋G1トライアル号はソコソコ好評発売中!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

紫苑ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193176

<天候・馬場について>

菊池 開幕週の中山は芝・ダートともに良馬場でスタートしました。阪神は雨の影響を受けていましたが、中山は秋の暑さがあったでしょうか。風はどうでした?

京介 朝の船橋法典に降り立った辺りで、もう生ぬるい風が出ていて結構な暑さを感じたけれども、競馬場はことさら暑かったね。まあまあ日差しも出ていたし、今週また腕に日焼け跡がついたぐらいだよ。競馬場までの地下馬道は今週扇風機を置いてなかったようで、とんでもない熱気が溜まっていたらしいね。

京介 そして今週は確かに結構風が強かったね。あれは南風かな?4コーナーから1コーナー方向、直線追い風が出ていて、これがまた全然涼しくないんだよね。それにパドックは建物に遮られてしまうから、全然いい風が入って来てくれなくて…。

京介 結局今年も、涼しくなった新潟末期開催と比べると、また暑さがぶり返した開催になったね。

菊池 土曜を見る限りは昨年ほど露骨に外有利ではなかったですかね。フラットくらいの印象を受けていたのですが、日曜になるとやや外有利の気配が濃くなったでしょうか。

京介 馬場状態はそもそも絶好だし、内側が悪かったということは全くない。だから基本的には先行有利で、ペースが妙に落ちつけばやはり差し追い込み不発は当然だと思う。そして土曜日はかなり向正面での向かい風が強かった。中山1600mも2000mも、向正面がそれなりに長くここでせめぎ合いが起こるコースなのに、この中盤で風に押されるためか、馬なりで外から捲りに行くのが苦しい。展開の動きが落ち着いてしまいがち、というのはあったと思うよ。

菊池 馬場はフラットで、差し・追い込みには厄介な風があったと。

京介 だけど今週は、人気馬が本当に強かった。力のある馬が先行しても有利、外を回しても唯一1~2番人気の馬だけは伸びてくる。だけど力の劣る馬ではなかなか人気馬を出し抜けず、ロスありきで外を回る馬は展開が向いての激走は一切なかった。人気薄だと、逃げの手に出る以外は全くチャンスがなかったんじゃないか。適性有利というのが事実上ないような日だったね。

続きを読む

競馬チェックの重賞回顧「セントウルステークス」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


オクノ・菊池グリグリの重賞回顧トーク・セントウルS編

菊池 日曜の阪神ではセントウルSが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

競馬大予言・秋G1トライアル号はソコソコ好評発売中!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

セントウルステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/193171

<天候・馬場について>

菊池 関西は結構な雨があったようですね!阪神は土曜の競馬が「芝=重」・「ダ=不良」でスタート。雨は降ったり止んだりで、回復はしませんでしたが、日曜はワンランクずつ回復で「芝=稍重」・「ダ=重」。ただし、メインが近くなった頃に雨が強くなりましたね。結局、セントウルSを迎える頃には「芝=重」の発表でした。

オクノ 降るのかな?やむのかな?そんな天気でしたね。結局まとまった雨がふっての重馬場。予想する方もそうだけど、乗る方も判断に困ったんじゃないでしょうか?

菊池 その影響もあってか、ネロの馬券がよく売れていましたね。

オクノ ネロは世間の評価がやたら高かったよね。最終5.0倍の3番人気。もともと実績がある馬で、馬場が馬場だということなら人気して当然ですよね。

続きを読む

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 京成杯オータムハンデ ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・京成杯オータムハンデ編
※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜は京成杯AHが行われます、こちらを展望していきましょう。

競馬大予言・秋G1トライアル号は9月10日発売!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

京成杯オータムハンデ展望



2017年京成杯AH回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795555.html

<天候について>

菊池 阪神競馬場は雨が心配ですが、中山は大丈夫そうですね。思えばほとんど雨に見舞われることのないレース。気温もほどよく落ち着いて過ごしやすそうです。

京介 でもなあ。晴れるのはいいにしても、9月に入ってもまだ30℃を超す天候だったら文句も出るよ。どうしてこんなに蒸し暑さが続くんだろうと。

京介 9月の中山は風向きがあまり良くなくて、うまい具合にパドックから風が抜けてくれない。日照も強いし、まだまだ暑い。パドックの馬に影響が出るレベルでない暑さであることを祈りたいよ。

<馬場について>

菊池 秋の中山は開幕週を迎えます。年間で唯一の野芝開催ですね。絶好の馬場状態で速い時計が出ることも多いレース。

京介 だけども、エアレーション作業の効果なのか、それなりに筋肉のある馬が速い時計を出して勝つ、というイメージだね。このレースは小柄なタイプから大型馬までまんべんなく走っているけれども、昨年は骨太タイプが意外と好走していて、新潟の野芝とは質が違うなと思っていた所だよ。今年はどうなるか。

京介 そして、下級条件はかなり前有利の結果になりがちだけれども、スピードの高い馬が集まる上級条件では、走破力さえあれば追い込みも決まる。武器がしっかりしていれば、脚質をあまり細かく気にしないでも良い、というのはあるね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193190

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 紫苑ステークス ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・紫苑ステークス編
※木曜夜の展望トークです 

菊池 土曜の中山では紫苑Sが行われますので、こちらを展望していきましょう。

競馬大予言・秋G1トライアル号は9月10日発売!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

紫苑ステークス展望



2017年紫苑S回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795550.html

<天候について>

菊池 阪神競馬場は金曜から雨予報が続いていますが、中山は大丈夫そうですね。

京介 どんよりした曇り空がこのあと一週間ずっと続くそうだけれども、週末だけ若干晴れ間がのぞくと。これはラッキーだね。おそらく雨はなさそう。

<馬場について>

菊池 絶好の馬場状態で始まる開催ですが、紫苑Sは2年続けて差し馬が台頭しています。

京介 野芝のみでの開催なんだけれども、エアレーション作業をして馬場を軟らかく保っていることも影響しているのかな。昨年も軽い芝向きの馬がいいのかと思いきや、結構開幕週からパワータイプの好走が多いことを指摘しているよね。

京介 そして土曜日の開催だから事前の情報が少ない。だから、午前中から昼間の前残り傾向を見たうえで、騎手の意識が前掛かりになり、このレースでは条件戦よりも格段に仕掛けが早まりがちな傾向がある。ラストギリギリ距離が持つかどうか…という性能の馬が集まっているのに、スタミナが問われがちな勝負をしていることも、紫苑Sが差し馬有利になりやすい構図となっているんじゃないかと。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193176

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの「重賞展望トーク!~ セントウルステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


オクノ・菊池グリグリの重賞展望トーク・セントウルS編

※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜はセントウルSも行われまず。今回はこちらをオクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

競馬大予言・秋G1トライアル号は9月10日発売!18年大予言09月売り

http://amzn.asia/d/6c6vzHP

セントウルステークス展望



2017年セントウルS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795551.html

<天候・馬場について>

菊池 台風で大変な被害が出たばかりですが、この週末も雨が続きそうですね。雨量もそれなりにありそうでしょうか。

菊池 秋の阪神は野芝の開催ですが、開幕週からまとまった雨となると読みにくいですね。
<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/193171

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの重賞回顧~札幌2歳ステークス~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・札幌2歳ステークス編

菊池 土曜に札幌で行われた札幌2歳Sも回顧していきましょう。

競馬大予言・秋G1トライアル号は9月10日発売!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/dzYbsTJ

札幌2歳ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/191697

<天候・馬場について>

菊池 札幌は「芝=稍重」・「ダ=重」でスタート。お昼頃には一段階回復して、「芝=良」・「ダ=稍重」になりました。

京介 土曜日の札幌がずっと、というわけではないだろうけれども、メインごろにはいい風が出ていて日差しも高かった。パドックが物凄く混雑して人の頭で埋め尽くされていたけれども、みんな軽装だったし非常に過ごしやすい1日だったようだね。木金はまた雨とぶつかるのかとやきもきしていたんだけれど、そんな心配をよそに。

京介 とはいえ、馬場はだいぶボロボロになってきたのがハッキリわかる様子だった。さすがに最終週で、途中には雨の中での開催日もあったしなあ。レーススタート直後のしょっぱなから、土煙が上がっていたぐらいだからね。

菊池 血統の偏りも見られましたね。やけにトニービン持ちの馬が走るとか、ハービンジャーが穴をあけたとか。

京介 さすが菊池くん、良く見ているね。1着馬に軒並み同じタイプが勢揃いしていたわけじゃないけれども、ラスト1~2Fがガクッと掛かる荒れ馬場で、カーブが緩い小回り。土曜日の競馬だけでも、歩幅が狭いタイプは全く脚が続かず、惰性で生きる大トビ血統が幅を利かせていたね。

京介 しかし最近は「ダンチヒ向きかな?」という雰囲気の馬場状態になると、とたんにハービンジャー旋風かのように高額条件で顔を出してくる血統になったよなあ。ハービンジャー産駒が年々優秀になってきているのもあるけれど、最新のダンチヒ=今ならハービンジャーというイメージが濃くなってきた。デインヒルの仔は日本じゃ大した旋風を巻き起こせなかったからね。


続きを読む

競馬チェックの重賞回顧~新潟記念~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・新潟記念編

菊池 日曜の新潟では新潟記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言・秋G1トライアル号は9月10日発売!
18年大予言09月売り

http://amzn.asia/dzYbsTJ

新潟記念回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/191712

※レジまぐブログの方に、展望に誤った記述(ストーンウェアまでシリーズ優勝対象)があったことを訂正してお詫び申し上げます。コメントにてご指摘を下さった方、ありがとうございました。以後、このような間違いがないよう注意します。

<天候・馬場について>

菊池 先週の新潟ですが、金曜の時点では芝・ダともに不良。土曜は、さすが水はけの良い新潟だけあって、「芝=稍重」で始まりました。そして日曜には「芝=良」に。金曜がかなり降ったようですが、どんどん回復しましたね。

京介 金曜日は本当に強い雨だったんだよ。それが夕方まで降っていたし、新潟市内よりももっと強力な雨雲が、新潟競馬場では漂っていたみたいだね。夜中のうちに芝まで不良馬場になったのは仕方ないかと。

京介 さすがに雨がパラついていた土曜日は回復しようがなかったけれど、日曜日に日差しが戻ると一気に回復し始めたね。蒸し暑さを感じる日照だったうえに適度に風も出ていたし、こりゃ乾燥するなと感じながら推移を見守っていた。日曜日の半ばから速い時計が出る芝に戻っていたよね。

菊池 この夏の開催は最後までAコース使用。外回りは、先週と同様に馬場中央から外を伸びる馬が台頭するようになっていました。

京介 実際のところ、この開催は大きく穴が開いた部分を補正する作業はちらほらあったけれど、作業員の人が横一列に並んで馬場を叩く様子が全く見られなかった。どちらかと言えば放置したまま、というぐらい。内回りコースはラチ沿い近くを通る逃げ先行馬が止まらないけれども、直線を長く取って加速する間がある外回りコースは、馬場の大外にまで張り出した馬が最後に伸びてくるシーンが多かったね。

京介 ただし、既に外伸び傾向だった土曜日の競馬を経てからの日曜日だから、逃げ先行馬が馬場の大外にまで向かうような騎手のリードが目立った。騎手目線では、馬場の真ん中から外を通らないとどうにもならん、という状況だったのでしょう。それでいて、下手に道中脚を使うと後半持たないし、ペースを抑えたとて意外と消耗度が高い、開催後半の荒れ芝らしい性質があったよね。

京介 バネを利かせて加速で走るタイプが影を潜めていて、繋短めで骨量のある骨太パワータイプの激走が結構見られたね。日曜日の1Rを勝ったガトンは、単純な大トビダート馬だと思うし、その他にもロベルトの血を持つ馬が結構激走していた。本来新潟芝はスピードの高い馬が非常に強いのに、今週はスピードの高い馬が道中の追走で消耗しがちな状況だったのかな、と回顧したいと思う。

続きを読む

競馬チェックの重賞回顧「小倉2歳ステークス編」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


オクノ・菊池グリグリの重賞回顧トーク・小倉2歳ステークス編

菊池 日曜の小倉では小倉2歳Sが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

小倉2歳ステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/191822

<天候・馬場について>

菊池 小倉は土曜が「芝=重」・「ダ=不良」でのスタートでした。金曜夜からの雨でさらに悪化しての土曜競馬。後半に雨は止んで、日曜朝には晴れて「芝=稍重」・「ダ=重」でしたね。土曜朝と日曜朝の含水率には大きな差がなかったので、日が出てから競馬が始まるまでに結構回復したということだったんでしょうか。

オクノ 土曜日は開催中に雨が降り続いて重まで悪化。でも土曜日の早い時間に雨がやんで、そこから降らなかったみたいですね。それで日曜は稍重まで回復。

菊池 そんなこんなで昼過ぎからは「芝=良」まで回復しました。8Rの3歳以上・500万下が1分7秒8で決着。時計だけを見れば、先週までの良馬場より少しだけ時計が掛かるか?程度まで回復していたようにも感じられますか。

オクノ そんな感じでしたよね。でも、直線の走路による伸び方が違っていたかもしれません。土曜の重馬場と日曜の前半で、走路がだいぶ荒れたという事でしょう。8Rの1分7秒8は、52Kの牝馬が逃げ切ったものなので、基準にはしにくいですよねぇ。56Kの牡馬換算だと1分8秒台前半になるかな。

続きを読む

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 札幌2歳ステークス ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・札幌2歳S編
※木曜夜の展望トークです 

菊池 土曜は札幌2歳Sが行われますので、こちらを展望していきましょう。

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

小倉記念はマウントゴールド(5人気3着)を穴推奨に指名!
180804小倉記念穴推奨

札幌2歳ステークス展望



2017年札幌2歳S回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795299.html

<天候について>

菊池 今週の札幌は雨もなんとか大丈夫そうでしょうか。だいぶ涼しくなりそうですね。

京介 札幌はちらっと競馬場の天気を覗くと、いっつも小雨が降っているイメージだったなあ。今日もまた降っていたね。幸い、金土日と微妙に晴れ間が戻るそうで、降水確率も低い。さすがに今週は乾いた馬場かな。それでも暑さが戻ることはなさそうだね。微妙に寒さを感じるぐらいかも。

<馬場について>

菊池 先週も雨の影響が残る馬場での競馬。今週は雨が降らなくても馬場が荒れているので時計の掛かる水準だと見ておくべきでしょうね。

京介 Cコースになってからまた馬場が荒れだしたからね。高速決着になることはおそらくないでしょう。開催の最後らしい荒れ馬場だと思う。

菊池 概ね、昨年と似たような最終週かもしれませんね。

京介 単純に1800m走り切るのも結構しんどい状況ではないかと。まだ若い2歳馬にとっては、だいぶタフに感じるだろうね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/191697

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ 新潟記念 ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・新潟記念編

※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜は新潟記念が行われます、こちらを展望していきましょう。

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

新潟記念展望



2017年新潟記念回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795316.html

<天候について>

菊池 新潟競馬場は金曜が雨で、土曜も降り続ける可能性があるようです。その分、気温は過ごしやすくなりそうですが。

京介 今週末は、やっと新潟で30℃を下回る開催になりそうだね。いや、今年は信じられないぐらい猛暑が続いたから、肌寒く感じるぐらいなのかな?本当はこれぐらいでも残暑と言えるし、まだそうめんを啜っているぐらいの気候なんだけど。

京介 金曜土曜でまとまった雨が降って、日曜日は雲が残りつつも日が出るという流れのようだね。いつもの新潟なら、良になるかならないか、というところ。

<馬場について>

菊池 新潟芝は先週の時点でもかなり外差しに寄って来ていましたね。

京介 馬場が日曜後半まで渋ったままだったことと、それまでしっかり蹄跡が残っていた内側が急に使えなくなった、ということもあるかな。だけど内回りコースは、大外に持ち出す間もなく内ラチ沿いで我慢して先行した馬が残っちゃうぐらいだよ。直線が長く、じっくり脚を溜めつつ移動する余裕がある外回りだからこそ、外ラチ沿いまで持ち出しての追い込みが決まる。

京介 ただ、走破時計が例年並みに戻り、速い時計で決着するようだと、先行馬が馬場の真ん中から外へ持ち出して押し切ってしまえる。追い込みに拘るべきかどうかは、モチベーションの高い陣営が多いかどうか、その出方に注意したいね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/191712

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨


2018年の競馬のお供に!!





競馬チェックの重賞回顧~キーンランドカップ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・キーンランドC編

菊池 日曜に札幌で行われたキーンランドカップも回顧していきましょう。

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

キーンランドカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/190163

<天候・馬場について>

菊池 札幌は台風が2発一緒に接近していて、開催も危ぶまれていましたが無事に開催できて何よりでしたね。雨量も思ったほどではなかったようで。

京介 そうなんだよ。あんまり雨が降っていなかったみたい。現場で過ごすのにあまり苦労はなかったみたいだね。

菊池 馬場発表は土曜が「芝=稍重」、「ダ=不良」で開催スタート。日曜は「芝=稍重」・「ダ=重」でした。土曜はさすが水はけの良い札幌!稍重で済んだか!と思いきや、芝1200m(1000万下)が1分11秒1、芝2000m(1600万下)が2分4秒4。時計はしっかり掛かっていましたね。

京介 そうだね。他場の重か不良か…と感じるぐらいの、体力勝負になる芝だったのは確かだね。

京介 先週も指摘していたけど、下級条件では時計・上がりが掛かると道中で消耗してしまうから、4コーナー先頭の馬が圧倒的に有利。なので、一見前残りっぽく見える。だけども上のクラスになると道中でバテる馬が少なく、馬群一団で直線に向くから、内の馬が伸びあぐねて外を回る差し馬が届く、という形だった。

菊池 日曜も稍重のまま変わらなかったですが、8Rの芝2000m(500万下)が2分4秒2。同じ稍重でも時計からは徐々にマシになっていた印象で。

京介 うーん、どうだろう。2分3秒を超える水準の比較だと、マシになったと言えるのかどうか。流れ次第でいくらでも変わっちゃいそうで。結局土曜日と、レースの上がり水準はずっと変わらなかったしね。

京介 風が出ていて乾燥したかもしれないけれど、日が差さずずっと曇りのままだったし、発表もやや重のままだった。札幌は重になりにくくやや重の幅が広いとはいえ、あくまで渋った状況の中で重めとも言いにくい方、という程度でしょう。


続きを読む

競馬チェックの重賞回顧~新潟2歳ステークス~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞回顧トーク・新潟2歳S編

菊池 日曜の新潟では新潟2歳Sが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

新潟2歳ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/190162

<天候・馬場について>

菊池 先週の新潟ですが、土曜は芝・ダともに良馬場で始まり。土曜メイン頃から天候発表が小雨になっていました。現地の天候はどんなものでしたか?

京介 どんよりした曇り空で、土曜日はチラッと晴れ間ものぞいたけれど、基本的にはすぐ雲に覆われてしまう状況だったね。風は出ていたけれど生ぬるくて、あんまり涼しくなかったな。まだ残暑だなと感じる気候だったよ。そして、メイン~最終レースの合間ぐらいからしとしとと雨が降り始めたんだよね。

菊池 日曜は「芝=稍重」・「ダ=重」でスタートして、終日馬場発表は変らなかったですね。

京介 夕方から夜中にかけて雨が止まなかったようだし、新潟の芝がやや重になるほどなら結構降った印象だよ。それと、日曜日は全体に西風が強く吹いていて、直線向かい風がずっと出ていた。季節の変わり目に差し掛かった雰囲気は感じたね。

京介 新潟はサンマが豊漁って話もあるし、最終週を前にして夏が終わりつつあるという雰囲気が出てきたね。それと同時に、馬場も荒れて軽い芝ではなくなってきた印象もある。今週の新潟芝で連対する馬の傾向が、瞬発力のいいガッチリしたタイプではなく、非力な脚長スタミナタイプばかりだったもの。

京介 それと渋った馬場をかなり意識してのものなのか、あるいは新潟は札幌と違って荒れるに任せていて馬場の内側をあまり直していないためか、日曜日の後半から騎手が極端に馬場の大外へ向かうシーンがチラホラ出てきた。メインレースも一斉に横に広がり、外ラチ沿い近くにまで張り出した馬の追い込みが決まっていたね。先週はそうでもなかったのに、急に末期新潟のようになってきたなあ。雨でここまで変わるかと。



続きを読む

競馬チェックの週末重賞・展望トーク!~ キーンランドカップ ~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


金子京介・菊池グリグリの重賞展望トーク・キーンランドC編

※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜は札幌でキーンランドCが行われますので、こちらを展望していきましょう。

オッズの大家が集結!必読の一冊



大谷 清文 (著), 奥野 憲一 (著), 互當 穴ノ守 (著)

小倉記念はマウントゴールド(5人気3着)を穴推奨に指名!
180804小倉記念穴推奨

キーンランドカップ展望



2017年キーンランドC回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50795087.html

<天候について>

菊池 今週は金・土と雨が降りそうですね。

京介 金曜日の夕方ぐらいから、強い雨が降るらしいね。土曜日もまだ雨模様だそうで、日曜日もちょっと怪しいなあ。晴れれば乾くのが札幌だと思うんだけど…。

京介 日中もそこまで気温が上がらないし、夕方~夜中はだいぶ寒くなることも気を付けたい。

<馬場について>

菊池 先週は雨の影響がありましたが、だいぶタフな馬場状態に仕上がってきたでしょうか。11・12Rはハイペースになって追い込みが届きましたが、スローだと差しにくそうな馬場に見えました。

京介 そうだね。どう頑張ってもコーナー外を回る馬の上がりは一定以上出せない馬場に見えたね。札幌記念ぐらいハイペースになって前が止まればいいけれど、平均ペース程度だと0.2秒差に詰めてくるけど3~5着が非常に多かった。

菊池 さらに今週も雨が降るとなると??

京介 そうなんだよなあ。土曜日のうちに馬場が掘れてしまうんじゃないか、という不安もあるよね。

京介 それと函館スプリントSや、アイビスSDのメチャメチャ速い時計が出る馬場とは状況が全く違うということに気を付けたい。逃げ差しどちらが有利か、などはあまり深く考えない方がいいかな?前日時点で決められないし。昨年は馬場が差し有利だったけれども、あくまで昨年の推移なら、だから。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/190163

推奨穴馬にご注目を!

180804小倉記念穴推奨

180729アイビスSD穴推奨

180715函館記念穴推奨

180701CBC賞穴推奨

180624宝塚記念穴推奨

180617函館SS穴推奨

180610マーメイドS穴推奨

180527目黒記念穴推奨

180513VM穴推奨

180512京王杯SC穴推奨

180506新潟大賞典・穴推奨

180422フローラS穴推奨

180401大阪杯穴推奨


2018年の競馬のお供に!!




中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ