新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

ハロンストーリー

安井涼太のハロンストーリー~朝日杯FSの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【中山競馬場芝外1600m】
06181600

【朝日杯FSラップ】
朝日杯FS


【レース傾向】

レースキャラ 高速底力



過去5年で「高速底力」と「高速持続」がそれぞれ2回で「中速底力」が1回。
全てを包括できるのが「高速底力」で、これがレースキャラとなります。
では、朝日杯FSについて考察していきましょう。

まず、外回りコースでも直線は310mと短め。
スタート後約2Fは平坦も、そこから約2Fで4mほど下るレイアウトとなり、最大高低差は約4mで直線には約2mの急坂が設置されるアップダウン激しく起伏に富んだコース設計となっています。
よって、大まかな起伏は「上り→下り→上り」。
そしてこの起伏を確認すると、比較的穏やかなテンに比べ、中盤は下りでラップの動きが激しくなることが看取されます。
また、「下り→上り」となるので消耗激しいことから上がりが掛かることもポイント。

毎年レースの上がり3Fは35秒台となっているように、上がりの余力は残っていないということになります。
そのため、この条件では底力が問われることとなります。

また、先週行われた阪神JFと比較すると、同じマイルなのにこちらは「高速」となっていることも当然重要です。
阪神JFの場合はマイルなのに「中速」ということで中距離馬的資質が問われると書きましたが、逆にこちらは「高速」となり真っ当にマイラーの資質が問われる流れとなります。
道中に下り坂があるため当然でしょう。
実際、過去の勝ち馬を見ても2009年ローズキングダム以外は1600m以下の距離で好走してきた馬となっています。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アジアエクスプレス中速スタミナ
-5
12.2
オキザリス賞2013/11/23
アトム中速瞬発
12
12.2
2013/09/07
アポロスターズ高速スタミナ
-10
11.6
カンナステークス2013/09/17
ウインフルブルーム高速瞬発
6
11.7
千両賞2013/11/30
エルカミーノレアル超高速スタミナ
-5
11.5
福島2歳ステークス2013/11/17
グリサージュ中速バランス
4
12.2
2013/09/22
サトノロブロイ中速瞬発
6
11.9
2013/11/02
ショウナンアチーヴ高速バランス
4
11.7
からまつ賞2013/11/17
ショウナンワダチ中速瞬発
6
11.9
ベゴニア賞2013/11/24
ツィンクルソード高速瞬発
7
11.7
2013/11/02
テイエムキュウコー超高速持続
1
11.4
ひまわり賞2013/08/24
ニシノデンジャラス
ハイアーレート低速瞬発
5
12.5
2013/07/21
プレイアンドリアル高速バランス
4
11.8
東京スポーツ杯2歳S2013/11/16
ベルカント高速底力
-3
11.6
ファンタジーステークス2013/11/09
マイネルディアベル高速バランス
2
11.8
くるみ賞2013/10/27


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~愛知杯の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【中京競馬場芝2000m】
07112000

【愛知杯ラップ】
愛知杯


【レース傾向】

レースキャラ 低速瞬発



中京競馬場の改修工事の影響で、対象レースは昨年のみ。
その昨年のレースは「低速瞬発」となっており、一応これに沿った形で展望を始めます。

新しい中京競馬場は直線が長くなったということと直線に坂が出来たことが大きな変更点となります。
前半5Fは上り坂で形成されており、長い直線と上りの起伏で前半は比較的スローに流れやすいことが理解できます。

さらに愛知杯は牝馬限定戦で行われます。
牝馬限定戦の特徴としてはスローになりやすいということがあげられ、これは今年行われた府中牝馬ステークスなどを見ても理解できるでしょう。

コース、条件と2つの要因がスローを規定している愛知杯。
さて、2年目の今年はどのような流れになるでしょうか。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アカンサス高速バランス
2
11.7
エプソムカップ2013/06/09
アロマティコ中速瞬発
6
11.9
関門橋ステークス2013/02/24
ウエスタンレベッカ中速バランス
3
12.1
ゴールデンBT2013/12/01
オールザットジャズ高速底力
-3
11.8
福島牝馬ステークス2013/04/20
キャトルフィーユ中速バランス
4
12.0
かもめ島特別2013/07/07
コウエイオトメ中速バランス
4
12.1
比叡ステークス2013/11/09
ゴールデンナンバー中速バランス
4
11.9
パールステークス2013/05/12
コスモネモシン高速バランス
3
11.8
新潟記念2013/09/01
シャトーブランシュ高速持続
1
11.7
鳥栖特別2013/08/25
スピードリッパー中速底力
-2
12.2
クイーンステークス2013/07/28
スマートレイアー高速持続
1
11.6
夕月特別2013/09/21
セキショウ中速持続
-1
11.9
紫苑ステークス2013/09/07
トーセンソレイユ中速バランス
4
11.9
エルフィンステークス2013/02/02
ノーブルジュピタ中速瞬発
6
12.2
2013/11/10
フーラブライド低速瞬発
8
12.3
2013/10/27
マイネイサベル中速バランス
3
12.1
中山牝馬ステークス2013/03/10
マコトブリジャール中速瞬発
8
12.0
西部スポニチ賞2013/08/18
リラコサージュ中速瞬発
5
11.9
スイートピーステークス2013/04/28


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~阪神ジュベナイルフィリーズの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【阪神競馬場芝外1600m】
09181600

【阪神ジュベナイルフィリーズラップ】
阪神JF


【レース傾向】

レースキャラ 中速持続



過去5年で「中速持続」が2回、あとは「中速瞬発」、「中速バランス」、「高速スタミナ」がそれぞれ1回。
2歳戦ということもあり、ラップ的にはややバラつきが見られる条件と言えます。
いずれにしても、昨年のラップは道中が速く36.4秒と外回り変更後最も上がりが掛かる展開で、これはやや特殊と考えたほうがよさそうです。
(ちなみに、2012年を除いた過去4年では「中速バランス」に収束)

阪神競馬場外回りで行われるマイル戦。
外回りのため直線は長く、その長さは473.6mで西日本では最長となります。
そのため、やはり重要となるのはこの直線部分。

そして起伏もまた重要であり、外回りではラスト3F目から2Fで約2mのやや急な下り坂が設置されていることからスピードに乗りやすいという特徴があります。
また、この下り坂がラスト3F目に設置されていることも重要。
つまり実質スピードが乗るのは3F目からとなり、この区間で大きく加速しやすいコース形態となっています。

そしてもうひとつのポイントは、マイル戦にもかかわらず「中速」となっている点。
つまり中距離的な資質が問われるレースであり、これは阪神競馬場が外回りになって以降、故障したレーヴディソールとジョワドヴィーヴルを除くとウオッカ、トールポピー、ブエナビスタ、アパパネの4頭が東京競馬場の2400mG1で勝利していることからも理解できます。
しっかりとクラシック路線に乗った馬で未勝利だったのは昨年のローブティサージュのみ。
このあたりも、昨年が異質であることを証明する結果と言えます。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
エクスペリエンス中速スタミナ
-17
12.1
2013/08/24
グランシェリー高速持続
0
11.8
中京2歳ステークス2013/07/21
クリスマス高速スタミナ
-10
11.6
函館2歳ステークス2013/07/21
スイートガーデン中速瞬発
8
12.1
2013/10/19
ダイヤモンドハイ中速バランス
3
11.9
2013/11/16
トーセンシルエット中速バランス
4
12.0
2013/06/01
ニホンピロアンバー超高速瞬発
7
11.5
秋明菊賞2013/11/17
ハープスター高速瞬発
8
11.8
新潟2歳ステークス2013/08/25
フォーエバーモア高速バランス
2
11.7
サフラン賞2013/10/05
ホウライアキコ高速底力
-2
11.7
デイリー杯2歳ステークス2013/10/05
マーブルカテドラル中速バランス
4
11.9
アルテミスステークス2013/11/02
マイネグラティア中速瞬発
7
12.2
2013/06/23
マジックタイム中速瞬発
8
12.0
きんもくせい特別2013/10/27
メイショウアサツユ高速持続
0
11.6
2013/10/13
モズハツコイ高速底力
-2
11.8
2013/07/20
ヤマニンアリエッタ中速瞬発
7
12.0
2013/06/16
レーヴデトワール高速持続
0
11.8
白菊賞2013/11/24
レッドリヴェール超低速スタミナ
-8
13.0
札幌2歳ステークス2013/08/31


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~カペラステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【中山競馬場ダート1200m】
06241200

【カペラステークスラップ】
カペラS


【レース傾向】

レースキャラ 高速スタミナ



過去5年すべてが「高速スタミナ」で収まっているレース。
ブレが少なく決め打ちができる条件です。

起伏が激しいことで知られる中山競馬場で行われる短距離ダート戦。
前後半で大雑把に分けると前半は下り坂で後半は上り坂となり、4m下って2m上り最大高低差は4mに及びます。
このように前後半それぞれで大きな起伏を有する競馬場のため、この起伏がラップに与える影響は非常に大きいものとなります。

まず、下り坂の前半は同時に芝スタートというスピードを促進する要素を持っており、レース数が多く比較しやすい500万で見ると34.2秒は2位の新潟競馬場より0.2秒速く最速の水準。
特に一気に下る2F目が速く、オープンクラスでは10.3秒という芝の短距離戦並みのラップが記録されます。
そのため、テンが非常に速くなりやすいのでスピードが重要。

そして、上り坂の後半は同じく500万で比較すると2位の阪神競馬場より0.3秒遅く最遅となります。
特に一気に上るラスト1Fはタフで、未勝利戦では13.4秒も掛かっています。
そのため、上がりが非常に遅くなりやすいので底力が重要。

以上からダート1200mとしては最もテンが速く上がりが遅い条件であり、究極のスピードと底力が問われるレースとなります。
上記の説明のように再現性が少ないラップデザインのため、テイアップワイルドやスリーアベニューなど連続して好走するリピーターが多く、この条件巧者得意なタイプが好走しやすいのも特徴と言えます。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アドバンスウェイ中速底力
-4
11.9
すばるステークス2013/02/02
エスケープマジック中速スタミナ
-6
12.0
陽春ステークス2013/04/14
ケビンドゥ中速底力
-3
11.9
貴船ステークス2013/11/17
サマーウインド
シルクフォーチュン高速スタミナ
-8
11.8
カペラステークス2012/12/09
スイートジュエリー高速スタミナ
-8
11.8
藤森ステークス2013/10/13
スノードラゴン高速底力
-4
11.8
京葉ステークス2013/04/14
スリーボストン高速スタミナ
-5
11.7
室町ステークス2013/10/19
セイクリムズン中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17
タイセイファントム中速底力
-4
11.9
三宮ステークス2013/06/22
ティアップワイルド
トーホウチェイサー高速スタミナ
-9
11.7
NST賞2013/08/18
トキノエクセレント中速底力
-2
12.0
鎌倉ステークス2013/04/20
トシキャンディ
ノーザンリバー中速スタミナ
-5
11.9
京都オータムリーフプレミアム2013/11/24
マルカバッケン高速スタミナ
-14
11.8
千葉ステークス2013/02/23


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~朝日チャレンジカップの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【阪神競馬場芝外1800m】
09181800

【朝日チャレンジカップラップ】
朝日CC


【レース傾向】

レースキャラ 高速底力



昨年から芝の外回り1800mに移行。
そのため対象となるのは昨年のみで、その昨年が「高速底力」。
阪神競馬場の外回りとしては珍しく、上がりが掛かるラップとなりました。

内回りでは直線の短さと中盤から下る起伏ということでラップが弛みにくく一貫したラップになりやすいのに対し、外回りでは直線が長くラスト3F目から一気に下るという起伏から緩急の差が生まれやすいラップになりやすい条件。
これは、内回りは356.5mに対し、外回りは473.6mと約100mも長くなる直線と、内回りでは向正面中からダラダラと下るのに対し、外回りではラスト3F目にあたる4コーナー終わりから一気に下る起伏から生まれるものです。

ちなみに、3歳以上のオープン条件のレースキャラが「高速持続」。
さらに朝日チャレンジカップと距離が入れ替わった形となった鳴尾記念のレースキャラが「高速バランス」ということを考えると、今後はやはり加速力が重要なレースになってきそうです。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アルキメデス中速瞬発
10
12.2
八坂ステークス2013/10/26
カルドブレッサ中速持続
1
12.1
日本海ステークス2013/07/28
カワキタフウジン中速瞬発
7
12.2
名古屋城ステークス2013/03/24
キングストリート高速底力
-2
11.8
朝日チャレンジカップ2012/12/08
ゲシュタルト中速持続
1
12.0
中日新聞杯2013/03/09
コアレスドラード中速瞬発
5
12.1
修学院ステークス2013/11/16
ゴットフリート高速底力
-3
11.7
朝日杯フューチュリティステークス2012/12/16
スマートギア中速バランス
3
11.9
鳴尾記念2013/06/01
ダノンプログラマー高速持続
-1
11.6
米子ステークス2013/06/16
タマモベストプレイ中速瞬発
7
12.1
きさらぎ賞2013/02/03
テイエムイナズマ中速バランス
2
12.0
東京優駿2013/05/26
ハナズゴール高速バランス
3
11.8
京都牝馬ステークス2013/01/19
ヒストリカル高速瞬発
5
11.8
西宮ステークス2013/09/07
フェデラリスト
マイネルラクリマ中速持続
-1
11.9
七夕賞2013/07/07
マックスドリーム高速底力
-3
11.8
石清水ステークス2013/01/20
ミキノバンジョー高速瞬発
5
11.7
小倉日経オープン2013/08/25
ラウンドワールド中速持続
-1
12.0
アンドロメダステークス2013/11/10


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~ジャパンカップダートの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【阪神競馬場ダート1800m】
09241800

【ジャパンカップダートラップ】
JCD


【レース傾向】

レースキャラ 中速底力



過去5年で「中速持続」が3回で「中速底力」と「低速底力」がそれぞれ1回。
持続ラップが過半数を占めていますが、そのうちの1回は馬場が湿っていたもので算出の対象外ということもあり、「持続」と「底力」が半分半分となります。
ただ、レースキャラの「中速底力」はこのすべてのラップで適性ゾーンに入るため、中心となるのはやはりここでしょう。

阪神競馬場の特徴としては、まず直線に約2mの急坂があるということ。
そのため、やはりラスト1Fは大きく失速し底力問われる条件となります。
実際、上記ラップグラフをみてもラスト1Fは13秒前後を刻んでいます。

さらにこれ以前の起伏を追うと、この急坂に向かうまでの残り5F地点は下っているということ。
向正面中間から4Fにわたってゆったりと下る起伏はラップを加速させる要因となり、また阪神競馬場は3・4コーナーが非常に緩い造りであることからラップを遮る要素にはなりづらく、結果としてこの下り坂を含む中盤の挙動が重要となります。
ゆえに、中盤から上がりで弛む区間がなく一貫したラップが刻まれるのが特徴。

エスポワールシチーやトランセンドという2頭の逃げ馬が制していますが、3着内に目を向けると差し馬が届いているケースが多いです。
これはやはり急流+急坂で差しが嵌りやすいという状況もありますが、3・4コーナーが緩い造りのため差し馬の押し上げが効きやすいというのもまたその要因の一つと言えます。

当然、真っ当に底力問われるタフな条件で行われる重賞であることから、やはりしっかりとしたハイレベル戦での実績は重要です。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
インカンテーション低速持続
-1
12.4
レパードステークス2013/08/04
エスポワールシチー中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17
グランドシチー低速底力
-2
12.5
マーチステークス2013/03/24
クリソライト低速持続
-1
12.4
昇竜ステークス2013/05/19
グレープブランデー中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17
ソリタリーキング
テスタマッタ中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17
ナイスミーチュー低速持続
-1
12.4
仁川ステークス2013/03/03
ニホンピロアワーズ中速持続
0
12.1
ジャパンカップダート2012/12/02
パンツオンファイア
ブライトライン中速底力
-2
12.1
みやこステークス2013/11/03
ベルシャザール中速底力
-3
11.9
武蔵野ステークス2013/11/10
ホッコータルマエ中速バランス
2
12.2
アンタレスステークス2013/04/13
メーデイア超低速バランス
2
12.6
2012/12/08
ローマンレジェンド中速底力
-2
12.1
みやこステークス2013/11/03
ワンダーアキュート中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使う

のか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするという

ことです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチ

ュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦

しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去

の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry" target="_blank" title="">http://regular.keiba-

check.com/keibacheck/main/entry
)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「
title="">栗東トレセン発!追い切り情報
」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~ステイヤーズステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【中山競馬場芝内3600m】
06173600

【ステイヤーズステークスラップ】
ステイヤーズS


【レース傾向】

レースキャラ 超低速バランス



過去5年で「超低速瞬発」と「低速バランス」がそれぞれ2回で「超低速バランス」が1回。
日本で最も長い距離設定で、スピードはいらずステイヤーが台頭する条件。
脚の遅い馬が活躍できる条件です。

まず、ポイントとなるのはやはり高低差約4mの起伏を2周するということでしょう。
起伏、コース設計どちらをとっても他に類を見ない条件であり、特殊な適性が問われる舞台。

また、2コーナーを頂点として一気に下るレイアウトなので早めのスパートになりやすく、それでいて直線が短いので差しが嵌りにくくなります。
実際過去5年の勝ち馬は4角では5番手以内に位置しており、先行できるかもしくは下り坂で押し上げれるタイプが有利となります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
ネヴァブション
フェデラルホール中速バランス
4
12.1
緑風ステークス2013/05/04
マイネルキッツ低速瞬発
5
12.5
万葉ステークス2013/01/06
メイショウタマカゼ中速瞬発
8
12.2
高雄特別2013/11/16
ユニバーサルバンク中速持続
-1
12.0
アンドロメダステークス2013/11/10
エックスマーク中速瞬発
5
12.0
レインボーステークス2013/09/14
クリールカイザー低速バランス
4
12.3
サンシャインステークス2013/03/09
コスモラピュタ
コスモロビン中速バランス
4
12.1
緑風ステークス2013/05/04
サイモントルナーレ超低速スタミナ
-8
13.2
丹頂ステークス2013/09/01
セイカプレスト低速持続
-1
12.4
札幌日経オープン2013/08/04
デスペラード低速瞬発
5
12.5
万葉ステークス2013/01/06
トウカイトリック超低速バランス
2
12.6
ステイヤーズステークス2012/12/01


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使う

のか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするという

ことです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチ

ュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦

しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去

の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry" target="_blank" title="">http://regular.keiba-

check.com/keibacheck/main/entry
)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「
title="">栗東トレセン発!追い切り情報
」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~金鯱賞の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【中京競馬場芝2000m】
07112000

【金鯱賞ラップ】
金鯱賞


【レース傾向】

レースキャラ 中速バランス



昨年から新装された中京競馬場で開催。
今年が2回目にあたり、サンプルは昨年のみとなります。
そして、その昨年は「中速バランス」となりました。

コース形態を確認すると、新しい中京競馬場は直線が長くなったということと直線に坂が出来たことが大きな変更点となります。
そのため、意識としては長い直線を踏まえて前半は抑えめに進みやすいということが類推できます。
さらに前半5Fは上り坂で形成されており、長い直線とのぼりの起伏で前半は比較的スローに流れやすいことが理解できます。

そして後半5Fは下り坂が中心となり、ここからラップが動きロングスパート戦。
ゆえに直線が長くても過度な瞬発力は問われず、持続からバランスあたりの適度な加速が重要となります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
ウインドジャズ中速持続
-1
12.0
アンドロメダステークス2013/11/10
ウインバリアシオン
オーシャンブルー中速バランス
3
12.0
金鯱賞2012/12/01
カレンミロティック高速バランス
2
11.6
垂水ステークス2013/06/02
シャドウバンガード中速持続
0
12.0
赤倉特別2013/05/12
スピードリッパー中速底力
-2
12.2
クイーンステークス2013/07/28
ダノンスパシーバ
トゥザグローリー中速バランス
3
11.9
京都大賞典2013/10/06
フミノヤマビコ
フラガラッハ高速持続
1
11.7
中京記念2013/07/21
ムスカテール中速バランス
2
12.0
目黒記念2013/05/26
メイショウナルト高速持続
0
11.6
小倉記念2013/08/04
ラブリーデイ中速バランス
2
12.0
東京優駿2013/05/26
ロードオブザリング中速持続
-1
12.0
アンドロメダステークス2013/11/10


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~京阪杯の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場芝内1200m】
08171200

【京阪杯ラップ】
京阪杯


【レース傾向】

レースキャラ 超高速持続



過去5年でレースキャラとなる「超高速持続」が3回と過半数超え。
残り2年は「超高速スタミナ」と「超高速バランス」となっており、前半3F33.1秒と超ハイペースとなった2009年以外はカバーできています。

京都競馬場の芝1200mの起伏を大雑把に言うと、上り→下り→平坦というもの。
まず、テンで上る起伏となるわけですから前半は遅めで推移します。

テンで速くなりにくい構造のわけですから、重要となるのは上がり。
後半は下って平坦という起伏ということからも上がりが重要な条件であることが類推できます。

以上からテンより上がりにシフトする流れのため、前後半がイーブンペースになります。
重賞クラスのメンバーが揃ってもテンが速くならないのは起伏が関係していることの証左と言えます。

【出走馬ラップ適性】
馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アースソニック超高速底力
-2
11.2
桂川ステークス2013/10/20
アイラブリリ超高速底力
-2
11.5
淀短距離ステークス2013/01/14
アドマイヤセプター超高速底力
-4
11.2
スプリンターズステークス2013/09/29
エピセアローム超高速持続
0
11.3
オパールステークス2013/10/12
オセアニアボス高速底力
-4
11.6
阪神カップ2012/12/24
ゲシュタルト中速持続
1
12.0
中日新聞杯2013/03/09
サイレントソニック超高速スタミナ
-6
11.1
北九州短距離ステークス2013/08/31
サドンストーム高速スタミナ
-5
11.6
水無月ステークス2013/06/15
スギノエンデバー高速瞬発
5
11.6
尾張ステークス2012/12/09
ハノハノ超高速持続
1
11.2
京洛ステークス2013/11/02
ブルーデジャブ超高速持続
1
11.2
京洛ステークス2013/11/02
プレイズエターナル超高速持続
-1
11.2
セプテンバーステークス2013/09/21
マヤノリュウジン高速底力
-4
11.6
心斎橋ステークス2013/03/24
メイショウデイム超高速瞬発
6
11.4
シルクロードステークス2013/01/27
ラトルスネーク超高速持続
0
11.4
白秋ステークス2013/10/12
リトルゲルダ超高速底力
-2
11.4
道頓堀ステークス2013/09/29
リュンヌ超高速底力
-2
11.5
彦根ステークス2013/05/11


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

『安井式ラップキャラ』とは…
ラップキャラ

安井涼太・著 久保和功・監修
KKベストセラーズ A5判並製 
定価2100円(本体2000円+税) 本文216p

【内容紹介】
レースの流れと競走馬の固有のキャラから馬券を攻略する!
どんな名馬でも好走しているレースには偏りがあります。得意な流れ、不得意な流れが存在し、時として思わぬ結果を生み出します。例えば、同じ差し馬でもスローペースで溜めて33秒台を使うのか、ハイペースでバテる馬を交わしていくのか、などです。具体的な例でいえば、高速馬場の京都コースでは(天皇賞春、京都大賞典)、ゴールドシップも格下の馬に思わぬ敗戦をするということです。
私は12年の安田記念で13番人気のグランプリボスに◎を打ち92万円を獲得しました。
どうして、グランプリボスに◎を打てたのかというと、同馬がGⅠで勝利したレースにヒントがあったのです。グランプリボスは前半が速く直線に坂がある中山競馬場で行われた朝日杯フューチュリティステークスと、前半3Fが33.9秒となったNHKマイルカップの2つを勝利していました。一方で、前半が緩い流れとなったスプリングステークスとニュージーランドトロフィーでは敗戦しています。その後は海外遠征で調子を崩していましたが、2011年の安田記念までで唯一好走したのは、前半が速く直線に坂がある阪神競馬場で行なわれた阪神カップだけでした。こうして過去の好走パターンを精査すると、後者のパターンであると判断できたのです……。

●ラップでわかることは何なのか?
●初公開!安井式ラップキャラとは!?
――キャラ算出法とその手法
●レースキャラでわかることラップキャラでわかること
●ローカル競馬場はラップキャラでバシバシ当たる!
●キャリアの浅い馬の変わり身もラップキャラを見れば一目瞭然!!
●根幹距離と非根幹距離で的中率が違う!?
●知っているようで知らない名馬の真の実力
●パズル感覚で紐解くラップキャラ実践例

ご購入はこちらから。


▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~マイルチャンピオンシップの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場芝外1600m】
08181600

【マイルチャンピオンシップラップ】
マイルCS


【レース傾向】

レースキャラ 高速持続



過去5年で「高速持続」が最多の2回。
少しバラツキは見られますが、2010年の「超高速底力」以外は全てフォローできています。
中心はやはり、レースキャラとなる「高速持続」でしょう。

過去5年で「超高速」となった2010年と2012年に共通するのは、1400mの重賞勝ち馬が勝利しているということです。
逆に、残りの3年では1600m以上の距離の重賞で勝利した馬が勝利しています。

このような傾向になりやすいのは、コース形態が影響しています。
テン2Fは平坦で3・4F目に4m上ることになり、前半からスピードに乗せにくい競馬場。
後半が下り坂で4F>3F>2Fと徐々にラップが速くなっていき、結果的に道中と上がりがイーブンに近いラップバランスでキレが重要なレースとなります。

そのため、スピード寄りのスプリンタータイプはここではキレで見劣ることになり、やや長めの距離もこなせるマイラーが浮上してくる要因となるのです。
スプリント寄りになりやすい安田記念とは真逆といえ、この2レースでともに勝利しているのは過去10年まで遡ってもダイワメジャーが該当するのみとなっています。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
ガルボ超高速持続
-1
11.4
安田記念2013/06/02
カレンブラックヒル高速底力
-3
11.6
読売マイラーズカップ2013/04/21
クラレント高速瞬発
6
11.6
東京新聞杯2013/02/03
グランプリボス高速底力
-3
11.6
読売マイラーズカップ2013/04/21
コパノリチャード超高速バランス
4
11.4
スワンステークス2013/10/26
サクラゴスペル超高速スタミナ
-9
11.4
オーシャンステークス2013/03/02
サダムパテック超高速持続
0
11.5
マイルチャンピオンシップ2012/11/18
サンレイレーザー高速底力
-3
11.6
読売マイラーズカップ2013/04/21
ダークシャドウ中速バランス
2
11.9
ジャパンカップ2012/11/25
ダイワマッジョーレ超高速底力
-2
11.4
京王杯スプリングカップ2013/05/11
ダノンシャーク高速バランス
3
11.7
京都金杯2013/01/05
ダノンヨーヨー高速底力
-2
11.6
ダービー卿チャレンジトロフィー2013/03/31
トーセンラー中速瞬発
5
12.0
京都記念2013/02/10
ドナウブルー超高速持続
0
11.5
マイルチャンピオンシップ2012/11/18
マイネイサベル中速バランス
3
12.1
中山牝馬ステークス2013/03/10
リアルインパクト超高速持続
0
11.5
マイルチャンピオンシップ2012/11/18
リルダヴァル高速持続
1
11.7
都大路ステークス2013/05/11
レッドオーヴァル高速底力
-4
11.7
紅梅ステークス2013/01/14


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~東京スポーツ杯2歳ステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場芝1800m】
05111800

【東京スポーツ杯2歳ステークスラップ】
東スポ杯2歳S


【レース傾向】

レースキャラ 中速瞬発



過去5年で「中速瞬発」が3回。
残りの2回も「中速バランス」と「高速バランス」となっており、加速力が必要な条件であることは間違いありません。

東京競馬場といえば長い直線、大きな円周という特徴を持つ大箱競馬場。
特にこのレースは2歳限定戦のため、道中のラップは弛みやすくその割合も高くなります。

そのため、過去5年の3着内馬15頭のうち13頭は上がり3位以内で決着。
そしてナカヤマフェスタとブレイクランアウト以外に共通してるのが、前走で上がり3位以内を使っていたということ。
つまり指標としては速い上がりを使えることが重要となり、特に大きな加速が生じたレースで速い上がりを使えるタイプをここでは評価することが重要となります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アルテ中速瞬発
10
12.1
2013/10/26
イスラボニータ中速瞬発
9
12.2
いちょうステークス2013/10/19
ウインマーレライ低速瞬発
10
12.4
アスター賞2013/09/07
オールステイ低速持続
1
12.5
2013/07/28
キーンソード高速底力
-2
11.8
2013/07/27
クラリティシチー中速瞬発
10
12.1
2013/08/03
ケンブリッジベスト超低速瞬発
14
12.6
2013/08/18
サトノアラジン中速瞬発
5
11.9
2013/08/10
デルカイザー低速瞬発
5
12.5
2013/10/20
ハイアーレート低速瞬発
5
12.5
2013/07/21
プレイアンドリアル
ラングレー低速瞬発
14
12.5
2013/10/27
リターンラルク低速瞬発
6
12.3
2013/06/16
ワールドマッチ低速瞬発
6
12.5
2013/10/19
ワンアンドオンリー中速瞬発
13
12.1
2013/09/29


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~エリザベス女王杯の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場芝外2200m】
08182200

【エリザベス女王杯ラップ】
エリザベス女王杯


【レース傾向】

レースキャラ 中速持続


過去5年で「中速持続」が2回、「中速バランス」が2回、「中速底力」が1回。
いずれにしても、全ての条件で適性ゾーンに入る「中速持続」を評価しておくのが作戦としてもベターな印象です。

牝馬限定戦ながらラップ幅がマイナス、つまり上がりに余力が残せていないレースが5年で3回も発生しているあたり、さすがはG1といったところ。
京都競馬場外回りで行われるレースでは、3コーナーにある淀の坂でスパートが開始されるのが一般的。
そのため、1F速い仕掛けを必要とされることから瞬発力より持続力が重要となります。
しかし、牝馬限定戦では一瞬で加速する瞬発力が問われるレースが多いことから、1Fの前倒しにより直線が平坦とはいえラストが止まりやすい展開になりやすいということが類推できます。

結果、淀の坂で勝負が決まるといっても過言ではなく、同じ京都競馬場での実績は信頼しやすくなります。
例えば、10年の2着馬であるメイショウベルーガは京都大賞典勝利や京都記念2着といった下り巧者の履歴を残していますし、09年に12番人気ながら2着と波乱を演出したテイエムプリキュアは日経新春杯を勝利しています。

また、この距離は非根幹距離ということもあり、ラップ・条件双方からリピーターが好走しやすい条件。
実際、スノーフェアリー、アパパネ、スイープトウショウ、フサイチパンドラなど複数年にわたって好走しています。

ゆえにポイントは「持続ラップ実績」、「京都実績」、「非根幹距離実績」の3つとなります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アロマティコ中速瞬発
6
11.9
関門橋ステークス2013/02/24
ヴィルシーナ高速バランス
2
11.6
ヴィクトリアマイル2013/05/12
エディン低速瞬発
11
12.3
古都ステークス2013/10/19
オールザットジャズ高速底力
-3
11.8
福島牝馬ステークス2013/04/20
スピードリッパー中速底力
-2
12.2
クイーンステークス2013/07/28
セキショウ中速持続
-1
11.9
紫苑ステークス2013/09/07
セレブリティモデル低速持続
-1
12.4
忘れな草賞2013/04/07
タガノイノセンス中速持続
-1
12.0
鴨川特別2013/04/20
ディアデラマドレ中速瞬発
7
11.9
堀川特別2013/10/14
デニムアンドルビー高速スタミナ
-6
11.8
ローズステークス2013/09/15
トーセンアルニカ低速瞬発
11
12.3
山中湖特別2013/10/20
ハナズゴール高速バランス
3
11.8
京都牝馬ステークス2013/01/19
ホエールキャプチャ中速瞬発
16
12.1
府中牝馬ステークス2013/10/14
マルセリーナ中速バランス
3
11.9
マーメイドステークス2013/06/09
ミッドサマーフェア中速瞬発
16
12.1
府中牝馬ステークス2013/10/14
メイショウマンボ中速持続
1
11.9
秋華賞2013/10/13
ラキシス低速瞬発
9
12.3
鳴滝特別2013/10/13
レインボーダリア中速バランス
3
12.2
エリザベス女王杯2012/11/11


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~武蔵野ステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場ダート1600m】
05231600

【武蔵野ステークスラップ】
武蔵野S


【レース傾向】

レースキャラ 中速持続


過去5年で「中速底力」が3回と「中速バランス」が2回。
道中が弛んで上がりが35秒台になるとバランス、36秒以上掛かると底力というのが過去の内訳と言えそう。

やはりポイントはダート競争としては直線が501mと他の競馬場と比較して明らかに長いこと。
そのため、加速ラップが踏まれるということは想像に難くありません。
ただし、過去5年中3回が上がり掛かる展開になっているように、単純な上がり偏重の条件とならないのは芝スタートであるため。
テンが芝のスタートのため前半が速くなりやすく、またその前半部分に上って下る起伏が存在することからタフなラップにもなります。

距離も1600mというダートでは東京競馬場のみでしか行われない特殊条件のため、同条件の実績は重要となります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アドマイヤサガス高速スタミナ
-5
11.8
コーラルステークス2013/03/30
アドマイヤロイヤル高速スタミナ
-7
11.7
プロキオンステークス2013/07/07
イジゲン中速バランス
2
12.1
武蔵野ステークス2012/11/11
カネトシイナーシャ中速バランス
2
12.0
テレビ静岡賞2013/10/06
グラッツィア低速持続
0
12.5
ラジオ日本賞2013/09/15
クリールパッション低速持続
1
12.3
シリウスステークス2013/09/28
ゴールスキー中速持続
1
12.1
ペルセウスステークス2013/10/05
サンライズブレット中速スタミナ
-7
12.1
春光ステークス2013/04/27
シルクフォーチュン高速スタミナ
-8
11.8
カペラステークス2012/12/09
ツクバコガネオー低速底力
-2
12.5
師走ステークス2012/12/23
ティアップワイルド
ナイトフッド中速スタミナ
-5
12.1
白嶺ステークス2013/02/02
ナムラタイタン低速スタミナ
-5
12.3
東海ステークス2013/01/20
ベストウォーリア中速バランス
3
12.2
ユニコーンステークス2013/06/16
ベルシャザール低速バランス
2
12.5
ブラジルカップ2013/10/20
メイショウマシュウ中速持続
1
12.0
根岸ステークス2013/01/27


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~ファンタジーステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場芝外1400m】
08181400

【ファンタジーステークスラップ】
ファンタジーS


【レース傾向】

レースキャラ 高速持続


過去5年で「高速底力」が2回、「高速持続」と「超高速持続」と「中速瞬発」がそれぞれ1回。
比較的バラバラですが、超スローペースだった2008年を除けばレースキャラの「高速持続」がその中心。

内回りと外回りの2種類の条件で行われる京都競馬場の芝1400m。
この内回りと外回りの違いは328mから404mと延長されこと。
そのため、前半でそこまでラップが速くなる要因はなく、一貫した流れになることがデフォルトとなります。
ただし、その上り坂の前半で速いラップを刻むと負荷が高くなり、このパターンが2010年と2011年の「高速底力」となった年になります。

適性としては一貫した流れでスピード活かすタイプが有利で、1400m以下の距離実績がしっかりと問われることとなります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アドマイヤビジン超高速スタミナ
-12
11.4
2013/08/24
ウメ超高速スタミナ
-7
11.5
2013/08/18
エイシンオルドス高速バランス
2
11.7
りんどう賞2013/10/12
エルノルテ高速持続
-1
11.8
2013/06/29
グランシェリー高速持続
0
11.8
中京2歳ステークス2013/07/21
スイートガーデン中速瞬発
8
12.1
2013/10/19
タイセイララバイ高速持続
-1
11.8
2013/09/28
ダンツキャンサー高速バランス
2
11.7
2013/10/26
テイエムチュラッコ超高速スタミナ
-7
11.5
2013/08/03
テイエムナデューラ高速バランス
4
11.7
2013/10/14
ノボリレジェンド中速バランス
3
12.0
2013/10/19
フクノドリーム中速スタミナ
-19
12.2
すずらん賞2013/09/01
ベルカント超高速スタミナ
-5
11.4
2013/08/03
マイネヴァリエンテ超高速スタミナ
-5
11.4
2013/08/17
メイショウアサツユ高速持続
0
11.6
2013/10/13
モズハツコイ高速底力
-2
11.8
2013/07/20
ラヴィーネ中速持続
0
11.9
2013/07/28
リアルヴィーナス中速バランス
4
12.1
2013/09/07


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~京王杯2歳ステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場芝1400m】
05111400

【京王杯2歳ステークスラップ】
京王杯2歳S


【レース傾向】

レースキャラ 高速瞬発


過去5年で「高速瞬発」が3回で、残りの2回がそれぞれ「高速バランス」と「高速持続」。
2009年の「高速持続」を除く4年で加速ラップが刻まれており、適性としてはこの部分と言えます。

テンで上る起伏のため前半が速くなりにくいのが東京競馬場芝1400m。
同じ1400mが行われる新潟競馬場、京都競馬場、阪神競馬場と比較しても特に遅く、レース数の多い500万下で比較しても次にテン3Fが遅い京都競馬場でさえ34.9秒と35秒台を切っていることを踏まえれば、いかに東京競馬場のテンが遅いかがわかります。
そのため、ラップとしては前半3Fより後半が3Fのほうが速い後傾ラップになりやすい傾向にあります。

また、テンで遅くなるということは言い換えると1400mでは距離短いタイプもギアチェンジが間に合うということも意味します。
つまりスプリンターと比べて加速力に長けたマイラーのほうがここでは好走する傾向にあります。
これは過去3年の勝ち馬が朝日杯含めマイル戦で好走していることからも窺えます。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アポロスターズ高速スタミナ
-10
11.6
カンナステークス2013/09/17
アマノウインジー中速底力
-3
12.0
2013/10/20
オイダシダイコ中速底力
-2
12.2
2013/08/10
カラダレジェンド中速瞬発
12
12.1
2013/11/02
クインズハリジャン高速底力
-2
11.7
2013/10/14
ディアゴッホ中速底力
-4
12.0
2013/07/27
テイエムキュウコー超高速持続
1
11.4
ひまわり賞2013/08/24
トーセンシルエット中速バランス
4
12.0
2013/06/01
ペガサスジュニア中速スタミナ
-13
12.1
2013/08/17
マイネルディアベル高速バランス
2
11.8
くるみ賞2013/10/27
モーリス超高速バランス
2
11.5
2013/10/06
ライアンセンス高速持続
-1
11.8
2013/09/07
ラブリープラネット高速バランス
4
11.8
2013/07/13
ルミニズム低速瞬発
10
12.3
2013/10/20


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~アルゼンチン共和国杯の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場芝2500m】
05112500

【アルゼンチン共和国杯ラップ】
アルゼンチン共和国杯


【レース傾向】

レースキャラ 中速バランス


過去5年は「中速バランス」が3回で「中速持続」が2回。
レースキャラが「中速バランス」のため、基本的にはこれに順ずる形で考えて問題なさそうです。

東京競馬場の芝2500mで行われる特殊な条件のアルゼンチン共和国杯。
同じ条件で行われる重賞に目黒記念がありますが、両レースはともにレースキャラが「中速バランス」となり、基本的には同列と捉えて問題ありません。
特殊条件のため、リピーターが活躍するのも道理で、ミヤビランベリやジャガーメイルが両レースで好走しているのもそれを示す根拠と言えます。

ただし、微妙な違いとしては、アルゼンチン共和国杯のほうが持続ラップに振れる可能性が高いということ。
これは両レースのラップ幅を見れば理解でき、目黒記念は「4」に対してアルゼンチン共和国杯は「2」となっています。
つまり、こちらのほうが若干持続力重視に寄せて考えるべきでしょう。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アスカクリチャン中速持続
-1
12.0
産経賞オールカマー2013/09/22
アドマイヤラクティ低速バランス
2
12.5
ダイヤモンドステークス2013/02/16
イケドラゴン高速底力
-2
11.8
朝日チャレンジカップ2012/12/08
エックスマーク中速瞬発
5
12.0
レインボーステークス2013/09/14
コスモラピュタ
コスモロビン中速バランス
4
12.1
緑風ステークス2013/05/04
サイモントルナーレ超低速スタミナ
-8
13.2
丹頂ステークス2013/09/01
シゲルササグリ中速持続
1
12.0
ムーンライトハンデキャップ2013/09/22
セイカプレスト低速持続
-1
12.4
札幌日経オープン2013/08/04
デスペラード低速瞬発
5
12.5
万葉ステークス2013/01/06
トウカイトリック超低速バランス
2
12.6
ステイヤーズステークス2012/12/01
ニューダイナスティ中速バランス
2
12.1
関ケ原ステークス2013/07/13
ホッコーブレーヴ中速バランス
3
12.1
オクトーバーステークス2013/10/05
マイネルマーク低速バランス
4
12.3
サンシャインステークス2013/03/09
ムスカテール中速バランス
2
12.0
目黒記念2013/05/26
メイショウナルト高速持続
0
11.6
小倉記念2013/08/04
モズ中速持続
-1
12.0
但馬ステークス2013/03/17
ルルーシュ中速バランス
4
12.0
アルゼンチン共和国杯2012/11/04


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~みやこステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場ダート1800m】
08241800

【みやこステークスラップ】
みやこS


【レース傾向】

レースキャラ 中速底力



2010年から創設されたダート重賞。
サンプルは過去3年しかありませんが、「中速底力」が2回で「中速持続」が1回。

京都競馬場のコース形態は3コーナー付近にある約2ハロンに渡る高低差約2mの起伏。
そして、この起伏を除くとほぼ平坦ということも重要で、レース後半しか起伏がない競馬場ということになります。
そのため、古馬オープンクラスでは「中速持続」となっていますが、みやこステークスに限っては底力問われるレースになっています。

そうなる根拠としては、やはりこのレースの位置づけがジャパンカップダートの前哨戦として機能しているということでしょう。
出走馬のレベルが高くなることからレースのレベルも上がるという流れ。
これは、過去3年の勝ち馬がトランセンド、エスポワールシチー、ローマンレジェンドと3頭全て後にG1を勝利しているという実績からも類推できます。

よって、このレースに限っては京都競馬場でも底力のあるタイプを尊重することとします。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アイファーソング低速バランス
2
12.4
花園ステークス2012/11/17
インカンテーション低速持続
-1
12.4
レパードステークス2013/08/04
ヴァンヌーヴォー低速持続
-1
12.3
ナリタブライアンカッ2013/05/26
オーブルチェフ
キラウエア低速持続
-1
12.4
灘ステークス2013/06/16
グランドシチー低速底力
-2
12.5
マーチステークス2013/03/24
グレープブランデー中速底力
-4
11.9
フェブラリーステークス2013/02/17
ケイアイレオーネ低速持続
1
12.3
シリウスステークス2013/09/28
サトノパンサー高速バランス
4
11.8
プロミネントJT2012/11/25
タイムズアロー中速バランス
2
12.2
夏至ステークス2013/06/22
ナイスミーチュー低速持続
-1
12.4
仁川ステークス2013/03/03
ヒラボクキング
ブライトライン中速底力
-3
12.2
マリーンステークス2013/07/07
マルカプレジオ低速持続
-1
12.5
雅ステークス2013/01/26
レッドクラウディア低速底力
-3
12.3
阿蘇ステークス2013/08/11
ローマンレジェンド中速底力
-4
12.2
みやこステークス2012/11/04


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~アルテミスステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場芝1600m】
05111600

【アルテミスステークスラップ】
アルテミスS


【レース傾向】

レースキャラ 高速バランス



昨年新たに創設された2歳重賞。
サンプルレースが1つしかありませんが、その昨年は「高速バランス」。

この条件をマイル戦、東京競馬場、牝馬限定戦。
マイル戦ということでハロン平均が速く、直線の長い東京競馬場と道中弛みやすくなる牝馬限定戦という要素から加速力が必要な流れになること。
上記3つを踏まえるとある程度こうした流れになることは想定できます。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
ヴィスビー中速瞬発
11
12.1
2013/07/28
クリスマス高速スタミナ
-10
11.6
函館2歳ステークス2013/07/21
サクラパリュール低速瞬発
15
12.3
2013/10/05
セレナビアンカ中速瞬発
12
12.1
2013/10/19
ダイワソフィー高速底力
-4
11.8
2013/10/13
ツクバアスナロ中速持続
1
12.1
2013/09/15
ニシノミチシルベ低速瞬発
5
12.3
2013/09/14
バウンスシャッセ超低速瞬発
12
12.7
2013/08/04
パシフィックギャル低速瞬発
9
12.4
2013/06/30
ハツガツオ中速バランス
4
12.0
2013/07/07
ハッピーベリンダ中速バランス
4
11.9
2013/10/12
プライマリーコード超低速瞬発
9
12.8
2013/08/11
マーブルカテドラル高速持続
1
11.8
芙蓉ステークス2013/09/28
マイネグラティア中速瞬発
7
12.2
2013/06/23
マイネグレヴィル低速瞬発
7
12.5
2013/07/14
マユキ中速瞬発
13
12.1
2013/09/14
ミュゼリトルガール高速バランス
2
11.8
2013/08/31
ヤマニンアリエッタ中速瞬発
7
12.0
2013/06/16


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~スワンステークスの展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【京都競馬場芝外1400m】
08181400

【スワンステークスラップ】
スワンS


【レース傾向】

レースキャラ 超高速持続


過去5年でレースキャラとなる「超高速持続」が3回。
残りの2年も「超高速バランス」と「高速持続」がそれぞれ1回ずつ。

京都競馬場外回りの芝1400mという条件は、前半で上り坂の競馬場。
そのため、レースキャラのようにテンが速くなりにくく上がり速いラップバランスとなります。
実際、過去5年で後傾ラップとなったのは実に3回を記録。

そのため、1200mで底力活かすタイプではキレ負けし取りこぼすケースが多く、非根幹距離でもあり結果的に2009年3着2010年1着着のマルカフェニックスに代表されるような1400m巧者が好走することとなります。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アドマイヤセプター超高速底力
-4
11.2
スプリンターズステークス2013/09/29
エーシントップ中速バランス
3
11.9
ニュージーランドトロフィー2013/04/06
グランプリボス高速底力
-3
11.6
読売マイラーズカップ2013/04/21
コパノリチャード中速瞬発
8
11.9
アーリントンカップ2013/02/23
サダムパテック超高速持続
0
11.5
マイルチャンピオンシップ2012/11/18
サンカルロ高速底力
-4
11.6
阪神カップ2012/12/24
シャイニーホーク高速瞬発
8
11.8
六甲ステークス2013/03/24
ダイワマッジョーレ超高速底力
-2
11.4
京王杯スプリングカップ2013/05/11
テイエムオオタカ超高速バランス
4
11.5
毎日放送賞スワンステークス2012/10/27
ハッピーカオル中速スタミナ
-17
12.0
ブラッドストーンステークス2013/02/24
マジンプロスパー超高速持続
1
11.3
CBC賞2013/06/30
ラトルスネーク超高速持続
0
11.4
白秋ステークス2013/10/12
レッドオーヴァル高速底力
-4
11.7
紅梅ステークス2013/01/14


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

安井涼太のハロンストーリー~天皇賞(秋)の展望~

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


【東京競馬場芝2000m】
05112000

【天皇賞(秋)ラップ】
天皇賞秋


【レース傾向】

レースキャラ 高速持続


過去5年を見ると、高速という共通点を除き全てがバラバラ。
そのため、それぞれの平均からレースキャラ「高速持続」が算出されています。

条件として絞りにくいですが、やはり王道の距離・条件で出走馬のレベルが高くなるのもまた天皇賞(秋)という舞台。
2009年こそスローで上がり33秒台となっていますが、基本的にはテンと上がりがほぼ同じイーブンペースがデフォルトとなります。
起伏を見ても道中は下りが中心、直線は中山には及ばないものの上り坂が設置されており、メンバーの質と前半下りの2つの要素が絡み合い、基本的にはレースキャラが示すように一貫したラップで持続力が問われる舞台と言えます。

また、中距離として真っ当に底力問われる条件であることから中距離での裏づけは重要。
特にこの条件はマイラーからステイヤーまで幅広い層の馬が参加するため、距離実績は重要な指標といえます。

【出走馬ラップ適性】

馬名ラップ適性ラップ幅ハロン平均対象レース年月日
アンコイルド中速バランス
3
11.9
白富士ステークス2013/01/26
ヴェルデグリーン中速持続
-1
12.0
産経賞オールカマー2013/09/22
エイシンフラッシュ高速スタミナ
-6
11.7
天皇賞(秋)2012/10/28
オーシャンブルー中速バランス
3
12.0
金鯱賞2012/12/01
コディーノ高速バランス
4
11.8
東京スポーツ杯2歳ステークス2012/11/17
ジェンティルドンナ中速バランス
2
11.9
ジャパンカップ2012/11/25
ジャスタウェイ高速スタミナ
-6
11.7
天皇賞(秋)2012/10/28
ダイワファルコン中速バランス
3
11.9
農林水産省賞典 福島記念2012/11/18
ダノンバラード中速持続
0
12.1
アメリカジョッキークラブカップ2013/01/20
トウケイヘイロー低速スタミナ
-6
12.5
札幌記念2013/08/18
トゥザグローリー中速バランス
3
11.9
京都大賞典2013/10/06
トーセンジョーダン
ナカヤマナイト中速スタミナ
-5
11.9
中山記念2013/02/24
ヒットザターゲット中速バランス
3
11.9
京都大賞典2013/10/06
フラガラッハ高速持続
1
11.7
トヨタ賞中京記念2013/07/21
レインスティック中速瞬発
10
12.1
アイルランドトロフィー2013/10/13
レッドスパーダ高速持続
1
11.6
関屋記念2013/08/11


注目馬はストライド新聞ブログにて公開しています。

▼安井涼太のハロンストーリー
最終的な予想は競馬チェック!新聞会員サイトで公開中、ご入会はこちら。
「入会はこちら(http://regular.keiba-check.com/keibacheck/main/entry)」

ツイッター(アカウント:@ryota_yasui)もやっていますのでよろしければこちらも宜しくお願いします。

競馬ベスト新書公式メルマガにて予想も公開中!!
登録はこちらから

「競馬@nifty」の安井涼太のコラム;「栗東トレセン発!追い切り情報」も宜しくお願い致します。

-ラップ×展開で競馬を分析-
各馬の動きを記号で表した「レースを視覚する競馬新聞」も公開中!!

中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書
競馬大予言


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ