新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

重賞展望トーク

京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ フェブラリーステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の東京ではフェブラリーSが行われます。こちらを展望していきましょう。

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




フェブラリーステークス展望


2017年フェブラリーS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50785036.html

<天候について>

菊池 幸いにも雨の心配はしなくて良さそうですね。気温は週中に比べると低くなるようですが。

京介 かなり寒くなるらしいね。確実に10℃以下にはなるそうで、防寒をちゃんとしておかないと。

<馬場について>

菊池 先週の東京ダートは、差し・追い込みが届かないレースが多かった印象があります。

京介 この開催前半は、水が浮く不良馬場のためもあって前有利の決着が多かったけれど、先週は乾いていても前の組がちゃんと残っていた。とは言え、先行馬同士だけの決着ではなく、前の組もバテて力のある追い込み馬なら届いたレースもチラホラあった。

菊池 雨も降らずにこのままだと、今開催で初めてちゃんと乾いたダートになる可能性がありますね。

京介 そうだね。一応凍結防止剤の有無はチェックしておくべきだけど、フラットで真っ当な力勝負の馬場なんじゃないかと思っているよ。

京介 そうなると昔から、フェブラリーSは外枠の有利が顕著になる傾向だけれども、今年はどうかな。


続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 小倉大賞典 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の小倉大賞典は、オクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




小倉大賞典展望



<天候・馬場について>

菊池 小倉は、月曜日に雨マークがあるのでこれが前倒しになるようだと心配ですね。恐らく大丈夫かとは思われますが。

オクノ 先週が雪で順延になった影響が多少はあると思いますしね。これで雨が降ったらもう手に負えないでしょう。

菊池 3日間開催の初日は、芝レースはとにかく内!という状況からスタートしましたが、積雪による順延の13日は外からの差しも届きましたね。

オクノ 13日は訳が分かりませんでした(笑)。最終レースの最低人気馬とか絶対に買えないし…。そういう競馬は今週も覚悟しておいた方がいいかもしれませんよ。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/152792

推奨穴馬にご注目を!
180212クイーンC穴推奨

180212クイーンC穴推奨2

180211京都記念穴推奨

180211共同通信杯穴推奨

180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!





オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 京都牝馬ステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 土曜日の京都牝馬Sは、オクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




京都牝馬ステークス展望



2017年京都牝馬S回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50785001.html


<天候・馬場について>

菊池 今週は雨の心配もなさそうでしょうか。気温は相変わらず低いみたいですが。

オクノ 水曜と木曜は少し暖かくて、栗東トレセンのほうも多少は過ごしやすかったんじゃないかな。でもまた週末は気温が10度未満に…。春の足音が遠のいたって感じ。

菊池 連続開催の最終週、全面的に荒れている状態になっていますね。

オクノ 厳しい状況ですよね。軽くたたいたところでそこまで変わらないだろうから、スピード不要の馬場と考えて予想したほういいでしょう。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/152791

推奨穴馬にご注目を!
180212クイーンC穴推奨

180212クイーンC穴推奨2

180211京都記念穴推奨

180211共同通信杯穴推奨

180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!




京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ ダイヤモンドステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 土曜日の東京ではダイヤモンドSが行われます。こちらを展望していきましょう。

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




ダイヤモンドステークス展望


2017年ダイヤモンドS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50785034.html

<天候について>

菊池 雨の心配はなさそうですが、水曜・木曜の暖かさは去ってしまうようですね。

京介 今週は週末に向かうにつれてどんどん寒くなるようだね。なんだか風も強そうだし、曇りがかった空模様になるそうで。

<馬場について>

菊池 東京芝は最終週までDコースで完走します。ひとまず、このレースに影響が出るほどの悪化は見られない、という見方としておきましょうか。

京介 この開催は一度も超外伸び馬場や追い込み有利状況になったことがないし、毎週ちゃんと補正をしていて、ラチ沿い有利をキープしているしね。

京介 ダイヤモンドSのような超長距離レースはほぼ縦長の隊列になるし、特に前行く馬が不利という状況に変わるのは考えにくいと思う。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/152789

推奨穴馬にご注目を!
180212クイーンC穴推奨

180212クイーンC穴推奨2

180211京都記念穴推奨

180211共同通信杯穴推奨

180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ クイーンカップ ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



※金曜夜の展望トークです

菊池 月曜日の東京ではクイーンCが行われます。こちらを展望していきましょう。

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




クイーンカップ展望


2017年クイーンC回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784347.html

<天候について>

菊池 月曜日は晴れ予報ですが、土日に雨マークがあり、どの程度降るのか、ズレるのか、降らないのか。ちょっとこのあたりは蓋を開けてみないと分からないですね。

京介 それと仮に雨が止んだとしても、強い風が吹き込んで寒気が流れ込むと。大分冷え込みが厳しくなるって話だね。夕方で日が落ちる手前ぐらいのメインレースだから、雲っていたりすると本当に寒くなるだろうなあ。

<馬場について>

菊池 月曜日は晴れたとしても、日曜日が雨の中での競馬となると、一気に馬場悪化が進む恐れがあります。

京介 今週は芝レースの比率の方が多くて、日・月でここまで10鞍消化するから、馬場が緩いと確かに2日間の間で傾向が替わりそうだものね。今の時期の3歳牝馬はまだひ弱。馬場傾向が結果にモロに直結しがち。極端な馬場になる可能性もあるので、注意を払いたいね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/151596

推奨穴馬にご注目を!
180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!




オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 京都記念 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の京都記念は、オクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




京都記念展望



2017年京都記念回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784754.html

<天候・馬場について>

菊池 京都は土曜日に雨予報がありますか。気温次第では雪になる可能性もありそうですね。さすがに北陸の大雪みたいになることはないと思いますが、無事に開催して欲しいところです。


オクノ 京都に関しては、雪の心配はいらないとおもいますよ。怖いのは小倉かなぁ。

菊池 この京都開催は、昨秋の連続開催で雨が多かったこともあり、内の馬場悪化が早かったですよね。そして、どのみち荒れてくる開催後半を迎えました。外回りのレースは、中~外が伸びるルートということでいいでしょうか。

オクノ すごく時計が掛かっているわけではないけど、外回りに重たさが増っている感じがするので、少しでもペースが速くなれば、差し追込みのレースになるでしょう。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/151031

推奨穴馬にご注目を!
180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!




京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 共同通信杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の東京では共同通信杯が行われます。こちらを展望していきましょう。

18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

待望の1番人気新刊!!




共同通信杯展望


2017年共同通信杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784701.html

<天候について>

菊池 今週末は土日に雨が降る可能性があるようですね。大雪が降った週に比べれば寒の緩みがあるとは言え、雪に変わる心配もあって安心できないですね。

京介 現時点では土曜日から日曜日朝にまたがって降る可能性が高いらしい。はあ~、最近は週末になると天候が崩れるようになってきたなあ。今週末は一応雪予報ではないにしても、寒波がちょっと関東圏に被ってくればすぐ雪に変化するかもしれないそうだし、まだまだ安心できないね。

<馬場について>

菊池 先週は見た目こそ内が悪かったですが、実際にレースで通る分には全くダメというほどでもなく。判断が難しいですが、やや中~外の方が良いくらい、の解釈でいいでしょうか。

京介 そもそも開幕週も先週も、2週両方とも雪のダメージに見舞われていた。蹄跡か足跡かで馬場全体がボロボロ、そのために時計が掛かっていた馬場だからね。競馬によってではなく、それ以前にダメージを受けていた馬場と考えればおそらく分かりやすいはず。

京介 当日も継続的にしっかり馬場補正を入れてくれないと、多分まともに走るのが難しい馬場なんじゃないかと推測するよ。そのために、前半から騎手がみんな手探り。同時に、スローになりがち。それで直線のみの瞬発力勝負になるから、隊列次第で内にも外にもなるんでしょう。先週の東京新聞杯は内差しだったし、あまり内外と考えない方がいいと思うね。末脚が確かでメリハリの効いた競馬ができた方が有利、という状況なのでしょう。

菊池 ただ、雨が降るとなると話が変わってきそうですね。

京介 確かにそこは心配…。でも日曜日は今のところ晴れる予報。良馬場にまで乾き切る可能性の方が高いと思っているよ。

<レース傾向について>

△3番人気以下のディープインパクト産駒
→[2・1・4・9]、1~2番人気が苦戦の一方で複穴頻発。
回収率の面では関東馬[1・1・3・5]が狙い。

○前走が東京の条件戦に出走
→[2・3・2・3]、昨年は3頭出走で上位独占!
  前走がセントポーリア賞だと2着、2着。

▲前走がOP特別・重賞で上がり2位以内
→今回が距離短縮なら[3・2・1・8]。適度な見せ場+短縮が◎。
  上記かつ前走2・3着は[3・1・1・1]。軸候補。

×前走が未勝利勝ち
→[0・0・0・13]、前走が新馬勝ちも10年で1勝のみ。
前走がOPクラスだった馬を重視。

?前走が500万下で今回が距離短縮
→[0・0・1・16]、ソコソコの人気になる割に期待値低い。
前走500万下全体が[1・2・3・30]、イマイチ。

?8枠 
 →[0・1・1・18]、フルゲートにならずとも不振の傾向。
対照的に1~3枠は過去10年で5勝。

京介 きさらぎ賞と同じく、このレースも前走新馬・未勝利勝ち馬がかなり不利。もうこの時期に一定以上の完成度があって、キツイ相手にいい戦いを繰り広げている2勝馬3勝馬が登場するし、馬体の芯がしっかりしている差が出てしまうからだね。

京介 単純に共同通信杯を勝っただけでも皐月賞~ダービーに向けて優勢になれるけれど、新馬勝ち直後や未勝利勝ち後のローテーションでココを勝ったリアルスティールやディーマジェスティは、その背景からかなりのポテンシャルを示して勝ったと言える。重賞で連対した馬を向こうに回してここを勝てた1勝馬は、皐月賞で本命級待ったなし。その水準にある馬が、果たして今年出て来るかどうか期待したい。

<例年と比較して気になるポイント、展開予想など>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/150917

推奨穴馬にご注目を!
180204きさらぎ賞穴推奨

180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


18年競馬大予言春G1TR号

競馬大予言・春G1TR号は2月8日発売!
http://amzn.asia/9nMABMA

2018年の競馬のお供に!!






京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ きさらぎ賞 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の京都ではきさらぎ賞が行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




きさらぎ賞展望


2017年きさらぎ賞回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784347.html

<天候について>

菊池 京都は雨も雪も心配されていないようですね。

京介 金曜日の明け方に一瞬だけ雪の可能性があるらしいけど、関東のように寒波が通過するような形ではないらしくて、金曜日からもう晴れるらしいね。

京介 週末の土日は暖かくはならないものの、そもそも雨もないし雪も積もらないから、馬場が悪化する材料はなさそう。当日も晴れるそうだし。

<馬場について>

菊池 京都芝は先週からBコース使用。その先週、シルクロードSこそ内を通った先行・逃げのワンツーでしたが、他のコースなら中~外、差し有利で見て良さそうかなと思っているのですが。

京介 京都の直線を長く取る外回りコースなら、十分に差しも効くでしょう。そもそも馬場自体はだいぶ荒れ目が目立つし、今回のレースは体力に乏しい3歳限定戦。才能ありきでもあるし、ちゃんと鍛えているかどうかも影響するから、隊列のことをあまり考えなくても良いレースではあるね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/149170

推奨穴馬にご注目を!
180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

2018年の競馬のお供に!!




京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 東京新聞杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の東京では東京新聞杯が行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




東京新聞杯展望


2017年東京新聞杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784344.html

<天候について>

菊池 今週末は木曜日に雨→雪という予報。さらに、日曜日も僅かながら降る可能性あり?仮に当日が雨でなくても良馬場での開催は望みにくいかもしれませんね。

京介 いっときは金曜日よりも日曜日の寒波の方が凄くて、酷い雪になるという予報もあったけれど、どうやら週末は金曜日よりはマシという話だね。だけど土曜日に晴れたとしても積雪が残るほど金曜日に降るのは間違いないそうで、ちょっとさすがに憂鬱だわ。

京介 土曜日にスカッと晴れて、結構強い日差しが出てくれればよいのだけれど…。でもパドックは日陰で極寒の中だろうなあ。

<馬場について>

菊池 先週の芝は、傾向云々以前に、人気馬が強かったですね。土日ともに1番人気が3勝ずつで、1着は全て5番人気以内。大それた人気薄は連対圏まで来ませんでしたね。

京介 直線の坂を上る所でだいたい力尽きる、という例が多かったかなと思う。少なくても、バランスの悪いフットワークをしていた馬は直線で加速つくことすらなかったよ。まずは体力がないと勝負にならないし、惰性では残せないから展開で誤魔化すこともできない。そりゃ人気馬ばかりになるよなあ。

菊池 雨(雪)の量がどんなものかで変わりますが、気温も低いし乾くことには期待が持てませんね。

京介 おまけに金曜日に降るんでしょ?芝の上に乗った雪をどける際に芝が削られるようなこともあるし、きれいな馬場は到底望みにくい。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ シルクロードステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の京都ではシルクロードSが行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




シルクロードステークス展望


2017年シルクロードS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784056.html

<天候について>

菊池 土日は大丈夫そうですが、金曜日にもしかしたら雪が降る可能性があると。ただ、大きな積雪量にはならなそうですね。

京介 小雪の予報だと、雨ではなく晴に変わることが多いし、実際に軽く降っても影響が少ないから、多分土日に晴れれば問題ないかな?

<馬場について>

菊池 京都芝は今週からBコース使用になります。

京介 とはいえ、京都のAコース開催もだいぶ厳しい馬場だったね。結構ボロボロになっていて、終いには外も伸びず…という状況になっていた。荒れに荒れた中山とほとんど似た推移だったんじゃないかな。

菊池 昨年はこのタイミングで逃げ有利が顕著になり大穴が出たりもしました。土曜日から注目したいところ。

京介 仮柵移動とともに、馬場を少しいじったりもするからね。ただ今回はどうだろう。Aコースがかなり荒れた年は、馬場の大外の良い部分に持ち出せるから、外伸び傾向に変わったりもするし…。まずは経過に注意したいね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/147704

推奨穴馬にご注目を!
180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

2018年の競馬のお供に!!




京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 根岸ステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の東京では根岸Sが行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




根岸ステークス展望


2017年根岸S回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50784055.html

<天候について>

菊池 今週末は天気の心配もないようなので良かったのですが、何せ寒い!寒いので、月曜日に積もった雪がまだ融けずに残ってしまっています。

京介 関東圏でも、思った以上に積もる雪だったものね。美浦の調教映像では、コースから雪をどかしてはいるけど、脇に固まった雪の塊が融けずにまだ残っている状態。

京介 東京都内の道路に雪が残るのは、関東の人たちの雪かきが下手だからだけど、東京競馬場も雪は避けたけど底冷えする天候が続いて融けきっていないはず。コースわきに避けて残った大量の雪を横目に見ながらだから、冷気が半端ない中でレースを行う形だろうね。

<馬場について>

菊池 22日(月)に約20センチの積雪。馬場全面に残った状態で、雪かきをやったのが木曜日だったということです。

京介 火曜日にすぐやったわけじゃなく、しばらく残していたんだ!それだと雪の重たさで芝が寝た状態でしょう。ダートも雨が降ったと同じぐらいに湿っているはず。

菊池 凍結防止剤も間違いなく入りますし、日曜日まで重馬場という可能性もありそうですね。ちょっと特殊な重馬場になりそうな予感。

京介 その影響は考えるけれど、おそらくじっくり湿らせたと同じような重馬場だと思うし、変な重たさはないと思うんだよ。一定のスピード、あるいは瞬発力が要求される軽いダートじゃないかと。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/147698

推奨穴馬にご注目を!
180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 東海ステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の中京では東海Sが行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




東海ステークス展望


2017年東海S回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783684.html

<天候について>

菊池 週末は、予報通りならお天気も大丈夫そうですが、月曜日の雪が早めになるようだと不安ですね。

京介 晴れていたとしても、だいぶ北風が巻くようにはなるだろうね。先週のパトロールビデオを見ても、午前中からキツイ風が吹いていたようでスタートブレる馬が本当に多い。まあ、古馬のダート馬に風で煽られるような馬はいないだろうけど、風が吹くことで起こりうる諸条件には注意を払いたいね。極端な逃げ有利になるだとか。

<馬場について>

菊池 先週から始まった中京開催ですが、1週目から凍結防止剤の使用があり、土曜日は週中の雨を引きずる形での稍重でした。

京介 凍結防止剤は凍結を防ぐ反面、同時に乾燥もしにくくなる性質を持つからね。先週のダートは砂煙がほぼ上がらない、サバサバした手応えのダートだった。どちらかというと時計は気持ち速いぐらいで、極端に速すぎず遅くもなく。大型馬や小柄な馬の有利不利も、血統的な偏りも発生はしていなかったと思う。

菊池 今週も週中の雨が残る可能性がありそうですね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/146452

推奨穴馬にご注目を!
180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

2018年の競馬のお供に!!




京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ AJCC(アメリカジョッキークラブカップ) ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の中山ではAJCCが行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




アメリカジョッキークラブカップ展望


2017年AJCC回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783656.html

<天候について>

菊池 今週末は水曜日が雨でしたね。結構降ったので、ダートには影響が残りそう。そして、週明けの月曜日は雪が降るかも?と言われていますね。これが前倒しにならなければいいけど…。

京介 ここのところ、関東は週中に天気がやや崩れて、週末に持ち直すというサイクルが続いているね。このまま重賞開催日は晴れのターンで続いてくれると助かるんだけどな。

京介 現場は体が縮こまるぐらい冷たい風が吹いているけれど、むしろあれぐらい北風が強い日の方が晴れやすいのかもね。雨雲を連れてくるよりははるかにマシだよ。

<馬場について>

菊池 改めて先週の中山芝ですが、全体的に傷んで来ていて、ペースがよほど緩まなければ差し有利という解釈でいいでしょうか。

京介 直線で7頭分ぐらい外に出せば、若干は有利だけれども。先週の日曜日は、全部大外回すのをやめる騎手もいたぐらいだから、外ですら荒れてきていて大外回せば安全、という状況ではないよ。

京介 おそらく開催が進めばどんどんカオスになっていく状況じゃないかな?土曜日が終わっても、そこで見て取れた傾向と日曜日は少し違うんじゃないかと思う。

菊池 昨年はタンタアレグリアのイン差しが決まっての1着でしたが、今年は頭数も違って展開も違うし、馬場も昨年とは異なるし。ちょっと芝の状態だけでは語れないですね。これについては一旦、持ち越しましょう。

<レース傾向について>


続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/146441

推奨穴馬にご注目を!
180114京成杯穴推奨

180114日経新春杯・穴推奨菊池

180114日経新春杯穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!




オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ 愛知杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 土曜日に中京で行われる愛知杯は、オクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




愛知杯展望



2017年愛知杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783348.html

<天候・馬場について>

菊池 昨年のこの週は中京・関西が雪に見舞われました。今年も週中に西日本で大雪がありましたが、土曜日の予報を見ると何とか晴れるようですね。ただ、土曜日は最高気温が5~6℃くらいになりそうで、かなり冷え込みは厳しい様子です。

オクノ 雪、今年もヤバい感じはするよね。太平洋側は大丈夫だとは思うけど、警戒はしておいた方がいいと思います。それにしても寒いーーーっ!

菊池 12月の開催からは中3週となり、芝はBコース使用での2週開催。仮柵は移動しますが、絶好ということもなく、フラットぐらいの想定が妥当でしょうか。

オクノ 中京の芝は良くわからないので、いつも先入観を捨てて臨むようにしています。主催者側としては、馬券をより面白くさせようと思ったら、馬場の傾向を変えるのが一番手っ取り早いしね。いつもいつも同じ傾向だとバイアスがきつくなりすぎて配当にも偏りが出てしまうからね。一般的には、やっぱり配当妙味が感じられないと面白くないもん(笑)

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/145151

17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 京成杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 日曜日の中山では京成杯がおこなわれます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




京成杯展望


2017年京成杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783333.html

<天候について>

菊池 今週末は寒波が到来していますけども、関東は何とかなりそうですね。

京介 まさに昨年と結構似た状況のようだね。回顧でも書いてあったわ。そういえば京都は順延だったなあと。

京介 他場ではわずかながらも雪が降る可能性があるけど、こちらも強風に見舞われるそうで、本当に寒くなりそう。できれば日照に頑張ってほしい所だけどもね。競馬に影響するほどの風が出ていたら注意したい。まあ、そうなった場合はおそらく北風だろうけども。

<馬場について>

菊池 改めて先週の中山芝ですが、概ねフラット、やや差しが決まりやすくなってきたかな?くらいでしょうか。

京介 週中に整備や補正が入るだろうから、土曜日は分からないけれど、芝レースを都合6~8Rほど消化した後の日曜のメイン。このあたりは外差し優勢に確実に切り替わるんでしょう。

京介 仮に馬場直しをしっかりしていたとして、馬場整備をする側はおおよそフラットをキープしたいんだけれども、先行馬を捉えられるちょうどいいタイミングの仕掛けが騎手の側も分かるから、差し馬の好走が徐々に増えてくるという流れだろうね。

京介 今の中山は極端な追い込み有利だったり、大外枠有利に偏ったりしないところが一つポイント。砂煙が上がっていかにも馬場は荒れていると見えるかしれないけれど、追い込み馬が確実に上位を独占する、なんて状況までは絶対にいかないので注意。予想する側はそういう手掛かりを軸に考えがちだけども。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/145136

17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 日経新春杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




菊池 日曜日の京都では日経新春杯が行われます。こちらを展望していきましょう。

日経新春杯展望


2017年日経新春杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50783350.html

<天候について>

菊池 西日本は寒波の影響で大雪になっているようですが、どうも予報を見ていると関西は大丈夫そう?京都の開催が無事に終わると良いですね。昨年は雪で順延でした。

京介 かなり広い地域が初雪に見舞われたそうで、事故が起きなければよいけれども…。京都は昼過ぎでも氷点下を前後する気温だそうで、とてつもなく寒くなると。いや~、厳しい開催になりそうだなあ。

<馬場について>

菊池 先週の京都は、Aコース使用で内の方が良いことは確かだと思いますが、例年の同開催よりはマシでしたね。

京介 例年のAコース開催よりも、極端な内側有利ということもなく、外枠でも十分通用するぐらいにはフラットな馬場だということね。行った行ったの決着も見かけるけれども、ペース次第で十分差しも決まる。しかも馬場の外側を通ってのもの。極端に速すぎないこともあるけど、どんな脚質タイプでもチャンスはある。外枠引いてほぼノーチャンスなんて馬場ではない。

菊池 とは言え、土日ともに良馬場なら、一応は内が有利という構えをしておくべきでしょうね。

京介 ここ数年、勝ち馬が出るのは内枠からばっかりだから。京都の2400m自体が、単純な距離ロスが結構響くコースでもある。馬群の外を回ってグダグダになる馬をやり過ごした上で、4コーナーインベタを通って差す激走パターンが特に目に付く。ただ、この傾向は内有利の高速馬場が保証していたものだったのかもしれないってことね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/145124

17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





オクノ・菊池グリグリの「重賞展望トーク!~ シンザン記念 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 月曜日に京都で行われるシンザン記念は、オクノさんと展望していきます。よろしくお願いします!

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




シンザン記念展望



2017年シンザン記念回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50782983.html

<天候・馬場について>

菊池 今週末は金曜日に雪の心配があり、月曜日も雨予報。気温次第では雪の可能性もあるでしょうか。何にせよ心配ですね。

オクノ 大阪は、金曜に少し雪が降るとか降らないとかで、月曜も不安定。気温を見れば雪にはなら無さそうだけど、少しは気にしておいた方が良いでしょう。

菊池 思えば昨年も雨で道悪でした。同じようになると心配ですが、もしも道悪となると、良馬場での施行時よりは、いくらか外からの差しも届きやすくなるでしょうか。

オクノ 昨年秋で京都の芝は大打撃を受けてるからね。この開催の前半は馬場を無視した予想ができないので、本気の馬券は手控えたほうがいいと思います。本気でやるのは後半で。
<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/143561

1112エリザベス女王杯穴馬

1009京都大賞典推奨ワンツー

0604安田記念穴推奨グリ

0604安田記念穴推奨京介

170514ヴィクトリアM穴推奨

170409桜花賞穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 京都金杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 土曜日の京都では京都金杯が行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




京都金杯展望


2017年京都金杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50782947.html

<天候について>

京介 どうやら最新の予報だと、金曜日はかなり寒いけれど雨・雪は留まるそうだよ。これは助かった。京都の天候が悪化するのは、月曜日以降とのこと。

菊池 ひとまず金杯の日は大丈夫そうですね。

<馬場について>

菊池 毎度おなじみ、1回京都のAコースです。

京介 1か月開催を休んだし、5回京都以降からBコースを使っているから、路盤が悪いということもない。この京都金杯は毎年、内ラチ沿いを通る馬から予想すべきレースになっているね。

京介 良馬場で行われるのであれば、1分32秒台~33秒前半の決着がいつも濃厚。究極の時計勝負では決してないけれども、一定以上の時計の壁があるぞ、という認識も大事。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/143556

1112エリザベス女王杯穴馬

1009京都大賞典推奨ワンツー

0604安田記念穴推奨グリ

0604安田記念穴推奨京介

170514ヴィクトリアM穴推奨

170409桜花賞穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ フェアリーステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の中山ではフェアリーSが行われます。こちらを展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




フェアリーステークス展望


2017年フェアリーS回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50782985.html

<天候について>

菊池 週の前半の天気予報では雪の心配があるということでしたが、何とか回避できそうですね。月曜日に雨の可能性があるようなので、それが早まるかどうかだけ。

京介 寒いけれども天気は持つ、という予報らしいね。ちょっと曇りがかってレース当日は薄暗くなりそうだけれど。風が巻くほど強く吹く可能性も注意したい。

<馬場について>

菊池 年末まではAコースでしたが、一気に仮柵が6m移動してCコース使用となります。

京介 先週の時点でだいぶ外側の部分も荒れてきているけど、一応内のかなり悪い部分は隠れるはずだよ。

菊池 だからと言って一気に内有利とまではならないと思いますが、このフェアリーSは内有利に寄りがちなレースですね。

京介 そもそもマイル持つ体力のある馬が少ないからなあ。差し馬も外を回って追い上げる体力がないわけで、そのためにレースを自分から作る馬が有利を取ることが多い。馬場のためというより、レースの質の問題だねそこは。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/143544

1112エリザベス女王杯穴馬

1009京都大賞典推奨ワンツー

0604安田記念穴推奨グリ

0604安田記念穴推奨京介

170514ヴィクトリアM穴推奨

170409桜花賞穴推奨


17年12月競馬大予言新春号

2月までの特別戦・重賞で使えるデータが満載
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB


2018年の競馬のお供に!!





京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ 中山金杯 ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです 

菊池 2018年もよろしくお願いします!ということで、一発目は中山金杯から展望していきましょう。

17年12月競馬大予言新春号

★有馬記念の予想満載!
競馬大予言18年新春号はソコソコ好評発売中!
2月の特別戦・重賞まで使えるデータが満載!
↓アマゾンでのお求めはコチラから
http://amzn.asia/f52I4lB

待望の1番人気新刊!!




中山金杯展望


2017年中山金杯回顧はコチラ
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50782942.html

<天候について>

菊池 今週末の天気予報を見ると、5日(金)に雨予報が出ていましたが、結果としては降ることもなく。心配なのは月曜日ですかね。

京介 そう考えると、今年は例年の金杯開催日1月5日からズラした日程にしたのは、神がかり的なファインプレイだったね。3日間開催でくっつけたのは正直仕事的にはしんどいんだけど、一番悲惨な日に開催しなかったのを一応は喜んでおこう。

京介 今の中山の荒れ具合を見ていると、単純にまとまった雨が降るだけでも困るけどね。次の日は縛れる寒さになるし。今シーズン一番の寒さと覚悟して臨もう。来場される方は、路面凍結などにも注意してください。

<馬場について>

菊池 ホープフルSまではAコース使用でしたが、今週からは仮柵が6m移動してのCコース使用となります。

京介 これは例年通りの仮柵移動なんだけど、いかんせん年末開催でいつも馬場をいじめ切ったあとだから、Cコースに移動してもその外側がかなり悪いんだよね。


菊池 荒れていた範囲が大幅に隠れますね。ちなみに、昨年の中山金杯は、差し決着だけど馬番は3→2→1と内枠が独占しました。ただし、馬場状況はフラットだったと振り返っていましたね。

京介 確かに、芝が枯れた色をしていた内側は隠れるし、内ラチは緑色の芝にはなるだろうね。でもCコース基準から4頭分外を回っても、まだだいぶ荒れているし、ハッキリ良いと思えるルートが内にも外にも見当たらない。それなりに力のある古馬は「ある程度」の荒れ方なら我慢するだろうけれども。現時点で馬場傾向を予想するのは何とも難しい。補正が入るならなおさら。

菊池 あと、昨年も16年暮れからステイゴールド産駒が活躍していて、それを引き継いでいたと回顧していました。17年末もステイゴールド産駒の活躍が目立っていたので、似たような状況となる可能性はありそうですね。

京介 確かに。5回中山開催の前半芝だとステイゴールド産駒は全くダメだったのに、最終週になって急に活躍しだした。6番人気以内の馬はほぼ好走していたし、ホープフルS直後の最終レースでもステイゴールド産駒とドリームジャーニー産駒が穴をあけていた。例年通り、荒れた芝で活躍する馬を優先して選ぶべきモードに入ったと切り替えるべきだろうね。


続きを読む
中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書
競馬大予言


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ