新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

重賞回顧

2018年日本ダービーまでの牡馬クラシックロード回顧まとめ

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



今週はいよいよダービー!

ということで、この世代の牡馬クラシック路線の主要レース回顧をまとめました。
今週の展望を前に、改めて読み返していくためにまとめたものですが、
何かのお役に立てれば…幸いです。


2017年朝日杯FS  (ダノンプレミアム)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50799564.html
1217朝日杯FS結果

2017年ホープフルS (タイムフライヤー)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50800065.html
1228ホープフルS結果

2018年京成杯    (ジェネラーレウーノ)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50800582.html
180114京成杯回顧

2018年共同通信杯  (オウケンムーン)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50801631.html
180211共同通信杯結果

2018年弥生賞    (ダノンプレミアム)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50802421.html
180304弥生賞結果

2018年スプリングS (ステルヴィオ)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50802989.html
180318スプリングS結果

2018年毎日杯    (ブラストワンピース)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50803253.html
180324毎日杯結果

2018年皐月賞    (エポカドーロ)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50804086.html
180415皐月賞結果

2018年青葉賞    (ゴーフォザサミット)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50804660.html
180428青葉賞結果

2018年京都新聞杯  (ステイフーリッシュ)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50804890.html
180505京都新聞杯結果

2018年NHKマイルC (ケイアイノーテック)
http://blog.livedoor.jp/keiba_check/archives/50804902.html
180506NHKマイルC結果


重賞展望はコチラでやっています
『競馬のレジまぐ』

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/172861

競馬大予言・ダービー号はソコソコ好評発売中!
18年競馬大予言ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

京王杯SCはムーンクエイク(4人気1着)を穴推奨に指名!
180512京王杯SC穴推奨

ヴィクトリアマイルはレッドアヴァンセ(7人気3着)を穴推奨に指名!
180513VM穴推奨


京介・菊池グリグリの「平安ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に京都で行われた平安ステークスも回顧していきましょう。

競馬大予言・ダービー号はソコソコ好評発売中!
18年競馬大予言ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

京王杯SCはムーンクエイク(4人気1着)を穴推奨に指名!
180512京王杯SC穴推奨

ヴィクトリアマイルはレッドアヴァンセ(7人気3着)を穴推奨に指名!
180513VM穴推奨


平安ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/172861

<天候・馬場について>

菊池 京都は金曜午後の発表だと「芝=良」・「ダ=良」でしたが、土曜日の朝イチには「芝=稍重」・「ダ=稍重」になっていました。金曜の夜に雨が降ったんですね。

京介 そうそう。だけども、風が強かったぐらいで京都競馬場は想定ほどの雨が降らなかったようだね。京都の芝も渋るほどだったのに、ダートが稍重だなんて。

菊池 10Rのダ1200m(1600万下)が1分10秒9。良馬場でも出ない時計ではないので、雨の影響は軽微で京都ではよくある軽い馬場状態だったという程度ですかね?

京介 朝に既に湿り具合が軽かっただけでなく、昼過ぎから晴れ間が出ていたからね。ジワジワと乾燥していたと思う。土曜日の3場で一番天候が悪かったのは、あれだけ降る降る言われていた京都ではなく、実は新潟だったと。

京介 そしてこの日の京都ダートは、せいぜい標準より1秒ぐらい速い決着となり、4コーナー1列目通過の馬が多少優勢というぐらい。あまりに逃げ有利だったり、特定の枠有利など偏りが出たというほどじゃない。まあそれでも、いつもより先行馬が止まりにくいから、気持ち早めに仕掛けた方がいい馬場ではあったね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「オークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の東京ではオークスが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言・ダービー号はソコソコ好評発売中!
18年競馬大予言ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

京王杯SCはムーンクエイク(4人気1着)を穴推奨に指名!
180512京王杯SC穴推奨

ヴィクトリアマイルはレッドアヴァンセ(7人気3着)を穴推奨に指名!
180513VM穴推奨


オークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/172862

<天候・馬場について>

菊池 週中には土曜日に雨予報がありましたが、結局降ることなく開催を迎えました。

京介 そうだよ。土曜日は曇り空になる場面もあったけれどすぐ晴れて。ちらっと雲が掛かるかな、ぐらいで悪化する気配すらなかったよね。

菊池 日曜日は好天でしたが、朝は冷たい風が強く吹いていましたね。

京介 それでも朝一番から空が晴れていたし、日差しが肌をチリチリと刺すぐらいに痛いと感じるほどだったね。表に出て歩いていると暑いなと感じるけれど、屋根の下の日陰だと風を受けて涼しいと感じる、そんな日だったね。

菊池 その風もメイン頃にはやみました。陽射しは強かったので予報よりも高い気温になりましたね。

京介 実際、どのぐらいだったのかな?パドックは人が混むからかなりの熱量だったように感じたよ。まあそれでも、適度に避暑しながら過ごせる1日で良かったとは思う。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「ヴィクトリアマイル回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の東京ではヴィクトリアマイルが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言・ダービー号はソコソコ好評発売中!
18年競馬大予言ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

京王杯SCはムーンクエイク(4人気1着)を穴推奨に指名!
180512京王杯SC穴推奨

ヴィクトリアマイルはレッドアヴァンセ(7人気3着)を穴推奨に指名!
180513VM穴推奨

ヴィクトリアマイル回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/171209

<天候・馬場について>

菊池 週中にまとまった雨がありましたが、金・土は好天。日曜日は雨予報がどれだけ早まるか?が焦点でしたが、前日段階の予報よりも早めに降り出して、京都は朝から雨。東京もいつ降り出すか?という雨の前の空気になっていましたよね。

京介 雨雲の接近の仕方が、予想よりも急だったよね。上空は結構風が巻いていたようで、雲の流れがだいぶ速かった。

菊池 結局、降り出したのは13時を過ぎた頃だったでしょうか。メインを待たずに14時過ぎからは強めの雨に変わっていきました。

京介 いや~、本当に困るタイミングで降ってくれたよね。メインからおよそ3Rぐらい前か。1R手前からや、直前からだったのなら、パンパンの良馬場のままでも予想できたのだけど…。馬場を慎重に観察していたけれど、水が浮いたりする様子はなかった。馬場を若干湿らせたかも、というぐらいだったかもしれない。

菊池 雨が降り出す前は、土曜日からの超高速馬場を引き継いでいましたが、短時間で一気に稍重まで悪化。レース中も含め、どんどん雨が強まって行きましたね。

京介 メインレースのパドックはもう土砂降り。パドックは傘が咲くから後ろの方は見られないし、いつも混雑するパドックも今回ばかりは屋内に退避する人の方が多かったほど。現場にいてこういう状況だと、本当に悩ませられるよね。思った以上に馬場悪いんじゃないかと不安に駆られてしまうよ。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「京王杯スプリングカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 土曜日に東京で行われた京王杯スプリングCも回顧していきましょう。

競馬大予言・ダービー号はソコソコ好評発売中!
18年競馬大予言ダービー号

http://amzn.asia/b6ltxD2

京王杯SCはムーンクエイク(4人気1着)を穴推奨に指名!
180512京王杯SC穴推奨

ヴィクトリアマイルはレッドアヴァンセ(7人気3着)を穴推奨に指名!
180513VM穴推奨


京王杯スプリングカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/171207

<天候・馬場について>

菊池 週中にはまとまった雨がありましたが、金曜日の好天で大幅に回復していました。ダートは稍重が残っていましたが、芝は朝から良発表でしたね。

京介 昼過ぎにちょっと薄暗くなって風が強く出始める時間帯があったんだけれど、その後8Rぐらいから好天に戻った。確実に天気は良かったよね。

菊池 少頭数の9R夏木立賞(芝2000m・3歳500万下)は素質馬レイエンダがいたにしても1分58秒8、10R緑風S(芝2400m・4歳上1600万下)は逃げ切りだったのに2分22秒9。ジャパンCの決着時計みたいなタイムが出ていました。

京介 ちょっと仮柵が移動しただけとは思えない、とんでもなく速いタイムが出る馬場だったよね。多少踏みこなれていながら、芝の状態はクッションが効いたいい状態だったということかなあ。いやここまで速くなるとは思わなかった。Aコースの現状維持ぐらいかと思っていたから。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「新潟大賞典回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日に行われた新潟大賞典も回顧していきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

新潟大賞典はステイインシアトル(9人気2着)を穴推奨に指名!
180506新潟大賞典・穴推奨


新潟大賞典回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/169667

<天候・馬場について>

菊池 東京・京都は好天続きでしたが、新潟だけはゴールデンウィーク後半の予報は雨続き。中継に雨は映っていませんでしたが、土曜日は「芝=稍重」・「ダ=重」で開催がスタートしました。その後、お昼過ぎに一段階ずつ回復という運びでした。

京介 でも大雨とぶち当たるような開催ではなくて、良かったよね。新潟競馬場自体も、スタンドを見ると結構人垣で埋まっていた。もともと車社会の地域だし、蒸し暑すぎなければそれなりに人は入ったみたいだね。

菊池 日曜の映像を見ていると新潟芝は、直線に向くと中ほどを通った馬の台頭が目立っていたでしょうか。やや内を開け気味に走る人馬が多かったですね。

京介 そうなんだよね。逃げ・先行馬も直線で内を空けて走るシーンが多かったようで。一団混戦横並びになった時だけ最内を突く馬も出て来るけれど、手応え十分で余裕あるペースのまま直線を迎えるなら、逃げ先行馬が内から3~5頭分外に出すことが多かった。

京介 新潟競馬場は当日雨さえ降っていなければ急激に回復するけれど、新潟の外回りはカーブも急だし、勢いに乗って前の馬を交わすなら大外に持ち出した方が惰性は効く。レベルの高いレースになると、なかなか内を突く機会がないかな、むしろ。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「NHKマイルカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の東京ではNHKマイルCが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

新潟大賞典はステイインシアトル(9人気2着)を穴推奨に指名!
180506新潟大賞典・穴推奨


NHKマイルカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/169671

<天候・馬場について>

菊池 土日ともによく晴れて良い天気でしたね。

京介 連休が終わって今原稿を書いている時、外はもう強い雨だよ。ホント最後の土日にあれだけきれいに晴れたのは素晴らしいことだわ。昼過ぎぐらいからちょっと強い風が出始めて、NHKマイルCの頃は直線向かい風だったそうだけれど、天候はずっと良かった。

菊池 馬場は引き続き良好で速い時計が出ていますが、内の方はいくらか蹄跡が見られるようになってきたでしょうか。

京介 パトロールビデオで向正面中盤から4コーナーにかけては、内ラチ沿い3頭分ほどが茶色くなってきたね。確かにハッキリ色が違うわ。軽く土煙も出ているようで。

京介 けどこの状態でも、ここのところ雨開催の日がなかったから内ラチ沿いを通って競馬しても、直線でちゃんと伸びが効く。それにこの芝の色を見て直線で馬群が横に開くし、この日の段階ではそこまで内側の問題はなかったと思うんだよ。

菊池 9Rが古馬1600万下による同コースの芝1600m戦でしたが、超スローでの上がり勝負。ディープインパクト産駒による1・3着でしたが、この流れだしな…という感もあり、参考にしにくいレースとなってしまいました。

京介 準オープンのスローペースだった流れで1分33秒台が出るんだから、少なくとも1分33秒台の前半で決着するのかな、とは推測できたけれども。

京介 ただ、パワー+スピードタイプ優勢で先行馬有利だった土曜日とはちょっと質が違って、差しがちゃんと決まるようになっていたよね。日曜日はサンデーサイレンス系統の馬ばかりが上位を占めていた。ディープ否定の予想で入ったけれども、当日はディープインパクト産駒の良い馬を探さないといけないかな、という意識には切り替えていたよ。

続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「京都新聞杯回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日の京都では京都新聞杯が行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


菊池 そう言えば京都新聞杯は馬券が当たりました

180505京都新聞杯印

180505京都11R3連複的中

180505京都11R的中

京都新聞杯回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/169659

<天候・馬場について>

菊池 京都は良いお天気で開催が始まりましたね。ゴールデンウィークに相応しい好天の競馬日和だったように見えました。

オクノ 全然大丈夫でしたね。本当に気持ちが良い天気になりました。

菊池 芝はCコース使用の3週目。相変わらず見た目には良好な状態に映りますが、時計は少し落ち着いて来たでしょうか。スローなら内・前が残りますが、開催前半から差しが決まりやすいのは相変わらず、という感じですね。

オクノ すごく速いという感じはないけど、外回りはまあまあ時計がでそうな雰囲気はありましたよね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「天皇賞(春)回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の京都では天皇賞(春)が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


天皇賞(春)回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/168056

<天候・馬場について>

菊池 天皇賞(春)が行われる日は快晴が多いですが、今年も京都は良いお天気が続いて、絶好の競馬日和という言葉が似合う日でしたね。

京介 土日ともに全く雨が降らず、いい風が出ていたようだね。ゴールデンウィークの最初をいい天候で迎えられて、他の遊技場もだいぶ

菊池 馬場コンディションも良好でした。開幕週に比べて、ラチ寄りを走った馬の好走が多かったように感じられます。

京介 なんだか現地で競馬していたジョッキーたちは、日曜日の8R&9Rの結果を見て、やや外でも伸びるような意識があったみたいだけど…。1日通して見直せば、やっぱり内有利だよねえ。3200m全部外を回っても伸びるなんてことはあり得ない。外枠の馬は序盤か勝負所か、どこかのタイミングで内に入れておきたかったし、内枠の馬はちゃんとその枠有利を生かして、内で我慢してほしかった。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「青葉賞回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に東京で行われた青葉賞を回顧していきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


青葉賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/168054

<天候・馬場について>

菊池 先週末も土日ともに良いお天気でした。気温も前週に比べるとマシで、過ごしやすかったですかね。

京介 適度に涼しければ、過ごしやすかったと言えるけど、あまりにも風が強くてびっくりしたよ。おまけに風が止めば直射日光がキツイし、蒸し暑さも戻る。こうなるともう夏だねえ。

京介 直線向かい風?方向でかなり強い風が吹いていて、芝ダートともにだいぶ上がりが掛かる結果が続いたね。この春風はこの時期特有のものなのかな。

菊池 土曜日の芝はどのように振り返っていますか?

京介 全体としては相当時計の速い水準。そして早い上がり、ラスト1Fまで速い脚が必要になっていた。後肢の硬い馬ではまず無理だったように思う。手先にバネのある血統が有利だったのは間違いない。

京介 今回の青葉賞はディープインパクト産駒がイマイチだったけれども、馬場自体はディープインパクト産駒に比較的向いている馬場状態だったと思うんだよね。


続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「マイラーズカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の京都ではマイラーズCが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


マイラーズカップ回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/166494

<天候・馬場について>

菊池 全国的に晴れて気温が上昇した週末でした。関西も暑かったですよね。

オクノ 日曜は、東北地方のほうで30度を超えたところがあったみたい。京都でも28度ぐらいまで上昇したのかな。赤木さんも、暑すぎてバテかけたって(汗)。

菊池 3回京都の開幕週と言えば絶好の馬場で始まるのがおなじみですが、土曜日からやけに差しが届くのが印象的でしたね。中でも、土曜メインの芝1200m戦(彦根S)は、差し・追い込み馬のワン・ツー・スリー決着でした。このレースは10秒台ラップが続くハイペースだったとは言え、この日の6レースで逃げ馬の連対がゼロというのは驚きました。同時に、人気の差し馬の台頭がとにかく目立った印象があります。

オクノ そうなんですよね。内の先行馬が絶対的に有利な印象があるんだけど、まったく違うものになりました。そのせいか、普段は堅いと思われる、先行できる1番人気の成績が悪かった…。芝だけでみても、土日でたったの1勝なんですよね。ダートでも1勝だけど…。

菊池 それでいて、時計は速い高速馬場。パッと見た感じでは傷みが残っているように見えず。日曜日は人気馬の逃げなら残り目はあったので、内の馬場が悪いというよりは、速い時計が出過ぎて力の足りない馬は潰れてしまう、という感じでしょうか。それとも2回京都の傷みが見た目ほど回復していないのか…。解釈が難しい印象で。

オクノ いやぁ、どうなんだろう。土曜メインの彦根Sの1番人気ハウメアにしても、初の1200戦だったとはいえ、テンからスピード対応できていたけど、最後は外から来られて馬券に絡めなかった。7Rの1600戦も同じ。総じて、比較的小さめの馬が多かったから、単純に馬場が軽かったんじゃないかな。

菊池 パワー不要のスピード馬場という感じですかね。

オクノ 運動の法則って習いましたよね? 加速度と質量は反比例の関係にあるから、速く走ろうと思えば、本体の重さは軽い方がいいんですよ、本来は。速く走る場合は、ですよ。今回は、それがすっぽり当てはまる状況だったんじゃないでしょうか。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「福島牝馬ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に行われた福島牝馬Sを回顧していきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


福島牝馬ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/166506

<天候・馬場について>

菊池 福島も土曜日からずいぶん暑くなったようですね。

京介 日差しが本当に強かったようで、パドックも馬場も陰影がハッキリしていたよね。しかも福島市内の一番暑い所では、32℃を記録したとか。土日ともに30℃越えとなったそうで、こりゃ馬も急な気温上昇にやられてしまう可能性があったかもしれないね。土曜日の福島は、人気馬総コケの中荒れ配当が結構多かったみたいだから。

菊池 序盤から芝は時計が掛かっていました。最終週も変わらず時計の掛かる馬場状態でしたね。

京介 馬場自体はフラットだったと思うんだよ。昨年ほど外の追い込み馬ばかりやってくる極端な傾向にはならず、内枠の先行馬が比較的頑張っていたから。ただ相変わらずレースの上がりが相当掛かる馬場で、差し馬にとって若干有利な状況だったとは言えたかな。

京介 芝自体の質がいいし、そして重たい方というのが大事だから、Aコースとそれほど傾向がガラッと変わってはいないと思う。今後もこういう流れになってくれればいいんだけど。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「フローラステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の東京ではフローラSが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

フローラSはパイオニアバイオ(13人気2着)を穴推奨に指名!
180422フローラS穴推奨


フローラステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/166506

<天候・馬場について>

菊池 東京は週中の雨の影響も残らず、週末は晴れて気温が大幅に上昇しましたね。

京介 いやあ今週は暑かった!土曜日も暑かったけれどまだ涼しい風が適度に出ていてくれた。だけど日曜日はほとんど凪の状態のようになっていて、直射日光が強く降り注ぐようになっていたし、明らかに真夏日だったよ。

菊池 馬場状態は絶好のコンディションでスタートしたと見ていいでしょうか。昨年に近い状態で、外を回すのは苦しく、原則的には内有利。力が抜けていない限り、差し馬も内を通していないと厳しいですよね。

京介 馬場状態は全面的に絶好。そして土曜日から上がり2F、1Fが相当速い。こうなると全体に内有利、そしてコーナーでは隣の馬よりもさらにもっと最内を回っていた方が、後半伸びてくる馬場ではあったね。直線に向いて大外に出す分には、全くロスにならない。

京介 だけど土曜日は先行馬でも残せていたはずなのに、日曜日の結果を見て驚いた。日曜日は上がり3F最速を記録した馬が6戦全勝?!差し馬有利どころか、最後方追い込み馬でも十分間に合う馬場だったということか。逆に逃げ先行馬が全然ダメで、高いポジションを取る意味が全くない状況だったようだね。新潟外回りでも時に発生する現象だけれど、東京の直線は長いと改めて思わされた1日だったよ。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「皐月賞回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の中山では皐月賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


皐月賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/164773

<天候・馬場について>

菊池 中山は土曜日の夕方から雨っぽくなりましたか?グランドジャンプの頃は降っていなかったですし、競馬には雨がかからなかったですよね。

京介 土曜日のうちは、パラついた場面こそあったけれど、本降りには至らなかったんだよ。帰り際もちょっとパラパラ来たぐらい。夜中にかけて強い雨が降ったという話だね。そして、日曜日開門前に競馬場に向かう道すがらも、強風+中ぐらいの雨というコンボだった。

菊池 土曜日の夜も降ったり止んだりが続いたんでしょうか。強く降った瞬間があったのか。ちょっと天気が難しかったですが、結局朝一の発表は「芝=稍重」、「ダ=稍重」でした。

京介 でもまあ、強い雨が一定時間継続的に降って、しっかり馬場を湿らせたのは確か。おまけに朝一番から強風のために電車が止まっていたし、競馬場に向かうのにも苦労した地域の人がいたようだね。

京介 だけどその雨雲も風に吹き飛ばされたのか、昼過ぎぐらいに一旦は晴れ間も見えたし、暖かい風が吹き込んできた。だけどまた急に薄暗くなったり、あれだけ強かった午前中の突風が級に収まったりあるいはまた始まったりと、コロコロと天候は様変わりしていたね。けど結局、メイン近くになるまで大雨が降ることはなかった。

菊池 芝1200mの8R袖ヶ浦特別は内を通った馬同士で決着しましたが、皐月賞と同じ芝2000mの9R鹿野山特別は外を通った差し馬が台頭。そのタイプ的にも、上がりが掛かるレースで台頭するキャラでしたよね。これが大きなヒントだったとは思うのですが…。

京介 馬場の内側は見た目に確かに荒れていたと思うけれど、大雨が降る状況ではなかったというのがポイントだろうね。G1開催日に雨が降っていないのなら、ダートの番組を行っている時間帯は馬場補正の作業が入る。これで馬場はある程度修正されたのでしょう。

京介 レースでは外が伸びたり内が来たりと、好走する脚質は安定しなかったけれど、露骨な外差し馬場とは考えない方がよかったんじゃないかな。鹿野山特別はだいぶ時計の掛かる決着ではあったし、メインも1秒から1秒半ぐらい速くなっても2分は超える、とは想像ついたよ。

京介 けどルメール騎手は、この鹿野山特別で断然人気の馬ブラックプラチナムに騎乗して4コーナーで内を突き、伸びきれずに4着。おそらくこのことが、だいぶ頭の中に引っ掛かっていての本番の戦略だったんじゃないかな。自分も外回しに徹するだろうなとは読んだんだけどね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「アーリントンカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に阪神で行われたアーリントンCを回顧していきましょう。

18年競馬大予言春G1号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/7qXGdGZ

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


アーリントンカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/164798

<天候・馬場について>

菊池 土曜日の阪神は前の週と似たような推移でしたかね。雨は午後から…というか、ちょうどアーリントンCの頃に降り出すような感じで。その雨も阪神牝馬Sのレース中と比べれば弱いモノで、影響は軽微だったでしょうか。

京介 土曜日は想定以上に雨が降らなかったよね。阪神でも全然雨が降っていないままだというのは聞いていた。アーリントンCのレース中に外ラチや手すりの様子を見ると、確かにこのタイミングでパラパラッと降り出した程度のようだね。これなら影響はまずないよ。ちょっと寒く感じるぐらいか。でも強い風すらなさそうだった。

菊池 最終週でも、まだ芝は良い状態をキープしていましたね。

京介 全体に中山よりも1秒は速い馬場のように見えたね。500万下の芝1200mで1分8秒台、そして未勝利戦の芝2000mで2分1秒台か。やっぱり実感としては速いな。

京介 あとは、中山&福島とは違い、ラスト1Fがかなり速いラップでまとめているというのもポイントだね。全体に速い決着なのにこれで差しが決まるんだから、鋭い決め手を持つ馬が有利な馬場で、淡泊なスタミナ型先行馬では厳しい状況だ。

<パドックについて>

菊池 フルゲートは埋まらず13頭立てでした。ただ、上位のオッズは拮抗していましたね。パドックの印象はいかがでしたか?

京介 いやーどの有力馬も良かったな。人気薄の馬は完成度不足か馬体が薄すぎるけれど、上位馬はみなトモの張りだけでなく、胴回りの厚みがガッチリしていて弛みがない。筋力あり過ぎでも重たくなくちゃんと整っている。この完成度が素晴らしいね。その意味でどれも良かったなあ。

京介 うん?よく考えたら、NHKマイルカップは今回の上位馬同士で決着する可能性があるんじゃないかな?それぐらい、印象のいいパドックだったよ。

菊池 もちろん!ハナからこちらが主要ステップに取って代わって…というムードでしたから。

続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「アンタレスステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の阪神ではアンタレスSが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

18競馬大予言春G1佳境号

競馬大予言・春G1佳境号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/4TsLlBO

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


アンタレスステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/164778

<天候・馬場について>

菊池 土曜日は後半が雨。そのまま夜~朝にかけて降ったのでしょうか。朝一は「芝=重」、「ダ=不良」でのスタートでしたね。

オクノ 不良まで悪化するとは思わなかったなぁ。まぁ、あれだけ前夜に雨が降り続けばそうなるけどね。

菊池 午前中の2Rダ1800m(3歳未勝利)が、1分51秒6で決着。これはかなり速い馬場だと思いきや、5Rのダ1800m(3歳500万下)が1分52秒9。レベルの差もあるとは言え、徐々に乾いていく過程で馬場状態がめまぐるしく変わっていたと考えていいでしょうか。最後までダートは不良の発表でしたが、水が引いてだいぶ状況は変わっていきましたよね。

オクノ そうそう、そこも読みにくいところでしたよね。しかし、7Rの500万の1200M戦で、1分10秒1の好時計。おそらくは古馬500万クラスでのレコードだと思うけど、こんな時計が出てからね。不良と発表されるほど含水率は高くなかったと思うけど、実際は近い状態だったのは確かだと思います。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「桜花賞回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の阪神では桜花賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

18年競馬大予言春G1号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/7qXGdGZ

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


桜花賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/161867

<天候・馬場について>

菊池 阪神は週中にも雨があった上に、金曜日の降雨も影響して土曜日の競馬は「芝=稍重」、「ダ=重」で開催がスタートしました。

京介 土曜日もこんなに降るのか!という雨だったよね。大分雲行きが怪しい土曜日だった印象。

菊池 土曜日も雨が降ったり止んだりしながらの推移で、メイン前に良発表に替わったものの、阪神牝馬Sではレース直前~レース中には雨が降っていましたね。

京介 そうそう。あれには驚いたよ。どんだけ酷い状況でやっているのかと思ったもの。レース結果にもおそらくは影響していたでしょう。

菊池 日曜日は朝から「芝=良」の発表でした。

京介 だから正直な所、この良馬場発表は「ほんとぉ??」という印象。確かに雲は晴れていた方だと思うけれど…。でも、妙にハイペースになりやすい影響もあって、外差しが通用しつつも全体時計の速い決着が多かった。あの土曜日の状況から乾くとは…と驚いたね。

京介 日曜日阪神7Rの500万下条件は、元重賞3着好走馬のバティスティーニが勝ったとはいえ、1分33秒9というかなりの好タイムだった。まあこれよりは速いだろう、とはなるよね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「ニュージーランドトロフィー回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に中山で行われたNZTを回顧していきましょう。

18年競馬大予言春G1号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/7qXGdGZ

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


ニュージーランドトロフィー回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/162905

<天候・馬場について>

菊池 中山は予報にあった木~金の雨も大したことが無かったですね。Bコース2週目、良馬場で開催が始まりました。

京介 これは正直、拍子抜けしたね。朝一番の競馬場周辺も、水たまりはなかったし、湿った様子すら感じられなかったよ。雲が晴れて日が出る時間帯もいっときあったしね。

菊池 ただし、ずいぶんと強い風が吹いていたようですね。風向きと、具体的に競馬に生じる影響はどういう性質のものだったんですか?

京介 特に風が強くなってきたのは、昼休みちょっと手前ぐらいからかな。雲行きが結構怪しくなって、空が雲に覆われて薄暗くなり始めてからだね。風の方向はざっくり、3~4コーナーから1コーナー方向という感じかな。強い風が吹き過ぎて旗が横にバタバタと音を立てる程で、ポールがしなってしまうぐらいには強かった。

京介 建物側で返し馬を見ていても風をやや受ける印象があったし、結構モノが飛ばされていたよ。

京介 この日は向正面で風を受ける場面でペースが落ち込む傾向が目立っていて、向正面と直線を比べると1秒以上の落差がある、メリハリの効いた展開が多かったし、メインのNZTもその例にもれず。なので、馬群外を回って一気の脚を使うタイプがこの日は浮上していた。先週までとは傾向が違っていたと思うよ。

続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「阪神牝馬ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の阪神では阪神牝馬Sが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

18年競馬大予言春G1号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/7qXGdGZ

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


阪神牝馬ステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/162908

<天候・馬場について>

菊池 阪神は週中に雨、さらに金曜日にも降った影響ですか。土曜日の競馬は「芝=稍重」、「ダ=重」で開催が始まりましたね。

オクノ 想像していたほど悪くなってなかったんですよね。芝も重馬場スタートになるとおもってたんですが…。

菊池 当日はメインレース前に芝は良に回復したと発表がありましたが、レース直前~レース中に雨が降っていました。

オクノ 気温が低かったから良まで回復するとは思ってなかったです。天気予報からの馬場読みがまったく出来ていなかった(汗)。結局、ちゃんとした良馬場になりましたね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「ダービー卿チャレンジトロフィー回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に中山で行われたダービー卿CTを回顧していきましょう。

18年競馬大予言春G1号

競馬大予言・春G1TR号はソコソコ好評発売中!
http://amzn.asia/7qXGdGZ

大阪杯はペルシアンナイト(6人気2着)を穴推奨に指名!
180401大阪杯穴推奨


ダービー卿CTはストーミーシー(9人気3着)を穴推奨に指名!
180331ダービー卿CT穴推奨


ダービー卿チャレンジトロフィー回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/161870

<天候・馬場について>

菊池 中山も週中から晴れて良いお天気でしたね。

京介 風も穏やかになってきたし、吹き込んでもフワッと柔らかいというか、肌を差す冷たさではなくなってきた。いよいよ冬物も減って徐々に春めいた気候となってきたし、馬場の芝も気持ち緑色が濃くなってきた印象だね。

菊池 連続開催の2開催目、3回中山2週目からBコース使用。先週から仮柵が3m外に移動しています。

京介 それでもちょっと、3~4コーナーの最内1頭分はちょっと荒れ目が目立つなあ。下級条件では逃げた馬が4コーナー出口、直線と最内を避けて回っているみたいだし、ちょっとあの最内ラインは悪い部分を微妙に隠しきれていないみたいだね。それでも直線は外ばかり伸びるというより、先行馬が外に張り出して粘り込めるから、脚質的な先行・追い込みどちらに不利ということはない。

京介 追い込み馬はどちらかというと、直線まで仕掛けを待つより、4コーナーで馬群の外から被せるように動いた方が、内側の馬の脚を失わせる形になって良いと思う。

京介 そして全体としては、下級条件は走破時計が若干速め、上のクラスは1秒ほど速くなった印象。勝負所では11秒台半ばのラップを連発しているし、ラスト1Fが速いから先行馬も差し馬も質の高い決め手が必須。明らかに切れ味必要、という状況になってきた。たかだか3m仮柵移動をしただけで、全く別モノの競馬場に変わったと言える。


続きを読む
中央競馬全重賞データバイブル
全重賞&全コース別1番人気鉄板全書
競馬大予言


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ