新感覚の競馬新聞・競馬予想 「競馬チェック!」 のブログ

全場メインレースの競馬新聞を只今無料提供中!!WIN5と3連単を攻略するために是非ご活用ください。今1着候補馬と激走印に注目です!

重賞回顧

京介・菊池グリグリの「秋華賞回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の京都では秋華賞が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

競馬大予言秋G1号

【G1特集】
菊花賞、天皇賞・秋、エリザベス女王杯

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

秋華賞回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/125626

<天候・馬場について>

菊池 京都は土曜日の日中は一瞬、雨が降る瞬間もありましたが、持ち堪えていて。土曜日は芝・ダともに良馬場で終了。

京介 今週の天気予報で、まさか晴れ間が出るとは正直思わなかったなあ。土曜終了時点では、日曜日の雨予報をかなりいぶかしんでいたよ。

菊池 ただし、競馬終了後からも似たような天候が続いて、翌日は朝から雨。芝は良・ダートは稍重で始まったものの、徐々に悪化してメインを迎える頃には、重発表にまで至りましたね。

京介 そうだね。日曜は東京の方ももっと雨が強くて肌寒くなったんだけれども、京都はより雨足が強かったようだね。秋華賞のパドックを見ての通り、「傘の花が咲く」という表現が合うほど。

京介 そして馬場の悪化も、レース後のジョッキーの服装や帽子などに泥が付着していたのを見ればハッキリその具合がわかる。午後のレースになって徐々に泥を被る騎手が増えてきて、メインでは馬群の中団より後ろを進む馬は、もうかなり茶色に染まるほどになっていた。

京介 日曜日の京都は多頭数の競馬が少なかったから、大まかな傾向を読みにくかったけれども、そこまで大外回しが有利でもなく、ラチ沿いを通る馬の我慢が効いたと思う。途中までは3番手以内で追走する馬しか好走していなかったしね。

京介 しかしその先行有利・内有利の傾向がおぼろげながらあるかな、と思えた所で、メイン直前のやや重→重馬場へと変更する旨の発表。内有利先行有利を信じたいんだけれども、京都の芝で重馬場変更はただ事じゃないぞ、と色めき立つムードもあった。京都の水捌けの良さを知っている人からすれば、やはり異常と思えるシグナルではあったと思う。つまりは、馬場の変わりしなに差し掛かっている状態だったんだろうと思うよ。



続きを読む

京介・菊池グリグリの「府中牝馬ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 土曜日に東京で行われた府中牝馬Sから回顧していきましょう。

競馬大予言秋G1号

【G1特集】
菊花賞、天皇賞・秋、エリザベス女王杯

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

府中牝馬ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/125614

<天候・馬場について>

菊池 金曜日からの雨で、その影響で東京は芝が稍重・ダート不良での開催スタートでしたね。

京介 いや本当に寒い土曜日だった。当日の午前中も、なかなか雨が止まずしとしとと降り続く1日。午後は降雨こそ留まったけれど、非常に冷たい風が吹き込んで、晴れ間は覗いてくれなかったね。

菊池 更なる悪化はなかったですが、気温が低くて回復はせず、という感じだったでしょうか。

京介 一応、土曜日の午後は雨が止む時間帯だったんだよ。おおよそ5Rぐらいは雨が降っていなかったから、僅かに水が引くような状況だったのでは、と推測したい。時計は明らかに掛かった方だったけれども。

京介 馬場を気にしてスローで進むレース展開が多かったけれども、土曜日午後の芝レースはどれも上がりの速い、3F33秒台でまとまる決着だったし、いわゆるズブズブの重馬場我慢比べではなく、直線の瞬発力勝負に寄っていたと思う。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「毎日王冠回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の東京では毎日王冠が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

京都大賞典は推奨2頭での決着!ドンズババ
1009京都大賞典推奨ワンツー

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/

競馬大予言秋G1号

【G1特集】
菊花賞、天皇賞・秋、エリザベス女王杯

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

毎日王冠回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/124576

<天候・馬場について>

菊池 先週末は金土日と雨がありませんでした。木曜日の雨が少し残ってか、ダートこそ稍重スタートでしたが、芝は問題なさそうでしたね。

京介 土曜日の朝はだいぶ寒かったけれども、この日は朝の並びからもうTシャツでいいな、と感じるぐらいだったね。日差しが強く、また肌焼けしてしまうんじゃないかというほど暑かったよ。

菊池 金曜日の東京がかなりの雨量で、土曜日の朝まで雨。で、土曜日は道悪で競馬が始まりましたが、回復も早かったですね。

京介 自分は感触としては、土曜日後半の段階でほとんど乾いていたと見ていたから、この日のうちに乾いていたとか、馬場が湿っていたとは全く思わないなあ。

菊池 日曜日は雨の影響もなかったものとして振り返りましょう。

京介 この日は逃げ馬の激走がちらほら見られたけれども、とにかくラスト2Fが速い!中山からこの傾向が続いているけれども、かなり道中ペースが緩みがち。究極の上がりを発揮できるタイプならOKで、末脚に特化した馬であっても激走があった。「それだけできれば足りる」という意味で、ちょっと新潟外回りっぽい印象もあったね。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「サウジアラビアロイヤルカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に東京で行われたサウジアラビアRCから回顧していきましょう。

京都大賞典は推奨2頭での決着!ドンズババ
1009京都大賞典推奨ワンツー

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/

競馬大予言秋G1号

【G1特集】
菊花賞、天皇賞・秋、エリザベス女王杯

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

サウジアラビアロイヤルカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/124573

<天候・馬場について>

菊池 金曜日の午後から土曜日の朝にかけて、断続的に強い雨が降りました。その影響で東京は芝重・ダート不良での開催スタートでしたね。

京介 この日の朝に競馬場に向かう時は本当に寒かったんだよ。競馬場に到着しても、どんよりとした雲が出て霧っぽかったし、馬場は明らかに湿っていた。あのムードから晴れに向かうとは、全く思わなかったなあ。

菊池 ただ、晴れるのは早く気温もそこそこ上がって、午後は回復に向かいました。

京介 そう。昼過ぎから雲が徐々に薄くなってきて、適度に風も暖かくなってきて、上着はもういらないな、という様子に。まさか日が出るとは思わなかったし、明らかに回復急だという雰囲気になってきた。あれだけ行きがけが肌寒かったのに、帰りには半袖に。雲が晴れてから一気に暖かくなったね。馬場の影響もだいぶあったのではないかと。

京介 この日は、というよりこの週の芝は全体でやや外差しが通用しやすい状況にはあった。だけども、馬場がちゃんと乾いてきていて、逃げ番手が残る目も微妙に生まれたか、という様子。


続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「京都大賞典回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 月曜日の京都では京都大賞典が行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

推奨2頭での決着!ドンズババ
1009京都大賞典推奨ワンツー

https://regimag.jp/blog/kyo_guri/

競馬大予言秋G1号

【G1特集】
菊花賞、天皇賞・秋、エリザベス女王杯

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1号
http://amzn.asia/8UKJGNV
☆お得な電子版も販売中!

京都大賞典回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/124577

<天候・馬場について>

菊池 先週末から開幕の京都は、土曜日こそ道悪でしたが、お天気も良くなって早々と回復して月曜日には良い馬場状態でしたね。

オクノ 予想通りの好天で、馬場もパンパンの良。持ち時計が無い馬にとっては辛い競馬になりましたよね。

菊池 馬場状態も良好で、例年の開幕週と概ね同水準だったと見ていいでしょうか。

オクノ その見立てで大丈夫だと思います。雨が降って踏み固められた分だけ、後半は少し速かったかもしれませんね。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「スプリンターズステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の中山ではスプリンターズSが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

スプリンターズステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/123666

<天候・馬場について>

菊池 先週末は金土日と雨がありませんでした。木曜日の雨が少し残ってか、ダートこそ稍重スタートでしたが、芝は問題なさそうでしたね。

京介 この土日は良い天気だったよ。芝は土曜の最初からもう乾いていたと思ってよさそう。日曜日はちょっと曇りがかった時間帯があったけど、肌寒さは感じなかったね。さすがに10月ともなれば、気温の上昇上限もこれぐらいだろうし、今後は暑さに苦しむ開催はもうないでしょ。

菊池 日曜日は、勝浦特別(芝1200m・1000万下)で1分7秒8の好タイムが出ました。

京介 メンバーから考えると、この決着は明らかに速いと感じたよ。こんな低調なメンバーなら、速い馬場でも1分8秒台?と思ったのに。

京介 風が出て乾燥していたこともあるけれど、相変わらず中山の芝は、見た目悪そうに見えても速い時計が出るよね。土煙のようなものが上がっているんだけど、見た目を重視してコーナーで外に張った馬よりは、内に突っ込んだ馬の方が先に行けている。この勝浦特別も、内ラチ沿いを通した馬と2番手の馬で決着。スプリンターズSも、追い込みを軽視して隊列重視と考えるのは自然なこと…だったと思うよ。

菊池 ひとまずこの点は来年に向けて覚えておきましょ。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「週末重賞・展望トーク!~ シリウスステークス ~」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


※木曜夜の展望トークです

菊池 日曜日の阪神ではシリウスSが行われます。こちらを展望していきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

ローズSではグリグリがカワキタエンカ(6番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170917ローズS穴推奨

シリウスステークス展望


2016年シリウスS回顧はコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/77913/

<天候について>

菊池 阪神も雨の心配はなさそうですね。

京介 今週末はずっと快晴のようだね。それでも30℃を超すような暑さではないらしい。すっかり秋らしい気候になって、むしろ日が落ちた時の寒さを心配した方がいいぐらいだものね。

<馬場について>

菊池 ダートはいつもの4回開催と同様に、やや軽い印象でしょうか。

京介 どちらかというと、結構この3週間のうち雨に祟られたことが多い印象だったなあ。それでこの開催は、速い時計の決着が結構蓄積されているし、乾いた後のレースもそこまで極端に時計が掛かっていたりはしていない。

菊池 やはり時計性能は重要で。

京介 だけども、良馬場開催でのみの抽出で、今の阪神は前が止まらない圧倒的な先行有利の傾向となっているみたいだね。4コーナー6番手より後ろから勝った馬が1頭のみ、連対率5%ほど。追い込みだともう絶望的。

菊池 ある程度の位置を取れないと厳しいですね!

京介 もちろんシリウスSは独自の脚質傾向があるけれども、2000mで先行しても問題ないマスクゾロがいるからには、気にしておきたい要素だね。

<レース傾向について>

続きは『競馬のレジまぐ』で全編公開中です!


https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/123664

170910京成杯AH穴推奨

170910セントウルS穴馬

170909紫苑S穴推奨

170820札幌記念穴推奨

170730クイーンS穴推奨

0604安田記念穴推奨グリ

0604安田記念穴推奨京介

170514ヴィクトリアM穴推奨

170409桜花賞穴推奨


競馬大予言17年秋G1トライアル号!

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

京介・菊池グリグリの「オールカマー記念回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の中山ではオールカマーが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

オールカマー回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/122840

<天候・馬場について>

菊池 金曜の影響で土曜日の中山はダート不良・芝稍重でのスタートでしたが、日曜日の芝は良馬場に回復していましたね。

京介 土曜日も持ってきた傘を開催中に使う場面が一度もなかったような覚えがある。開門する前に弱く降っていただけで、午後から日が差し始めていた。土曜日もそれほど降らなかっただけでなく、日曜日はスカッと晴れたからね。風も出ていたし、日差しが遮られず路盤に当たるから、すぐ乾燥する条件が整っていたと思うよ。

菊池 時計面からも、馬場状態は良好だったと振り返っていいでしょうか。

京介 BからCコースに仮柵が移動しても、見た目には内側が結構荒れているのかな、と感じるんだけどね。土煙も上がるようだし。だけどその印象に反して、とにかく内が残る。今週は土日ともに4角先頭の馬が圧倒的に有利だったね。

京介 この4回中山の芝は、どのクラスでもラスト1Fがやけに速いというのが目立った傾向で、仮柵が変わっても変化がない。実感としては、Cコースになったら外回しがさらに通用しにくくなってきたな、というところ。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「神戸新聞杯回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日に阪神で行われた神戸新聞杯も回顧していきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

神戸新聞杯回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/122822

<天候・馬場について>

菊池 金曜の雨の影響で、土曜日はダートのみ稍重馬場で開催がスタートしました。

京介 とはいえ、雨は中山の方が強かったようで、阪神は割とあっさり雲が消えたし、すぐ乾いたよね。適度に風も出ていたのか、ダートが日中ですぐ乾いて、午後には砂煙が上がるようになっていた。7Rの500万下と11Rの準オープン、同じダート1400mの決着時計が、0.6秒しか差がなかったとのこと。11Rは完全に乾いていた状態というわけだね。

菊池 良好な馬場状態での開催でしたね。

京介 日曜日は快晴だったし、推して知るべし。日曜日の500万下芝マイル戦で、1分32秒台が出てしまうほどだったから、よほどの高速馬場だったんだろうと。パトロールビデオを見る限り、何か煙が上がったり、芝が悪化しすぎたりの様子は一切感じなかったね。

続きを読む

京介・菊池グリグリの「セントライト記念回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の中山ではセントライト記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

ローズSではグリグリがカワキタエンカ(6番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170917ローズS穴推奨

セントライト記念回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/121924

<天候・馬場について>

菊池 月曜の中山は晴れて気温も上がり、予報通りではありましたが馬場の回復も急激でしたね。

京介 これは晴れるな、というムードになったのは土曜日ぐらいからだったけれど、それでも想像以上の快晴だったよ。適度に良い風も出ていて、馬場の方は少し涼しさを感じるところがあった。日照が強くて適度な風も出るとなれば、前日が不良馬場だったとしてもかなりの勢いで回復したでしょう。

菊池 日曜の道悪馬場とは全く変わりましたね。

京介 そうなんだよね。ローズSが開催された阪神とは対照的に、日曜日の中山はダートが不良馬場に変わるほどずっと雨が降っていた。でも、決して豪雨というほどではなかったんだよ。芝も雨が降る最中の重馬場ではあったけれど、極端な悪化でもなく。日曜日の10R芝1200mでは、1分8秒3の時計が出ていたし、そこから次の日に晴れたのなら、回復も早かったのだろうと。

京介 だけど午前中に重発表だったものが、レース直前になって良にまで回復するとは。1日の内に馬場が急に切り替わったと考えるべきだし、馬場の補正をする際には注意を払いたい。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「ローズステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日に阪神で行われたローズSも回顧していきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

グリグリがカワキタエンカ(6番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170917ローズS穴推奨

ローズステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/1219090


<天候・馬場について>

菊池 台風で開催中止の心配すらあった阪神ですが、まさかまさか。ローズSは良馬場でした。

京介 いやホント驚いたよ。土曜日に雨が降ってどんどん悪化、その夕方に明日はもっと悪くなるでしょうという予報が出ていたのにね。

菊池 台風が通り過ぎた後に、強い風で馬場が乾くのは予想できますが、まさか台風が来る前々日が雨、そして上陸の当日に降らずに良馬場発表まで回復してしまうとは…。

京介 これは何なの?一体どうやったら台風の真横で晴になるっていう予報ができるのよ。実際は他の公営競技、野球などはモロに台風の影響被っていたよね。

菊池 さすがに今回ばかりは僕ら以外にも天気の予想をハズした人も多かったのではないでしょうか。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「京成杯オータムハンデ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の中山では京成杯AHが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

京介がガリバルディ(11番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170910京成杯AH穴推奨

京成杯オータムハンデ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/121145

<天候・馬場について>

菊池 開幕週の中山はお天気もよく、少し暑かったですか?

京介 土曜日よりも確実に暑かったと思う。何より、パドックの様子だけなら新潟のラスト2週よりもさらに暑かったよ。空気が淀んで風もないし、ずっと汗を掻きっぱなしだったよ。気温としてはそんなに変わらないはずなんだけど、風が入り込むかどうかで全然違うね。

菊池 土曜日は割と逃げ・先行馬の活躍が目立ちましたが、重賞の紫苑Sだけは差し決着でしたね。

京介 馬場としてはたぶん変わっていないと思うんだけど、土曜日の傾向を受けて騎手が積極的に仕掛ける競馬が増えたのかな。平均ペースの流れが結構多かったね。あとは、1日消化して芝が寝てきたのも影響しているのかなと。土曜は力が要るように感じたけど、土曜と比べて脚抜きが急に良くなった印象はあるよ。


競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!




続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「セントウルステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の阪神ではセントウルSが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

激アツの被り推奨!?ラインミーティア(6番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170910セントウルS穴馬

セントウルステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/121192

<天候・馬場について>

菊池 先週末から開幕の阪神ですが、良いお天気で始まりましたね。

オクノ 台風の時期だけにいろいろ不安はあるけど、蒸し暑くもなく、過ごしやすい週末だったと思います。

菊池 馬場状態も良好で、例年の開幕週と概ね同水準だったと見ていいでしょうか。

オクノ んー…、雨が降らなかった割には、少し内回りは時計が掛かっているかなという印象を持ったけど。


競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



続きを読む

京介・菊池グリグリの「紫苑ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 土曜日に中山で行われた紫苑Sも回顧していきましょう。

競馬大予言17年秋G1トライアル号!

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9

今号からKindle版の提供を開始しました!
競馬大予言 17 年 秋GIトライアル号 (サクラムック)
https://www.amazon.co.jp/dp/4773058897/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_fz4TzbFSRZAMZ

紫苑Sでグリグリがカリビアンゴールド(6番人気2着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170909紫苑S穴推奨


紫苑ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/121140

<天候・馬場について>

菊池 中山の開幕日ですが、お天気は良かったですね。

京介 雲が出ていたのは明け方だけだね。中山競馬場に向かう道すがらから、もう汗がジワリと吹き出すような湿気で、気温以上に暑かった印象だよ。昼過ぎには日差しが照り付けるし、中山競馬場のパドックは風の通りも悪いから、正直過ごしやすいとは思えない。改めて残暑の厳しい開催になりそうだと感じたよ。

菊池 この開催は馬場も抜群にきれいな状態ですね。最近の開幕週にしては、そこまで差しが利く感じでもなく、前に行った馬が残りやすかったですかね。

京介 うんうん。これまでエアレーション直後の開幕週は、未勝利戦からもっと差し追い込みがハマる状況だったと思うんだけど、この日は意外と開幕週らしい前有利の決着が午前中は多かったよね。直線坂がある中山にしてはラスト1Fが速かったのが特徴で、時計も比較的速めだった。

京介 ただし、現場で見ていた感じでは、体つきのガッチリしたパワータイプの激走が多かったと思う。開幕週の割にはノーザンダンサー系の血が強いタイプばかりが好走していたし、腰や腹袋がしっかりしていないと後半持たなかった、という状況に思えた。前残りばかりになるのは、序盤の争いがほとんどなかったためだろうね。


競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



続きを読む

京介・菊池グリグリの「新潟記念回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の新潟では新潟記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

小倉2歳Sでオクノがアサクサゲンキ(3番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170903小倉2歳S穴推奨


競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



新潟記念回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/120225

<天候・馬場について>

菊池 土日ともに目立つ降雨はなかったですか。ちょっとまた見立てが間違っていました。

京介 そうなんだよね。土日ともに基本的には薄い雲がかかりつつも、その隙間から日差しが照り付ける好天だったね。だけども、土曜夜中に新潟駅周辺では若干パラついたし、晴れたと思った日曜日も7Rのパドック中、唐突にスコールが来たんだよ。傘の用意なんて全くしていなかったために、PDFを印刷した用紙が雨で濡れてしまったからよく覚えているよ。

京介 とは言え、日曜日は雲の動きもあったけど風も出ていたから、雨雲っぽいものもすぐ晴れてしまったんだけどね。日曜メインに関しては、天気も馬場も晴れと考えていいと思う。

京介 新潟競馬場周辺は海が近い平野部だから、山間部で留まっている雨雲が競馬場にまで辿り着かないことがままあるんだよね。展望の対談原稿を書いている水曜木曜時点で想定されている気圧配置も、ちょっと高気圧が本気出せばすぐ変わってしまうから…。

菊池 天気の読みがおかしいと、読者の方からもお叱りのコメントを受けています。これは課題として、今後注意していきましょう。


京介 そうだね。しょっちゅう続くようなら、展望アップを少し遅めに出すことも考えておかないといけない。

菊池 最終週の新潟ですが、芝はいくらか外に寄りましたか。

京介 騎手のメンツが変わったことで、馬場の読みが変わっただけなんじゃないかと思うけど…。だけど、土曜日から外回りコースは全馬が外へと張り出す傾向になっていたね。新潟2歳Sまで前残りとなった先週から荒れ具合もあまり変わっていないのに、騎手が狙うルートは一変した。

京介 でも、だからと言って追い込み馬が大量に好走できたかというとそうでもない。馬場の良いルートを先行馬が狙うようになって、直線の早いタイミングから外に出すようになったというだけで、踏ん張っているのは先行馬の方。


競馬大予言17年秋G1トライアル号!

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9


続きを読む

京介・菊池グリグリの「札幌2歳ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 土曜日に札幌で行われた札幌2歳Sも回顧していきましょう。

小倉2歳Sでオクノがアサクサゲンキ(3番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170903小倉2歳S穴推奨


競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



札幌2歳ステークス回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/120217

<天候・馬場について>

菊池 札幌は最終週もお天気は良かったですね。ただ、日曜日になると風が強かったようで。

京介 そうだったね。天候が下り坂ということはなかったんだけど、西日が差し掛かる時間帯になると少々肌寒い気候だったらしく、パドック映像やゴール前映像を見ると、長袖シャツを着ている人の比率が多かったよね。帽子をかぶっている人がいなかったから、日差しはそれほどでもなかったのかな。何はともあれ、ズブズブの馬場にならず無事に開催を終えられて助かりました。

菊池 開催最終週らしく、時計の掛かる馬場になっていましたね。

京介 スタンド前や1コーナーから、馬群が通ると土煙が上がる状況だったからね。洋芝は一度剥げるとなかなか復活はしない。先週あれだけ時計が掛かっていれば、今週急に高速馬場になることはないと推定できるのは助かるけれども、2歳馬にとってはなかなかにタフな馬場だったのが間違いない。

京介 この土曜日の芝は、午前中から捲りが2勝。先行して残る目もあるし内枠が悪いわけでは決してないんだけど、やはり淡泊なスピードタイプは止まりがち。序盤は脚を溜めて進められるおっとりしたタイプか、持久力上位を押し付けるような走り方でないと厳しい印象はあったね。


競馬大予言17年秋G1トライアル号!

17競馬大予言・秋TR

【G1特集】
スプリンターズS・秋華賞

☆アマゾンでのお求めはコチラ↓
■競馬大予言17年秋G1トライアル号
http://amzn.asia/fIxrbb9


続きを読む

オクノ・菊池グリグリの「小倉2歳ステークス回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の小倉では小倉2歳Sが行われました、今回はオクノさんと回顧していきます!

小倉2歳Sでオクノがアサクサゲンキ(3番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170903小倉2歳S穴推奨

グランプリ

▼エントリーはこちらから

馬トクPOGグランプリ2017ー特設サイト

競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



小倉2歳ステークス回顧


展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/120153

<天候・馬場について>

菊池 小倉は最終週も夏の天気が続いたようですね。

オクノ 天気は良かったし、空気はカラっとしていったから、馬もお客さんも競馬日和だったみたいですね。

菊池 馬場も最後まで極端に悪化することなく、持ち堪えたという印象でしたね。

オクノ 概ね、外を回す騎手が多かったけど、凄く荒れた印象はなく、時計もまずます出ていた印象。にしても、このレースの勝ちタイムは…。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「キーンランドカップ回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑


菊池 日曜日の札幌ではキーンランドCが行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

札幌記念で京介がサクラアンプルール(6番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170820札幌記念穴推奨

グランプリ

▼エントリーはこちらから

馬トクPOGグランプリ2017ー特設サイト

競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



キーンランドカップ回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/119289/

<天候・馬場について>

菊池 徐々に暑さが和らぎつつある札幌競馬場ですが、この土日は久々に暑さが戻ったようです。

京介 日曜日は強い日差しが戻って、場所によっては30℃近く上がったそうで、しかも西日が非常にキツかったようだね。

菊池 札幌はCコース2週目。とは言え、Cコースとなった当初から時計の掛かる馬場でしたが、今週も変化はなかったようですね。

京介 今週は特に、差し馬有利がさらに顕著だったように思うよ。ただ単に時計が掛かるというだけでなく、4コーナーで毎レース馬群が密集する展開になりがちだった。スパート地点が早くてスタミナが問われ、外を回る差し馬がかなり有利だったね。

京介 その結果、土日ともに半分より外の枠の方が有利で、日曜日はほぼ5~8枠で決着していたようなもの。土曜日の札幌10R、WASJ第1戦の芝1200mは、1~4着馬がみな前走芝1500mからの距離短縮馬だった。ちょっと距離適性が長めにズレていた馬の方が走りやすいということは、脚を溜める能力の方が必要だったということだね。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「新潟2歳S回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日に新潟で行われた新潟2歳Sも回顧していきましょう。

札幌記念で京介がサクラアンプルール(6番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170820札幌記念穴推奨

グランプリ

▼エントリーはこちらから

馬トクPOGグランプリ2017ー特設サイト

競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



新潟2歳S回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/blog/kyo_guri/view/detail/entry/119304/

<天候・馬場について>

菊池 土日ともに気持ちの良い快晴だったと思うのですが、土曜日の芝はやや重スタートでしたし、ダートは日曜日の午前中まで乾ききらず、やや重の状態が続きました。新潟競馬場は金曜日にだいぶ降られたようですね。

京介 新潟市内は金曜に降ってすらいなかったのに、競馬場は様子が違ったようだね。それと夜半も結構降り続いていたようで、土曜日の競馬場開門時にも周辺の道路が結構濡れていたよ。

菊池 しかし一応、日曜日はやや重から良へと変更しています。そもそもやや重でも新潟の芝は軽いイメージなのですが、馬場は土日で変わった印象、ありましたか?

京介 土日終わって後からラップや時計の比較をすると、それほど変わりない様子だったよね。土曜日の時点で上がりの速い決着はあったし。だけど土曜日はトモに力があって馬力のあるタイプが有利で、日曜日は非力で細身のタイプでもスピードを発揮できていたという差はあったと思う。

菊池 新潟は最終週までAコース使用です。見た目には内ラチ沿いもそれなりに荒れているように見えるんですが、内ラチ沿いを避けて進む様子があまりありませんね。

京介 展望でも説明したけれど、どうも開催序盤に内ラチ側に偏る動きが全くなかったから、最内の悪化具合が大したことないんでしょう。今週は雨が降って馬場が最初緩んでいたはずなのに、それでも土日ともに逃げて・あるいは内ラチ沿いを通って激走する馬が複数いたよね。

菊池 そうですね。今週はやけにスローペースの展開ばかりだったのが影響したのか、日曜日は好走するのが逃げ先行馬ばかりでした。

京介  上位騎手がWAJSで出払っているのが影響しているのかな。今週はホント人気馬が脚を余して負けるシーンが多すぎた。え、上がり31秒台出して勝つつもりなの?というレース運びをする騎手ばかりでさあ…。

京介 ここ2年、新潟2歳Sと同じ週にWAJSが行われて騎手のレベルが下がるけど、決して当週の芝が平凡な前残り決着ばかりにはなっていないんだよ。今年はここ2年よりも馬場状態がもっと良かった、と考えるべきなのかな。もちろん乾きかけの馬場は騎手の認識ズレのギャップがある分、馬場の内側が残りがち、という傾向もあるんだけど。


続きを読む

京介・菊池グリグリの「札幌記念回顧!」

ブログランキング
↑他の競馬ブログもチェック!(ブログランキング)↑



菊池 日曜日の札幌では札幌記念が行われました。こちらの回顧をしていきましょう。

札幌記念で京介がサクラアンプルール(6番人気1着)を推奨!
https://regimag.jp/blog/kyo_guri
170820札幌記念穴推奨

グランプリ

▼エントリーはこちらから

馬トクPOGグランプリ2017ー特設サイト

競馬チェック・投稿用アカウントをフォローでブログ更新を素早くお伝えします!



札幌記念回顧



展望トークはコチラ
https://regimag.jp/s/blog_publisher_view/detail/blog/725/entry/118447

<天候・馬場について>

菊池 気温がだいぶ下がるのでは、という触れ込みでしたが、先週の土日の札幌は非常にお天気が良かったようですね。

京介 そうだったね。やや西日となるけれども、札幌記念が行われた午後は雲がほとんど見られない快晴。30℃とはいかなくても、26~27℃程度で適度に風も出ていたようで。北海道ではじんわり暑さを感じるぐらいかな。

菊池 札幌は今週から仮柵がAからCコースに移動しました。とは言え、それほど大幅な移動ではなくたった3m分だけ。しかしこれでも、先週重馬場で荒れた部分がすっかり隠れるような仮柵移動だったようですね。

京介 そうだね。パトロールビデオで確認しても、内ラチ沿いだけが荒れていたわけではない。そもそも札幌芝の外側は滞在馬が追いきりでも使うから、2回札幌になると馬場の外側が内と同じぐらいに悪くなる。全体にはどこを見ても蹄跡が多く残っていて、内も微妙だけど外を回してもあまり良くない、結果的にやや内伸び気味という傾向だったね。

京介 そして、週中は補正して速いんじゃないかと思っていたけれど、単純に馬場進行通りに時計が掛かり始めていた。土曜日の札幌2600mも2分40秒台、2着以下が2分41秒2。芝の1200mも、下級条件のレースだけれども1分9秒台前半に届く時計がなかった。先週の馬場悪化ダメージはそのまま残り、あまり補正を入れたようでもなかったんだよね。

菊池 ちょっと急激にスタミナに寄ってきましたよね。

京介 そしてもう一つ大事と思えるポイントが、土曜日の芝から血統的な偏りが大きかったんじゃないか?と思える状況だった。ルーラーシップ産駒、キングズベスト産駒、ワークフォース産駒らのキングマンボ系がかなり激走していたよね。ワークフォース産駒が1日に3度も馬券になった日なんて、過去にあったっけ?とまあ、それぐらいミスプロ~キングマンボ系の馬が強い状況だったと思う。腹袋がどっしりしているタイプも優勢だった。


続きを読む
競馬ビッグデータ(BIG DATA)がオープンしました!
競馬ビッグデータ
競馬で勝つためにシステムがここに築かれる!


競馬チェック!のツイートもチェック!
新聞会員ご入会受付中!!

会員入口
入会お申込み
赤木&京介のガチンコ予想

会員入口
入会お申込み

▼「馬見こそ競馬予想の原点!」

関西のカリスマ赤木一騎と関東馬見の才人金子京介の一味違った競馬予想
→ご入会はコチラ
→更新手続き・有効期限の確認はコチラ


競馬「ここ」に騙されるな 厩舎ver


競馬ここに騙されるな 厩舎ver

著者 橋浜 保子(JRDB)
価格 ¥2,000
東邦出版発刊、カラー256P
絶賛発売中!
ネットで動画も見れる付録つき
最新記事
「馬券の勝ち組」になるには…~赤木流馬券術~
最新コメント
おすすめの競馬本






【送料無料】競馬大予言(13年春G1佳境号)

【送料無料】競馬大予言(13年春G1佳境号)
価格:840円(税込、送料込)


【送料無料】京介式馬券厩舎ランク

【送料無料】京介式馬券厩舎ランク
価格:2,100円(税込、送料別)


【送料無料】調教指数で獲る!高中の方程式

【送料無料】調教指数で獲る!高中の方程式
価格:2,000円(税込、送料別)


【送料無料】京大式推定3ハロン

【送料無料】京大式推定3ハロン
価格:945円(税込、送料別)


ご意見・ご要望は

ご意見・ご要望をお聞かせください

送信フォームはこちらをから
記事検索
QRコード
QRコード
リンクフリー
【新感覚の競馬新聞 競馬チェック!】のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
keibacheck_link
keibacheck_link2
http://blog.keiba-check.com/
  • ライブドアブログ