サービス終了は土曜日でなくて日曜日にしてくれればよかったのに
翌日の日曜日は1日中途方にくれていた。それほどにDOCO依存症だったのだなw

しばらくは仕事から帰宅するとPCの電源を入れるのだが…
あ、そうか… みたいなのが続く

もてあました時間でこのブログを立ち上げたのだった。
今後、DOCOのことを思い出したときは自分のブログにて振り返ります。
げんやん厩舎の最終成績はブログやる予定無かったので記録してなかったんだけど
未調教判別始めたのが遅くて、ある程度育てたからには、まったりOVERまでスイカ狩りさせることが常だったのでサーバーランキング9位でした。
獲れなかったG1は3つ、G2は1つでした。

おまけで、DOCOやってるときに起こったマシントラブル、PC壊れた事件。
まずは初期の頃、わからないことを調べるために裏でネット見ようとAlt+Tabすると、PCにリセットがかかることが頻繁にあった。
これはビデオカードのドライバをみつけてアップデートすることで問題がなくなったが、DOCOのサービス開始よりドライバの更新日の方があとだったので、DOCOを買った3月(厩舎開業は10月)から始めていたら危なかった。

次に寒い時期12月頃にLANがおかしくなった。PCの電源を入れてもネットにつなぐことが出来なくなった。しかし15分ぐらいたってPCが温まるとつながるようになるのだが、そのせいでゲーム中に落ちやすくなったような気がして…
このPC自体が3月にBTOでショップから購入したものだったので1年の保証期間内だったので、ショップに連絡した。そうしたらPC本体を送り返して修理に1ヶ月かかるってさ!(怒)。明らかにマザーボードの不良(オンボードLAN)だってわかってるのに、PC1ヶ月も無かったらたまったもんじゃない。「PC1ヶ月もないんなら普通は新しいの買うでしょ」とか「壊れてるの直してくれって頼んでるんじゃなくて、保証期間で壊れてるんだから直せって言ってるんだ」とか「マザボの同じの送ってくれれば俺が交換して悪いの返すから」って言ってもダメだって言うから、自分で900円ぐらいのLANボード買って来て、BIOS設定でオンボードLAN無効にして問題なくなるからそうした。ちなみに対応の悪いショップはPC雑誌を買って来るとまず載ってる大手ショップのFでした。

次に暑い時期にHDDがやばくなった。たまにカツンカツンといってディスクがおかしくなるときがあったのだが、ついに30分ぐらいでPCが停止するレベルになった。
音の原因はHDDのコントローラーが熱暴走してディスクを読む針が行き過ぎてHDDの中心にぶつかってることらしい。ここまでひどくなる前にDOCOのクライアントが壊れて、灰色の世界で方向転換できずに真っすぐしか進めなく、サテを出て坂を上ったところで降参。クライアント再インストールして出来ていたがHDD自体がやば過ぎる状態ではそれ以上の問題。さっそくHDDと環境の設定がめんどくさいのでHDD丸ごとバックアップソフトを買って来た。
しかし、問題があった。HDDをコピーしている途中でも熱で停まるのだ。
まずスキャンディスクでエラーが出るのでコピーできませんとか言われてCHKDSKコマンドを入れると1時間以上かかり、エラーは修復されるがその後また停まり、またエラーが出るのである。
近所のショップに相談したらその状態になる前にバックアップしないとダメだよと言われ、気休めにHDDクーラーを購入。HDDドライブのコピーには6時間ぐらいかかり
途中まで進んだものの、やっぱり停止。
PCのカバー開けて普通の扇風機を強で風を当て試すがこれでもだめだった。
翌日はエアコンを26℃設定から18℃設定にして部屋自体もガンガンに冷やし、扇風機を使い何とかHDDのコピーに成功した。
これが一番危なかった。DOCOだけの話ではなくてHDDが死んだらもうシステムを今の環境に戻すことなんてごちゃごちゃしすぎていて不可能に近いと思う。
ドライブ丸ごとバックアップ、オススメします。自分もその後していないんだけど、来年の夏前にはHDDを購入してHDDのバックアップを取ろうと思います。

マシントラブルでDOCOが原因なのはHDDだけですけど、やりすぎだったなw

そんなこんなで、サービス終了してから始めたスクリーンショットの整理ブログを終了します。3ヶ月もかかりましたが…
引退宣言でよくプロ野球選手がバットを置くとか言いますが自分の場合は、

この日をもって(未練がましく)PCに残っていたDOCOのクライアントをアンインストールします…

引退式


それではDOCO2を含めて、他のゲームで会いましょう。