はじめてこのブログを訪れた方へ

はじめまして。
ストライド競馬新聞代表の安井涼太です。
このたびは当サイトにお越しいただきありがとうございます。

初めての方向けに、ストライド競馬新聞コンテンツの各種情報記事を纏めました。
まずはぜひ、こちらをご一読ください。

【はじめに】
【お知らせ】ストライド競馬新聞とは

【ストライド指数系】
なぜ、ストライド指数は人気のギャップをつけるのか?
ストライド指数を決定する成長曲線と成長力

【展開予想系】
展開図はやはり抜けている馬の方が有利?
直前情報の詳細データって見てます?
追走力がもたらしてくれるもの
追走力と展開予想のお話←NEW

【オリジナルデータ系】
なぜ不利を受けた馬を狙うべきなのか
馬場状態が悪ければ激走馬、バイタルジョッキーを狙え!

【競馬最強の法則で掲載!追走力はこちらから】
今週の追走力はこちら

(2018年9月19日時点)


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

マイルCSの前哨戦を振り返る

ストライド競馬新聞代表の安井です。

先ほどの記事でも書きましたが、
先日発売の競馬最強の法則にてストライド指数の連載がございます。


「ストライド指数はこういうところを見て作成されているんだよー」
という事を事例を交えながら今回は紹介しました。

ストライド指数を使えば100万馬券も夢じゃない?

そんな内容となっております。

既にご入会いただいている方でも、
改めてその内容を確認していただける内容です。
ぜひご一読ください!

競馬最強の法則 2018年12月号
ベストセラーズ
2018-11-13



そんなストライド指数が掲載されるストライド競馬新聞。
今週末の重賞の出走馬確定版をサイトにて無料公開しています!
(プレミアム会員様は全レースご覧いただけます)

ぜひご登録をお願い致します!

ice_screenshot_20181115-195729
(ダウンロードはこちらから⇒ストライド競馬新聞サイトへ)

ice_screenshot_20181115-162337

ヴィクトリアマイルは牝馬限定戦らしくスローペース。
外差し馬場という事もあり、瞬発力のある馬が好走しやすいレース。

その中でも、勝ち馬ジュールポレールは
バイアスにも恵まれて勝ちきっています。
ただ、指数は高いように瞬発力勝負で強い競馬はしたと言えるでしょう。

ice_screenshot_20181115-162550

ヴィクトリアマイルと同様に、
トラックバイアスは外伸び、差し追い込み有利。
しかし違いは牡牝混合戦という事でハイペースとなった点です。

こうなると単純に展開上は後方が有利。
ただし、追走力の無い差し馬は勝負所までに
脚を使ってしまうので結果的に伸びきれないという現象も。

いずれにしても、展開が嵌った馬とそうでない馬の差が激しい一戦。

そして、その状況で最も優れたパフォーマンスを示したのは、
勝ち馬ではなく2着のアエロリットでした。
ヴィクトリアマイルではスローで瞬発力不足を露呈して敗戦。
そしてハイペースで向上していることからも追走力を活かしたい馬。

勝ち馬モズアスコットは展開嵌った感はありますが、伸び脚は秀逸。
6着ペルシアンナイトは不利が痛かったでしょう。

ice_screenshot_20181115-162830

東京マイルでハイペースの底力勝負。
バイアスも大きな偏りはなく、真っ当な実力が問われた一戦です。

このレースで後続を完封してみせたロジクライは一皮むけた印象。
ストライド指数81はGⅠで勝ち負け可能な水準です。
同馬のポテンシャルの分水嶺を引き上げた事が最大のポイント。

ice_screenshot_20181115-163420

ここはいかにも前哨戦という雰囲気ありありだったモズアスコット。
そしてメンバーも揃わず、レースレベルはDと低調に。

勝ったロードクエストもバイアスの恩恵が大きく、
このレース単体で評価の上げ下げは難しいでしょう。


☆注目馬
アエロリット
ロジクライ


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

東スポ杯2歳Sの前哨戦を振り返る

ストライド競馬新聞代表の安井です。

すでにTwitterでもお伝えしているように、
先日発売の競馬最強の法則にて今号も記事がございます。


ストライド競馬新聞の屋台骨「ストライド指数」
についての連載記事となっております。

「ストライド指数はこういうところを見て作成されているんだよー」
という内容となっています。
既にご入会いただいている方にもお楽しみいただける内容です。
ぜひご一読ください。

競馬最強の法則 2018年12月号
ベストセラーズ
2018-11-13



そのストライド指数も掲載されているストライド競馬新聞。
何と今なら無料会員登録で今週末の重賞がご覧いただけます!
(プレミアム会員様は全レースご覧いただけます)

ぜひご登録をお願い致します!

ice_screenshot_20181115-195552
(ダウンロードはこちらから⇒ストライド競馬新聞サイトへ)

ice_screenshot_20181115-161833

2戦戦にしては珍しいハイペース消耗戦。
外差し有利のトラックバイアスも合わさって、
先行馬には相当不利な状況が揃っていたと考えるべきでしょう。

ここを早めに動いて押し切った2頭は好評すべき。
特に勝ったニシノデイジーよりも、
より前にいたナイママの方がタフなレースをしています。

ice_screenshot_20181115-161815

重賞ではありませんが、注目馬が出走の野路菊ステークス。

いかにも2歳戦らしいスローペースとなりました。
単純に位置取りが勝敗を分けた形。

このレースに関しては新馬戦でハイパフォーマンスを見せた
ヴェロックスがスローペースに合わせ過ぎた形と考えるのが妥当。


☆注目馬
ヴェロックス


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

マイルCSの特別想定版を無料公開!

現在、マイルCS
特別想定版のストライド競馬新聞をこの記事にて無料公開中です!
ぜひ週中の検討にお役立てください!

【縦版】
ice_screenshot_20181112-182142
ice_screenshot_20181112-182152

ダウンロード⇒こちらから

【横版】
ice_screenshot_20181112-182206
ice_screenshot_20181112-182214

ダウンロード⇒こちらから


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

年内最後の大チャンス!福島開催で高配当を狙おう!

皆様こんにちは。
ストライド競馬新聞代表の安井です。

まず最初に。
先ほどストライド競馬新聞サイトが
一時的につながらないという事象が発生しておりました。
誠に申し訳ございませんでした。

なお、現在は復旧完了しております。

今後とも宜しくお願い申し上げます。



追走力天国の福島競馬場もいよいよ今週まで

昨日もブログ記事を書きましたが
先週(先々週もですが)福島競馬場でお祭り状態となりました。

それは、追走力の高い穴馬が好走しまくったから

下記は先日発売された
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」にて
実際に掲載した福島競馬場の特注コースです。

ice_screenshot_20181114-154927

-安井涼太最新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」より-




主要条件ほぼすべてで回収率が100%を超えていることがわかります。
ちなみに、ダート1700mも100%は超えていませんでしたが標準以上。

まさに追走力だけ見ていれば儲ける事ができる競馬場と言えるでしょう。


11月10日(土) 福島2R








ice_screenshot_20181111-172238
的中のポイント

8番人気で好走の4番は追走力1位!
しかも数値を見れば2いいと差のある抜けた値でもあった!
抜けた追走力と活かしやすい福島競馬場の合わせ技で好走なった!
(画像はストライド競馬新聞のデータ一覧画面)


ice_screenshot_20181111-172254



11月10日(土) 福島4R




ice_screenshot_20181111-172718
的中のポイント

ここも追走力の高い5番が8番人気で好走!
福島競馬場は最も追走力の活かしやすいコース!
追走力は世間に評価されていない能力のため、人気も集めず馬券的妙味も十分!
(画像はストライド競馬新聞のデータ一覧画面)


ice_screenshot_20181111-172728



11月10日(土) 福島6R




ice_screenshot_20181111-173146
的中のポイント

追走力抜けて1位!
そして展開予想も1番手タイの13番が5番人気で勝利!
またしても福島で追走力上位馬が好走なった!
(画像はストライド競馬新聞の直前展開予想画面)


ice_screenshot_20181111-173156



11月11日(日) 福島2R






ice_screenshot_20181111-174925
的中のポイント

日曜日も福島は追走力上位馬が大穴連発!
福島2Rは追走力上位2頭がそれぞれ8、3番人気で好走!
(画像はストライド競馬新聞のデータ一覧画面)


ice_screenshot_20181111-182142



11月11日(日) 福島3R






ice_screenshot_20181111-175856
ice_screenshot_20181111-175920
的中のポイント

展開1番手、追走力も抜けていた15番が勝利!
(画像はストライド競馬新聞の直前展開予想画面)


ice_screenshot_20181111-175936



11月11日(日) 福島10R






ice_screenshot_20181111-181052
的中のポイント

追走力1、3位が好走!
特に後者は10番人気の穴馬だった!
世間が評価できていない能力、追走力は福島競馬場で特に活きる!
穴馬好走の秘密は追走力にあり!
(画像はストライド競馬新聞の直前展開予想画面)


ice_screenshot_20181111-181106
(以上、実際に儲けている方々)

なぜ福島競馬場は追走力が嵌りやすいのか?
これについて僕は単行本内で下記のように記しています。



福島競馬場は直線に向かって下っている事から
速めのペースになりやすいため、
追走力の無い馬は道中で消耗し直線でパフォーマンスを落とします。

また、当然小回りコースであるため、
ポジショニング争いはシビアになり追走力が重要になります。

以上の2点から、福島競馬場は最も追走力が活きる条件なのです。

-安井涼太最新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」より-




福島開催は今週を逃すと、次は春まで待たないといけません。
ぜひ今のうちに追走力で高配当を狙ってみてください。

また、追走力についてもっと知りたい!という方は、
昨日公開した記事をぜひご一読ください。
単行本のはじめにの部分を無料で全て公開しています。

新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」のはじめにを公開!




新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」のはじめにを公開!

皆様こんばんは。
ストライド競馬新聞代表の安井です。

先週は福島で的中報告が多数。
まるでお祭り状態でした。























ice_screenshot_20181111-175856
ice_screenshot_20181111-175920




ただ、僕はすでに先週競馬が始まる前から「今、福島がアツイ!」という
ブログを書いていたのでまったくもって後出しではありません。

こうなる事は読めていたのです。

なぜならば、福島競馬場はJRA屈指の追走力が嵌る競馬場だから。



今日は、そんなお祭り状態を記念して、
先日発売の新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」の
はじめにの部分を無料公開したいと思います。

「追走力って気になるけど、どういう内容なんだろう?」という方は、
ぜひこちらをお読みください!

それでは、どうぞ!



はじめに~追走力とは何か

JRA史上3番目の3連単高額配当の立役者
ミナレットはなぜ好走できたのか?


2015年のヴィクトリアマイルを覚えているでしょうか。
JRA史上3番目の3連単高額配当20,705,810円が発生したレースです。

言われてみたら思い出す方も多いんじゃないでしょうか。
もう3年前とはいえ、何せGⅠで出現した高配当ですから、
皆さんの記憶にも残っていることでしょう。
非常にセンセーショナルな出来事でした。

このレースのポイントは2点。

・ミナレットがなぜ18番人気の低評価を覆して好走できたのか?
・単勝2.2倍の1番人気ヌーヴォレコルトはなぜ直線伸びあぐねたのか?

オークスではあのハープスター相手に勝利を収め、
前走は牡馬相手に勝利していたヌーヴォレコルト。
デビュー戦の4着以降、この年のヴィクトリアマイルまで
3着内を外したことはありませんでした。

しかし、結果は掲示板にすら載れずに6着に敗れました。

そんな波乱のヴィクトリアマイルで、私の元に届いた一通の的中報告。

なんと、ミナレットから馬券を購入した方からです。
確認してみると、
「とある指数で1位になっていたミナレットから的中しました」との事。

当時は名称こそ違いましたが、これが本理論の「追走力」だったのです。

ミナレット馬券

とは言え、これは極端な例だとお思いの方もおられるでしょう。

何せ、実際に編集の方にこの理論を説明した際にも、
同じことを言われましたから(笑)。

確かに、イメージするにはちょっと飛躍しすぎたかもしれませんね。

追走力を使えば誰にでも簡単にあのような穴馬を
選択できるチャンスはあるのですが、
そうは言っても2015年のヴィクトリアマイルでミナレットを
購入することはなかなか勇気が必要だという事も理解できます。

より追走力のイメージを掴んでもらうために、
もう少し具体的な例をご紹介しましょう。

例えば、昨年のGⅠにおいて、
追走力が1位であった馬は単勝回収率109.2%、
複勝回収率171.3%という成績でした。

こちらがその内訳となります。

ice_screenshot_20181113-170800

いかがでしょうか?

単勝万馬券!のミナレットのようなタイプだけでなく、
例えばソウルスターリングやレッドファルクス、ダノンプレミアムなど、
1番人気に推されている馬達も追走力が高かったことが分かります。

そして、人気薄ではヴィクトリアマイルで
11番人気デンコウアンジュが2着に、
天皇賞(秋)ではレインボーラインが13番人気で3着としています。

人気馬が人気に応えて勝利するときも、
人気薄の馬が激走するときも、そのカギは追走力に隠されていたのです。

3歳馬サトノダイヤモンドが有馬記念を制することが出来た理由

では、序章の最後に一つ
追走力を使用した馬券をご紹介しておきたいと思います。

2016年の有馬記念は人気上位3頭の決着となりました。

先ほど紹介したヴィクトリアマイルとは一変して、
ガチガチの本命決着です。

古馬のトップホースであったキタサンブラックを破り、
このレースを制したのが3歳馬サトノダイヤモンドでした。

なぜ逆転することが可能だったかというと、
同馬の追走力がメンバー中1位であったからに他なりません。
3歳馬としては類まれな追走力を有していたからこその
勝利だったのです。

また、この年の有馬記念は追走力1位―3位―4位で決着しています。
言い換えると、
追走力の高い馬しか好走できる隙間がなかったともいえるでしょう。
非常にハイレベルな一戦でした。

2016有馬記念馬券

その後もサトノダイヤモンドは素晴らしい追走力を有して
阪神大賞典、天皇賞(春)と好走を続けましたが、
海外遠征後の金鯱賞では以前の追走力は見る影もありませんでした。
そして、大阪杯も後方のまま敗戦。

強かったあのサトノダイヤモンドはどこに?

状態がいま一つというのも当然にしてありましたが、
原因は強かったころの追走力が失われていたことに他なりません。

今この本を手に取っていただいている皆様の中にも、
大阪杯でサトノダイヤモンドを購入した方はいませんでしたか?

追走力を理解していれば、
サトノダイヤモンドがなぜ好走できたのか?
そしてなぜ好走出来なかったのか?が理解できたはずです。

少なくとも、この本をお読みいただいたら、
「大阪杯で同馬は危険な人気馬である!」
そう断言することが出来たと思います。

信頼できる人気馬、危険な人気馬を見極める際にも、
追走力は非常に有効なのです。

これまで高いパフォーマンスを見せていた馬が、
突如としてその能力を発揮できずに直線で伸びあぐねるシーンを、
私たちは今までに何度目にしてきたでしょうか。

一方で、これまで特筆して見どころがなかった馬が、
突如としてパフォーマンスを上げることも
私たちは何度も目にしているはずです。

その理由は、追走力を知れば全て説明がつきます。

さて、ではここで私からの提案です。

「もう、誰かが作った人気に惑わされることは止めませんか?」

追走力を知れば、根拠を持って人気馬の評価が可能になります。

また、どうしてあんな人気薄を拾えたのか?
という理由も追走力があれば説明が出来ます。

これからのあなたの予想に自信と根拠を与える理論。
それが、本書で紹介する追走力だと自負しています。

それでは、1章から追走力について解説していきたいと思います。

-安井涼太最新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」より-




詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

前走不利成績~11月10日(土)、11日(日)~

前走不利で不当に評価を下げた馬一覧

曜日
R
馬番
馬名
着順
人気
単勝
複勝
不利内容
東京
1R
09
ブラックミーティア
05
05
 逃げ先行不利
東京
1R
17
コスモミローディア
06
10
 内不利 差し追込不利
東京
1R
14
セイカアミダイケ
07
06
 内不利 
東京
1R
01
エンパワーメント
10
09
 差し追込不利
東京
3R
06
パルティアーモ
08
06
 外不利 
東京
5R
03
ゲンパチシャドウ
03
05
720
 差し追込不利
東京
5R
08
コパノサンデー
06
07
 内不利 差し追込不利
東京
7R
01
ダウンザライン
02
08
400
 外不利 差し追込不利
東京
7R
02
サノノカガヤキ
05
09
 外不利 差し追込不利
東京
8R
02
シスターフラッグ
06
06
 外不利 
東京
8R
09
アドヴェントス
07
04
 差し追込不利
東京
9R
13
マイネルバトゥータ
09
09
 逃げ先行不利
東京
9R
07
ミヤジシルフィード
14
05
 逃げ先行不利
東京
9R
12
ハクナマタタ
15
07
 逃げ先行不利
東京
10R
11
ミカリーニョ
04
04
 外不利 
東京
10R
09
ペルソナリテ
06
08
 内不利 
東京
10R
07
シルヴァーコード
12
09
 内不利 
東京
11R
03
クインズサターン
02
07
470
 外不利 差し追込不利
東京
12R
16
クリムゾンバローズ
04
03
 差し追込不利
東京
1R
01
モンサンラファータ
09
06
 内不利 
東京
1R
03
ラブヴィサージュ
13
08
 外不利 差し追込不利
東京
2R
10
マキ
02
03
190
 外不利 
東京
2R
02
フーズサイド
04
06
 内不利 差し追込不利
東京
3R
11
チェリーレッド
01
04
1050
550
 外不利 
東京
3R
09
タナロット
15
08
 差し追込不利
東京
4R
02
メテオスウォーム
03
06
680
 外不利 差し追込不利
東京
4R
12
サクララージャン
05
05
 外不利 
東京
7R
05
パンドラフォンテン
06
08
 外不利 
東京
7R
09
ダイイチターミナル
09
10
 逃げ先行不利
東京
8R
06
シトラスクーラー
06
06
 差し追込不利
東京
8R
11
コスモビスティー
09
10
 逃げ先行不利
東京
9R
06
フロリアヌス
09
07
 内不利 
東京
10R
11
タイセイスターリー
04
05
 外不利 
東京
10R
05
ハナズレジェンド
05
04
 差し追込不利
東京
10R
13
パーリオミノル
14
11
 外不利 差し追込不利
東京
11R
03
コスモドーム
09
15
 差し追込不利
東京
11R
09
ビップライブリー
13
05
 外不利 
東京
11R
12
エントリーチケット
14
07
 差し追込不利
東京
12R
08
タガノジーニアス
15
05
 外不利 差し追込不利


前走不利で不当に評価を下げた馬一覧

曜日
R
馬番
馬名
着順
人気
単勝
複勝
不利内容
京都
1R
07
ダイメイコスモス
02
08
410
 差し追込不利
京都
1R
10
ヘルメット
03
05
240
 外不利 差し追込不利
京都
1R
08
シンゼンマックス
04
04
 逃げ先行不利
京都
2R
01
ララフォーナ
04
05
 差し追込不利
京都
3R
08
ピンクブロッサム
05
06
 逃げ先行不利
京都
7R
07
レイエスプランドル
05
04
 差し追込不利
京都
8R
06
トーセンメリッサ
08
09
 外不利 
京都
9R
06
クリアザトラック
05
02
 逃げ先行不利
京都
9R
08
アドマイヤスカイ
08
08
 差し追込不利
京都
10R
08
ドラゴンカップ
03
06
200
 差し追込不利
京都
10R
05
クリノリトミシュル
09
05
 外不利 差し追込不利
京都
11R
01
ヤマニンマヒア
06
04
 逃げ先行不利
京都
12R
11
ダノンメモリー
07
04
 差し追込不利
京都
12R
12
カズマペッピーノ
08
05
 内不利 
京都
1R
09
ウォーターマゼラン
02
02
210
 逃げ先行不利
京都
2R
02
ニホンピロハビアー
02
04
260
 逃げ先行不利
京都
2R
01
シゲルクロダイヤ
07
05
 内不利 差し追込不利
京都
2R
04
ヴェイパライズ
10
06
 差し追込不利
京都
3R
11
メリーメーキング
03
04
290
 外不利 
京都
3R
03
エメラルドスピアー
06
07
 逃げ先行不利
京都
6R
06
スズカブルグ
02
03
200
 差し追込不利
京都
6R
10
マイアフェクション
08
09
 外不利 
京都
8R
08
オペラハット
10
08
 逃げ先行不利
京都
9R
06
ヴィクトリアピース
07
04
 差し追込不利
京都
10R
06
カフジバンガード
04
04
 逃げ先行不利
京都
11R
09
クロコスミア
02
09
570
 逃げ先行不利
京都
12R
01
バレーロ
02
04
230
 逃げ先行不利
京都
12R
14
グラスレオ
14
10
 外不利 


前走不利で不当に評価を下げた馬一覧

曜日
R
馬番
馬名
着順
人気
単勝
複勝
不利内容
福島
1R
04
ダークサンダー
09
11
 差し追込不利
福島
2R
05
アヴァント
12
03
 内不利 
福島
3R
16
ヘデラ
13
12
 内不利 差し追込不利
福島
4R
04
クラヴィーア
05
05
 差し追込不利
福島
6R
04
メイショウマイカゼ
05
11
 外不利 
福島
6R
10
テンプルツリー
09
09
 外不利 差し追込不利
福島
8R
02
アリエスムーン
03
05
230
 差し追込不利
福島
8R
11
グラスレガシー
12
07
 内不利 差し追込不利
福島
9R
14
マッジョネラ
01
09
1770
480
 内不利 逃げ先行不利
福島
9R
03
サンライズカラマ
05
14
 差し追込不利
福島
10R
11
トミケンボハテル
02
03
240
 逃げ先行不利
福島
10R
08
リーゼントシャルフ
13
14
 内不利 
福島
10R
02
グレンフィナン
15
05
 逃げ先行不利
福島
11R
10
シンゼンドリーム
04
05
 差し追込不利
福島
12R
06
マッタナシ
08
08
 差し追込不利
福島
12R
10
マイネルエメ
13
05
 外不利 差し追込不利
福島
2R
15
リュミエールドール
04
04
  差し追込不利
福島
2R
13
マーブルフレンテ
13
14
 差し追込不利
福島
2R
02
ロマングレース
15
15
 内不利 
福島
3R
09
ロードキング
05
05
 差し追込不利
福島
3R
12
メイショウナンプウ
07
07
 外不利 差し追込不利
福島
6R
04
ディスカバー
06
09
 外不利 差し追込不利
福島
6R
10
レオステップアップ
07
13
 内不利 差し追込不利
福島
6R
08
ディーエスファニー
13
15
 内不利 
福島
7R
15
ラレッサングル
05
08
 差し追込不利
福島
7R
05
センティフォリア
12
06
 差し追込不利
福島
8R
04
シトリカ
03
10
810
 内不利 差し追込不利
福島
8R
15
スノーマン
06
05
 差し追込不利
福島
8R
16
プレイズラン
13
06
 逃げ先行不利
福島
9R
03
セイウンスパイ
10
10
 差し追込不利
福島
9R
14
アズールムーン
14
08
 内不利 逃げ先行不利
福島
11R
12
マルターズアポジー
07
04
 内不利 
福島
12R
04
ウインオルビット
07
12
 逃げ先行不利
福島
12R
08
トーセンクリーガー
08
07
 内不利 逃げ先行不利



前走不利があった馬は不当に評価を下げるもの。
例え今回好走できる実力があっても、
前走で起こった敗戦が与えるイメージというのはオッズに影響します。

ゆえに、前走不利馬は美味しいのです。

先週のエリザベス女王杯では、
2着に好走したクロコスミアが前走トラックバイアスの不利で敗戦。

ice_screenshot_20181112-172245

しかし、ストライド指数は3番手。
勝ち負けのボーダーラインも超えており、
不当に評価を落としてしまっている事がわかります。

ice_screenshot_20181112-172258

このようなところまで注目していただくと、
競馬予想がより面白くなると思います。

ストライド競馬新聞は考えるヒントがたくさんあります。
展開予想を信じるもよし、自分で見つけるもよし。

ぜひ自分オリジナルの予想方法で競馬をお楽しみください。

ice_screenshot_20181111-181412 ice_screenshot_20181111-181422


前走不利とは…
その日の直線の位置取り、脚質のバイアスを算出し、不利があった馬の中から今回ストライド指数や展開予想から巻き返しが見込める馬をピックアップしています。
トラックバイアスの不利はストライド競馬新聞内にて確認可能。

6fd0825b-s


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

展開予想成績~11月10日(土)、11日(日)~

前日展開印

芝ダ
前日展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
東京
38%
46%
77%
156%
138%
東京
23%
46%
54%
53%
97%
東京
0%
23%
38%
0%
93%
東京
15%
23%
23%
68%
40%
東京
5%
18%
23%
55%
44%
東京
1%
2%
6%
14%
25%
東京
27%
27%
45%
62%
56%
東京
9%
9%
18%
32%
27%
東京
9%
9%
45%
30%
175%
東京
9%
36%
36%
35%
89%
東京
9%
15%
21%
96%
110%
東京
2%
9%
11%
43%
43%


芝ダ
前日展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
京都
31%
46%
69%
113%
93%
京都
23%
62%
62%
68%
99%
京都
23%
31%
38%
130%
52%
京都
0%
0%
0%
0%
0%
京都
3%
11%
29%
16%
83%
京都
4%
9%
13%
44%
71%
京都
40%
50%
50%
76%
87%
京都
10%
20%
30%
29%
54%
京都
0%
0%
20%
0%
36%
京都
0%
20%
40%
0%
77%
京都
7%
17%
20%
21%
50%
京都
5%
9%
16%
59%
108%


芝ダ
前日展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
福島
8%
17%
42%
15%
69%
福島
0%
17%
25%
0%
37%
福島
25%
25%
25%
138%
43%
福島
8%
17%
17%
76%
30%
福島
6%
14%
25%
62%
69%
福島
5%
10%
14%
44%
45%
福島
10%
20%
30%
37%
42%
福島
20%
40%
60%
152%
125%
福島
10%
20%
20%
68%
47%
福島
10%
20%
20%
50%
41%
福島
7%
7%
17%
66%
47%
福島
4%
10%
14%
50%
83%


直前展開印

芝ダ
直前展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
東京
38%
54%
85%
89%
132%
東京
15%
38%
46%
39%
88%
東京
8%
38%
46%
81%
113%
東京
23%
31%
38%
114%
79%
東京
3%
10%
18%
40%
34%
東京
1%
2%
5%
14%
22%
東京
27%
27%
45%
62%
56%
東京
18%
18%
45%
62%
98%
東京
9%
9%
18%
35%
64%
東京
9%
36%
36%
26%
75%
東京
6%
12%
24%
87%
134%
東京
2%
9%
10%
43%
41%


芝ダ
直前展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
京都
38%
54%
69%
132%
89%
京都
8%
46%
54%
31%
94%
京都
31%
38%
46%
148%
61%
京都
0%
0%
8%
0%
12%
京都
5%
13%
32%
56%
95%
京都
2%
7%
9%
10%
58%
京都
40%
40%
40%
73%
45%
京都
10%
30%
50%
32%
108%
京都
10%
10%
20%
20%
35%
京都
0%
30%
50%
0%
128%
京都
7%
17%
20%
33%
41%
京都
3%
6%
13%
51%
102%


芝ダ
直前展開印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
福島
8%
25%
50%
15%
80%
福島
0%
8%
17%
0%
26%
福島
8%
8%
17%
54%
27%
福島
33%
50%
50%
270%
98%
福島
3%
11%
22%
25%
79%
福島
5%
9%
12%
44%
36%
福島
10%
20%
40%
37%
60%
福島
20%
40%
50%
152%
107%
福島
20%
30%
30%
118%
66%
福島
10%
20%
30%
20%
52%
福島
3%
7%
10%
59%
35%
福島
4%
8%
14%
50%
83%



ストライド指数が効いた東京と福島。
となると、展開予想が最も効いたのは展開予想となります。

京都芝は勝率31%で回収率100%超え。
ダートは回収率こそ低いですが勝率は40%としています。

一方で、なかなか展開通りとはなりませんでしたが、
福島では追走力の優れた馬が好走していました。

この辺りは難しいところですが、
ここも一芸に秀でた馬が好走していたという事でしょう。

ice_screenshot_20181111-172238 ice_screenshot_20181111-172254 ice_screenshot_20181111-172718 ice_screenshot_20181111-172728 ice_screenshot_20181111-173146 ice_screenshot_20181111-173156 ice_screenshot_20181111-174925 ice_screenshot_20181111-182142 ice_screenshot_20181111-175856 ice_screenshot_20181111-175920 ice_screenshot_20181111-175936 ice_screenshot_20181111-181052 ice_screenshot_20181111-181106


(前日・直前)展開予想予想とは…
ストライド競馬新聞オリジナルのデータを用い、今回のレースで想定される展開を計算。
さらに直前では、パドック、オッズ、状態、馬体、気配、馬具変更、脚元の疾患、トラックバイアスなど当日の生きた情報を加味して再計算します。
より精度の高い展開情報をお届けします。

ice_screenshot_20180709-175814
ice_screenshot_20180709-175832


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

ストライド指数印成績~11月10日(土)、11日(日)~

ストライド指数印

芝ダ
ST印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
東京
46%
54%
77%
130%
147%
東京
15%
31%
54%
35%
98%
東京
8%
38%
38%
119%
77%
東京
8%
38%
46%
45%
110%
東京
5%
10%
18%
37%
42%
東京
1%
2%
5%
14%
16%
東京
18%
55%
73%
42%
128%
東京
27%
27%
36%
75%
55%
東京
0%
9%
27%
0%
98%
東京
18%
18%
36%
57%
59%
東京
3%
9%
15%
79%
61%
東京
3%
7%
10%
47%
61%


芝ダ
ST印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
京都
23%
31%
54%
72%
77%
京都
15%
31%
54%
55%
93%
京都
23%
46%
69%
116%
150%
京都
8%
31%
38%
35%
96%
京都
11%
11%
18%
79%
31%
京都
0%
9%
9%
0%
66%
京都
30%
40%
60%
42%
91%
京都
20%
20%
30%
84%
49%
京都
20%
30%
30%
66%
40%
京都
10%
30%
40%
43%
100%
京都
3%
17%
23%
11%
55%
京都
2%
5%
11%
44%
101%


芝ダ
ST印
勝率
連対率
複勝率
単勝回収率
複勝回収率
福島
33%
50%
75%
107%
115%
福島
17%
25%
42%
102%
74%
福島
0%
25%
25%
0%
41%
福島
8%
25%
33%
57%
57%
福島
8%
8%
14%
84%
46%
福島
2%
6%
10%
31%
41%
福島
10%
20%
20%
51%
33%
福島
30%
70%
80%
186%
189%
福島
10%
10%
10%
68%
13%
福島
10%
10%
30%
37%
47%
福島
3%
13%
13%
93%
68%
福島
4%
6%
14%
36%
72%



東京、そして福島でストライド指数は高回収率。
これも要因の一つに「騎手」が関係していると考えられます。

先週は京都に多くの有力外国人騎手が集まりました。
そのため、東京や福島はお世辞にも
有力騎手が揃っているとは言えない状況。

そうなると、展開は無いに等しくなり、
結果的に馬の力がある事が重要になるという事です。

騎手が揃っていない状況ではあえて
何か一芸に秀でている事というのを意識してみると面白いと思います。

ice_screenshot_20181111-174716 ice_screenshot_20181111-174729 ice_screenshot_20181111-175314 ice_screenshot_20181111-175321


ストライド指数とは…
走破時計をベースとする一般的な計算に加え、展開、枠順、トラックバイアスなど様々な補正をかけて算出している。

ice_screenshot_20180709-175907


新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。

1番人気信頼度成績~11月10日(土)、11日(日)~

1番人気 総合

勝率 41.7%  連対率 55.6%  3着内率 72.2%




1番人気 高信頼度(S・AA) 実績

勝率 48%  連対率 60%  3着内率 72%
単回収率 102.4%  複回収率 86.8%

2018年11月10日

R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
福島
01R
08
ケイアイビリジアン
AA
S
5
福島
02R
01
セイリスペクト
AA
S
1
360円
150円
福島
03R
06
ミリオンゲーム
AA
S
1
320円
140円
東京
04R
09
アメリカンソレイユ
AA
S
3
150円
東京
05R
09
トーセンテキーラ
AA
S
8
東京
06R
08
カヌメラビーチ
AA
AA
1
150円
110円
東京
08R
08
レイリオン
AA
S
4
東京
10R
08
ダイアトニック
AA
S
2
120円
東京
12R
07
クラシコ
AA
S
3
120円
京都
02R
09
ドゥエルメス
AA
B
1
200円
110円
京都
05R
09
ヴァルディゼール
S
S
1
250円
120円
京都
06R
01
レッドスプリンガー
S
S
5
京都
07R
01
スーパーフェザー
AA
B
3
110円
京都
10R
06
インティ
AA
C
1
110円
100円
京都
11R
03
アドマイヤマーズ
S
B
1
180円
110円
2018年11月11日

R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
福島
06R
15
カレンカカ
AA
A
1
200円
110円
東京
03R
12
グリグリ
AA
B
5
東京
04R
04
ポルトラーノ
AA
S
8
東京
06R
01
シハーブ
AA
S
1
170円
110円
東京
09R
02
ロシュフォール
AA
B
1
170円
110円
東京
10R
14
フレッチア
AA
S
2
110円
京都
02R
07
ストロングライン
AA
S
1
110円
110円
京都
03R
09
オーロトラジェ
AA
B
7
京都
04R
05
ベルヴォワ
AA
S
2
150円
京都
05R
04
ペルクナス
AA
S
1
340円
130円



1番人気 高信頼度(S・AA) かつ 高妙味度(S・AA) 実績

勝率 41.2%  連対率 58.8%  3着内率 70.6%
単回収率 100%  複回収率 89.4%

2018年11月10日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
福島
01R
08
ケイアイビリジアン
AA
S
5
福島
02R
01
セイリスペクト
AA
S
1
360円
150円
福島
03R
06
ミリオンゲーム
AA
S
1
320円
140円
東京
04R
09
アメリカンソレイユ
AA
S
3
150円
東京
05R
09
トーセンテキーラ
AA
S
8
東京
06R
08
カヌメラビーチ
AA
AA
1
150円
110円
東京
08R
08
レイリオン
AA
S
4
東京
10R
08
ダイアトニック
AA
S
2
120円
東京
12R
07
クラシコ
AA
S
3
120円
京都
05R
09
ヴァルディゼール
S
S
1
250円
120円
京都
06R
01
レッドスプリンガー
S
S
5
2018年11月11日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
東京
04R
04
ポルトラーノ
AA
S
8
東京
06R
01
シハーブ
AA
S
1
170円
110円
東京
10R
14
フレッチア
AA
S
2
110円
京都
02R
07
ストロングライン
AA
S
1
110円
110円
京都
04R
05
ベルヴォワ
AA
S
2
150円
京都
05R
04
ペルクナス
AA
S
1
340円
130円



1番人気 中信頼度(A) かつ 高妙味度(S・AA) 実績

勝率 100%  連対率 100%  3着内率 100%
単回収率 180%  複回収率 110%

2018年11月10日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
東京
01R
02
グラナタス
A
AA
1
180円
110円
2018年11月11日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻





1番人気 低信頼度(C・D)実績



勝率 28.1%  連対率 43.8%  3着内率 65.6%
単回収率 103.1%  複回収率 93.8%

2018年11月10日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
福島
05R
12
モンタナウインド
D
S
7
福島
06R
02
アミーキティア
D
AA
4
福島
07R
14
トロピカルストーム
D
S
3
140円
福島
09R
01
コロニアルスタイル
D
S
4
福島
11R
13
ローレルリーベ
D
S
1
500円
190円
福島
12R
15
スリーケープマンボ
C
AA
11
東京
02R
04
アドアステラ
D
S
2
140円
東京
07R
05
ウォーターマーズ
C
A
1
270円
150円
東京
09R
02
デルマルーヴル
D
AA
1
210円
140円
京都
01R
03
ミヤジハヤカゼ
C
S
7
京都
03R
03
プライドランド
C
AA
1
240円
120円
京都
04R
02
メイショウテンゲン
C
C
2
110円
京都
08R
04
マイネルプロンプト
C
A
3
110円
京都
09R
02
メイショウオワラ
C
S
1
600円
200円
2018年11月11日
R
馬番
馬名
信頼度
妙味度
着順
単勝払戻
複勝払戻
福島
02R
05
イセベル
D
A
8
福島
03R
02
ユイノチョッパー
D
B
4
福島
04R
08
マイネルレオーネ
D
AA
2
140円
福島
05R
12
シゲルピーマン
C
A
3
120円
福島
08R
03
グリニッチヴィレジ
C
S
8
福島
09R
12
トロピカルスパート
D
AA
1
510円
200円
福島
10R
08
ヴァルドワーズ
D
AA
8
福島
11R
01
エアアンセム
D
A
3
140円
福島
12R
01
スワーヴノートン
D
S
3
140円
東京
02R
06
コスモロビンソン
D
S
1
300円
130円
東京
07R
17
クイーングラス
C
S
2
150円
東京
08R
04
バスカヴィル
D
B
1
350円
150円
京都
01R
08
スマートレグルス
C
S
4
京都
06R
09
マイネルブロッケン
D
AA
1
320円
140円
京都
07R
08
シャドウブリランテ
C
S
3
130円
京都
10R
03
レッドヴェイロン
C
AA
2
110円
京都
11R
07
モズカッチャン
D
S
3
150円
京都
12R
06
メイショウサチシオ
C
S
0



先週は総じて1番人気が好成績。

その要因は至ってシンプルで、
外国人騎手が人気馬に騎乗して結果を出していたから

特に日曜日の京都は11Rまで連続して外国人騎手が勝利。
その騎乗技術の高さを示しました。

基本的に人気馬は総じて瞬発力が優れており、
スローペースで強いという傾向があります。

そして、スローになれば進路取りも重要になるので(ロスが致命傷)、
結果的に騎乗技術の優れた外国人騎手が好走。

瞬発力で劣る馬に騎乗している日本人騎手は、
人気馬が得意なスローペースに合わせるのではなく
むしろ仕掛けていく事でこそ活路があると思うのですが…。

この辺りは先日発売された
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」をぜひ。
瞬発力で劣る馬が勝つには追走力が重要です。




【1番人気信頼度】
 基準1番人気の信頼の度合いを示す。
 強いほうからS→AA→A→B→C→D
ice_screenshot_20180709-155709


【1番人気妙味度】
 基準1番人気の妙味(旨味)の度合いを示す。
 強いほうからS→AA→A→B→C→D
ice_screenshot_20180709-155724



新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」が発売!



詳しくは下記をご覧ください。
新刊「超穴馬の激走を見抜く! 追走力必勝法」発売のお知らせ

追走力とは…
「スタートから勝負所となるラスト3Fまでの走破力」。
競馬において勝負区間となるのはラスト3F(直線)ですが、そこでどれだけのパフォーマンスが発揮できるかは勝負区間までに決まります。
その区間の走破力=追走力に目を向けた理論。

穴をあける馬は追走力は高いものの、近走スローペース等で力が発揮できなかった馬が多く、また、追走力の低い人気馬は瞬発力だけで過剰に評価されているので取りこぼしが目立ちます。

追走力の使い方使用例
追走力がもたらしてくれるもの



本書で推奨している追走力1位、かつ偏差値65以上の成績(2018年)。

GⅠ
ice_screenshot_20181031-172203

GⅡ、GⅢ
ice_screenshot_20181031-172213
*いずれも2018年1月1日~10月21日まで

ブログの追走力とサイトの追走力の違い

現在、追走力はブログにて公開しているものと
サイト内にて公開しているものの2つが存在しています。
(競馬最強の法則誌面、単行本に記載の追走力はブログ版です)

この2つの計算式は、基本的にほぼ変わりはありません。

同様の計算式で算出されていますが、
単行本では(費用対効果も兼ねて)前走を算出対象レースとしています。

しかしサイト内ではその限りではありません。

もちろん基本的には前走を使用しますが、
事情(休み明けや参考外にした方がいいレースなど)を考慮して
前走以外を使用した方がいい場合はそれ以外を使用しています。

また、特に成長期の馬は前走以上のパフォーマンスを出してきます。
そういった場合の補正などもサイト内では処理されています。

このように出力されているのが
サイト内で提供している追走力となります。

もちろん、ブログ用でも
有益な情報であることは間違いないと自負していますが、
より精度の高い情報が欲しいという方は、
ぜひストライド競馬新聞内のサイトをご確認ください。

また、追走力を活かしてくれる騎手なのか?
追走力が高くても直線で伸びることは出来るのか?
などなど。

そういった追走力を含めた最終的な結論は展開予想で公開しております。

ice_screenshot_20181021-175239

追走力、そして展開予想を使ってぜひ競馬をお楽しみください!


ストライド競馬新聞はどんなことが出来るの?
コンビニプリントサービスも好評販売中!

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ

競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。
Twitter(更新用)
ストライド競馬新聞 メンバーサイト
ストライド競馬新聞サイトバナー

ストライド競馬新聞のメンバーサイトがオープン!

会員登録(無料)で、多くのコンテンツをご利用いただけます。

日々進化していく「ストライド競馬新聞」を一度お試し下さい!

会員登録は、メンバーサイトの右「初めてご登録される方」からお進みください。 →ストライド競馬新聞のメンバーサイトへ進む
ストライド競馬新聞の見方はこちら

各馬の動きを記号で表した
「レースを視覚する競馬新聞」

→詳しくはこちら
お知らせ

ストライド競馬新聞がコンビニで購入可能に!

ストライド競馬新聞が、全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めいただけます。

→詳しくはこちら
安井式ラップキャラ発売中!
馬券モンスター
馬券モンスター
馬券モンスターとは、JRDBデータを駆使して馬券的中を導き、効率よく資金を増やすことを目的に開発された競馬ソフトです。
詳細はこちら
↓↓↓↓↓↓
馬券モンスター(サイト)
競馬ビッグデータ(BIG DATA)がオープンしました!
競馬ビッグデータ
競馬で勝つためにシステムがここに築かれる
当サイトの説明
ストライド競馬新聞サイトへ初めてご訪問された方はこちらをどうぞ。→ブログ説明
当サイトへのリンク
ストライド競馬新聞のサイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。
また、相互リンクをご希望の場合はコメント欄にでもご連絡頂ければ、このブログでも紹介させて頂きます。

  • ライブドアブログ