先ほどTwitterでも呟きましたが、ブログにも書いておきましょう。

さて、題してスプリングステークスの気になるデータとしました当記事。
ストライド競馬新聞ではレース内容を走行記号で一目でわかるようにしています。
どういうレースをしたのか、などが感覚的にわかるので非常に便利なわけなのですが、同時にレース内容をある程度分類できるというのも優れているところ。
分類できるという事はですよ、レース内容を分析できるというわけですよ。

ice_screenshot_20170318-231235

ice_screenshot_20170318-231613

さて、出しましたるは2016年のとあるデータ。
総件数は少ないので参考程度ではありますが、こちらは前走「外ヨレる」もしくは「内ヨレる」という記号があり、今回ブリンカーをつけてきた馬の成績
10頭中4頭が馬券圏内となり、単勝、複勝とも回収率は素晴らしい数字!!
好走馬を見ると、人気薄で結果を出していることが分かりますね。

前走ヨレて本来のパフォーマンスを発揮できなかった馬が、ブリンカーという馬具によりまっすぐ走ることが出でき、それにより結果を残すことが出来たという解釈が出来ます。
データの総数は少なくても、こうして類推することが出来る内容なら再現性は高いと言えるでしょう。


さて、このデータを出してきたという事は、そうなんです。
いるんですよ、スプリングステークスに該当馬が!

ice_screenshot_20170318-231748

前走こういう競馬をした馬、さて、だーれだ?

今回、スプリングステークスは無料対象レースに該当しています!
気になる方は、ぜひ無料会員にご登録いただいてチェックしてみてください。
(登録は下記から可能です!)

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。