今やこの外厩を知っていないと始まらない?そんなノーザンファームしがらきですが、ただやみくもにそれだけを買っていても勝つことは難しいでしょう(もちろん、勝つ確率は上がると思いますが)。

どんな時に狙えばいいのか?今回はそれをチェックしてみましょう。


まずは通常の成績。
これがベースとなり、これより上がっていれば期待値の高い条件、下がっていれば期待値の低い条件となります。

ice_screenshot_20170516-144419

連対率20%ほど、3着内率30%ほどあり、ベタ買いでも回収率80%を超えるのならそう悪くはありませんね。
さすがノーザンファームしがらき。
ただ、当然これだけでは勝つことはできません。

では、条件を足してみましょう。

ice_screenshot_20170516-144430

芝とダートなら芝の方が好成績
狙うなら芝の方が期待値が高いと言えます。
また、意外なところでは障害戦の成績。
最近は外厩という言葉も広まって世間に認知されてきていますが、障害戦の予想ではまだ取り入れられていないという事でしょうか。
単勝、複勝回収率が高く、障害戦でノーザンファームしがらき帰りであれば積極的に狙うべきでしょう。

ice_screenshot_20170518-105744

ice_screenshot_20170516-180628

更に距離毎に分類してみました。
総数の少ないところで回収率の高い条件がありますが、回収率ベースで見ると芝1200m
ただ、勝率などで見ると芝の中距離以上が期待値の高い条件ですね。
現在の日本競馬は芝中距離だと世界でもトップクラス。
番組編成もこの条件が多くなりますし、生産者もこの条件でトップホースをというのがまず念頭にありますから、現在ナンバー1の実績を持つ外厩と言っても過言ではないノーザンファームしがらき調整馬がこの条件で好成績なのも頷けます。

ice_screenshot_20170516-180639

競馬場で見ると、やはりいわゆる主場の東京、中山、京都、阪神の期待値が高くなります。
特に回収率という視点も考慮に入れるなら、東京と京都が良さそうですね。
ローカルで狙うなら北海道の札幌と函館。

ice_screenshot_20170516-180703

競走条件別では、やはり新馬戦の成績が抜けています
仕上げの差が出やすい条件ですから、ノーザンファームしがらき調整馬の利が出ているようです。
ただ、当然そこは誰もが注目しているところですから、馬券的な期待値は低め。
狙うなら、各馬の差が少ない500万条件が馬券的には良さそうです。


では、続いては視点を変えて、ストライド競馬新聞に記載の厩舎印で分析してみます。

厩舎印とは…各専門紙・情報紙の予想・評論家等と厩舎との密接度を数値化したデータベースをもとに、専門情報紙の印を分析して算出した数値。厩舎の強気、弱気を図る目安となる指数。ストライド競馬新聞では印として提供。

ice_screenshot_20170518-105933

やはり厩舎印と成績はリンクしています
ノーザンファームしがらきで調整され、外厩先から陣営へデキが伝えられ、陣営の強気、あるいは弱気が決定されるという事でしょう。

ice_screenshot_20170518-110011
ice_screenshot_20170518-110027

特に新馬戦で陣営が強気な態度を示しているときは相当自信がある証拠
この場合は逆らうのは得策ではありません。

ice_screenshot_20170518-110119
ice_screenshot_20170518-110142
ice_screenshot_20170518-110159
ice_screenshot_20170518-110218
ice_screenshot_20170518-110235
ice_screenshot_20170518-110251
*総数10件以上のみ

厩舎印も厩舎毎に違いがありますね。
堀厩舎や友道厩舎は厩舎印が高いと特に好成績を残しています。
逆に矢作厩舎なんかは、厩舎印が低くても回収率が高いので押さえておく必要があるでしょう。


また、ノーザンファームしがらき調整馬に関してはある自論があり、それが下記のデータ。

ice_screenshot_20170518-110500

ice_screenshot_20170516-175704

ice_screenshot_20170518-110517

ノーザンファームしがらき調整馬は最後の直線で末脚を爆発させるという事を教え込んでいるのでは?というもの。
実際に見てみると後半3F指数1位での成績が良く、これはつまり過去の履歴からこれだけの上がりが使えるだろうという想定以上の結果を出しているという事。
ノーザンファームしがらき調整馬で速い上がりの使える馬は狙いです。


*集計データは全て2014年1月1日~2016年12月31日まで

--------------------------------------------------------------

無料会員登録で対象レース(一日3~4レース)が無料で閲覧可能です!!
まずは無料会員登録からお願い致します。


ストライド

⇒ストライド競馬新聞 サービスサイトへ


競馬 ブログランキングへいつもありがとうございます。